ショップ

ブランド

アーカイブ

2019.05.28
一点ものアートの魅力
こんにちは!

Bazar et Garde-Mangerのまえです。

あっという間に5月が終わろうとしていて季節の流れの速さを感じます。

今日は時が経てば経つほど魅力的な存在感を増すアートをご紹介したいと思います。

バイヤー、マルト・デムランの夫であり、アーティストのFranck・Dorat(フランク・ドラ)は
Bazar et Garde-Mangerのロゴもデザインしています。

Franck・Doratのワイヤーアートは一点でお部屋にストーリーを与えてくれます。





他のアートやオブジェと組み合わせてもステキですね。



続いて、、
ぼんやりとした肖像画にビーズで刺繍がしてあるアート。



毎日見るかべの風景もアートがあるとより特別な空間になりますよね。

続いて、当店でいたるところにディスプレイされ、存在感を放つ
Lyndie・Dourthe(リンディ・ドゥルト)の不思議なオブジェ。

ガラスのドームにポエティックな世界を作る彼女の作品はこういった壁掛けできるオブジェもございます。





いろんな素材がミックスされてつくりだされた、
世界にひとつのオブジェはまるで夢の中にいるみたいな気持ちになりますよね。


最後に私のいちおしアート。

Emily・Beer(エミリー・ベール)
アンティークのレースにいろいろなカオが刺繍されています。

店頭にはまだいろんなカオがありますのでぜひ見にいらして下さいね。



陶器やガラス、ワイヤーといった硬い素材のアートにレースの柔らかさを足すとより空間がたのしくなります。 

新しい気分にしてくれたり、毎日をすこしたのしくさせてくれるアートを
お部屋にかざりませんか?


まえ