ショップ

ブランド

アーカイブ

この条件で並び替え
この条件で絞り込む
ショップを選択する
ショップ
ブランドを選択する
ブランド
2019.03.02
アントワネット・ポワソンの奥深い魅力
こんにちは。
H.P.DECOのスズです。

2月があっという間に過ぎ去り、3月に突入〜。
パリのブランド・Tse&Tse associees(ツェツェ・アソシエ)の
名作「四月の花器」には、春のお花がたっぷりと飾られていて、なんだかハッピーです♩


・四月の花器 25,000円+税〜

伊豆の方では、早咲きの河津桜が満開なんだとか。
関東のソメイヨシノの開花は、いつ頃になるのでしょうね?
お花見シーズン、早くこないかな〜。

さて。H.P.DECOには春の訪れと共に、
パリのブランド・Antoinette Poisson(アントワネット・ポワソン)の
ステーショナリーやクッションが届きました!!




ジャン=バティスト・マルタン、ヴァンソン・ファレリィ、そしてジュリー・ストルディオの3人による、
フランス・パリ発のブランド「Antoinette Poisson」は、
大学で学んだ古い絵画や紙を修復するための知識と技術を用いて、
リネンやコットンの小物や、ペーパーオブジェ、照明などを制作しています。

また、近年ではファッションブランドとのコラボレーションや、
人気ショップとの限定アイテムを発表をするなど、世界的に注目を集めているブランドです!



18世紀の「ドミノ・ペーパー」と呼ばれる壁紙にインスパイアされた美しい図柄を、
手漉き和紙にも似た風合いのペーパーに、当時の印刷機を用いてハンドプリントします。

そして、手刷りした線画に1枚1枚丁寧に手で彩色する工程を現代に復元し、
すべてパリのアトリエで仕上げています。



「ドミノペーパー」のサイズは36×45cm。
18世紀当時はドミノペーパーを1枚1枚丁寧に貼り合わせ、壁を装飾していました。
現代では考えられないほどの細かな作業、職人の技が必要とされていたのですね。

彼らの生み出す作品たちは、まさにアート!
インテリア空間に伝統的で上質な彩りを与えてくれます。

今回届いた商品から、まずはステーショナリーをご紹介します。



・ノート 5,000円+税

中は真っ白なので、自分だけの特別な1冊に育てたい。
お仕事用にも、日記帳にも、スクラップブックにも◎
自慢したくなっちゃいますね。


・レター封筒 1,700円+税

封蝋、いわゆるシーリングワックスのシールもセット。
ヨーロッパの映画のワンシーンで、恋人からの手紙を開ける時なんかに見る、あれです。
憧れますよね〜!

美しい色柄の封筒の裏面には、何を書こうか・・・?
言葉でも絵でも、こんな素敵なお手紙をもらったら絶対に嬉しいはず!

(※今回入荷したノート・封筒の柄は、プリントとなっており、
ハンドメイドで彩色したものではありません。)


・カードケース 3,000円+税

大切な名刺やショップカード、もしくは定期入れなどとしても良いですね。
何十枚も収納することはできませんが、
「ワンランク上のモノ選び」といった感じがして、私は好きです。

ハンドメイドで彩色した生地を使用しているので、
一つ一つの柄の出方も違うのです。ぜひ見比べてみてください!


同じく、美しい彩色を楽しめるクッションのコレクションをご紹介します。


・クッションカバー 各26,000円+税


・クッションカバー 各28,000円+税

アートを飾る感覚で、ソファーやベッドなど、
ファブリック周りを華やかにデコレーション。

優しい色使いなので、春の爽やかな陽気にもぴったりですね。


・クッションカバー 各18,000円+税
・チェア 30,000円+税



DECOで定番人気のファブリックブランド・CARAVANE(キャラヴァン)の、
リネンやコットンベロアのコレクションとの相性も抜群ですので、ぜひ店頭にてコーディネートしてみて下さい。

クッション上に飾っているアートも気になりますよね?


・40,000円+税

こちらはAntoinette Poissonと、
パリを代表するイラストレーター・Marin Montagut(マハン・モンタギュ)の、
コラボレーションで生まれた版画アートです。

まるで洋書の挿絵のような繊細さと、絶妙なキャッチーさを兼ね揃えた彼のイラストは、
Antoinette Poissonの伝統的な作風ともマッチ!
掛け軸のようにラフに飾れるところも魅力的です。




・33,000円+税

それからご紹介したいアイテムがもうひとつ。

ランプのスイッチを入れると、
中世ヨーロッパの男爵と貴婦人のシルエットが浮かび上がる壁掛け照明です。


・40,000円+税
(E26口径/LED電球のみ使用可)

使用されている生成りのような色の紙には、
ドミノペーパーと同じく型押しされているため表面がエンボスで模様が入っています。

こんな素敵な壁掛け照明みたことない!
うちだったら、この場所に飾りたいな〜と妄想しながら、ぜひ見にいらして下さい。



今日は、Antoinette Poisson(アントワネット・ポワソン)の魅力を、
たっぷりとご紹介しましたが、いかがでしたか?
このブランドは、知れば知るほど作品の素晴らしさを実感します。
ぜひ実物をご覧いただけたら嬉しいです〜。


最後に・・・
このブログを読んでくださっているDECO好き、そしてアート好きな皆さまへ
私、スズのおすすめ映画情報をひとつ!

杉並区・阿佐ヶ谷にあるミニシアター「ユジク」にて、
3月に【セルゲイ・パラジャーノフ監督特集】という催しがあります。
この監督の映像世界は、どのシーンを切り取っても、まるで絵画のような美しさなのです!

大きなレンタルショップで探しても見つからない作品なので、
この機会に私は絶対見に行こう!と思っていました。(鼻息荒め)
インテリアで言えば、異国情緒あふれるミックススタイルが好きな方は、
きっと心掴まれるものがあると思います◎

インテリアも、アートも、ファッションも、映画も、音楽も・・・
全てが繋がっているので、アンテナをビシバシ張っていたい私です。

それではまた〜〜!


staff スズ




H.P.DECO
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前5-2-11
TEL:03-3406-0313
MAIL:hpdeco_contact@hpgrp.com 
OPEN:11:00-19:30 不定休

【通信販売について】
※当ブログに掲載している商品は通信販売を承ります。
お電話、メールにてお気軽にお問い合わせください。

【公式オンラインストア】