ショップ

ブランド

アーカイブ

この条件で並び替え
この条件で絞り込む
ショップを選択する
ショップ
ブランドを選択する
ブランド
2019.02.26
雨対策できていますか?
Hola!
ここ最近とってもと言っていいくらいにいい天気が続いておりますね。
ですが、ニュースをご覧になりましたでしょうか?
台風2号が近づいてきているそうです。
しかもかなり大きいみたいですね。
その影響なのか、今週末から来週にかけて雨の日も増えてきそう...

対策を考えていかねばと思っていたらいいものが目に入りました!


Rain coat 72,000yen+tax
Top 31,000yen+tax
Pants 46,000yen+tax

そうです!レインコートです!
しかもお洒落なのが嬉しいところ。
日本だと文化的にレインコートを着ないからか、なかなか可愛いものにめぐり会えませんね。
ビニールを纏ったようなものしかないのか?と思ったこともあります。

船の上で働く漁師さんのイメージで作られたProcesionのシリーズから。
レインコートとして優秀でありながらもガッツリレインコートに見えないので、カーディガン感覚でもお出かけできます!
雨が降ってきたら前のファスナーを閉じて。

D-due raincoat

ダブルジッパーなので、好み似合わせていろんな着方ができます。


もちろんポケットも大きめに作られているので、携帯電話やICカードを入れても雨に濡れる心配がありません。


後ろには、ベルトも付いています。
ベルトループが後ろの一箇所のみなので、キュッと後ろだけで結んでも腰で結んでも素敵です。


フードも実際に漁師さんをイメージしているので機能性抜群です。
前の部分にゴムが付いており、そう簡単にずれ落ちないようになっています。


そうそう、使われている素材も気になりますよね。
触った感じが何だか紙のようでとても薄くて軽いです。
ですがそんなにシャカシャカってうるさい感じはまったくありません。
そして裏の色が表とコントラストを出してくれて、袖を織り上げたり裏側が風でなびかせて見せるのも素敵です。


なんと言っても優秀なのが、こうして...


こうやって...


とってもコンパクトになるので、小さめのカバンでも持ち運びがとっても楽なんです!
一年を通して雨の日がとっても多いガリシアでは、レインコートは必需品の一つ。
チャロさんのバッグの中にもこのレインコートが常に入っているそうです。

Hasta Pronto!
By Saya







D-due LAB SPRING SUMMER 2019







Instagram、Facebookも更新中。
是非フォロー下さい。


装苑OnlineにてBlog連載中です。
http://soen.tokyo/blog/imai/


メールマガジン配信ご希望の方はお名前をご記入の上、こちらよりご連絡くださいませ。