ショップ

ブランド

アーカイブ

2019.07.23
デザインにも着心地にも惚れ惚れ
Hola!
はじめにご紹介したチェックドレスのブラウスバージョン。
パンツ派のみなさまはぜひこちらをどうぞ!

D-due

Top 51,000yen+tax
Pants 39,000yen


昨日のNanaeさんに続き・・「私これ買いました」の一品です!
Rain Soulコレクションをはじめて見た時に、このユニークな襟のデザインに度肝を抜かれ「この襟のアイテムは何かほしいい!」と選びました。


リボンを絞ることでふくらみを変化させながら自分好みに楽しむことの出来る襟のデザイン。
マウンテンパーカーに使われるようなシャカシャカとした張りのある素材がバルーンのようにふくらみます。
肌に直接触れる襟の部分ですが、さすがはD-dueが選ぶ素材!私は肌触りも問題なく心地よく楽しんでおります!

背中にもシャカシャカ素材のラインが1本。



身幅もたっぷり、ギャザーもたっぷり!
ボリュームたーっぷりのデザインにも関わらず、驚くほど軽い!!
このたっぷりのデザインを満喫するために、生地分量の多少の重さは覚悟していたのですが・・
たっぷりなのにこんなに軽いなんて!
本当にありがとう、チャロ&アルフレド!
(たっぷりたっぷり連呼してすみません。)
昨日のBLOGで”パラシュート素材のような”と表現しておりますが、このブラウスを着ると自分ごとパラシュートのように飛んでゆけそうなほどの軽やかさです。



裾にも感激のこだわりディテールを発見。
流れるように美しいラインを強調するように、生地の端の風合いを生かしたフリンジのデザインに。
それも、ただ縫い代を逆転したのではなく、わざわざ縫い合わせているのです。このたっぷりな裾をぐるりと1周!
このチェック生地の切りっぱなしの風合いが気に入ったのでしょうか、チャロ&アルフレド。
普通の裾始末でも十分素敵なブラウスなのに、より最高なデザインに仕上げてくれて感激です!




デザイナーの2人やアトリエのお針子さんへ感謝しながら大切に満喫します、パラシュートブラウス!

By Miki









Instagram、Facebookも更新中。
是非フォロー下さい。


装苑OnlineにてBlog連載中です。
http://soen.tokyo/blog/imai/


メールマガジン配信ご希望の方はお名前をご記入の上、こちらよりご連絡くださいませ。