ショップ

ブランド

アーカイブ

2018.12.13
冬のリネン
こんにちは。

一気に冬モード突入ですね。
奇跡的にまだ子どもたちが大きく体調を崩したりしなかったので油断してましたが、
警戒警報発令です。


しかしお店の中は外の寒さを忘れるくらい、
可愛いものが溢れています。

まだご紹介していなかった、
新作のファブリックたち。



ウォッシュリネンを用いて、
古い古い写真やテキスタイルをプリントした、
バザーでもお客さまを初めスタッフにも根強いファンの多いこちらのブランド。

今回もまた素敵なコレクションが届きました。





まずは人気のバッグ。

今回は生地感が少しシッカリ目になり、
且つ型が変わりました。

今までのタイプを私は二つ持っていますが、
コートに合わせて可愛いリネンバッグもなかなか無い。
本当にヘビーユーズしています。

買い逃していたお魚柄と、アルファベット柄。

どちらも飽きの来ない名作です。

BAG  各¥10,000 (+税)

そしてトーション。





こちらも何枚も集めてしまう大変活躍する程よいサイズの布たち。
今回の柄もバランスが堪らなく良い。
テーブルや棚、かごや家電製品にまで、
パッとかけたらあら不思議。
なんでも可愛く変身です。

前回からパイピングの入ったランチョンマットも登場。
お食事時はもちろん、壁にかけたって立派なアート。



クリスマスの煌びやかではなく
厳かな感じを出すにはこちらのツリー柄を強くおススメ。

トーション      各¥5,500 (+税)
ランチョンマット   各¥3,500 (+税)


そしてこちらも洗い替え用に2枚は欲しい、
素朴なようで身につけた時の垢抜け感に驚くエプロン。





エプロン  ¥9,500 (+税)



定番の形に加え、
今回はジャンパースカートのようなファッションとしても確実に素敵な形も登場!







ジャンパースカート風エプロン   ¥14,000(+税)

これはあえて外出用に買うというのも有りです。

お洋服として考えたら嬉しい価格。

秘かにファンが多すぎて、意外と見るチャンスが少ないこのブランド。
実用性も抜群なので、是非一枚お試しください。




そして、今週末はこのエプロンにピッタリなヴィンテージのモノたちがどっさり届きます。

そうです。
マルトが厳選に厳選を重ねた、
南仏の蚤の市で見つけた数々の貴重な品々。



開けていく時点で、どんどん欲しいモノが出てくるのでとても困りました。





こちらは15日(土)からお店に並びます!

ああ大変。
年末は只でさえ気持ちがソワソワするというのに、
更に気が逸る。
でもこれが年末の醍醐味だと、妙にポジティブシンキングな私です。


大切な方や、自分自身への特別なプレゼントを探しにいらして下さい。


たな