ショップ

ブランド

アーカイブ

2019.06.12
ピメンティートのお迎えまだ間に合います
Hola!
日々のBLOGがスケッチコレクション祭りでしたが
お店を見渡してみると、春夏コレクションの主役が描かれた重要アイテムのご紹介が出来ていなかったことに気がつきました!
ピメンティートが悲しそうな目で見つめてきたので本日はこちらです。



一度見たら忘れられないこの春夏コレクションのアイコン”ピメンティート”がダイナミックに描かれたアイテムは、スウェットからも登場しておりました。
ピメンティートとは・・?
ガリシアで夏に良く食べる野菜”ピメント”がデザイナーの頭の中でキャラクター化されたこの春夏コレクションのアイコン的な存在です!


野菜に手足が生えているだけではなく、野菜がロブスターとお魚を握り締めるというデザイナーアルフレドらしいアイロニーたっぷりなキャラクターが刺繍でスウェットに描かれています。
丁寧なステッチの1本1本をじっと見つめてしまう、D-dueを支えるアトリエのお針子さんたちの温もりがたっぷり詰まったディテール。
お洋服に直接描いた1点物の価値を持つアイテムと同じような価値がこちらにもあると思います。



スウェットトップと言えば、一つ前のコレクションでD-dueのお洋服に新しく仲間入りしたアイテムです。
上質な肌触りとネックラインの開き具合、大きすぎずタイトすぎずな程よい抜けのあるシルエットで
スウェットアイテムでも変わらないD-dueのお洋服への安心感。



D-due

Top 29,000yen+tax
Skirt 49,000yen+tax
Shoes 37,000yen+tax

D-dueらしいアイロニーたっぷりなピメンティートスウェットで遊び心のある装いをお楽しみください!

By Miki










D-due LAB SPRING SUMMER 2019







Instagram、Facebookも更新中。
是非フォロー下さい。


装苑OnlineにてBlog連載中です。
http://soen.tokyo/blog/imai/


メールマガジン配信ご希望の方はお名前をご記入の上、こちらよりご連絡くださいませ。