ショップ

ブランド

アーカイブ

2020.02.01
コレクターはかく語りき




今晩は。
記憶にいらしたことのある方ならば、この写真を見てぎょっとされるもしれません。
私が大学生のころから集め始めたベルギーのジュエリーブランドWOUTERS&HENDRIX。我がコレクション(通称ふるこれ)との記念写真。全部は勿論並びきらずでした。
ぎょっとされるのはその数もそうですが、私がどこに入っているかという点もだと思います。えぇ。次回記憶にいらした際にぜひご確認くださいませ。
これは大変苦労しました。記憶のTj店長とともに並べて撮ってもらった愛すべき写真です。
✑✑ H.P.FRANCE COLLECTOR'S VOL.01 ”WOUTERS & HENDRIX”(ⓒTj)



2月の始まりに、WOUTERS&HENDRIXのコレクターよりやや焦り気味でお知らせがあります。









アントワープにあるDIVAダイヤモンド博物館で、WOUTERS&HENDRIXの企画展『WonderkamerⅡ』が2019/9/12より、今月2/16まで開催されています。





えぇ、わたくしも、遅れ馳せながら2020年になってから行ってきたのです! フランスのストにも負けずに(まさに負けずに..)なんとか。
Parisからアントワープへの列車の運行も危うかったので、ぎりぎりまで本当に行けるのか定かではありませんでした。
そんな運を使い切ったかも知れないこの貴重な訪問のことを現場の私が皆さまに知らせないわけはありません。えぇ。
書きますよ。寝る間を惜しんで書きますとも。

まずはプロローグから始まります。毎週、計4回書かせて頂きます。
えぇ、急いでいるのには訳があるのです。

 
こちらからご覧ください ✑✑ 『A ROOM OF WONDER TO CELEBRATE 35 YEARS OF WOUTERS&HENDRIX Vol.1 Introduction


Scenography concept by Bob Verhelst, curation by Romy Cox and Katrin Wouters & Karen Hendrix





お供してくれたのは、9月に先に行った、まさに先達、H.P.FRANCE BoutiqueバイヤーのChieさんです。いつの日も頼もしく、優しきお方です! 遠路遥々再訪を共にしてくれる方なんてそうそう居らっしゃるものではありません。このご恩は忘れずに明日も過ごします。
ちなみにこの写真はまたコレクションをふたつ追加したあとに、アントワープのWOUTERS&HENDRIX直営店ウィンドウ前にて、嬉々としている姿です。コレクターって終わりなきものですね。







次回は2/5(水)にアップされる予定です。
ついに扉を開きますよ。
来週もどうぞよろしくお願いします。



- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

記憶H.P.FRANCE


100-6501 東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング 1F
Tel : 03-3211-3370 / Open: 11:00-21:00 (日、祝-20:00、年中無休、年末年始を除く)
Mail: kioku@hpgrp.com
Instagram: @kioque_hpfrance