ショップ

ブランド

アーカイブ

2020.01.17
節目に訪れる衝動
こんにちは。WEB担当のSです。

2020年になりましたね。今年もよろしくお願いします!

なんだか仰々しいタイトルをつけてしまいましたが、新年などの節目を迎えると、

なんだか模様替えがしたい衝動に駆られてとウズウズしてしまうのは何故でしょう?

私も年末はDECOでオブジェをギフトに、一年間頑張った自分用に

Livia Cettiのパンジーのペーパーフラワーをプレゼントしました。


パンジーのペーパーフラワー ¥11,220

この絶妙なグラデーション、、、あまりにも綺麗で一目惚れでした。

(お店で購入すると、こうして花束のように包んでくれますよ!)
 
 
 
四月の花器に生けても素敵。この飾り方、お家で真似したいなあ。


ツェツェ・アソシエ 四月の花器M ¥33,000 ▼ONLINE SHOP
 
 
 
ASTIER de VILLATTEの花器にたっぷり生けるもまた良し。


Louis XV フラワーベース ¥44,000 ▼ONLINE SHOP

この季節、室内は暖房を入れているのでお花がへたりがちですが、ペーパーフラワーならずっと楽しめます。

お部屋のデコレーションや、食卓の彩にいかがですか?

オンラインショップでは1月20日(月)より販売します。ぜひご覧ください!
 
 
 
さて、模様替えの話ですが、インテリア熱が上がっている私としては、次はラグが欲しいなあと。

正直、ラグは掃除が大変で結局片付けてしまうことが多かったのですが、

友人の家のインテリアを見て、ラグの有り無しでこんなにもくつろぎ感が出るものか!と思いました。

というわけでして、今日はオススメのラグをいくつかご紹介します。
 
 
 
1番手はこちら。私がずっといいなあと思っているCote Pierreのラグです。


ラグ ヴィンテージラグ ¥173,800 ▼ONLINE SHOP

フランスのアーティスト、マチルダさんによるブランドです。

ヴィンテージのラグを、染めたりパッチワークやフリンジでおめかしさせて、新たな1枚に生まれ変わらせています。



特にこのピンク、グリーン、オレンジとビビッドなリボンで飾られた1枚は本当に素敵。

オールシーズン使える素材も嬉しいですね。
 
 
 
そしてこちら。シルクのラグです。


ラグ ¥93,500 ▼ONLINE SHOP

立ち上がった毛がふわふわで、滑らかな手触りがとても気持ちいいです。



柄もなんだか印象派の絵画の一部分を切り取ったかのような、様々な色が混ざり合っていて、アート感たっぷり。

絵を飾るような感覚でお楽しみください!


 
お次は麻のヴィンテージラグ。目の詰まったラグはとても使いやすいです。



美しい柄のラグは空間のアクセントになります。ラグとしてだけでなく,タペストリーのように使用するのもおすすめです。
 
 
 
そしてモロッコヴィンテージラグ。



ひとつひとつ異なる色や柄を組み合わせた,モロッコの伝統的なデザインが足下のアクセントになります。

ふわふわと毛足の長い生地はゆったりとしたくつろぎの空間を演出します。
 
 
 
ラグは、デザインや素材や毛足の長さによって全く異なる印象になります。

ベッドやソファとのコーディネートして、より心地よいお部屋にしませんか?
 
今回ご紹介したラグたちはこちらの特集ページでもご紹介しています。ぜひご覧ください。


 
 
 
 
S日記

以前オークションでの出来事が話題となったバンクシーですが、

先日バンクシーと思われる作品を展示している施設の近くに行ったので見てきました。



今年の干支は子年です。新しい生命が種子の中に萌し始める状態を表しているそうな。

何かを始めるにはもってこい!な1年なのです。

私は本格的にダイエットをはじめました。

もう一つやりたいのはDIYです。まずはダイニングテーブルを改造したいです。

みなさまも何か新しいことにトライしてみませんか?

では!
 
 




H.P.DECO
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前5-2-11
TEL:03-3406-0313
MAIL:hpdeco_contact@hpgrp.com 
OPEN:11:00-19:30 不定休(2019年6月5日より毎週水曜定休)


 


【通信販売について】
※当ブログに掲載している商品は通信販売を承ります。
お電話、メールにてお気軽にお問い合わせください。

【公式オンラインストア】