ショップ

ブランド

アーカイブ

2019.12.19
エモーションに満ちたアート
こんにちは。
H.P.DECOのしんです。

寒くなって、
お花が長持ちする季節になりましたね。



このバラ達、購入して10日ほど経ちますが、
まだきれいに咲いてくれています。

変わった品種でかわいくって「今日もかわいいねぇ」と
思わず声をかけてしまいます。気持ち悪いですよね。笑


そんな、つい声をかけてしまいたくなる
可憐な花瓶がH.P.DECOに入荷しています。


H.P.FRANCEの永遠の名作として復活した
Stefano Poletti(ステファノ・ポレッティ)のクリエーションです。


■BOTANICUSベース ¥8,500+税~

イタリア・ミラノで生まれ育ち、
パリで創作活動を始めたステファノ・ポレッティ。

幼い頃から、マンマの傍で様々な自然やクリエーションに
触れながら育ってきたそう。

彼の詳しい生い立ちは、
特集ページhow people live-人が生きるということ-で紹介されています。



そんな彼が1998年に初めて手掛けたクリエーション
BOTANICUS(ボタニキュス)は
「自分だけの庭を持ち歩く」をコンセプトに作られたもの。

とてもシンプルだけど、そこに自然の儚さを感じるコレクションです。


拾った落ち葉をちょこっといれてみたり、


■葉っぱが入ったベース¥8,500+税

庭の隅っこに生えている小さいお花をちょこっと挿したり。


■ベース(青・クリア2つset)¥25,000+税


可憐な草花がよく合います。


H.P.FRANCEが毎年発行するコンセプトブック『アート感のある暮らし』には、
ステファノからのメッセージも寄せられています。



「花が枯れて死んでしまうまでの過程を見て、
 そこに流れる時間を感じ取る」

という言葉が個人的に印象的でした。


そんな『過程』を身に付けられるネックレスも1点、入ってきております。


■BOTANICUS ¥25,000+税

お水を入れてアイビーやお花を加えたら、ビジューが完成!
まさに「自分だけの庭を持ち歩く」ことができるネックレス。




「エモーション」に満ちたビジューを届けたいという
ステファノの真摯な気持ちを、ファッションの一部にしてみませんか。



そして

また別のエモーショナルなアートも展開中です。



フランス人アーティスト
Edi Dubien(エディ・デュビアン)の原画たち。

先程ご紹介した『アート感のある暮らし』の表紙も彼の作品です。



「片足を幼少期の感覚の中に、そしてもう片方を現代アートの中に置いている」
と語る彼のコレクションは、優しさ、哀しさ、怒り、人、自然と動物への愛、、、
色んな感情が複雑に、繊細に入り混じっているような気がします。


■¥90,000+税


■¥90,000+税


個人的に欲しい作品がこちら。


■¥90,000+税

水色とグリーンの組み合わせと物憂げな2人が気になります。

透明感のあるカーテン、
線の細い植物を吊るして、ラフな切り抜きを合わせたいです。




たっぷりとご覧いただける今、
Ediのアートを是非店頭でご覧になってみてくださいね。


■コラーガルとカエル¥210,000+税



それでは、また!

しん


【年末年始の営業時間のお知らせ】
日頃、H.P.DECOならびにBazar et Garde-Mangerをご愛顧いただき誠にありがとうございます。
年末年始の営業につきまして、下記の通りご案内いたします。

■2019年
12月25日(水) 通常営業 11:00〜19:30
※第4週の水曜はOPENいたします。

12月30日(月) 18:00 CLOSE
12月31日(火) 休業

■2020年
1月1日(水) 休業
1月2日(木) 休業
1月3日(金) 通常営業 11:00〜19:30





H.P.DECO
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前5-2-11
TEL:03-3406-0313
MAIL:hpdeco_contact@hpgrp.com 
OPEN:11:00-19:30 不定休(2019年6月5日より毎週水曜定休)


 


【通信販売について】
※当ブログに掲載している商品は通信販売を承ります。
お電話、メールにてお気軽にお問い合わせください。

【公式オンラインストア】


特集ページ【Le Noel d'Astier de Villatte】