ショップ

ブランド

2020.05.12
日本史から学ぶ
Hola!
気温が高くなってまいりました。
季節の変わり目は気温と身体の関係が崩れやすいのでお気をつけくださいね!
着るものでの体温調整もとっても大切、リネンに変え始めるときかもしれません。




Top 49,000yen+tax
Pants 42,000yen+tax
Shoes 42,000yen+tax

スケッチリネンコレクションがオンラインショップに掲載され5日目。
D-due H.P.FRANCEとオンラインショップの限定カラーであるラベンダーがとても好評で嬉しいです。
現在は実物をご覧いただける機会がないので、スタッフの試着時の本音をお伝えします!
この撮影をしている間にモデルを勤めてくれているShizukaが、「ラベンダー可愛い!」「柔らかい色なのにパンツが透けていない!」と。

柔らかい色の少し太さのあるパンツはリラックス感が強くなりすぎるのではと思う方は多いと思いますが、
折り返しがあるだけでその印象がなくなるのは何故でしょうか?と幾度と無く書いた気がします。




なんとなくなのですが、裾はどうしても足の甲やシューズにすれてしまったり、床についてしまう機会も多く、着用感が現れやすい部分なのかなと思います。
その部分が2重に3重になることで厚みが出て生地がピシッと長持ちしやすくなるのも、リラックス感が軽減される要因かと。

余談ですが、休業になり始めて今回の大河ドラマを観ました。
京都府出身の友人が明智光秀は福知山にとって重要な人物だと言っていたので、私の故郷には…と考えると毛利元就なんです。
パンツの裾が「2重にも3重にも」と書いているときに脳内に浮かんでいたのは3本の矢。
そうです!生地だって1枚より2枚、そして3枚になれば強くなるんです!
歴史は苦手なのでこれ以上の情報は持ち合わせていないのですが信じています、毛利元就。




本日はグレーのブラウスと合わせました。
こちらのラベンダーも少しくすんだ色みなので、グレーやグレイッシュなカラーのアイテムと相性が抜群です。




後姿もチラッと差し色が入ると明るい気分になります。
こんな女性の後ろを歩いていたらきっとこのラベンダーカラーの足元を目が追ってしまいます。
レザーシューズもよいですが、早くサンダルを履きたくなりますね。

By Nanae



【営業についてのお知らせ】
新型コロナウイルス感染症に基づく政府による「緊急事態宣言」の方針を受け、当面の間は臨時休業とさせていただきます。
大変ご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

休業中も下記の曜日、メールにてご対応をさせていただきます。
商品に関するお問い合わせや店頭からの通信販売のご希望などお気軽にお問い合わせくださいませ。

お問い合わせ受付日:毎週月曜日と木曜日
時間:11:00~19:30
お問い合わせ先:ddue_hpf@hpgrp.com










Instagram、Facebookも更新中。
是非フォロー下さい。



装苑OnlineにてBlog連載中です。
http://soen.tokyo/blog/imai/


メールマガジン配信ご希望の方はお名前をご記入の上、こちらよりご連絡くださいませ。