ショップ

ブランド

アーカイブ

2021.01.12
HISTOIRE DE VOIR (イストワール・ドゥ・ヴォワール)
こんばんは。

年末から、厳しい寒さが続いておりますね。
大阪は明日から数日寒さが和らぐとの予報を聞いて、少し喜んでいるHIGがお届けします。


ご紹介するのは、
ユニークなフレームが特徴的な

"HISTOIRE DE VOIR (イストワール・ドゥ・ヴォワール】"



外出しづらい日々が続いておりますので、
暖かい季節への楽しみとしてとっておいたりするのも、自分への粋なご褒美になりそうな作品たち。

もちろん、秋冬ならではの素材感のものもございますので、いくつかご紹介いたします。

一部セールプライスになっておりますので、この貴重な機会にぜひお手に取ってみて下さいね。




sunglasses 各¥44,100+tax → 30,800+tax 【HISTOIRE DE VOIR (イストワール・ドゥ・ヴォワール】
necklace ¥16,800+tax → ¥11,700+tax 【MARIANNE Olry(マリアンヌ・オルリー)】
ring ¥9,100+tax → ¥6,300+tax








HISTOIRE DE VOIRといえば、なフレーム上部のレザーは、
ステッチがはいっていたり、模様になっていたりと様々な表情のデザインがございます。

こちらは、MARIANNE Olry(マリアンヌ・オルリー)の"Graphique"シリーズとも色合いがぴったりです。


sunglasses ¥45,500+tax → ¥31,800+tax 【HISTOIRE DE VOIR (イストワール・ドゥ・ヴォワール】
necklace ¥16,100+tax → ¥11,200+tax 【MARIANNE Olry(マリアンヌ・オルリー)】




こちらはスエードとの組み合わせにグラデーションのかかったレンズ。色合いといい、なんとも洒落たデザインが魅力的。

秋冬の装いに合わせて、存分に楽しんでいただきたい一点です。



sunglasses 各¥44,100+tax → 30,800+tax 【HISTOIRE DE VOIR (イストワール・ドゥ・ヴォワール)、Pierre Eyewear (ピエール アイウェア)】




上半分が黒、下半分がクリアフレームのスクエア型のものは、
太めのステッチが一本大胆にかけられており、レザーの黒にベージュの糸が映えるデザイン。




影のように色の違うクリアフレームが重ねられたデザインは、
Pierre Eyewear (ピエール アイウェア)のもの。

HISTOIRE DE VOIRとはまた違う、モダンなデザインが特徴です。




sunglasses ¥44,100+tax → 30,800+tax 【HISTOIRE DE VOIR (イストワール・ドゥ・ヴォワール】



さりげなくツートーンになっていたり、フレームにレザーが使われていたりと、

日常使いもしやすいブラウン×黒もこだわりのディティールが光ります。




sunglasses ¥58,000+tax


軽やかなメタルフレームは、マットなアイスブルーを。

切り込みが入った様なブリッジもフレームに立体感を持たせてくれます。




ぜひ店頭やオンラインショップにて、お気に入りを見つけてみて下さいね!

LINEやInstagramでもお問い合わせをお待ちしております。



梅田店公式LINEのお友達追加はこちらから↓
友だち追加

Instagramも日々更新中です。
お問い合わせ等インスタグラムのDMからもお気軽にご連絡くださいませ。
(お店の状況などでご返信にお時間頂く場合もございます。)

 H.P.FRANCE BoutiqueのInstagramはこちらから


〈 営業時間 〉

H.P.FRANCE Boutique 梅田店:大丸梅田店3階
TEL.06-6451-6127
短縮営業再開 6月15日(月)〜当面の間 10:00-20:00
(※出入口は地下1階、1階、4階、10階、14階、15階のみに制限)

H.P.FRANCE Boutique 京都店:大丸京都店1階
TEL.075-221-9027
短縮営業再開 6月15日(火)〜当面の間 10:00-20:00

H.P.FRANCE 神戸店:大丸神戸店1階
TEL.078-599-5188
短縮営業再開 6月15日(火)〜当面の間 10:00-20:00

H.P.FRANCE Boutique 西宮店:西宮阪急2階
TEL. 0798-63-1686
短縮営業再開 7月15日(水)〜当面の間 10:00-20:00

店頭ではお客様をお迎えするにあたり、
安心安全に対する取り組みを行ってまいります。