ショップ

ブランド

アーカイブ

2019.11.02
奇跡
Hola!
なんとなんと入荷前にご予約で完売してしまいD-due H.P.FRANCEのお店に並ばなかったこの子が!!



Coat 79,000yen+tax
Knit 30,000yen+tax
Skirt 43,000yen+tax
Shoes 54,000yen+tax

もう、本当に可愛いのですよ。
様々な素材が使用されていて、生地の耳やリボンのディティール…可愛さを作る要素がもりもりです。

D-dueが得意とする異素材の組み合わせ。
グレンチェック柄のウール素材をメインとしたデザインですが、その次に多く登場するのはデニム素材です。
上品さとカジュアルの絶妙なバランス、これもThe D-dueポイント。


袖口はまた異なるネイビーカラーの素材なのですが、どちらもデニム生地の耳を使用し、白いラインを描いています。
袖口が濃い色なのは汚れが目立ちにくく本当に嬉しい。
デザインであり、実用面でのありがたさも兼ね備えているなんて。

まだまだ自分には早いのかな?と思ってしまうほどに上品の象徴であるノーカラー。


何でしょうか、この上品さ。
いいなぁ、このカットが似合う女性になりたいなとすっごく憧れているのですが、私のクローゼットに並ぶコートはなんだかんだで襟があるものばかりなのです。
D-dueからは毎年の秋冬コレクションから1枚は登場するノーカラーのデザインなのでいつか必ず手に入れたいと思います!

右肩にチラリと見えている「可愛いっぽい」ものにお気づきの方、お待たせしました。


ネイビーのウール生地でくるりんと垂れるリボンちゃん、「ぽい」ではなく可愛いのです…ふぅ…。

ふわふわの罪。


もう一度言いますが、ふわふわって罪ですよね。
ふわふわしているだけでも可愛いのに、ふわふわの表に施された生地を変えているこのパッチワークのようなアップリケのような存在のポケット…もぅ。

後姿は一面グレンチェック柄なのですが、肩にちょろりと。


ここが肩ですよ、と少しの主張があることで身体の形を美しく表現できます。
憎いね、くぅ…。
ともりもり盛りだくさんの可愛いポイントと美ポイントが詰め込まれすぎているコートです。
そのおかげでBLOGが長く長くなってしまいましたが、もう少しお付き合い下さい。

本日のスタッフコーディネート。


H.P.FRANCEがお届けするホリデーシーズンのLOVE&GIFT、テーマはずばり「EVERY OBJECT IS ALIVE」。
11月は本日から23日までの毎週土曜日に、宝物のように大切な、私たちの手元にやってきたこれまでのコレクト品を身につけてお出迎えいたします!
スタッフShizukaは今年のお気に入りのニットに合わせ、2年前から大切に履いているD-due In Blueのパンツ。
(このコレクションでD-due In Blue初お目見えでした!いまや当たり前になっていますが懐かしい!)
そしてLamp harajukuでご紹介しているtamasのブローチに、ナタリー・レテのスカーフを。


来週もまた楽しいスタイルをご紹介出来ればと思います!
乞うご期待。

By Nanae









Instagram、Facebookも更新中。
是非フォロー下さい。



装苑OnlineにてBlog連載中です。
http://soen.tokyo/blog/imai/


メールマガジン配信ご希望の方はお名前をご記入の上、こちらよりご連絡くださいませ。