ショップ

ブランド

アーカイブ

2019.08.05
バッグがたくさん届きました
Hola!
ご紹介したいデニムのお洋服もまだまだもりだくさんですが、本日はバッグをご紹介したいと思います!
ebagosのバッグが当店ではかつてないほど勢揃いしているのです!

革を縫って、籐を編んで・・と何人もの職人さんによって手作業でつくられるバッグ。
届いてはお嫁に行き、また届いてはお嫁に・・とD-due路面店に一度に揃うことがこれまでなかなかなかったのですが
今回は偶然のタイミングで一斉に届いたのです。
いろいろな形を比べて選びたいなと思っていらした方はいまがチャンス!

とってもスペシャルなバッグから!
エバゴスチームが大好きな「無花果と栗」をテーマにした2019年秋冬コレクションのストーリーがたっぷりと詰まったオリジナルのファブリックと籐、レザーを組み合わせたバッグです。


Bag 120,000yen+tax
Dress 72,000yen+tax

長年ebagosのものづくりに欠かせないシェニール織りのファブリックに描かれているのはアダムとイブ。



裏側にはイチジクが。


ビッグメゾンのバッグに劣らない高級感のある佇まい。
ここに遊び心とストーリーが込められたファブリックを組み合わせたエバゴスのものづくりの魂を感じられるような1点。
装うことの楽しさを思い出させてくれるようなスペシャルなバッグです!


定番のデザインも届きました。
大きすぎず小さすぎず使い勝手のいい毎回人気のサイズです。
クラシカルな秋冬コレクションのお洋服に合わせて、手にしっくりと馴染むハンドルレザーのデザインを今回はセレクト。
バッグと持ち手がアンティークゴールドのパーツで繋がれた動きのデザインも品が合って素敵です。


Bag 65,000yen+tax
Coat 110,000yen+tax
Onepiece 42,000yen+tax

レザーのお色はグレーとブラックの2色。



最後にご紹介するのはギラギラメタリックの巾着バッグ!


Bag 50,000yen+tax
Top 39,000yen+tax

レザーに箔加工を施したまるで鏡のような光沢のあるミラーメタリックが秋冬のシックな装いに映えるバッグ。
モードなレザーと温もりのある籐との組み合わせが新鮮で華やかなバッグです。


”カゴバッグは夏の小物”というイメージを覆したエバゴスのバッグは、
いますぐ軽やかなお洋服に合わせるのも、秋冬にシックなお洋服と合わせるのも楽しみになります!
運命の1点をぜひ見つけにいらして下さい!!

他のデザインもまた後日ご紹介いたしますね!

By Miki











Instagram、Facebookも更新中。
是非フォロー下さい。


装苑OnlineにてBlog連載中です。
http://soen.tokyo/blog/imai/


メールマガジン配信ご希望の方はお名前をご記入の上、こちらよりご連絡くださいませ。