ショップ

ブランド

アーカイブ

2019.05.31
花火で空気に描く
Hola!
今日はスケッチリネンコレクションのご紹介を一旦お休みします。
ちゃんとご紹介する前にお嫁に行くことが続いたブラウスが何処からかやって来てくれました。


Top 39,000yen+tax
Pants 43,000yen+tax

久しぶりにコレクションラインのお洋服のお話をする気がします。
聖母カルメンを祀ったお祭りの最後のシーン"Verbena-ベルベーナ-"のブラウスです。
宴のシーンは花火が上がり、電飾が輝く中でダンスを踊ります。

正面はリネンとコットンのコンビネーションになっています。
どうしてこんなにぴったりの色柄の別々の素材を見つけることが出来るのでしょうか。
生地にこだわるD-dueだからこそ。


花火やライトをイメージしたネオンカラーはキラキラと散っているような様子。
ラインは何に見えるだろうと想像したときに思い出したのは火の付いた花火で空気に絵を描いたときに残る残像です。
ネオンカラーのラインを花火で描いている子供達の姿が思い浮かびました。

メインになる素材はリネンのボーダーです。


腕を下ろすと身頃は横縞、袖は縦縞になりグラフィック的な線画の面白さを感じさせます。

後姿はスッキリとしているので、綺麗色のボトムと合わせてメリハリのあるスタイルがおすすめです。



By Nanae










D-due LAB SPRING SUMMER 2019







Instagram、Facebookも更新中。
是非フォロー下さい。


装苑OnlineにてBlog連載中です。
http://soen.tokyo/blog/imai/


メールマガジン配信ご希望の方はお名前をご記入の上、こちらよりご連絡くださいませ。