BLOG

感謝

先日のCANNABISお店でのパーティー
トランプルームでのイベント

関わって頂いた皆様
来てくださったお客さん

ありがとう御座います
感謝しています

これからも宜しくお願いします

Letter vol.3 BerBerJin-R 7th Anniversary !!!

Letter vol.3の詳細が決まりました!!!

 

 

 

front.jpg

 

Letter vol.3

 

大人気ショップ、ValentineCANNABISBERBERJIN-Rが共同主催するパーティー

Letterの第3弾が129()に決定!!!!!

今回はBERBERJIN-R7周年を記念して、Trump Roomでぶっ飛びます!

 

1.29 Fry

22002900

2500yen AT Door

 

Trump ROOM

東京都渋谷区神南1-12-14 星ビル4

Info.BERBERJIN-R TEL03-5785-3605

DRESS CODESunglass

 

DJ


・ヒカル

(BUNTY×HUNTER)

・有賀'ani'貴友

(blackmeans)

・庄司信也

(YOUTH RECORDS)

DJ4th

(Annagram)

・多田大地

(MAGNETIC RECORDS)

yo strummer

DRESS CAMP

Tarmans

(TARO×JETS)

SHOG-TANAKA&RYUICHI-SATO

(BERBERJIN®CANNABIS)

DAYZ

(galaxxxy)

RS

(disco TEENAGEKICKS)

ANNY

(Valentine)

BOY DIVISION

(Valentine)

GALLIANO

(PONY/CANNABIS)

TA-1

(Riddim Saunter)

FARON SQUARE

(CUZ ME PAIN)

NEZAKI MONTA

 

Live

・沙羅双樹

(from blackmeans)

 

Live Painting

MAO SIMMONS

 

 

 


back.jpg

 

あとお店でも29日18:00よりパーティーを行っております。

皆さん宜しければお越し下さい!!!

 

もちろんフリードリンクです

気軽においでませ

 

もちろんその後は↓

明日はLetterですが・・・

 

お店でも29日18:00よりパーティーを行っております。

 

corvette by exit for dis×THE LOWBROWS Wネームスタジャン受注会&

corvette by exit for dis exhibition

の最終日という事でワイワイ宴を催したいという事です

 

デザイナーのススムさんも

THE LOWBROWSのチャキさんも顔出してくれるみたいなので

皆さん宜しければお越し下さい!!!

 

もちろんフリードリンクです

気軽においでませ

 

もちろんその後は↓

 

 

 

明日はLetterですが・・・

 

お店でも29日18:00よりパーティーを行っております。

 

corvette by exit for dis×THE LOWBROWS Wネームスタジャン受注会&

corvette by exit for dis exhibition

の最終日という事でワイワイ宴を催したいという事です

 

デザイナーのススムさんも

THE LOWBROWSのチャキさんも顔出してくれるみたいなので

皆さん宜しければお越し下さい!!!

 

もちろんフリードリンクです

気軽においでませ

 

もちろんその後は↓

 

 

 

 

Letter vol.3 BerBerJin-R 7th Anniversary !!!

Letter vol.3の詳細が決まりました!!!

 

front.jpg

 

Letter vol.3

 

大人気ショップ、ValentineCANNABISBERBERJIN-Rが共同主催するパーティー

Letterの第3弾が129()に決定!!!!!

今回はBERBERJIN-R7周年を記念して、Trump Roomでぶっ飛びます!

 

1.29 Fry

22002900

2500yen AT Door

 

Trump ROOM

東京都渋谷区神南1-12-14 星ビル4

Info.BERBERJIN-R TEL03-5785-3605

DRESS CODESunglass

 

DJ


・ヒカル

(BUNTY×HUNTER)

・有賀'ani'貴友

(blackmeans)

・庄司信也

(YOUTH RECORDS)

DJ4th

(Annagram)

・多田大地

(MAGNETIC RECORDS)

yo strummer

DRESS CAMP

Tarmans

(TARO×JETS)

SHOG-TANAKA&RYUICHI-SATO

(BERBERJIN®CANNABIS)

DAYZ

(galaxxxy)

RS

(disco TEENAGEKICKS)

ANNY

(Valentine)

BOY DIVISION

(Valentine)

GALLIANO

(PONY/CANNABIS)

TA-1

(Riddim Saunter)

FARON SQUARE

(CUZ ME PAIN)

NEZAKI MONTA

 

Live

・沙羅双樹

(from blackmeans)

 

Live Painting

MAO SIMMONS

 

 

 


back.jpg

そして今回はホワイトルームを原宿を代表する美女達と一緒に過ごす

コンセプトラウンジ『club 手紙~letter~』としてオープン

一味違ったパーティータイムをお楽しみ下さい

 

club 手紙~letter~』


cast



sakurako
ari
nonchi(PaTiGaCHEMO)
mamy(street編集室)
anny(Valentine)
love nonchan
igalliano(無所属代表)
yuri(NUDE TRUMP)
maimai
yasuyo
aya


system


●entrance

\1000

再入場可

指名等要望お答えいたします。


嬢と記念撮影(手書きMessageつき)
\500

シャンパン等もご用意ございますのでお申し付けくださいませ。


corvette by exit for dis exhibition

 

本日より1月29日までCANNABISでは

『corvette by exit for dis exhibition』

を行っております

 

IMG_5444.JPG

IMG_5472.JPG

IMG_5481.JPG

IMG_5484.JPG

IMG_5501.JPG

 

IMG_5511.JPG

IMG_5516.JPG

IMG_5520.JPG

IMG_5522.JPG

corvette by exit for dis の1 0S/SのイメージをCANNABIS店内で表現

貴重なメタルTeeやデザイナー手刷りのシルクTee

corvette by exit for dis×THE LOWBROWS Wネームスタジャン 等が

展示されています

 

corvette by exit for dis×THE LOWBROWS Wネームスタジャンは
このエキシビション中の限定受注生産です

この機会を逃すと手に入りません

corvette by exit for dis×THE LOWBROWS Wネームスタジャン
・BLK×BLK
・GRY×BLK
¥52,500-

1月23日~1月29日期間限定受注生産

お問合せ

CANNABIS

03-5766-3015

10S/S CICATA 新作入荷

 

好きなインポートレコードショップの

入荷日が毎週火曜日で

店頭に品出しされる水曜日は

ヴァイナルジャンキー達が集まり

良質のインディーミュージックと

志賀高原ビール片手に

ワイワイ騒いでいます

 

それと同じ様な様子がCANNABISでも

 

毎月15日はCICATAの入荷日です

なので品出しされる16日は

CICATA好きのお客さんで

CANNABIS3Fはワイワイ盛り上がります

 

そんなこんなで少しフライング気味に

CICATAの新作を御披露目

 

IMG_5301.JPG

 

IMG_5417.JPG

 

IMG_5320.JPG

 

IMG_5327.JPG

 

IMG_5330.JPG

 

IMG_5331.JPG

 

IMG_5343.JPG

IMG_5354.JPG

 

IMG_5353.JPG

 

 

お問合せは

CANNABIS

03-5766-3014

 

 

 

 

追記

ついにJETSさんが

ロンゲを卒業し

今やリーゼント

IMG_5240.JPG

 

corvette by exit for dis×THE LOWBROWS

 
心躍るWネームの登場です
 
corvette by exit for dis×THE LOWBROWS Wネームスタジャン
BLK×BLK
GRY×BLKの2色展開です
¥52,500-
 
1月23日より1月29日まで店頭にて
corvette by exit for dis exhibition」を行います
 
その際にこのスタジャンの受注も受け付けます
 
29日はお客様に日頃の感謝の意をこめて
パーティー【CANNABIS BAR vol.1】も行います
 
詳細はそのうちアップしますので
 
ここまで攻撃的なスタジャンは中々無いんじゃね
と言わんばかりの仕上がりです
 
深く親交のあるクリエイター達だからこそ出来たプロダクトです
 
ミュージシャンとファッションデザイナー
それぞれクリエイトする物は違えど
志を供にする作り手としてのイメージの交差が生んだ
逸品ではないでしょうか
 
 









-素材詳細-

身頃はシングルメルトン。

袖は牛革を使用、左袖はキルトの肩押し加工に、
コニカルスタッズを打ち付けています。
右袖は、ペイントプリントになります。

裏地は本来、綿入りのキルティングになりますが、
季節を考え、キュプラになります。

2月末リリース予定。

完全受注生産になります。

 
 
 
あと29日はこちらも!!
 
front.jpg back.jpg

MARC JACOBS

 

今シーズンより

 

MARC JACOBSの取り扱いが始まりました

 

今更説明の必要の無いブランドです

 

今回のCANNABISのセレクトは

 

デニムのセットアップが中心です

 

個人的にドメスティックブランドのサイズ感は身体に合いません

なんでインポートで良い物が入って来ると

ついつい手を出してしまいます

IMG_5177.JPG

スリーブはウールのジャケット地です

¥72,450-

IMG_5194.JPG

縦長のラインが綺麗なスリムデニム

¥33,600-

IMG_5155.JPG

上品なレザーブルゾン

¥325,500-

 

新作が少しずつ入ってきて今シーズンも楽しくなってきました!

 

New

 

NOZOMIの新作が入って来ました

 

 

 

スウェットライダース

¥49,350-

IMG_5107.JPG  

IMG_5110.JPG

 

 

クロップドPT

¥33,600-

IMG_5122.JPG

IMG_5124.JPG

 

 

リュック

¥37,800-

IMG_5120.JPG

 

 

お問合せは

 

CANNABIS

03-5766-3014

HIRO SHOP オープン

 

HIRO さんのSHOPが原宿に移転OPENしました

 

おめでとう御座います

 

早速お祝いしてきました

 

なんだか昔から縁のあるHIROさん

 

何故か一緒に箱根に行った事を思い出しました

 

IMG_6807.jpg

 IMG_7709k.jpg


IMG_0073k.jpg

IMG_0878k.jpg

IMG_1272k.jpg

IMG_3658k.jpg

IMG_5249k.jpg

IMG_7544k.jpg

IMG_7923k.jpg

IMG_8930k.jpg

以下HIROさんのBlogより

 

下記のメッセージは僕と店長かるぴすのHIRO SHOPに対する想いです。

とにかく僕らが一番楽しめる場所を作りたいと思った。
決まったルールや枠を取っ払ってHIRO SHOPに関わるみんなで純 粋に楽しみたいなって思う。
ちょっと大げさかもしれないけど、『この服に出会えて人生が変わった!!』って思ってくれたら嬉しい。
僕たちデザイナーとお客様とが洋服を通じて、本当に心から『ありがとう』といえるような場所にしていきたい。


2010年1月9日(土)、現在ある恵比寿から原宿
に"ひっそり"と『HIRO SHOP』が移転オープンいたします。

【店舗情報】
HIRO SHOP
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前2-31-21、ヴィアレット原宿205号
TEL/FAX:03-6447-2496
mail:hiroshop205@yahoo.co.jp
blog : http://ameblo.jp/hiro-nippon/
営業時間:12:00〜20:00 (現在のところは土曜日、日曜日のみ営業)

★ベランダに掛かる大きな日の丸の旗が建物の目印となります。
★エントランスに着きましたら205号室をお呼び出し下さい。

HIRO

 

 






下記のメッセージは僕と店長かるぴすのHIRO SHOPに対する想いです。

とにかく僕らが一番楽しめる場所を作りたいと思った。
決まったルールや枠を取っ払ってHIRO SHOPに関わるみんなで純 粋に楽しみたいなって思う。
ちょっと大げさかもしれないけど、『この服に出会えて人生が変わった!!』って思ってくれたら嬉しい。
僕たちデザイナーとお客様とが洋服を通じて、本当に心から『ありがとう』といえるような場所にしていきたい。


2010年1月9日(土)、現在ある恵比寿から原宿
に"ひっそり"と『HIRO SHOP』が移転オープンいたします。

【店舗情報】
HIRO SHOP
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前2-31-21、ヴィアレット原宿205号
TEL/FAX:03-6447-2496
mail:hiroshop205@yahoo.co.jp
blog : http://ameblo.jp/hiro-nippon/
営業時間:12:00〜20:00 (現在のところは土曜日、日曜日のみ営業)

★ベランダに掛かる大きな日の丸の旗が建物の目印となります。
★エントランスに着きましたら205号室をお呼び出し下さい。

George Cox × CANNABIS 新作入荷

待ちに待った

GeorgeCox×CANNABIS

新色アイボリーが入荷しました!!!!

 

クリーパー_wht_1.JPG

クリーパー¥33,600-

 

8ホール_wht_1.JPG

ダービーブーツ¥31,500-

 

インディペンデントなファッション情報サイト Cluster に掲載されてます

http://www.clstr.net/from-shops/cannabis/x-george-cox-creepers/

俺より詳しく書いてくれている・・・ 笑

 

ついでにスナップもしてくれました↓

http://www.clstr.net/blog/2010/01/2069/

 

 

もちろん前回の黒も再入荷しております

IMG_6807.jpg

 

ついでに昨日行われた

DROP横田主催の新年会の様子を少しUP

原宿の猛者達が集っております↓

IMG_5249.jpg

 

 

あと前回のGeorgeCoxの記事を

コピペしておきます↓

GeorgeCox.jpg

8ホール ダービーブーツ

ブローセルクリーパー

インソールの刻印は別注の証

   

中学生の頃からずっと履き続けてきたGeorge Cox

かなり愛着があります

ライブでパンチ飛び交うモッシュの中に飛び込む時

足下は必ずラバーソールでした

僕にとっては戦闘靴みたいなもんです

カッコつける為の男の靴です

オールディーズ

ロカビリー

スキンズ

テッズ

パンク

ネオロカ

サイコビリー

自分の大好きな音楽を感じる

ROCK'N ROLL な靴です

 

薀蓄やらは↓を見て下さい

 

 CANNABIS × George Cox (カンナビス×ジョージ コックス)

 

クリーパータイプ

創業100年を超える英国の老舗靴ブランドGeorge Coxより、ピストルズ、クラッシュ、ストレイキャッツなどのテッズやパンクス、ネオロカ達から大きな支持を得たクリーパーをCANNABIS的な解釈で別注。

Blackスウェード×白ステッチで上品な仕上がりながらも、ソールの厚みとコバの広さでインパクト十分。

チェスターコートに合わせても、ライダースに合わせても抜群の逸品である。

ソールの仕様はBrothel Creepersでクレープソールの断面をマッドガードと呼ばれるラバーで覆いクレープの断面を隠している手法。

インソールにCANNABISのロゴが刻印されている。

 

付属:白紐、黒紐 各一本ずつ

参考価格:¥31,500-

 

ダービーブーツタイプ

ドクターマーチンの1460Zよりもラストの仕上がりがスリムなGeorge CoxのダービーブーツをCANNABISが別注。

高さのある8ホールですっきりとした仕上がりなのでスーツと合わせてもOK

Air-Seal Cushionsソールの採用により衝撃吸収性に優れ、アウトソールは熱により接着されており外見的にも

通常の縫製より美しい仕上がりになっている。

インソールにCANNABISのロゴが刻印されている。 

 

 

 

現在より遡ること50年余り、1950年代当時、まだ人種差別が激しかったころのアメリカでは、白人は白人の音楽(ポピュラーミュージック、カントリーetc)、黒人は黒人の音楽(R&B、ブルースetc)と演る側と聞く側の人種がはっきり別れていたという。そんな中、白人の若者達は大人が聞くポピュラーミュージックやのんびりとしたカントリーに満足できず、もっとビートの効いたのれる音楽を求めていた。それに気付いたフィラデルフィアのDJ"アラン・ブリード"は自身のラジオ番組で黒人のR&Bをかけまくった。もちろんアランの番組は白人の若者達に人気を集め大成功した。当時人種差別からR&Bなどはレイス(差別)ミュージックと呼ばれ差別的意味合いが強かったため、これを避けるため番組中アランは"ROCK'N ROLL"という新しい呼び名を使った。これが"ROCK"の誕生であると一般的に言われている。

 

ペンシルバニア出身の"ビル・ヘイリー"は、ヒルビリー歌手を目指して40年代の間中多くのバンドを転々としていた。ミュージシャンとラジオDJの二つの顔を持つ彼の元にリスナーから一本の電話が入った。16~17歳の白人の少年からの「もっとビートが欲しい。カントリーはかったるい。」という不満の電話であった。ビルに迷いは無く自らのバンド"サドル・メン""コメッツ"と改名し、ビル・ヘイリー&ヒズ・コメッツを結成した。"ロケット88""ロック・ザ・ジョイント"がスマッシュヒットし、1955年に"ロック・アラウンド・ザ・クロック"が大ヒットしたと共に、同曲は映画"暴力教室"のテーマ曲であった。このことが大人達のヒンシュクをかい、"ROCK=不良の音楽"という方程式が出来上がってしまったのだ。大人たちがダメと言えば求めたくなるのが若者達である。そして彼らの支持と共に50年代には多くのロックンローラーが登場した。"エド・サリバン・ショウ"に腰から下は映さないという出演条件の中、視聴率82.6%という伝説を残したスーパースター"エルビス・プレスリー"を筆頭に、エディ・コクラン、バディー・ホリー、カール・パーキンス、ジェリー・リー・ルイス、チャック・ベリー、ファッツ・ドミノ、ラりー・ウイリアムス、ボ・ディドリー、リトル・リチャードなど現在まで多くのミュージシャンに多大な影響を与えたロックンローラーたちが活躍した。その後アメリカで生まれた"ロックンロール"が海を越えて世界的なムーブメントを起こしたのは言うまでもない。

 

ミュージシャンに愛されつづけるクリーパ
ロックが誕生した時代に1906年より創業した"GEORGECOX(ジョージ・コックス)"が1949年に"BrothelCreeper(ブローセルクリーパー)"の製造を開始した。クレープソールを使用したこの靴はいわゆる"ラバーソール"の誕生を意味したのである。ロックの誕生より少し早いが、ほぼ同時期にGEORGECOXのクリーパーが生まれたといっても過言ではない。もちろんGEORGE COXのクリーパーが、現在に至るまで数多くのミュージシャンに愛されたのは言うまでも無いことである。

ワークブーツからストリートアイテムへ
また、時代は少しさかのぼるのだが、1945年ドイツ人医師クラウス・マエーテン氏が自身のスキー中の事故により足を怪我した際、痛みを和らげるためにクッション性の優れた靴を作ろうと決心し、友人のヘルベルト・フングと開発したのが"エアクッションソール"であり、現在のドクターマーチンソールである。その後、1960年にR・グリックス社が"Dr.Martens(ドクターマーチン)"の商標を獲得し、その年の4月1日に伝説の8ホールブーツが誕生し、その生年月日から"1460Z"と名付けられた。Dr.Martensは歩きやすく丈夫なワークブーツとして警察官、郵便配達員、建築作業員などに親しまれていた。そのDr.Martensがスタイリッシュなストリートアイテムとして脚光を浴び、数々のミュージシャンに愛されるようになるのに時間はかからなかった。

 

テディーボーイとクリーパ
1950年代GEORGE COXのクリーパーはイギリスで発生したユースカルチャー"テディボーイ"のアイテムとして人気を集め、当時アメリカで誕生した音楽"ロックンロール"と次第に結びついていった。バリバリに決めた50'Sスタイルに足元はスタイリッシュなクリーパー(コンビの色使いが好まれていた)を合わせたりしていた。

ミュージシャンからの熱い支持
60年代に入りGEORGE COXのクリーパーはモードシューズとしてヒットした。そのころ誕生したDr.Martensは"ザ・ビートルズ""ザ・ローリング・ストーンズ"等、誰もが知っているバンドにも愛され、またパブリックなシーンにDr.Martensのブーツを身に付けて登場した最初の有名人の一人として"ザ・フー""ピート・タウンゼント"等があげられる。腕をグルグルと回し、高くジャンプした彼の足元は紛れも無くDr.Martensである。また丈夫でハードなイメージのDr.Martensがフーリガン達に好まれる様になったのもこの頃からだと言われている。

パンクの誕生
70年代に入り、ロンドンを中心とした風変わりなファッショントレンドが巻き起こる。その風変わりなファッションは次第にイギリスのファッションの最前列へと躍り出てきた。1971年、"ヴィヴィアン・ウエストウッド""マルコム・マクラレン"ロンドンのキングスロードにあったパラダイス・ガレージという名の60'Sのブティックだった店を手に入れ、テディ・ボーイを相手とした"LETIT ROCK"をオープンさせた。そこでGEORGE COXのクリーパーが販売された。店は73年になって"TOO FAST TO LIVE,TOO YOUNG TO DIE"へ、74年には"SEX"へ、76年には"SEDITIONARIES(セディショナリーズ)"へと次々に店名を変えていった。もともとこの店で働いていた"グレン・マトロック"と、店にたむろしていた"スティーブ・ジョーンズ""ポール・クック"、そして店のジュークボックスの前でオーディションを受けた"ジョン・ライドン(ジョニー・ロットン)"によって結成されたのが"セックス・ピストルズ"である。後にグレンが脱退し、誰もが知っているであろう"シド・ヴィシャス"が加入したのは有名な話である。また、そのセックス・ピストルズを見て元ロンドンSSの"ミック・ジョーンズ""ポール・シムノン"が101ersを解散させたばかりの"ジョー・ストラマー""ザ・クラッシュ"を結成した。
彼らの奇抜なファッション、反抗的なメッセージや荒削りなサウンド、これらは"PUNK"という新たなジャンルを確立した。他にも"PUNK"の誕生と共にダムド、ストラングラーズ、シャム69、バズコックス、ジェネレーションX等、多くのバンドが活躍した。そして彼らがGEORGECOXのクリーパーやDr.Martensのブーツを履いていたことにより両ブランドが"PUNK"と強く結びつき現在までパンクファッションやスタイルに必要不可欠な物となったのである。

幅広い支持を集めた
GEORGE COX
とDr.Martens
80年代に入りDr.MartensはカオスU.K、エクスプロイテッド、G.B.H、ディスチャージ等に代表されるハードコア・パンクやアディクツ、ブリッツ、ザ・ビジネス等のoi,スキンズの面々にも愛用された。また、スペシャルズ、マッドネスなどのスカブームの火付け役となった彼らも身に付けており、さらにはイギリスのポップシーンの拡大により、ポールキングやカルチャークラブのボーイジョージ、スミスのモリッシー等、華美なコーディネイトの仕上げにもDr.Martensを合わせたりし、幅広い支持を集めていった。GEORGECOXのクリーパーにいたっては、"ブライアン・セッツァー"率いる"ストレイ・キャッツ"の登場により、ロカビリーリヴァイバルが起こり、当時の若者達にGEORGECOXは熱く支持された。彼らに代表されるネオロカビリーシーンだけでなく、メテオス、クルーメン、グアナバッツなどに代表されるサイコビリーシーンにもGEORGE COXはもちろんDr.Martensも愛用された。

確固たる音楽との関係
90年代に入りファッションは徐々にドレスダウンの風潮が高まっていく中でも、GEORGE COX、Dr.Martensはロックシーンを中心にあらゆるジャンルのミュージシャンから支持され続けていく。ブラー、スウェード、オアシス、プロディジー、ランシド等様々である。もはや両ブランド共に、音楽との結びつきは確固たるものとなり、多くのミュージシャン達のマストアイテムとなった。
日本でもGEORGE COXのクリーパーは80年代半ばに起こったバンドブームにより第1次ブームを経て、90年代後半にはストリートファッションの定番アイテムの一つとして認められ、ブームが巻き起こったのはまだ記憶に新しい。

変わらない反抗の精神
現在21世紀に入り、GEORGE COXのクリーパーは一時のブームが去り、Dr.Martensにいたっては世界に比べるとまだまだ日本での認知度は低いのが現状である。しかしそんな時代だからこそミュージシャンとストリートカルチャーに深く関係し"反抗の精神"を継承してきたGEORGE COXとDr.Martensをカウンターカルチャーの証として自らの意思で履いて欲しいと思う。そして、その気持ちを忘れずに履き続ける事で新しい次の時代にも受け継がれていく事を願っていきたい。

 

ラバーソール40年の歴史

 日本でラバーソールと呼ばれている分厚いゴム底の靴は、正しくはブローセル・クリーバーズと云います。
 ジョージ・コックス社を代表する商品なのですが、ジョージ・コックス社の創業が1906年でありラバーソールの誕生が1949年で
 あることを考えると、ラバーソール以前の歴史も40年以上ありその確かな技術力を基にラバーソールが造りだされていった事が
 分かると思います。

ロックやパンク、ロカビリーの精神

元々、ラバーソールは、キングス・ロードのショップ「ROBOT」の物が、最も有名なのですが、一説には、
 ロイドジョンソンの店「ジョンソンズ」の別注から始まったとも云われています。
 又、ラバーソールの別称として、ビートルクラッシャーとも呼ばれる事から考えると、農園等で害虫を踏み潰していた作業靴
 が原型なのかもしれません。
 しかし、由来はいずれにしても、当時の若者たちが規制のルールにとらわれない、自らが創り出していった文化テディボーイ
 から発生してきた物で、その使用目的は自己表現そのものなのです。
 言い換えれば、ロックやパンク、ロカビリーの精神が、靴の型になって表現されたもの、それがジョージコックス社のラバー
 ソールなのです。それゆえに、ピストルズやクラッシュ、ストレイキャッツなどが名を連ねているのです。
 そのパワーは、あのヴィヴィアン・ウエストウッドまでもが、キングスロードの自身の店でラバーソールを販売していたこと
 からもうかがい知ることができます。
 

 

ブランド紹介

ジョージ・コックス社は、イギリスの靴づくりの原点であるノーザンプトンシャーで、1906年にジョージ・ジェームズ・コックスによって創業された。その時代を代表するデザイナーやショップ(1)の靴を作ることにより、徐々にその名声を高めてきたジョージ・コックスであるが、中でもそれを決定的にしたのは1949年に発売された BROTHEL CREEPERS(ブローセル クリーパーズ)と呼ばれる厚底の靴と、1960年代のWINKLE PICKERS(ウィンクル・ピッカーズ)というトンガリ靴の爆発的成功であった。 1970年代に入るとヴィヴィアン・ウェストウッドやセックス・ピストルズがとりあげたことにより、パンク・ファッションの制靴としての地位を確立した。 1973年には、Dr. MARTENSがキングス・ロードのショップ、ロボット(ROBOT)の定番となったことにより更なる発展を遂げ、現在に至るのである。

1:ジョージ・コックスを愛したデザイナーとしては、ジョン・ムーアやローラ・ダフィ、 キャサリン・ハムネット、ヴィヴィアン・ウェストウッドなど、またショップではロボット、ブルームーン、ドクター・アダムス、ジョン・フルーヴォッグなどがあげられる。 またミュージッシャンでは前述したセックス・ピストルズをはじめバナナラマやビリー・アイドルなどが有名。

 

Brothel Creepers(クリーパー)

brothel=売春宿、creeper=這うもの,這う人、の意。ジョージコックス社で最も有名な靴であり、非常に厚いゴム底を特徴とする。 クリーパーは、1949年にジョージ・ハミルトン・コックスにより開発されたが、彼の周囲の反応は冷たかったそうである。 クリーパーのソール(靴底)は、クレープソールが使われているが、一般のクレープソールにおいては、ソールの側面に多数の断層状の模様が見えるのに対して、クリーパーは、クレープソールの外側を、マッドガードと呼ばれる新たなラバーで覆い、クレープの断面を隠している。クリーパーではソールに4番、5番、6番などと区分があり、数字が大きくなるほどソールが厚くなる。 品番としては、3588505252898961DACEなどがクリーパーに該当する。

Air-Seal Cushions(エアシール・クッション)          

空気が封入されており、衝撃吸収性に優れたソールを使ったモデル。ジョージコックス社のエアシールクッションソールには、ヒート(熱)・シール技法と呼ばれる技術が使用されている。これは、ソールを本体に熱を使って貼り付けるもので、縫い合わせるよりもきれいな仕上がりになるという。ブーツからフォーマルなデザインのものまで、幅広いデザインの靴が属するモデル。

ジョージコックス社では、数多くの有名デザイナーや、ショップの別注の商品の生産を行っていることでも有名で、その靴には「ジョージ・コックス」のブランドを冠していないものもあるが、それらも含めると、デザインやタイプは膨大な数に上る。

 

 

SALE追記

SALEの商品紹介追記です!!

 

BLESSニット

¥60900-→¥30450-

IMG_4928.JPG

 

BLESSマフラー

¥46200-→¥23100-

IMG_4929.JPG

IMG_4934.JPG

 

BLESSプルオーバー

¥51450-→¥25725-

IMG_4932.JPG

 

カセットプレイヤのシルクTEE

¥45150-→¥22575-

IMG_4937.JPG

 

カセットプレイヤのパーカー

¥36750-→¥18375-

IMG_4939.JPG

IMG_4942.JPG

 

ヴィンティのデニムライダース

¥102900-→¥61740-

IMG_4944.JPG

 

JOHN LAWRENCE SULLIVANのブルゾン

¥54600-→¥32760-

IMG_4947.JPG

 

BIASのニットブルゾン

¥71190-→¥35595-

IMG_4950.JPG

 

JOHN LAWRENCE SULLIVANのレザーブルゾン

¥115500-→¥46200-

IMG_4952.JPG

 

CICATAのGジャン 刺繍デニム

Gジャン ¥36750-→¥25725-

刺繍デニム ¥24150-→¥16905-

IMG_4954kai.JPG

 

MARKAの中綿入りダッフル

¥94500-→¥47250-

IMG_4956.JPG

 

MARKAのブラックウォッチフーディーベスト

¥30450-→¥15225-

IMG_4958.JPG

   

 

てな感じです!

 

お問合せは!!

 

CANNABIS:03-5766-3014

CANNABIS SALE

 

今年も大好評SALEに入っております

 

チラッと商品の紹介おば

 

クロニクルス オブ ネバー

アクセ類は半額です

IMG_4887.JPG

 

BLESSのバナナパンツ

IMG_4890.JPG

IMG_4891.JPG

NOZOMIのブーツ

IMG_4892.JPG

IMG_4893.JPG

MAKIN JAN MAのレザーブルゾン

IMG_4894.JPG

IMG_4895.JPG

 

MAKIN JAN MAのレザーフーディーブルゾン

IMG_4896kai.JPG

IMG_4898.JPG

 

コネクターズのムートンダッフル

IMG_4899.JPG

IMG_4900.JPG

 

JOHN LAWRENCE SULLIVANのシャツ

IMG_4901.JPG

IMG_4902.JPG    

 

KSUBIのデニム

IMG_4905.JPG

IMG_4906.JPG

 

BIASのブーツ

¥50190-が↓

¥25095-

IMG_4907.JPG

ビブラムソールです

IMG_4908.JPG

足首のベルトはブレスレットにもなります

IMG_4909.JPG

 

VIKTOR&ROLFのスニーカー

IMG_4910.JPG

IMG_4911.JPG

 

MARKAのBDSH

IMG_4913.JPG

IMG_4914.JPG

 

MICHAEL TAPIAのBDSH

IMG_4915.JPG

IMG_4916.JPG

 

JOHN LAWRENCE SULLIVANのパーカー

IMG_4917.JPG  

IMG_4920.JPG

 

SUPER FINEのスキニーデニム

IMG_4921.JPG

¥14490-

IMG_4922.JPG

 

CICATAのニット

IMG_4923.JPG

IMG_4924.JPG

 

CICATA&MARKAのスニーカー

CICATA¥7875-

MARKA¥13650-

IMG_4926.JPG

     

 

てな感じです

随時更新してゆきます

 

お問合せは!!!!!

CANNABIS

03-5766-3014

謹賀新年

 

明けましておめでとう御座います

 

皆様良いお年をお迎えの事と思います

 

CANNABISスタッフ一同

 

どうぞ本年も宜しくお願い致します

 

CANNABIS

・JETS

・GALLIANO

・TAKYU

・TARO

・MIYA

・KAMATA

 

CANNABIS LADIES

・SATO

・AYAYA

・RURI

・MAYO

 

CANABIS LADIES SHINJUKU

・AYUMI

・REIKO

・MARTHA

・ASUMI

 

 

 

CANNABISは本日2日、12:00より営業しております

恒例の屋上SALEも開催しております

皆様是非お誘い併せの上ご来店下さい

 

 

OFF率、対象ブランド、その他お問合せは↓

 

CANNABIS:03-5766-3014

CANNABIS LADIES:03-5766-3015

CANNABIS LADIES SHINNJUKU:03-3345-7127