ショップ

ブランド

アーカイブ

2019.04.05
風格のある特別なドレス
Hola!
本日より新しいシリーズが始まりました!
いよいよ聖母カルメンの祝祭もクライマックスへ。
みんなで賑やかな音楽の中で歌い、踊ってハッピームードでいっぱいに過ごします。

D-due Verbena




踊り子さんの伝統的な衣装をイメージした軽やかなロングドレスが種類豊富に届いています。
昨日に引き続き、ラストシーンを飾るに相応しいスペシャルなドレスをご紹介します。

D-due Verbenaワンピース

Dress 110,000yen+tax

お祭りの夜のライトアップをイメージして選ばれた色鮮やかなドビードットのテキスタイルを組み合わせたティアードのドレス。
イエロー、ネイビー、コーラルピンク。
フラワープリントのテキスタイルも花を添えます。



今回のコレクションで印象的なガリシアの伝統衣装から着想を得たボウタイのディテールもよりスペシャルなデザインになっています。
ラベンダーとブルーのドット、2色のシルクオーガンジーのボリュームたっぷりのボウタイです。



ブラウスを重ね着しているようにも見える、後ろの重なりまで抜かりなく素敵です。
そしてネックラインにはフラワープリントのパイピングも。
ときめきと溜息が止まりません。

裾にリボンテープがつけられていたり、袖口にはスカラップの可愛らしいレースが。


1年に1度の祝祭の日、楽しい時間も終わりに近づく賑やかなパーティーのひとときに纏うドレス。
特別を隅から隅までたっぷりと詰め込んで、それでもtoo muchにならないD-dueのお洋服作りの魔法がこのドレスからもしっかりと感じられます。

「長年大切にしてきた、家の中で一番貴重なガリシアの伝統的な衣装ということが伝わってきますね!」とお客様ともため息交じりにお話しておりました。

このドレスを選び、店頭で纏っているNanaeさんからもただならぬ品格が漂っているのを感じています。

By Miki






D-due LAB SPRING SUMMER 2019







Instagram、Facebookも更新中。
是非フォロー下さい。


装苑OnlineにてBlog連載中です。
http://soen.tokyo/blog/imai/


メールマガジン配信ご希望の方はお名前をご記入の上、こちらよりご連絡くださいませ。