ショップ

ブランド

アーカイブ

2019.04.04
四月の花器、七変化
こんにちは~!H.P.DECOのべーです。

お花見に甲子園に、新元号の発表に!
お楽しみいっぱいの春に心浮つき気味のべーです。

「令和」、素敵な響きですよね。
旅人たちが梅の花をめでながら、宴を楽しむ心情を詠んだ詩が
由来になっているとか・・・



DECOスタッフも先日代々木公園の桜を見に行きましたが、
「花」はいつの時代も、人々の心を打つのですね~

さて、花を愛でるといえば、
いまが旬なアイテムをご紹介します。

Tsé&Tsé associées(ツェツェ・アソシエ)の
「四月の花器」



パリの国立工芸学院で出会った、デザイナーの
カトリーヌ・レヴィと、シゴレーヌ・プレボワが「ツェツェ・アソシエ」を立ち上げですぐ、
日本の「生け花」からインスピレーションを受けて制作した
彼女たちの最初の作品です。

この花器を発表して30年近く経ちますが、
今でもなお世界中の人々を魅了し続けています。



H.P.FRANCEでも「永遠の名品」としてご紹介しているんですよ。


詳しくはこちらをチェック!


四月の花器の魅力といえば
生ける人、季節、花の種類によってまったく異なる表情が生まれるところでしょうか。

例えば今の季節なら・・・



踊るように咲くラナンキュラスや、
気品ある香りのヒヤシンスをたっぷりと。
フリージアのビビッドな黄色を効かせたアレンジはいかがでしょう。


夏が近づいてきたら



デルフィニウムの涼しげなブルーと、
ビタミンカラーをミックスした涼しげなアレンジも良いですね。

冷たいシャーベットを思わせるなんだか美味しそうな色合わせ。


お正月には、枝ものを生けてきりりと。



日本の古色を思わせる紫や朱色を添えましょう。


H.P.DECOには国内外の花屋さんで
4年間にわたって働いていた、頼れるスタッフ、シンさんもおりますよ~



お花にとってもくわしい彼女。
生けかたや花のお手入れ方法など、アドバイスを貰ってみてくださいね。


こんな風に、季節の移ろいを四月の花器とともに楽しめたら素敵ですね。
H.P.DECOでは現在、Sサイズ、クラシックサイズ(Mサイズ)、LLサイズ
すべてのサイズをご用意しております。

そしてそして。
マリクレール・メゾン50周年を記念してつくられた、
「April Vase MCM anniversary」が好評につき再販が決定!



近日中に入荷しますのでお楽しみに。

四月の花器で、花のある新年度にしましょう!

最後に、来週の営業に関するお知らせがあります。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【4月8日(月)・休業日のお知らせ】

平素よりH.P.DECOをご利用いただきありがとうございます。
誠に勝手ながら、当店ならびにBazar et Garde-Mangerは、
4月8日(月)を終日休業とさせていただきます。

お出かけをご予定されていたお客様には、
大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご容赦ください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

どうぞ宜しくお願いいたします。

それではまた!




H.P.DECO
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前5-2-11
TEL:03-3406-0313
MAIL:hpdeco_contact@hpgrp.com 
OPEN:11:00-19:30 不定休

【通信販売について】
※当ブログに掲載している商品は通信販売を承ります。
お電話、メールにてお気軽にお問い合わせください。

【公式オンラインストア】