ショップ

ブランド

2020.02.18
春めきアクセサリー
こんにちは。

世間はウイルスの話題でいっぱい。
みえない凶器におびえてばかりではいられません。。

今日はそんな暗い空気を吹き飛ばす、Bazar et Garde-Manger初登場のアクセサリーのご紹介です!

わたし自身お目にかかるのは初めてでしたが、
なんともいえないフォルムと質感に早速ハートを射抜かれてしまいました~

スペインを拠点に活躍する女性デザイナーによる、シルバーやゴールドに樹脂や天然石を組み合わせたアクセサリーの数々。



この質感、伝わりますでしょうか、、?



先週入荷した、お芋のスカートと、モヘアとシルクのニットを合わせて春めきコーデをしてみました。



プクッ

効果音が聞こえてくるような、なんともいえないフォルム。

ネックレスは曲線とまるいビーズのコンビネーション。

これはアーティスティック。

このカタチとカラーがコーディネートに浮遊感を与えてくれるのです。


お次はしんさん



全身を淡~く、



襟とネックレスで浮き足たった春を表現。



足元に刺繍のアクセント。

この時期になると白!とかパステル!を本能的に探してしまうのはわたしだけでしょうか?

探されている方はぜひ、Bazar et Garde-Mangerへいらしてください。



ラインが美しいピアスやネックレスもございますよ。



まるで美術館にいるような、感覚が揺さぶられる不思議な魅力のアクセサリー。

18金のピアスは一生もの。



ほかのアクセサリーとの組み合わせもたのしみたいですね。

今回のコレクションは紐をぎゅっと結んだようなデザインがポイント。

紐を結んだ形というのはシンプルだけど、なんだか惹かれるものがあります。
ゴールドや樹脂の質感がまたデザインのおもしろさを引き出しております。

こちらのアクセサリーは今週末、22日土曜日から展開になります!

今週木曜日はまた新作のファッションをご紹介いたしますのでお楽しみに!




そして、今週末はついに20、21、22日はrooms40が開催されます!

代々木体育館で開催される今回は、Bazar et Garde-Manger・H.P.DECOのブースもあるのでぜひいらしてくださいね。

代々木体育館では日本を代表する芸術家、岡本太郎やキューバの彫刻家アギュンスタン・カルデナス氏のアートも常設しているそう。

私が楽しみなのは丹下健三氏の吊り橋構造!いったいどんな構造〜?と実物をみるのがたのしみです。

他にも国内外から集まるクリエイターの数々を見て吸収したいと思います。

20日(木)はビジネスデーとなりますので、
一般のお客様は21日(金)と22日(土)にご入場いただけます!


皆様もぜひ、遊びにいらしてくださいね。

それでは。

まえ