ショップ

ブランド

アーカイブ

2019.10.08
~マルトのこと~POPOTTE編
こんにちは。


Bazar et-Garde-Mangerのまえです。

これから毎週、Bazar et-Garde-MangerのバイヤーMarthe・Demourin(マルト・デムラン)についてご紹介します!
マルトのことをよく知っている方も、よく知らない方もぜひ毎週のブログをご覧いただきたいです。


フランス、ブルターニュ地方生まれのMarthe・Desmoulins(マルト・デムラン)
1989年、パリに伝説のブティックAbsinthe(アブサント)をオープンし、13年間オーナー兼バイヤーを努めパリのファッション界を賑わせました。

Absinthe閉店後は6年にわたり舞台衣装を手掛けたそうです。
その他にも東京、NYのバイイングやディスプレイを手掛けるなど幅広く活躍。

2004年に長年住み慣れたパリを離れ、
パートナーのFranck・Doratとともに南仏ぺルナ・レ・フォンテーヌに移住しました。

ライフスタイルに重きをおいた生活を楽しみながらBazar et-Garde-Mangerのバイヤーを務めています。

と、なんて素敵な人生。
世界中のあらゆるデザイナー、アーティストもマルトからたくさんのインスピレーションを受けているんですよ~!


ここからはマルトがパートナーのFrank・dorat(フランク・ドラ)と愛を込めてつくった3冊の本もとに紹介していきたいと思います。

3冊の本POPOTTE・DECOLOREE・CHLOROPHIELDから今日は”POPOTTE”を。


"POPOTTE"の本の中にはマルトのアイデアいっぱいのレシピがたっぷり載っているんです。

マルトのフランス語と日本語訳も載っているのでフランス語が分からなくてももちろん大丈夫です!




挿絵はもちろんFranck・Dorat(フランク・ドラ)

マルトのお母さんもお料理がとても上手だったそう。

料理好きのお母さんからもマルトはたくさん影響を受けているようです。




見ているだけで楽しくなるようなテーブルコーディネートも見所のひとつ。

旬の野菜と食器、ランチョンマットはその時々で変わるユーモアによってテーブルに集めるのがコツ。



ピクニックやパーティーシーンには大きなテーブルクロスやオブジェがより場を楽しませます。




食べることを楽しむことの大切さをいつも思い出させてくれます。


そして、お料理好きのマルトがデザインする、ボナペティ!コレクション。



私も毎日使っています。

忙しく過ぎる毎日を一瞬止めてくれるような、フランク・ドラのユーモアと温かみのあるイラストが好き!

カラフルなお皿のコレクションは野菜の色をより鮮やかに、おいしく見せてくれるんですよね。



ボナペティ!コレクションと、お気に入りのテーブルクロスやランチョンマット、

陶器アーティストの不思議なオブジェに季節の花を添えて、自分らしい空間に。






マルトのレシピカードも集めている方は多いはず。

だってとってもかわいい。わたしももちろん冷蔵庫に貼ってます。

シーズンごとに変わるレシピ、ぜひコレクションしてほしいです。




さて、来週18日からの4日間、Bazar et Garde-Mangerを含む青参道の店舗でART FAIRがあります。
マルトがセレクトした、ちょっぴりポエティックなオイルペイントのアートが店頭に並びます!
詳しくは来週のブログで。

そして、世界中から集めたオブジェやアートに囲まれて暮らすマルトのインテリアの本”DECOLOREE"のご紹介はまた改めて。

お楽しみに~!!


最後に、大切なお知らせがあります。

誠に勝手ながら、Bazar et Garde-Manger並びにH.P.DECOの
下記日程の営業時間が変則的となります。

日程:2019年10月15日(火)
時間:13:00~19:30

尚、1階 JAMIN PUECH・3階の水金地火木土天冥海は通常どおり営業いたします。
お出掛けを予定されているお客様はお気をつけくださいませ。
どうぞよろしくお願いいたします。

まえ