ショップ

ブランド

アーカイブ

2019.10.17
ARTな10月。
こんにちは。
好奇心の小部屋福岡店TROです。
超!久しぶりに書きます。

すっかり秋の気配。
というか寒い。。。ですね。
夕方は風にのって、ほんのり金木犀の香りもするし。

なんだかいい感じ。

店内もなかなか、いい感じに秋仕様に。

まず、秋を運んできてくれたのは庄島歩音さん。
今回、福岡IMS×H.P.FRANCE30周年を記念した企画で
福岡にある素晴らしい独自の技術、工芸品などとコラボレーション。

ブティック福岡ではアート展示販売も行っています。
10/6には1階でライブペイントも。



下書きのない自由な筆致で動物や植物、身近なモチーフお鮮やかに描き
日常の中に寄り添い、心の温まる瞬間を生むアートを目指す庄島さんのアート。

あっという間に美しい草花、鳥、動物たちが真っ白のキャンバスを賑やかに彩ります。
その生き生きとした絵に魅了され、何度も拍手が起こりました。



Boutique福岡店でのアート展示販売は11/10迄。
なかなかお目にかかる事の出来ない庄島歩音さんのアート。
是非この機会にご覧ください!

そして、こちらは10/4より始まっている i love pero 2019AW collection。
真夜中の空の色を染み込ませたような深いネイビーに
夜空に輝く星々のようなビーズやスパンコールをふんだんに散りばめた
素敵な作品たちが届いておりますよ。







10/24までの限定展開です。



そして、先日。2年ぶりにUsagi福岡に来日したナタリー・レテ。
TROは初めてお会いしましたが、思った通りのとってもチャーミングで素敵なアーティストでした。
お嬢さんのアンジェラさんもまたキュートで、、私はド下手くそな英語で話しかけてしまいました。。
沢山のお客様で賑い、3店舗とも熱気でムンムン。



peroを着用しているナタリー。
頭からつま先まで完璧に可愛い。





こうして実際にアーティストの息がかかる場面を見れるのは
最高に特別な時間でした。



引き続き、デジタルプリントオーダーを承っております。
ナタリー・レテのクリエイションをUsagi pour toi福岡店にて
間近でご覧いただけます。
デジタルプリントオーダー 10/31迄。



小部屋ではこの方!doominique Eddy dubien(ドミニク・エディ・ドゥビアン)の
アート展示販売が始まりましたよ。



ドミニクは油絵だけでなく様々な素材を使って描くアーティスト。なんと独学。
のびのびとした画風が素敵。モダンアート収集家からも評判が高いのです。
色鮮やかで表情豊かな作品。是非皆さまのご自宅に取り入れて欲しいです。





どれも好きなのですが、TROはこの鹿とジャケットがとてもお気に入りです。
マウストゥマウスしちゃってるのも好き!
何だろう、このグリーンの液体。
9点のみの入荷です。お早目に。


そうそう、DRETTEも始まっておるのです。
もうその説明は不要?
極彩色の石たちが自由に並ぶ1点モノのアートピースに
うっとり。





遊び心と実用性を兼ね備えた大人のジュエリー。

10/31迄です。



各店で沢山のARTがせめぎ合っています。
皆さまが心おどる空間で、おまちしております。



ARTに正解は無いけれど、誰とも違うオリジナリティ、そして見たことない
新しさには価値があり、それが私たちの社会を豊かにすると信じています。

『ART MATTERS』 H.P.FRANCE