Loading...

ショップ

ブランド

アーカイブ

2021.02.04
スイッチハンドル
Hola!
またまた"eb.a.gos(エバゴス)"のかごバッグのご紹介。
この春夏に新しく登場した”スイッチハンドル”シリーズの仲間たちが続々と届きました!

一足先に到着していたバッグの色違い。
D-dueの”Furnas”コレクションにぴったりな砂浜のような優しいベージュのお色です。

Bag 65,000yen+tax

角ばった縦長のフォルムが紙袋のようで新鮮なかごバッグ。
縦長の程よい大きさは、マイボトルや長財布も綺麗に収納できます。
気軽に持つこと出来、普段使いにたくさん活躍しそうなデザインです!

Dress 62,000yen+tax
Blouse 39,000yen+tax

レザーの特徴をそのまま活かし、籐に通してひねって装着する”スイッチハンドル”。
持ち手の部分は細く磨かれているので、手に馴染みとても持ちやすいです。


EB.A.GOSの頭文字から選んだアンティークゴールドの”E”の金具。



マルシェ型のバッグも新たなハンドルのデザインで届きました。

Bag 67,000yen+tax

ファーストeb.a.gosに選ばれる方も多い長年愛され続けているこの形。
「かごを持っている!」という存在感のある大きさが良いです。


書類やノートパソコンもすっぽりと納まるたっぷりなサイズ感も魅力的。
数シーズン前に軽量化したことで大きくてもかなり持ちやすくなりました。
特にこの春夏は内側がメッシュ素材なので、より軽いように思います。


ブラックレザーのバッグには、メタリックシルバーの”E”のモチーフ。
レザーの色に合わせて小さなモチーフの色を変える、デザイナーがどれだけこだわって物作りをしているのか伝わってきます。


2003年から始まり長年作り続けられているこのブライドルレザーを用いたシリーズ。
英国紳士らしい気品のある佇まいのブライドルレザーと、南国で育った自然児のような紅籐。
対照的な二つがお互いの魅力を引き立たせ合うその絶妙な組み合わせを発見したときの感動は今も忘れらない、とエバゴスの書籍にデザイナーさんの言葉がありました。
(D-dueが二面性をコンセプトにものづくりをしているように、度々ものづくりの背景でリンクするところがあり勝手に感動しています!)

初めの頃の大切な気持ちを忘れることなく長年作り続けているこのブライドルシリーズに新しい風を吹き込んだ”スイッチハンドル”のバッグ、是非お楽しみくださいませ。


By Miki





D-due Spring summer2021 1st wave




D-due Anniversary Limited




【LINE公式アカウント】
D-due H.P.FRANCEはLINE公式アカウントを開設いたしました。最新情報やイベントなどをお届けいたします。また、チャット画面にてお問い合わせにもご対応いたします。
ぜひLINEお友だち登録をお願いいたします。

D-due H.P.FRANCE 公式アカウントのQRコードはこちら





【2月の営業時間・定休日のお知らせ】

営業時間:12:00-19:30
定休日:毎週水曜日

引き続き、新型コロナウィルスの感染拡大防止に充分配慮し、お客様とスタッフの安心安全を守るため、下記の衛生管理体制を徹底した上での営業に尽力して参ります。
ご来店の際はこちらをご確認の上、ご来店いただきますようお願い申し上げます。
お客様とスタッフの安心安全を守るための取り組み

今後もD-due H.P.FRANCEをどうぞよろしくお願いいたします。







Instagram、Facebookも更新中。
是非フォロー下さい。



装苑OnlineにてBlog連載中です。
http://soen.tokyo/blog/imai/


メールマガジン配信ご希望の方はお名前をご記入の上、こちらよりご連絡くださいませ。