ショップ

ブランド

アーカイブ

2019.03.27
脳みその共有
Hola!
さりげなくお店に届いていたニットを合わせて引き続きD-due Whoのアイテムをご紹介します。


Dress 35,000yen+tax
Cardigan 32,000yen+tax
Shoes 42,000yen+tax

裾の切り替えが本当に贅沢なワンピースです。


それぞれのアイテムで細かいディティールが異なりますが、こちらのワンピースは裾の切り替えがポイント。

なぜなら…というわけではないのですが、ノースリーブのデザインだから。


上半身はカーディガンを羽織ったり、プルオーバーを重ねたりとアレンジをする分、常に見えているスカート部分が凝っているのだと理解しました。
「私達は日本のD-dueチームと脳みそを共有しているから」とデザイナーのロサリオ・フロハン(通称チャロ)が何度か言ってくれたことを思い出しました。
私の解釈の答え合わせをしてはいませんが、共有が出来ていると嬉しいなと思いながらブログを書いています。


毛糸ではなく濃紺と白のリボンのような糸を編んでいるニットは、さらりとした肌触りなので、これからの季節に大活躍の予感。
横からのシルエットを見ていただければ、D-dueのパターンだなと感じていただけるのではないでしょうか。

By Nanae









D-due LAB SPRING SUMMER 2019







Instagram、Facebookも更新中。
是非フォロー下さい。


装苑OnlineにてBlog連載中です。
http://soen.tokyo/blog/imai/


メールマガジン配信ご希望の方はお名前をご記入の上、こちらよりご連絡くださいませ。