Loading...

ショップ

ブランド

アーカイブ

2020.04.21
ナタリー・レテに学ぶ、自宅を快適で美しい巣にする方法
written by n.todoroki




わたしたちアッシュ・ペー・フランスと縁の深いアーティスト、ナタリー・レテ。
彼女が住むフランスでは、日本よりも約1か月程早く外出制限が始まりました。

madame FIGARO.JPに掲載された下記のインタビューには、ナタリーがパートナーや愛犬と共に過ごす日々が綴られています。


「外出制限のフランス、ナタリー・レテの過ごし方。」





ナタリーの別荘はパリから南に80kmほどの場所にあります。
周りには豊かな木々が生い茂り、川が流れる街並みで、今までも多くのアーティストを魅了してきた土地だそうです。










以前から彼女は家の壁にペイントを施し、デコレーションを加えていました。
自身のクリエイティビティが存分に発揮された空間は美しくてユニークで、まるで一つの壮大な作品のようです。









彼女が世界各国のブランドとコラボレートしたアイテム達や、蚤の市や旅先で見つけたオブジェやおもちゃなども、その空間の中で見事に調和しています。









ナタリーが語っていたこの言葉を改めて想い出しました。


「私の生活のテーマは『アート&クラフト』。とにかく触れるもの、周りに在るものは全て、自分や職人さんが手を使い、気持ちを込めて作ったものであること。『アート&クラフト』に囲まれて生きることが、私にとっては当たり前なの。」

対談「アート感のある暮らしを生きる、小さな革命家たち」より



自身の手を加えて、より心地よい空間にすること。
そして身の回りのものも、想いを込めて1点1点選ぶことで彼女は自宅を「快適で美しい巣」へと作り上げているのです。





その思想は仕事においても貫かれ、常に職人たちの手仕事に対する尊敬の念が感じられます。














そんな彼女の愛や温かさが、作品やアイテムから伝わって私たちの胸を熱くします。


困難な状況の中において、クリエイションが与えてくれるポジティブなパワーは絶大です。
ぜひナタリー・レテのヒントを活かして、暮らしにアート感を加えてみてください。






________________________________________

■ Nathalie Lete アイテム一覧はこちら


■ 取り扱い店舗
Le Monde de Nathalie    mail: nathalie@hpgrp.com
Lamp harajuku    mail: lamp_harajuku@hpgrp.com
Usagi pour toi    mail: usagi@hpgrp.com

全店舗、当面の間臨時休業となっております。
ご迷惑をお掛けしますが、お問い合わせは上記アドレスまでお気軽にメールください。


■「#ナタリーレテのある暮らし」のハッシュタグを付けて、ぜひinstagramに投稿ください!
 @le_monde_de_nathalieや@usagipourtoiにてご紹介させていただきます。