ショップ

ブランド

アーカイブ

2019.10.13
超絶刺繍のかけら
大変な台風でした。

被害の大きい地域の皆様の復興を願って。


日本経済をこのまま沈没させるわけには行きませんので

運よく被害の無かった私たちは日々のことに邁進して

美しいものを夢にのせてお伝えしていくのみです。




心が動かされる美しいもの。

それは2013年に初めてデリーの街角で出会いました。


インドのものは勢いと大胆さであって、正確性や緻密さがない場合が多いと思いこんでいた私ですが

そうではなかった。


日本の着物に近い、緻密な型を寸分の違いなく連続させていく職人技江戸小紋の美しさに匹敵する

正確で緻密で繊細なカシミールの刺繍。


この素晴らしい手仕事は自動車くらいの値がつくこともあり。

キングオブ刺繍。

高価なものです。

一張羅として愛でるのもいいけれど

この素晴らしい手仕事の欠片を気軽に愉しみたいと

今回小さなスカーフを作ってもらいました。




スカーフの大きさに織ってもらったパシュミナウールに

カシミール刺繍を施してもらいました。




昨今冬でも寒すぎない日々だから

このくらいのサイズのスカーフをきゅっとコンパクトに首元に巻いて

おされするのも素敵かと。




前三角でも

後ろ三角でも


ブラウン地に蓮の花ロータスの刺繍。



巻き方はご自由に


こちらのブルーのペイズリー刺繍、個人的に好きです。



キルトローブとあわせても




ブラウン地に小さな花唐草の刺繍



これも暖かな色合いで素敵です。



オレンジの刺繍糸に合わせて

オレンジのEatable of Many OrdersさんのTIN Bag オレンジを



このバッグ。すきーーー。

前のTIN Bagはもっと小さかったので、何も入らなかったんですが 笑

今のTIN Bagは大きさも改善されて、お財布も携帯も入ります。

みなさま、ぜひ。




こちらTさんちのクロエちゃんもちっちぇーです。



Tさんは 水金のH.P.MALLを担当するスタッフ~

かわいこちゃん2匹とお住まいです。

かわええなぁ。