Loading...

ショップ

ブランド

アーカイブ

2021.01.20
匠の技 "ISAAC REINA"
こんにちは。

本日は1年で最も寒いと言われる「大寒」。
関西でもまだまだ雪もチラつく寒さですが、ここを過ぎたら春も近いですね🌷
街の花屋さんに可愛いチューリップが並び、ルンルンしているyokです。



私、特筆できるほどではありませんが、それぞれのレザーが持つ肌あたり、肉厚感、香りなど少しばかり独特なこだわりがあります。
本日は毎度仕上がりに度肝を抜かれるISAAC REINA(イザック・レイナ)の素晴らしいバッグを一部ご紹介。





使う人によって仕上がりの差が大きく出るブラウンのショルダーバッグ。
明るいブラウンの色合いといい、艶感といい、、申し分がありません。


Brown bag ¥40,800+tax(※セール価格)



中もスマート。
あえて裏地を付けずに裏革の素材感も丁寧に繰り返し鞣されたレザーの楽しみの一つ。

ショルダーベルトを外してクラッチバッグとしても素敵です!






そして、個人的にも好きな冬の白。


Black bag ¥108,000+tax
Ivory bag ¥65,700+tax(※セール価格)



Pirece ¥23,100+tax Maria Calderara(マリア・カルデラーラ)




ふわふわ素材のニットに黒く艶めくベジタブルタンニンで鞣されたカウレザーとさらりとした質感が特徴のふわりとしたカウレザーと素材のコントラストが何とも美しい。。


また、ISAAC REINAのバッグはレザーの素材にはもちろん、縫製や成型段階にもこだわりが詰まっています。


側面は不思議なダイア型。
口はまるでくり抜かれたような楕円形。
綺麗にコーティングされたコバ。
表に出る縫製は最小限になって洗練された印象が強く感じられます。




季節の変わり目に向かっていくこの時期だからこそ、淡く色づく春を待ち焦がれてみるのも良いのではないでしょうか?


Back pack ¥81,600+tax




上記で紹介いたしました艶のあるしっかりとしたカウレザーとは一変し、滑らかさに驚かざるを得ない素材感のラムレザーのバックパック。

バイヤーも色違いで愛用しており、私が見かける度にどんどん魅力が増してます。
上質で丁寧に作られたラムレザーでしかなし得ない、大人な可愛らしさが表れます。


Nacklace ¥13,200+tax Tzuri Guetta(ツリ・ゲタ)


それに合わせるのは、まるで氷のようなシリコンならではの透明感が美しいソトワネックレス。
冬のふわふわニットに柔らかな丸みを帯びたアクセサリーとバッグで春の到来まで冬をお楽しみいただけます♪




その日の気温や湿度、レザーの鞣し上がりの状態に合わせて作る誤魔化しようのないISAAC REINAのバッグたち。
職人気質極まりないクリエイターが作り、どうしても多く生産することができないため、それぞれ全国ラスト1点のものが目立っております。。

一見、シンプル。
匠の技が詰まった仕上がりを是非ご覧くださいませ。






また、LINEやInstagramからでもお気軽にお問い合わせくださいませ♪
(お店の状況などでご返信にお時間頂く場合もございます。)

>>> LINEお友達追加 <<<

>>> Instagramフォロー <<<



〈 営業時間 〉

H.P.FRANCE Boutique 梅田店:大丸梅田店3階
TEL.06-6451-6127
10:00-20:00
H.P.FRANCE Boutique 京都店:大丸京都店1階
TEL.075-221-9027
10:00-20:00

H.P.FRANCE 神戸店:大丸神戸店1階
TEL.078-599-5188
10:00-20:00

H.P.FRANCE Boutique 西宮店:西宮阪急2階
TEL. 0798-63-1686
10:00-20:00

店頭ではお客様をお迎えするにあたり、
安心安全に対する取り組みを行ってまいります。