ショップ

ブランド

アーカイブ

この条件で並び替え
この条件で絞り込む
ショップを選択する
ショップ
ブランドを選択する
ブランド
2019.01.23
ポケットであり、絵画作品でもあり
Hola!
Festival Dayコレクション、Misaシリーズ。
迷いに迷って、個人的に選んだお気に入りのワンピースをご紹介させてください!


Dress(pink) 59,000yen+tax
Dress(blue) 59,000yen+tax
Bag 26,000yen+tax
Shoes 48,000yen+tax

ピンクベージュのベロア素材のワンピースです。
ベロア素材は昔から高級素材としてよそ行きの洋服に使われていたそうです。
”一番貴重なお洋服を着て教会へ行く”今回のシーンを表現する素材として選ばれました。
この上質な贅沢に洗い加工を施し、アンティーク感を演出しています。
気分の上がる素敵なデザインはもちろん、このふかふかの優しい着心地も日々の癒しです。



大切に受け継がれてきたストーリーを込めたざくざくと縫ったハンドステッチ。
深いVネックのデザインは、重ねるお洋服選びが楽しみになります。



首元だけでなく、ワンピースの裾からも見せる。
教会へ行くシーンなので、D-due的にはさらに着丈の長いアイテムとの重ね着が一押しです。



同素材のブラウスにも登場していたのですが・・
改めて、このなんとも愛おしいポケットをじっくりと見てくださいませ。


1点1点デザイナーのアルフレド・オルメドがペイントした愛らしいお花のイラストが。
試着タイムに「Misaばかり!」とつっこまれる程、このシリーズが特につぼにはまってしまい、選び抜くことが大変だったわたし。
このポケットを手に入れたい!という気持ちもMisa選びの需要ポイントになりました。

ポケットであり、額に入った作品のようであり。
いつでもアルフレドの作品とともにいられる贅沢なお洋服だと思います。

そして、このポケットにはとっても素敵なストーリーもあるのです。
ポケットの相方のお洋服を紹介するときのお楽しみにとっておきましょう。


わたしは、ギンガムチェックのブラウスを重ねて楽しんでいます。


このブラウスもとっても素敵なのでまたご紹介いたしますね。

By Miki



Festival Day-MISA-


D-due LAB SPRING SUMMER 2019





Instagram、Facebookも更新中。
是非フォロー下さい。


装苑OnlineにてBlog連載中です。
http://soen.tokyo/blog/imai/


メールマガジン配信ご希望の方はお名前をご記入の上、こちらよりご連絡くださいませ。