ショップ

ブランド

アーカイブ

2019.05.17
すべての心にはいつだってピンクを灯している。
こんばんは。


サリバン*です。


今週のピンクは~

バババババババ-----ン !!!





【DORETTE TRUNK SHOW】
ツェツェ・アソシエのデザイナー、カトリーヌ・レヴィによるジュエリーブランド、DORETTE(ドレット)のトランクショーが5月31日(金)よりスタートします。
今回はリング以外にもピアスやブレスレットなどのバリエーションを増やし、極彩色の石たちが自由に並ぶウィットに富んだ1点ものジュエリーが多数並びますよ~

ではここで、カトリーヌの今までの作品と一緒に、DORETTEが生まれるまでのお話をしたいと思います。


***


「ドレット」の物語はカトリーヌの幼少期まで遡ります。
靴デザイナーの父親とジュエリー好きの母親のもと、
カトリーヌは身近なもので(さやいんげん、小石、時にはウサギの糞を使って)自分だけのジュエリーを作ることを楽しんでいました。




インドを旅行した際、道行く人が身に着けている、ありとあらゆるジュエリーの美しさに魅了され、
インドの技術とフランスの伝統を融合させたジュエリーのデザインを夢見るようになりました。
自分の感覚で石を探して制作した初めてのジュエリーは、
幼少のときのように自分自身を楽しませるものであるだけでなく、すぐに周りの人々を惹きつけました。

幼少の頃からの情熱は、この時、「ドレット」というブランドとして結実したのです。



色と形に重きをおき、カトリーヌがセレクトした色とりどりの貴石は、ゴールドのリングの上に不規則に並べられ、ひとつのハーモニーを醸し出します。



1 つとして同じものがない、「ドレット」のジュエリーは全てが 1 点だけのもの。
日常的に身に着けていても重くなく、首を引っ掻いたり、耳を引っ張ったりすることのないようデザイン。
「ツェツェ・アソシエ」のアイテムのデザインにも通ずる美意識が感じられます。
カトリーヌの遊び心と実用性を兼ね備えた、大人の為のジュエリーです。


***


サリバン*も初めてDORETTEと出会ったときよりは大人になったので
運命の出逢いに期待をしています、、、♪

新作のお写真が届きましたら、随時インスタグラムへアップしていきますので
こちらもぜひチェックお願いいたします★


アイコトバは・・・


空気



ピンク


サリバン*でした。






★Instagramはじめました!

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲


H.P.DECO 好奇心の小部屋 二子玉川

エイチ・ピー・デコ コウキシンノコベヤ フタコタマガワ
〒158-0094 東京都世田谷区玉川3-17-1
玉川高島屋ショッピングセンター南館4階

tel. 03.6411.7128
open to close. 10:00~21:00 年中無休(元旦を除く)
E-Mail.deco_futakotamagawa@hpgrp.com
Blog.H.P.DECO好奇心の小部屋二子玉川 Blog
H.P.DECO KOUKISHIN NO KOBEYA
FUTAKOTAMAGAWA
3-17-1 Tamagawa Setagaya-ku,
Tokyo 158-0094 Japan
phone. +81.3.6411.7128
open to close. 10:00-21:00
( open 365 days a year : except for new year )


◆通信販売ができます◆
本ブログ記事掲載の商品は通信販売が可能です。電話やメールでお気軽にお問い合わせ下さい。