ショップ

ブランド

2020.01.16
-知る-日常のひとかけら
新年の気分も少し落ち着き、いよいよ春に向けて心踊るアクセサリーが
届き始めました。


ガラスと陶器のネックレス¥26,000+tax〜

「forget-me-not」これはワスレナグサ...そんなポエティックな名前のネックレスや

ワスレナグサのネックレス¥26,000+tax

透明のガラスの中には色とりどりのお花が。
真鍮でできたお花の蓋は開閉ができるので、「好きな物を入れられるよ‼︎」と
小さな頃の夢に見た宝石箱を持ち歩く夢が叶いそうなネックレス。


透明な宝石箱のネックレス¥45,000+tax

忘れかけていた本格的な冬。
そんな中で出かける時には少し春を感じる色とアクセサリーで気分を上げたい
ところです。


グリーンの陶器のネックレス¥85,000+tax
手袋¥16,000+tax 30%off


ohtaコート¥74,000+tax
アートBAG¥158,000+tax

しっかりと防寒をして、胸元には遊び心を‼︎
そして、コートの中には宝物を忍ばせて。
丁寧に、そしてアート感たっぷりに作られたブローチは
フランスのクリエイターのもの。
見れば見る程、魅力溢れる、アートピースのようなブローチです。


サーカスの陶器ブローチ小¥25,000+tax 大¥30,000+tax


一方で、寒くてお家に篭っていたい、
そんな気分を満たしてくれるのは「本」です。
お気に入りの音楽や香りを合わせて、自分のペースで読み進めていく事ができる
マイペースで心地よい時間。
想像がどんどん広がっていき、たくさんの事を考えられるのも読書の醍醐味だと
思います。
何度読んでも、先がわかっていてももう一度読みたくなる本に出会える事は
とても幸せな事でしょう。



今アッシュペーブチックには人生で出会ってみたい本がたくさん揃っています。
その中から「わたしのお気に入り」をご紹介させていただきます。
アメリカのダイナーを写したフォトブック


「DINERS PEOPLE AND PLACES」¥6,900+tax

写真家グレッド・キトルはアメリカのハイウェイを旅し、魅力的な
(でも静まり返っている)ダイナーがその栄光の日々を失いつつある姿を
写真に撮り続けました。




ウッと心臓にくる寂しさと、そこにある人々の日常、
カチャカチャとカトラリーの音や、淹れたコーヒーの香りまでも感じられそうな
好奇心がくすぐられる一冊です。
ファストフード店の影響を大きく受け、賑やかさを失いつつあるのは
神戸の純喫茶にも共通点があるように感じました。
そこに魅力を感じているのかもしれません。
まさに「forget me not...」

新しいアクセサリーとお気に入りの本を探しに。
ぜひ遊びにいらしてください。


YKでした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
アッシュペーブチックのメールマガジンでは
「神戸にいるということ」をテーマにスタッフの思いを
不定期で綴ります。(※無料)
メールマガジンはこちらから

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ブログに掲載している商品は全て通信販売ができますのでお気軽にご連絡ください。

アッシュペーブチック
〒650-0024
兵庫県神戸市中央区海岸通3-1-5
海岸ビルヂング1F
PHONE: 078-332-2327
E-MAIL: boutique_kaigan@hpgrp.com