BLOG

一井りょう×IOSSELLIANI

 

こんにちは。

hpgrp GALLERY TOKYOのnachanです。

 

4月25日(水)から、

田中麻記子さんの展覧会「Aurora vs Portrait」(hpgrp GALLERY TOKYO)と、

一井りょうさんの展覧会「RASPOSO」(IOSSELLIANI T-02-IOS)が始まりました。

 

昨日は2つのレセプションパーティーを同じビルで開催!

ビル内はとっても賑わっていました。

 

s-ao1.jpg

hpgrp GALLERY TOKYOのパーティーの様子。

 s-ao2.jpg

自身の感じる 「空気」の質感を、グレーの色調で表現。

ジェッソと鉛筆で描かれた、伸びやかでポエティックな作品を展示しています。

 

 s-ao3.jpg

IOSSELLIANI T-02-IOSのパーティーの様子。

s-ao4.jpg

5人の家族を中心に活動しているフランスのサーカス団「Compagnie RASPOSO(ラスポゾ)」を

撮影した写真を展示しています。

 

 

そして、「一井りょう×IOSSELLIANI」ということで、

写真家 一井りょうさんにIOSSELLIANIのジュエリーをつけてもらい、インタビューしてみました!

s-ao5.jpg

s-s-ao6.jpg 

かっこいい!!

 ネックレス ¥46,200(税込)

ブレスレット ¥54,600(税込)

 

  

RASPOSOと出会ったきっかけは何ですか。

―私とRASPOSOの出会いは、2008年4月に金井圭介さん

(フリーダンサー、演出家。ヨーロッパで多くのシルク(サーカス)に参加。) 

に教えてもらったことが始まりでした。

スタイル、舞台、衣裳、音楽、ビジュアル全てに魅了されました。

それは、私の頭に雷が落ちたと思うくらい衝撃的なものでした。

 

 展覧会への想いを教えてください。

―今回の展覧会は、私が現地で体感した空気を会場に再現させるというテーマからスタートしました。

RASPOSOの舞台空間も、手作りの家具や照明で演出されています。

それは、3人の子供の母親でもありながら、

全てのクリエイションを担当しているFannyの世界そのものです。

それは時代を超え、洗練されています。

IOSSELLIANI T-02-IOSでRASPOSOの世界観をゆっくりと体感していただければと思います。

そして、家族の記録である作品集も是非ご覧ください。

 

IOSSELLIANIの印象はどうですか。

―第一印象は目に飛び込む華やかさでした。

特に色使いの綺麗さは、日常着を一瞬で個性的にドレスアップさせてくれる存在感があります。

揺れ動くたびに舞台の光を反射して、見る人を虜にしてしまう衣装のように、

質感とデザインがサーカスを連想させます。

IOSSELLIANIのジュエリーを身につけることで、アーティストのように凛とした立ち振る舞いで、

ダンサーのように軽やかな足取りで、ファッションを楽しんで...

そんなメッセージがあるような気がします。

  

 

s-ao7.jpg 

最後に、RASPOSOのお父さん、Josephからもらった帽子にイヤリングをつけてもらいました。

 s-ao8.jpg

被るとこんな感じ。

 イヤリング ¥26,250(税込)

 

s-ao9.jpg

一井さん、ありがとうございました!

 

田中麻記子さんの展覧会は5月15日(火)まで、

一井りょうさんの展覧会は6月12日までですので、

皆さまお見逃しなく~!

 

-------------------------------------

hpgrp GALLERY TOKYO

151-0001 東京都渋谷区神宮前5-1-15 CHビルB1

TEL : 03-3797-1507

WEB : http://hpgrpgallery.com/tokyo/

Facebook : https://www.facebook.com/H.P.FRANCE.hpgrpGALLERYTOKYO

Twitter : https://twitter.com/#!/hpgrpgallery

-------------------------------------

 青参道 : http://www.aosando.com/

 

 

PROFILE

【写真:Aosando】
青参道実行委員

H.P.FRANCEの素敵な11店舗が立ち並ぶ青参道で起こるイベントや出来事をリアルタイムでお知らせします。