ショップ

ブランド

アーカイブ

2020.07.30
最高のポンチョ!
Hola!
雨の日に傘をさしていて、気がつくとカバンがびしょ濡れ、なんてことご経験ないでしょうか。
無意識に自分の体を中心に傘をさしていて右肩に掛けたショルダーバッグや、背中に背負ったリュックサックが雨の餌食に…私、よくやってしまうんです。
そーんなあなたに(私に)ぴったりのアイテムです!




Poncho 62,000yen+tax
Pants 39,000yen+tax

雨の多いガリシアならではのもの作りとも言える弱撥水加工のアイテムはD-dueからは頻繁に登場します。
ショルダーバッグやリュックサックごと包み込んでくれる半円型です。




少し近寄ってみると袖下の広さ変更可能のスナップボタンも完備。




小雨の日もお洒落を諦めたくない、でも濡れてしまうことも意識しながらのコーディネート選びが難しかったりします。
そんな日にとびっきりお洒落なポンチョがあれば最高ですね!

しかも大きなポケットとフード付き!






最高と最高と最高の掛け算です。
プリントの色とあわせたイエローの紐は様々なお洋服に様々なカラーで登場するこの秋冬コレクションの特徴的な存在。
なんて可愛いのだ。
ヒューヒュー。

イラストはもちろんデザイナー、アルフレド・オルメドのオリジナル。
グレーとイエローのシルクスクリーンプリントを重ねた手間隙も感じられます。




正面の「THE WAY」そして後ろには主人公のオオカミさん。

たくさんのふき出しは巡礼途中にオオカミさんが発見したり感じたりした何かを表現しているのではないでしょうか。
それは目に見える風景からの発見や気付きかもしれません。
天気や生き物など自然触れ合って知ったこと感じたことかもしれません。
巡礼の旅と言う一つのことに集中している脳の中でのひらめきや、体の変化かもしれません。
途中で出会う人々から教わったことかもしれません。
1日1日の達成感かもしれません。
歩かねば分からない事がきっとそこにはあるんだろうと思います。




きっとどんな道にも歩かないと分からないことがあるんだと思います。
例えば4月5月の休業中はもっぱら公共交通機関を使わないで自宅から行けるパン屋さんを巡っていたのですが、その途中にはやはり何らかの発見があるものでした。
梅雨が明けたらまた歩こうかな、個人的なパン屋巡礼。

By Nanae



【短縮営業・定休日のお知らせ】

短縮営業:7月1日(水)~7月31日(金)12:00-19:30
定休日:毎週水曜日

引き続き、新型コロナウィルスの感染拡大防止に充分配慮し、お客様とスタッフの安心安全を守るため、下記の衛生管理体制を徹底した上での営業に尽力して参ります。
ご来店の際はこちらをご確認の上、ご来店いただきますようお願い申し上げます。
一部店舗の営業再開のお知らせと、お客様とスタッフの安心安全を守るための取り組み

今後もD-due H.P.FRANCEをどうぞよろしくお願いいたします。










Instagram、Facebookも更新中。
是非フォロー下さい。



装苑OnlineにてBlog連載中です。
http://soen.tokyo/blog/imai/


メールマガジン配信ご希望の方はお名前をご記入の上、こちらよりご連絡くださいませ。