ショップ

ブランド

アーカイブ

2019.02.10
着飾りスタッフ




こんにちは。
昨日は雪騒動に見事に翻弄されてしまいましたが(もちろん重装備&長靴で出勤)、無事に時が過ぎ良かったです☃ 
あたたかくするに越したことはありませんので..


さて、そんな読めない天気のなか、記憶の中央のアクセサリーケースは圧巻のWOUTERS&HENDRIXコレクションとなっています。
オンラインストアでも新作の掲載が始まりましたが、載っていないめずらしいものも多々揃っていますので
ぜひキオ区までお越しくださいませ。






忘れぬうちに..
初日のスタッフコーディネートのおさらいをさせて頂きます。
皆でコレクションのイメージを意識した着こなしで参りました。(特に色ですね!)


LongNecklace ¥58,000+tax (WOUTERS&HENDRIX)





メンモのhirotさん今季のコレクションテーマが詰まったロングネックレスをチョイス。
以前WUTで購入したというVLADIMIR KARALEEVの服がピッタリですね。


White Hat ¥39,000+tax
Bag "Cabas" ¥185,000+tax (JACQUES LE CORRE)





PaperPearl Brooch ¥21,000+tax
Citrin Crystal Ring ¥38,000+tax (WOUTERS&HENDRIX)





レディモのIKKUさんは黄色!
黄色に白、そして少しの黒を合わせた、かろやかなコーディネート。


Bag ¥19,000+tax (Isabelle du Rivau)




そしてグリーンアガットの鮮やかな色がポイントで入ります。
ウォータールーのライオンモチーフ、気になりますね。
IKKUさんはブローチで取り入れていました。


GreenAgate虹Pearl Pierce ¥31,000+tax
GreenAgate Necklace ¥30,000+tax
”Leeuw van Waterloo” Lion Brooch ¥35,000+tax   (WOUTERS&HENDRIX)





ウォータールーライオンはこちらの目利きな方もブローチコレクションに加えておりました。

"Leeuw van Waterloo" Lion Brooch ¥39,000+tax  
シダの葉が伸びる指輪 ¥29,000+tax  (WOUTERS&HENDRIX)





バイヤーやまちさんです。
コレクションに使われているグリーンクリスタルの透きとおった薄いブルーグリーン(すごく綺麗な色です)のコーディネート。
colomba leddiのつややかジャケットがまた活躍しそうなシーズンですね。





そしてHageliの新作のスカートはメンズシャツをアップサイクルしたもの。
エレガントな中にはユニークさと繊細さがあります。


Skirt ¥63,000+tax (Hageli)





そしてわたくし。寒さに耐えられず、ニットと名の付くものを....半袖なのでお許しくださいませ。
hirotさんと同じくWUTで購入したANNTIANのニットスカート。かれこれ何年前でしょうか。色合いが気に入っています。



Hat ”STELLA" ¥33,000+tax (Solo Millo)
Yellow&Aquamarin Pierce ¥30,000+tax (WOUTERS&HENDRIX)





過去のコレクションの中に合わせたのは、fモチーフの入ったグリーンスピネルネックレス。
キューピットの矢の先からはつるりとした淡水パールがこぼれます。


傍らのノートブックは今回WOUTERS&HENDRIXが作ったLOOKBOOKです。 面白いので、ぜひお店でご覧くださいね!


f&GreenSpinel Necklace ¥42,000+tax (WOUTERS&HENDRIX)







WOUTERS&HENDRIXの他にももちろん、バッグやストール、帽子もさまざまお店を飾っています。
追々ご紹介してゆきますね!
素敵なものがたくさん届きました。 どうぞお楽しみに...









WOUTERS&HENDRIX
Collection Spring Summer 2019
CADAVREXQUIS ―優美な屍骸―


2019.2.8(Fri)~


”計算された視点ではなく、もっと大胆に”

コレクション制作に取り掛かる際にデザイナーふたりが意識したのは、プロセス全体を見直すことだった。
さらに一歩進んだ新しい方法で何かを生みだすにはどうしたら良いか?
様々な方法を試した結果、発見したのが「優美な屍骸」だった。

「優美な屍骸」というエキサイティングなアプローチは、シュルレアリスムにおける作品の共同制作の手法であり
一人の作家がポエムや話をスタートさせ、次の作家のために一文字だけを残し、
次の作家が新しい文章又はパラグラフをつなげていくというもの。
そういったシュルレアリストからインスピレーションを受け、今季は集合的に一つ一つのジュエリーをデザインした。

まず初めに一人があるピースに取り掛かり、大部分を隠した状態でもう一人にそのピースを渡し、
その人が渡されたピースのデザインを続け新しい素材を加え、
再度大部分を隠した状態で戻して、というのを繰り返した。



特集 →→→ WOUTERS&HENDRIX Collection Spring Summer 2019CADAVREXQUIS ―優美な屍骸―



〇 Blog掲載の商品は通信販売も可能です。 お気軽に電話やメールでお問い合わせ下さいませ。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
記憶H.P.FRANCE

100-6501 東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング 1F
Tel : 03-3211-3370 / Open: 11:00-21:00 (日、祝-20:00、年中無休、年末年始を除く)
Mail: kioku@hpgrp.com
Instagram: @kioque_hpfrance