ショップ

ブランド

アーカイブ

2019.06.08
心奪う、コテ・ピエールの世界
こんにちは。H.P.DECOのベーです。

レイニーモードな最近の青参道。
早くも「つゆ」の幕開けでしょうかね。



小さいころ、雨の日は長靴をはいて
かたつむりやアマガエルを探しに出かけましたが
大人になってからは、どっぷり家に引きこもるのが好きです。


雨の日はあたたかく淹れたお茶がより美味しく感じたり


(最近のお気に入りはBELLOCQ BREAKFAST。
ミルクで煮出すとコク深いミルクティーになります◎)

ひんやりとしたリネンのファブリックの肌障りが
心地よく感じられたり
違った視点で、家の中のものごとを見つめられる気がします。


(CARAVANEのリネンマルチカバーはずっと狙ってます
今なら色、沢山揃ってますよ~)

ポジティブな出来事をみつけて
じめじめした季節をたのしく過ごしたいですね。

さて、今日はお家の中をドラマチックな
アート空間に変化させてしまう
とびきり素敵なアイテムをご紹介します。


こちらはH.P.DECO店内奥。



そこに広がるのは白昼夢に飛び込んだような
刹那的でドラマチックな情景。





古い鏡面とヴィンテージの紙や布が融合したこちらは
なんと全身鏡なのです。
まさにアートが溶け込んだ実用的なオブジェですね。


■270,000(+税)


■270,000(+税)

こちらのミラーを手掛けるのは、Mathilde(マチルダ)という、フランス人女性アーティスト。
アンティークディーラーの父と、磁器の絵付士である母親との間で生まれ育ち、
買い集めたアンティークが並ぶ環境で育ちました。

彼女はcotte pierre(コテ・ピエール)というブランドを立ち上げ
古い布や紙、ブロカントやアンティーク家具を用いて
数々の作品を生み出しています。




デザイナーのマチルダが、
コレクションしていた様々な時代のミラーをパッチワークにし
古い布や紙をあてて世界にひとつのオブジェとして完成させたもので
見るものをはっとさせる存在感です。






彼女が手掛けるラグもまた素晴らしく、
ヴィンテージのラグに刺繍やつぎはぎを施して
1枚のアートとして昇華させています。


■¥270,000(+税)


■¥270,000(+税)


■¥121,100(+税)




■¥158,000(+税)




■¥98,000(+税)




■¥148,000(+税)






私のお気に入りはこちら。
マチルダの女性的な感性を感じる1枚です。


■¥370,000(+税)

自然界に存在する色が溶け込んだような
メルティな色味が本当にツボで・・・



広げる度に好きになってしまいます。



ところどころにあるつぎはぎも、素敵だなぁ。



広い広いリビングに敷いて
観葉植物やラタンの椅子など、ナチュラルな素材ものとあわせて
コーディネートしたいです。。


朽ち果てるものに、新たな価値を見いだす
コテ・ピエール。
彼女の作品は唯一無二。

料理を作るのと同じ感覚で制作活動をし、


ぜひ店頭で触って、その素晴らしさを実感してください。


べー



【H.P.DECO 定休日のお知らせ】

この度、青参道エリアの一部店舗は、誠に勝手ながら2019年6月5日(水)より
毎週水曜日を定休日とさせていただく運びとなりました。

お客様にはご不便をおかけしますが、
何卒ご理解の程よろしくお願いいたします。

【店舗一覧】
H.P.DECO
Bazar et Garde-Manger
水金地火木土天冥海
JAMIN PUECH

・変更前:11:00-19:30 不定休
・変更後:11:00-19:30 水曜定休



H.P.DECO
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前5-2-11
TEL:03-3406-0313
MAIL:hpdeco_contact@hpgrp.com 
OPEN:11:00-19:30 不定休(2019年6月5日より毎週水曜定休)


 


【通信販売について】
※当ブログに掲載している商品は通信販売を承ります。
お電話、メールにてお気軽にお問い合わせください。

【公式オンラインストア】