ショップ

ブランド

アーカイブ

2020.11.01
青参道アートフェアは3日(火・祝)まで!
Hola!
Hello 11月。
新しい月に突入したと同時に青参道アートフェアも本日を含めあと3日間となりました。
ご紹介しきれていなかった作品達のこともお話させて下さい!
まだ記憶に新しい2020年春夏コレクションからさかのぼってまいります。




土地への愛や郷愁を意味する現地スペイン/ガリシアの言葉「MORRINA(モリーニャ)」をタイトルに製作されたコレクションです。
ガリシアからブラジルへ移住した女性が家族に宛てた手紙を軸に進んでいくストーリーに沿ったお洋服が発表されていました。




今回Kiyoが選んだアートは手紙に押印されるD-dueオリジナルのスタンプがランダムに押された1枚です。
ブラジルで投函されているお手紙なので、アメリカ大陸の暖かい場所が原産のお花が描かれていたりと凝っているのです!

そんなMORRINA(モリーニャ)コレクションの一つ前、2019秋冬コレクション「Rain Soul(レイン・ソウル)」。




雨の多いスペイン/ガリシア地方の雨とともにある歴史や生活、デザイナー達の雨にまつわる思い出を投影したコレクションでした。




雨の日の農作業。
作物を育てる時間をグラフィックアートで表現しています。
みのを被り、長靴を履いて、土の中のジャガイモの成長を楽しみに作業を進めるガリシアの人たちを描いています。

更にシーズンを一つさかのぼって。




2019春夏コレクションは「Festival Day(フェスティバル・ディ)」と題して実際に毎年開催される海の聖母カルメンを祀るお祭りの一日がテーマとなっていました。
こちらはお祭りの食べ歩きにかかせないスナックになるピミエントという野菜を擬人化したユーモアたっぷりのイラスト。
ピーマンとシシトウの間のようなピミエントを素揚げするらしいです。
ただ今お昼の12:50、お腹が空いてまいりました。




当時、ガリシアに出張に行ったスタッフのレポートの中にもピミエントのテーブル料理が…。
この時間の私にとってはいわゆる飯テロとしか思えません。
複数のお洋服に登場していたピミエントさんですが、「このイラストの何かが欲しい!」と仰ってくださるお客様が大勢!
ファンの多いキャラクターでした。
そんな皆様にお届けした言葉は「このイラストのアートがありますよー!」です。

引き続き店頭とオンラインショップにてオーダーを受付中です。
芸術の秋をどうぞお楽しみくださいませ。

By Nanae


青参道アートフェア2020
10.22 Thu.~11.3 Tue.





【11月の営業時間・定休日のお知らせ】

営業時間:12:00-19:30
定休日:毎週水曜日

引き続き、新型コロナウィルスの感染拡大防止に充分配慮し、お客様とスタッフの安心安全を守るため、下記の衛生管理体制を徹底した上での営業に尽力して参ります。
ご来店の際はこちらをご確認の上、ご来店いただきますようお願い申し上げます。
お客様とスタッフの安心安全を守るための取り組み

今後もD-due H.P.FRANCEをどうぞよろしくお願いいたします。












Instagram、Facebookも更新中。
是非フォロー下さい。



装苑OnlineにてBlog連載中です。
http://soen.tokyo/blog/imai/


メールマガジン配信ご希望の方はお名前をご記入の上、こちらよりご連絡くださいませ。