ショップ

ブランド

アーカイブ

2020.05.08
あなたには伝えたいことがありますか? Vol.4
ーアッシュ・ペー・フランスのスタッフがそれぞれの視点で、日々クリエイションと向き合う想いを綴りますー


【 制作室 佐野智子 】


伝えたいことを一言で言うなら、「クリエイションが人を豊かにする」という言葉につきます。H.P.FRANCEで行われているすべてのことが、そのためのことだと思っています。クリエイターの想いや考えは、作られたそのものを直接手にすれば自然と感じられるし、話を聞けば絶対にほしくなる。その一つ手前のきっかけとしてのビジュアルを作ることが、私の具体的な仕事です。

一目惚れで衝動買いをしたり、見ているだけで自分を知らないどこかに連れて行ってくれそうだったり、H.P.FRANCEで目にするものは本当に心に響く力があります。そういった人の気持ちを動かす「もの」たちを実際に見る前に、そんな気持ちになってもらえるようなイメージを作るため、グラフィックデザインという手法で日々格闘しています。私の作っているDM(ダイレクトメール)やカタログなどは媒体としての役割だと思っていますが、制作中は大体その主役となる「もの」自体を私自身が好きになっています。クリエイターを理解しその世界観をこわさないように、独りよがりでもいけないと注意はしながらも、その気持ちが入っていないと人の心には届かないはず。その好きという気持ちが、隠し味やスパイスのような存在になっていることを願って、作ります。

クリエイターが作り、バイヤーが発見し、いろいろな人、行程を経てお店に並んだものたちをショップスタッフがお客さまに繋げる。私が作るものに、その繋ぎ目にある人の気持ちをすべて入れ込むことができたら最高だなと思っています。