ショップ

ブランド

アーカイブ

2019.06.13
合わないシャツはない
Hola!
先日秋冬コレクションのご予約会を行ったからか、まだ真夏も来ていませんが秋色のスタイルをしたくなりました。


Shirts 39,000yen+tax
Dress 56,000yen+tax

深みのあるダスティピンクはブラウンなどのアースカラーと合わせることで秋にタイムスリップしたような装いになります。


そして大人が着られる"可愛い"アイテムであるノースリーブワンピースものアイテムを羽織るとメンズライクな印象とカジュアルさが増します。
スニーカーと合わせて、大自然の中を歩き回りたいなと思います。
映画"溺れるナイフ"の主演2人が山の中で走っているシーンを思い出しました。




ギャザー使いやカッティングなどにこだわりがあるデザインですが、こちらのワンピースに合わないシャツはないと信じています。
同じシャツでも白になれば真夏向きの爽やかさ。
デニムシャツだと春っぽいのでしょうか。
チェック柄だとアメカジ風に、ドットのシフォンなんかだとパリジェンヌ風になるのではと脳内でシャツを着せ替えています。
是非、色々なシャツで試していただきたいです。

By Nanae










D-due LAB SPRING SUMMER 2019







Instagram、Facebookも更新中。
是非フォロー下さい。


装苑OnlineにてBlog連載中です。
http://soen.tokyo/blog/imai/


メールマガジン配信ご希望の方はお名前をご記入の上、こちらよりご連絡くださいませ。