ショップ

ブランド

アーカイブ

2020.06.10
フェアトレード精神のラフィアバッグ



今晩は。
今日はまた暑く、風の強い日でしたね。
明日からは雨が降るとか? ついに梅雨がやってくるようです。
何せもうこの気候なので、梅雨の合間のからっとする日には、ラフィアのバッグを持ちたいところです。
気持ち暑さも軽減するはずですから。


そういう訳で、待望のSans Arcidet(サンアルシデ)のラフィアバッグがさまざま入荷しました。

Sans Arcidetは三姉妹がラフィアバッグやまつわるアイテムを、フェアトレードな精神のもと、パリの洗練されたスタイルで表現しているブランドで、その歴史は2000年から始まりました。
生産はマダガスカルの現地女性職人の皆さんが手掛けています。



Rafia Bag ¥18,000+tax (Sans Arcidet)※他にBlackあり、ポシェットデザインも在ります。





colomba Leddiの涼しげな、水彩画チェックのコットンドレスを合わせて。


Cotton Dress size:40.42 ¥78,000+tax (colomba leddi)






Necklace “Billy” ¥27,000+tax (Marianne Olry






コットンドレスはオレンジ色のゴム紐でウエストを絞ることが出来るデザインです。 コロンバの服は見た目良し、着心地も良しで、おすすめです。







乗ってきたのでコーディネートをもうひとつご紹介したいと思います。


帽子 “Meiji” ¥31,000+tax (Solo Millo)





同じくオレンジブラウンの組み合わせ。
最近特に注目して頂いている Mariana Mendez(マリアナ・メンデス)のレザーバッグを選びました。



Bag “ CAFE GRANDE” ¥93,000+tax (Mariana Mendez





手元にはレザーとシルバーのコンビネーションブレスレットを合わせましょう。
こちらも革の経年変化を楽しめるひとつです。



Bracelet ¥54,000+tax (Aurore de Heusch





それでは。また明日。


Pierce ¥54,000+tax (Aurore de Heusch



(( 営業時間と、営業再開に際してのお知らせ ))

営業時間は6/14(日)迄は11:00~19:00、
6/15(月)からは11:00~20:00 となります。

営業再開に際して、新型コロナウィルスの感染拡大防止に充分配慮し、お客様とスタッフの安心安全を守るため、衛生管理体制を徹底した上での営業に尽力して参ります。何卒ご理解ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

→→→ H.P.FRANCE一部店舗の営業再開のお知らせと、お客様とスタッフの安心安全を守るための取り組み



お知らせ ✉︎ 記憶H.P.FRANCEとH.P.FRANCE Boutiqueで取り扱う商品のオンラインストアは
✒︎こちら✒︎
からご覧頂けます。


✑ 新作UPされました。 
スペインから届いた Mariana Mendez の自然で独自のシルエットを見せるバッグやネックレスやベルト、スカーフなど全デザインが並びました。
ぜひご覧くださいませ。


◎ 通信販売も承っております。気になるものなどございましたらぜひお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせは mail: kioku@hpgrp.com
もしくはInstagramのDM✉︎にて、お送り頂ければと思います。どうぞよろしくお願い致します。
お待ちしております。


✔️クリエイションが人を豊かにする


BlogSnapInstagramTwitter、どれかしらで日々更新中です ✒︎

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

記憶H.P.FRANCE

100-6501 東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング 1F
Tel : 03-3211-3370
Mail: kioku@hpgrp.com
Instagram: @kioque_hpfrance