Loading...

ショップ

ブランド

アーカイブ

2020.05.05
#ナタリーレテのある暮らし no.2

お家で過ごす時間を彩る、ナタリー・レテの作品やアイテムたち。

本日は「#ナタリーレテのある暮らし」の第二弾をお届けします!
実際にお使いいただいている様子から、是非ヒントを探してみてくださいね。





●@motomuun様




壁に飾られたデジタルプリントと呼応するように、あちこちに活けられた植物が目を惹くお部屋。
ナタリーとコラボレートしているASTIER DE VILLATTEのポットやフラワーベースもぴったりですね。


Q: コーディネートのポイントは?

A: あまり深く考えずに、好きという感情と感覚を大切に、、、アイテム同士の色の調和だけ気をつけています。


Q: あなたにとってナタリー・レテとは?

A: いつのまにか私の生活の中に溶け込んでいた、今となってはなくてはならない当たり前のもの。そして、彼女の生き方や人となり、そのものにクリエイティブを感じる、尊敬する女性。です。





●@funausa様






フラワーモチーフのテーブルやラグ、クッションを組み合わせて、華やかながらもリラックスした空気が漂うお部屋ですね。
週末、この空間でおうち時間を満喫されているのだとか。


またキャンプもお好きで、アウトドアでもお使いになっているとのこと!






フラワーテーブルは脚を取り外しできるので、持ち運びにも便利なのが嬉しいポイント。
家の中だけでなく、屋外でもナタリーの世界を楽しむという素敵なアイディアを教えていただきました。



Q: コーディネートのポイントは?


A: インテリアのポイントでナタリーを使うのも良くて、実際リビングはポイント使いしてます。

ナタリー一色にしても 落ち着くのが不思議な魅力だと思ってます。
日本人には無い独特の色彩感覚が引き込まれる理由なのかと思ってます。
それが身近なお花や動物だったりするのが良いのでしょうね!

独特の色彩ですがとても落ち着くんです。
私は基本柄物をインテリアに取り入れる事がありませんでした。
ですがナタリーは違いました。シノワズリ感もあるので和室にも洋室にも溶け込めるのも魅力。
自分の一部というかアイテム一つ一つ魂を感じるんです。
親友のように特別語らなくても存在だけで楽しく過ごしているような…そんな存在になってます。
相方(男性)もとても気に入ってくれていてナタリールームで過ごす事が安らぎになってるようです。
ナタリーと出会えてライフスタイルが変わりました。
このご時世でも前向きに生活が出来ています。



Q: あなたにとってナタリー・レテとは?

A: 先程と被りますが
大切な友達
心豊かになれて落ち着く
そんな大切な存在です。
性別年齢問わず幸せにしてくれるナタリーさん尊敬してます。



アジア系とスラブ系のご両親のもとに生まれ、自身はパリで生まれ育ったナタリー・レテ。
日本人にはない色彩感覚でありながら、どこか懐かしさがあり落ち着くというお言葉にとても共感しました。

彼女が世界各国に多くのファンを持つのも、国や民族を超えたコスモポリタンな感覚があるからこそだと感じます。






彼女は創作することが幸せだと言い、それを受け取った人も幸福を感じることを「幸せの連鎖(=チェーン)」だと表現していました。

世界中が困難に直面している今、より多くの人にこのチェーンがつながることを願っています。








@motomuun様、@funausa様、素敵なお写真とコメントありがとうございました!

皆さんもぜひ「#ナタリーレテのある暮らし」をつけてご投稿ください。



◆#ナタリーレテのある暮らし no.01 はこちら

◆ナタリー・レテのアイテム一覧はこちら

◆Usagi pour toi のアイテム一覧はこちら


_________________________________________________________

Usagi pour toi H.P.FRANCE
mail: usagi@hpgrp.com
instagram: @usagipourtoi

当面の間、店舗は臨時休業となっております。
ご迷惑をおかけしますが、お問い合わせは上記までお気軽にメールください。