ショップ

ブランド

アーカイブ

2020.08.02
見逃し注意の魅力を秘めたコート
Hola!
先日までの梅雨の日々が嘘だったように今日も東京はとても良いお天気になりました。
外がこんなに暑くてもそんなことも忘れてしまうほど素敵なコートがございます。


Coat 69,000yen+tax
Top 42,000yen+tax
Pants 42,000yen+tax

この一見見慣れたオールネイビーのデザインでお察しの通り、In Blueシリーズから到着した1点です。
そう、一見シンプルなので、ふんふん、またまたD-dueお得意のネイビーのコートね!と一瞬見逃してしまうかもしれません。
わたしがそうでした、とても悔やんでおります。

言葉でお伝えするのが難しいのですが・・D-dueあるあるの、着たら欲しくなるじわじわとくる魅力を秘めている子なのです!!
まず、たっぷりと広がる立体的なAラインのシルエットが最高に魅力的です。



機能的であるとD-dueがIn Blueシリーズでよく用いているこのしっかりとしたコットンの素材。
いつも思いますが本当にシルエットが立体的に綺麗に表現されます。
そして、定番カラーのネイビーといってもこだわりの強いD-dueなので毎回同じというわけではありません。
今回はほんのりと青みの強いネイビーが選ばれています。好きです!

どうしてこの広がりにこんなに魅力を感じるのか?個人的に探ってみたのですが(笑)その秘密は肩にあると気がつきました!
袖つけの位置を落として、ショルダーラインが肩に華奢に馴染むようにつくられていることで、より広がりが強調されているような気がします。




計算に計算を重ねてこのようなデザインが出来上がるのか?それとも、チャロ&アルフレドのセンスで奇跡のように出来上がっているのか?
2人がデザインしているところを覗いてみたい気持ちと知らないままでいたい気持ちと。
とにかくD-dueに出会えて良かったと改めて噛み締める日曜日の午後です。笑

もちろんシルエット以外にもさりげない魅力がたっぷり詰まっています。
コーディネートの邪魔をしない控えめな襟のデザイン。
なだらかにカットされた美しい襟の形は、顔周りをやわらかくクリーンに見せてくれ、控えめでもしっかりと存在感があります。
首もとが広く開くフラットなデザインなので、下にあわせたブラウスなどのインナーがしっかりと見えるのも素敵です。



お袖周りが大きなつくりが多いD-dueのアウターですが、このコートはそのなかでもかなり大きめです。
着たときのたっぷりとした様子も素敵ですが、なによりもたくさん着込めるのが嬉しいですよね。
大きなお袖のマント型ブラウスも、寒くなった頃に届くローゲージのニットもこれなら大丈夫です!



今回印象的に用いられているスナップボタン。



それから、ポケットが大充実!
左右の大きな大きなポケットに。
(このポケットに手を入れた立ち姿も魅力的なのでご試着の際は必ず手を入れてみてください!)



内側にも左右に細長いポケットつき。
巡礼の旅をテーマにしたコレクションなので、さっと取り出したいちょっとした持ち物を入れられるようにとデザインしたのでしょうか。



肩に隠れたミニポケットは、オオカミさんがトラベルノートを記すためのペン入れですね!



ブログに魅力をぶつけることで、すこしだけこのコートが欲しい気持ちが落ち着くかと思っていたら余計に高まってしまって困ります。
このように一見シンプルなデザインでもD-dueのお洋服はどれも着ると衝撃的な魅力的を秘めているので、お見逃しのないようにお楽しみくださいませ!

By Miki



【8月の営業時間・定休日のお知らせ】

営業時間:12:00-19:30
定休日:毎週水曜日

引き続き、新型コロナウィルスの感染拡大防止に充分配慮し、お客様とスタッフの安心安全を守るため、下記の衛生管理体制を徹底した上での営業に尽力して参ります。
ご来店の際はこちらをご確認の上、ご来店いただきますようお願い申し上げます。
お客様とスタッフの安心安全を守るための取り組み

今後もD-due H.P.FRANCEをどうぞよろしくお願いいたします。










Instagram、Facebookも更新中。
是非フォロー下さい。



装苑OnlineにてBlog連載中です。
http://soen.tokyo/blog/imai/


メールマガジン配信ご希望の方はお名前をご記入の上、こちらよりご連絡くださいませ。