ショップ

ブランド

アーカイブ

この条件で並び替え
この条件で絞り込む
ショップを選択する
ショップ
ブランドを選択する
ブランド
2019.02.09
やっぱ浴衣はえーだね~
奥さん、奥州小紋ですよ、

ええですね~




その気は無かったのに、


ちょっと当ててみるとね~ やっぱりいいものはいいってね~


奥州小紋の菊柄には、 からし色の麻の兵児帯なんか合わせて 可憐ぶってみちゃうんだから~





今年の奥州小紋の新柄の中で一番のお勧めはこちら。

あやめと、乱菊。




どちらも華やかで、

女性であることに感謝したくなる柄。

枯れる前に着なきゃです!




綿絽の浴衣。

反物の地に小さなドットの透かしが入っていて、

夏でも涼しくお召しいただける、それが、絽の魅力。




萩の葉でしょうか、白地に淡い水色から紫のぼかし、

まるでマーブルパライバトルマリンのような涼やかな色合い





パライバのような鮮やかなブルーのストライプの帯と

文庫革の新柄のがま口をあわせて



涼しい女。



一転して。濃い目の女。



スラドキーさんの近江縮みの反物。

濃厚なブラウンとブルーのグラデーション。




濃厚だからって、極道にならないためには

お洒落な織りの帯と、黒猫ちゃんの巾着を合わせちゃう


濃厚な猫女。

スラドキーさん近江縮みの反物、他にもいろいろ、ございます。




水金の夏の定番。 綿紬のグレー。



反物のお値段も手ごろななのに

竺仙さんならではの上品な渋みがあって、




好感度も高いです。




おんなっぷりをあげるには松煙染めの赤紫




最近のネコムラのアイラインも赤紫なんです~

福岡で長崎のメーテルにお勧めしてもらった、ADDICTION のカラーアイライナー ‘TOKYO STORY’。

トウキョウストーリー 名前も気に入ってます。 

上京して20年弱、あたしもすっかり東京の女になってしまったなぁ~、都会のなーおん(女)やん、と浸っていると

「ツチムラさんほど東京長いのに、そんなに訛ってる人、他にいないです」っていわれ、

「え、もう訛っとらんわいねー」と、金沢イントネーションがぬけません。


脱線した!


インドの刺繍のバッグを合わせても素敵ですよ~




浴衣も、MARIHAの夏のドレスも

どちらも女性であることのスイッチを入れられる素敵な夏の装い。


今週は浴衣とMARIHAさんのドレスをご覧に、続々と皆様お越しくださっています。

足元の悪い中ありがとうございます~



クインちゃんのクインクインのぶりっこお目目



こういうぶりっ子女子、いたよね~

そりゃだんなはんもメロメロやわ