ショップ

ブランド

アーカイブ

2020.05.04
MY H.P.FRANCE Collection From MIHA!
みなさま、こんにちは。
destination Tokyoスタッフのkuroです。

わたしたちのホームであるLUMINE ESTも臨時休館に入ってから、
一ヶ月が経とうとしております。

世界中の人々の生活ががらりと変わってしまった今、
可能な範囲で、最大限に楽しみを見つけていく。
この生活の様々な過ごし方、楽しみ方を日々学んでおります。

私たちが大好きなショッピングは、まだまだ出来そうにないですが、
お家でお気に入りを愛でるのもまた一興。

本日から、destination Tokyoスタッフのリアルな
お気に入りアイテムやブランドのマイ・コレクションをご紹介致します!


トップバッターは当店のお洒落番長”MIHA”の
【MY IOSSELLIANI Collection】



私がアッシュペーフランスに出会ったきっかけは、IOSSELLIANIでした。
ALBAという8連のリングを見て衝撃を受けファンになりました。



初めて購入したのがDROP ロングピアスで、入社面接の際に付けていったお守りのようなアイテムです。

入社が決まり、その記念にお買物をしたのもまたIOSSELLIANIでした。
もう今は販売されていないデザインなのですが4連のリングを買いました。

青山の路面店で丁寧な接客を受けその時の販売員さんが魅力的で、
サイズも選べず欲しいサイズでは無かったのだけれど購入を決めたのを覚えています。
そこから10年ほどコレクションを含めコツコツと集めています。





ジルコニア石の美しさ、そしてジルコニア石をとめる爪のデザイン、
黒みがかった地金のシルバーの色、は特徴だと思っています。
そのデザイン性の高さはアイテム、シーズンに関わらず共通していて、
イタリアのクラシックジュエリーの文化に基づくブランドコンセプトにその根元はあるのだと思っています。

シーズンごとのコレクションで着目している点は、石の色と、地金のデザインです。
そのシーズンにしかないテーマに沿ったデザインは必見でコレクター魂をくすぐる内容になっています。





個人的にはピアスはフリンジのデザインが好きです、動きがあるのと存在感が強いので、
シンプルな装いのアクセントになります。



石は基本的に、ブランド得意とするブラックのジルコニアをメインで集めているのですが、
時折登場するビビットなカラー石のデザインは必ず抑えたいアイテムです。



リングは様々なセットをミックスしてるスタイルが好みです。
ピアスも左右で違うデザインでセットになっているように、それぞれを混ぜても素敵です。





トレンドに左右されず、ずっと長く愛用できるのも特徴です。
経年変化も楽しみつつ、過度な変色や変形などはメンテナンス対応可能なので、
出会った相棒は半永久的に相棒として寄り添い続けていく宝物たちです。







IOSSELLIANIフリークであるMIHAの、
素敵なマイ・コレクションのご紹介でした♡

お気に入りのアクセサリーたちを、
ゆっくりお手入れしてあげたり、
眺めて気分を上げてみたり、
コーディネートで写真をとってみたり。

普段なかなか出来ないことを、楽しんでみるのも良いかもしれませんね。

それでは、また次回のMY H.P.FRANCE Collectionをお楽しみに!

kuro