ショップ

ブランド

アーカイブ

2019.04.16
着ている本人には見えないけれど
Hola!
ドーナツがプリントされたラインナップの半分は着ている本人にはドーナツが見えないんです。
それでも着たいって思うくらいの愛らしさがあるんです。


Blouse 36,000yen+tax
Knit 34,000yen+tax
Pants 33,000yen+tax
Shoes 42,000yen+tax

はい、この時点ではまだドーナツが見えていません。
なにせ、本人に見えない場所にプリントされていますから。




そう、左足後ろのアキレス腱あたりにいました。
色々想像したのですが、プリントが腰にあったらトップスの丈によっては完全に隠れてしまいますし、膝にあったら膝をつくことに罪の意識が。
結果的に見えなくてもこの位置が一番素敵なんではないかと言う結論です。



ベロア素材のサイドラインをご紹介したくて撮った写真ではありますが、ドーナツが見えます。
と言うことは道路、進行方向左側の歩道を歩きながらガラス張りのお店の写る自分を見ることで着ている本人もドーナツの存在を確認できます!
良かった良かった万事解決。

ウエストはタックの無いデザインですが、ゆったりとした印象です。


裾がきゅっと絞られているのに対して、ウエストもゴムからギャザーの波が少しだけ残り丸みを作っています。

結果的にドーナツプリントの存在も本人確認が取れる方法が見つかり、さらに愛らしさを増しました。

By Nanae









D-due LAB SPRING SUMMER 2019







Instagram、Facebookも更新中。
是非フォロー下さい。


装苑OnlineにてBlog連載中です。
http://soen.tokyo/blog/imai/


メールマガジン配信ご希望の方はお名前をご記入の上、こちらよりご連絡くださいませ。