ショップ

ブランド

アーカイブ

2019.07.02
だからこそ
Hola!
日々ガリシア滞在中のKiyoから届いた写真をご紹介しておりましたが本日で最後になります。
チャロで締めくくり!

写真には写っておりませんでしたがアルフレドも元気ですよ!

Kiyoは無事に日本に帰国いたしました!
おみやげ話が楽しみです。

なにやらチャロが素敵なネイビーのお洋服を着ていますね。
新作のIn Blueのブラウスではありませんか!
お店に並んでおりますよ。


Top 36,000yen+tax
Skirt 49,000yen+tax
Shoes 42,000yen+tax

シンプルなデザインの中にロールカラーが印象的なブラウスです。
首元に綺麗な抜け感のでる絶妙な開き具合は、着ると思わず欲しくなってしまう魔法の一つ。


もう少しだけ襟ぐりを詰めて・・もう少し広く・・とデザイナーのチャロ・アルフレドとパタンナーさんが話し合いながら制作しているのでしょうか。
もしかするとデザイナーの2人の頭の中を知り尽くしたパタンナーさんが言葉がなくとも生み出すセンスなのかも?と妄想中。
1度で良いのでD-dueのお洋服が出来上がるまでを見てみたいです!

そしてこちらのブラウスはスタッフkiyoの「これ買いました」の1着です。
kiyoは襟を立てるのがお気に入りとのこと。



コレクションのどのお洋服ともコーディネート出来るようにと制作されているIn Blueコレクションのアイテム。
ベーシックなデザインの中にあるからこそ、よりきゅんとするディテール。



そして、後姿に最大のきゅんポイントが。
裾部分に四角いポケットが2つ。



後ろだからこそ可愛い!
このシンプルな中に、この襟のデザインだからこそのギャップが良い!

こっそりと素敵な贈り物が入っているかもしれないですね。

By Miki



D-due WHO
7.5 fri. Start


D-due WHO










2019年7月13日(土)~14日(日) 11:00~19:30


東京・青山通りと表参道をつなぐ‘青参道’の11店舗にて、古きよきディープなインドから、ネクストジェネレーションやインターナショナルな‘今のインド’カルチャーを発信するお祭りイベント「70%INDIA!」を開催します。インドのファッション、食、カルチャーを、見て触って体験して学べる熱い2日間。お誘い合わせの上、是非お越しください。



D-due H.P.FRANCEではインドでお祈りやお供えに欠かせない花輪をモチーフに、マリーゴールドを使用したフラワーリースのワークショップを開催。
D-due H.P.FRANCEでのフラワーワークショップが恒例となっているfleuriste PETITaPETIT(https://petit-fleuriste.com/)の新井順子先生を講師に迎え、スペイン・ガリシアの空間でフレンチテイストを織り交ぜた、まさに70%INDIA!リース作りを実施。
7月13日(土) ①13:00~14:00 ②15:00~16:00
■参加費: 5,500円
■定員: 各回6名
※ご予約はddue_hpf@hpgrp.comまたは03-3409-0627までご連絡をお願いいたします。





Instagram、Facebookも更新中。
是非フォロー下さい。


装苑OnlineにてBlog連載中です。
http://soen.tokyo/blog/imai/


メールマガジン配信ご希望の方はお名前をご記入の上、こちらよりご連絡くださいませ。