BLOG

colur of life

『結婚しています』

と話すと

『夕ごはん、作ってます??』

と、ほぼ8割方聞かれます。

『(お世辞にも上手とはいえませんが)一応作ってます!!!!!!!!』

昨日何食べた?のサムネール画像

最近題名に魅かれて購入したマンガ☆レシピかなり重宝させていただいています(><)

アイデアに脱帽。

レンコンサラダのサムネール画像

こないだは、レンコンサラダ。とても、簡単。

ゆでてあく抜きしたレンコンに、どっさりの明太子(袋から取り出したもの)を混ぜ、お好みでオリーブ

オイル、白こしょうを加えます。仕上げにイタリアンパセリ。

簡単で、彩りもきれい。

H.P.DECOで購入した、ピンクの器に盛り付けるとさらに、鮮やかに演出されます。

マルトセレクトお皿のサムネール画像

このお皿に盛り付けられた料理が食卓に並ぶと、職場で仕出かしてしまったちょっとした失敗とか、

例えばもやもや悩んでいることとかがあったとしても、整頓されて、ただただ明るい気持ちで食事が

出来るので、重宝しています。

色のある生活って、心に栄養を与えるみたいです。

 

goldieのお店で、今気になる色は<ピンク>

pinkpinkpinkのサムネール画像

まだまだ暦の上では冬ですが

ervaのサムネール画像

ピンクを取り入れるだけで、春がもうやってきたような、うきうきした気持ちになりますね。

■BAG ERVA ¥82,950

こちらは、いつも、女性の私でさえもうっとりしなしなしなやかな横浜のTGちゃん

つげちゃんのサムネール画像■BAG ERVA ¥61,950

■STOLE FALIERO SARTI ¥24,150

今シーズンは裏地もピンク!中を開ける度になんだかうきうき♪してしまいそう・・・

erva urajiのサムネール画像 まだまだ、重いコートの出番はつづきそうですが、春色を加えることで、心だけでも軽やかにスキップ

したいものです。

2010 spring&summer catalog arrived!!!!!!!!!

バイヤーmachiさん 事業部長emiさん プレスanoさんそして制作室sanoさん、渾身の力作

2010春夏カタログが本日オフィスに到着しました。

catalog1.JPGのサムネール画像

早速,ちらりとご紹介させていただきます。

まず表紙

catalog2.JPGのサムネール画像

apl.JPGのサムネール画像

2010春夏のAPROSIO&COのスーパーバニーちゃん(ネックレス ¥24,150)。すでに、各店で人気

殺到中だとか。いつもかわいいです。

ちなみに、こちらは年末メールでいただいたHOLIDAY CARD

Wishes&.JPGのサムネール画像

いつも、ほっこりした世界で、私の毛羽立ちがちな心を、潤わせてくれます。

そして

catalog3.JPGのサムネール画像

catalog5.JPGのサムネール画像 catalog6.JPGのサムネール画像  

catalog4.JPGのサムネール画像

皆様のお手元に届くのももうすぐ!!

今シーズンも、かなり読み応え度の高いぎっしりな1冊となっていますので、ぜひぜひお楽しみに。

 

 

our dear ONE

『特に、夜見るディスプレイが最高なんです。ぜひ、一度見に来てくださいね♪』

という有楽町KEI店長の甘い言葉に誘われ、

windowのサムネール画像

~1月31日(日)まで有楽町阪急、晴海通り沿いの大きなウィンドウを彩るJACQUES LE CORRE。

このディスプレイはデザイナー ジャック・ルコー氏本人によりディレクションされたものとか。

納得!!!!!!!!そして圧巻。

バッグが一番ひきたち、魅力的に見える方程式を心得てらっしゃる方にしかできない緻密さに感無量

でした。

もちろん 

YR SISTERSのサムネール画像

有楽町シスターズ IKE子ちゃん KEI店長 おSGIちゃんの、デイリーバッグはJACQUES LE

CORREなのだとか。(おSGIちゃんは帽子も)

3者3様のキャラクターやスタイリングをしていながらも、不思議になじんでしまうJACQUES LE 

CORREのバッグ。毎日お手入れをし、壊れたらお修理をし、末永く共に歩むからこそ愛しさも増すの

だとか。3人の笑顔をみていたら、そんな、彼女たちを、愛しく思えてきてしまいました。

2010年春夏のおすすめは

tokyo のサムネール画像

TOKYOという名前で呼ばれる昨年デザイナー本人が来日した際、撮影した写真をそのままプリント

したバッグ。 

■TOKYO A4サイズ ¥102,900

『もういくつも持っているわ』というマンネリ気味の方にも、

『最近日常に感動がないな』というモノトーン気味な方にも

ぜひぜひ、おすすめしたいアートフルな一品です。

5年経っても、10年経っても、変わらずに愛しいもの。

JACQUES LE CORRE のバッグには『永遠』という言葉がふさわしいのかもしれません。

 

永遠といえば、

FROM LAのサムネール画像LAから帰国中の10年来の友人と久々に会いました

友情をはぐくむように、物との時間も重ねてゆきたい。

そう強く願った夜でした。 

#4 blank

金曜日の夜は、なんだか無性に

お掃除のサムネール画像

雑巾がけがしたくなります。

キュキュッと固く絞った雑巾で、床のすみのすみから、すみずみまで、無心に磨きながら、自分を省

みたりしていると、ざわついた心が鎮まって、また、明日からがんばるぞ!と奮い立ちます。

とかく、空気が読めず、関わる皆様の心をざわつかせておいて、何ですが。。。

心に『空白』ができると、なんだか、少し人に優しくなれる気がします。いや、そういう、理想の自分で

ありたいと強く願う、純粋な気持ちがうまれるのかもしれません。

 

blank(ブランク)・・・英語で空白を意味する

という新しいブランドが、本日、goldie全店に入荷しました。

blank 1のサムネール画像

■左:¥21,000 右:¥19,950

一見アンティークとみまがうほどの繊細なしつらえ。

その繊細さは、どんな女性にも潜む、無垢で純粋な乙女心をぎゅぎゅぎゅっとつかみます。

blank 2のサムネール画像 ■¥7,350

こちらは、少しカジュアルなタイプ。

 

心理学では、小さなバッグを好む女性は、『女の子気分』を大切にする女性なのだそうです。

時々には、心のお掃除をして、自由で壮大な乙女心、忘れないようにしたいものです。

ENGLISH ROSE GARDEN

現実適応能力が薄いのか、いつも必要以上にバタバタしているからなのか、水曜日の夜は、かなり

煮詰まります。(私より、もっともっと、お仕事している皆さんすみません(><))

そんな、窒息寸前の私を救ってくれたのが、

じゃん!!!!!!!

nebutaのサムネール画像

原宿駅、明治神宮の森に出現した、ねぶたのイルミネーションウォールです。

『とことん青森』というイベントの一環で、青森づいている、表参道界隈。

1月23日(土)には、表参道でねぶた祭りが再現されるとか。

お祭り好きの私としては、なんだか、わけもなく、はしゃぎたい気持ちです。

 

遠くからだと分かりにくいですが、中央にある『青森ねぶた』(と呼ぶらしいのです)を、傍らで、

照らしているのが、

kingyonebutaのサムネール画像

『金魚ねぶた』

幻想的なぼんやりとした光。暫くみていたら、なんだか金魚たちが、一斉にこちらを見て微笑んでいる

ような気がして、心奪われ、ただただ、たたずんでしまいました。

魅惑的といえば、

rose 2のサムネール画像 薔薇。

 

rose 1のサムネール画像この春、goldieには薔薇をモチーフにした商品が、いく種類か入荷します。

sh9.JPGのサムネール画像

がま口の愛らしいフォルムでおなじみのSWEET HEART(スイート・ハート)からは、幾層にもプリン

トを重ねて作られている薔薇プリントのバッグ。

BUBBLE BAG L ¥52,500

sh8.JPGのサムネール画像BUBBLE BAG ¥42,000

そして、MAWI(モイ)のアクセサリー。

mawi3.JPGのサムネール画像

NECKLACE ¥43,050

mawi6.JPGのサムネール画像

PIERCE ¥24,150

薔薇は、女性を、より女性らしく見せ、なおかつ、女性であることを意識させてくれます。

かくいう私も、少しでも、年相応のまともなレディに近づければと、薔薇修行中。

rose setのサムネール画像右端は、スタッフRちゃんからの、お誕生日プレゼント。"COTE BASTIDE"のオールドローズの

ボディクリーム。三十路の肌は、乾燥しやすいですが、このクリームさえあれば、お肌はもちろん

心までしっとりと潤いそうです。

ねぶたの光と薔薇のにおいに癒された夜でした。

#3 CARMINA CAMPUS

大阪出張から戻り、久々のオフィス

officeのサムネール画像

なんだか、ほっとします。

仕事をしている時間って、下手すると、家族と過ごしているときより長い場合ありますものね。

なんだか、第二の家族みたい。

ただいま~。

で、大阪出張のお土産

takoyanのサムネール画像

『たこやん』です。

新大阪駅の売店は、「おおさかでっせ、おおさかでっせ」と、お土産が主張しあっていて、プレスanoち

ゃんと少々面くらい気味。

そんななか、私たちの心をぎゅっとつかんだのが、『たこやん』です。

もしかしたら、anoちゃんのことを、私がいつも<anoyan>と呼んでいるから身近に感じてしまって、

連れて帰らずには、いてもたってもいられなかったからかもしれません。

中身は、

takoyan2のサムネール画像「あなた!もしかして、もしかしたら、たこやきさんですか??」と間違って声をかけてしまいそうなくら

い見た目は、たこやきそのままです。

でも、味は、薄皮につつまれた白餡たっぷりのおまんじゅう。

にくいやつです。

で、久々のオフィスに、イタリアからプレス用サンプルが届いていました。

goldie neeeeeeeeeeeeeeew brand 第三弾!!!!

 

caca.JPGのサムネール画像CARMINA CAMPUS (カルミナ カンプス)

デザイナーはフェンディ家の血をひくイラリア・ヴェントゥリーニ・フェンディ。彼女は、かつて、フェンディ

のヤング向けラインのデザインを手がけた後、オーガニック農園の経営に携わっています。

その経緯を通じて生み出されたのが<CARMINA CAMPUS>

エコ意識のプロモートや女性の自立支援をコンセプトとしたファッションを応用したクリエイティブなリサ

イクルプロジェクト。

つまり、私たちのお買い物が、環境や人権の向上に、直接つながる仕組みになっているということ。

たとえば、この、カメルーンの伝統的なハンドニットの帽子をベースに作られている

<KING CAMEROON BAG> ¥60,900  (商品は一つ一つ全て異なります)caca2.JPGのサムネール画像

過酷な状況に生きるカメルーンの女性グループに製造してもらうことにより、経済的支援を行なうと同

時に、彼ら独自の文化の価値を高めることにもつながっています。

 

<SHOWER BAG> ¥39,900 (商品は一つ一つ全て異なります)

caca.JPGのサムネール画像

倉庫で眠っていたデッドストックのシャワーカーテンで作られています。

carmina3のサムネール画像

内ポケット部分には、『水の無駄遣いはしないでね』というエコ意識を高めるメッセージが。

carmina campusのサムネール画像

持ってみるとかなり、大きい。

でも、軽い! シャワーカーテンで作られているから雨の日もお手入れを気にしなくてよさそう。

夏の海にも、たたんでたたんで、旅行にももってゆけちゃう。

さらには、フェンディのバッグが作られる工場で働く熟練の職人さんが手がけているだけあり、リサイ

クルプロダクトといえども、すみずみまで丁寧な仕立てが施されています。

お買い物を通じて、社会貢献できて、日々のファッションまでをも楽しめる。

本当の意味で贅沢な一品だなと思いました。

ひさびさに、胸をうちぬかれました。

tHaNk YoU Ooooosaka!!

1月12日~13日にかけて、10年春夏の商品説明会を大阪で行うべく、プレスのanoちゃんと出張へ。

大阪の地へ上陸するのは3年ぶり。"のみの心臓"の私。

まずは、少しでも安心したいとgoldie梅田店へ。

そこで、やさしい、oya店長より支局への地図をゲット。

地図のサムネール画像

なんとも、心もとない地図ではありましたが、oya店長の愛情に導かれるように、商品説明会の会場

である関西支局へ到着。

 

商品説明会のサムネール画像

2日間の商品説明会を無事終えました。

今回の、1泊の出張で大活躍したバッグは

ssh overnightのサムネール画像

SUSANNAH HUNTER(スザンナ・ハンター)のOVERNIGHTという形のバッグ。OVERNIGHT(オ

ーバーナイト)という名前からもお察しの通り、まさに一泊旅行には最適なバッグ。

着替えと、パジャマと、お化粧品などを十二分に入れることができました。(おまけに長靴まで)

私が買ったこの図柄、各店スタッフの要望もあり、2010年春復刻版として、発売されます。

気になる方はぜひぜひ、店頭まで、ご覧くださいませ☆(2月11日店頭展開予定)

たった、2日間の短い大阪出張ではありましたが、 おにぎりのサムネール画像

関西でしか販売していないという『味付け海苔使用』のおにぎりを二つも食べることができ、

また、大阪のアッシュ・ペー・フランスの各店で働くスタッフの皆様の笑顔と優しさに癒され、

最終地点、ブリーゼブリーゼのアッシュ・ペー・フランス・ビジューに充満していた

hpfbjのサムネール画像

香り、アスティエのキャンドル"HONOLULU"の香りに翻弄され HONOLULUのサムネール画像できることなら、 BIJOUX 螺旋階段のサムネール画像この螺旋階段をのぼって

ハンモックのサムネール画像

たどりついたさきの、夢のようなハンモックにず~っとゆらゆらゆられて、現実とは遠く離れた世界で

生きていけたらどんなによいことかと酔いしれてしまった次第です。

 

最後に、大阪出張で私に関わってくださった皆様

ぎゅうぎゅうなスケジュールの中、講義の時間を割いていただき、それだけでなく、夜のお食事会でも

ありがたいお話&働く力、みなぎる力をたくさんくださった亀山専務

はじめましてのご挨拶が、夜にずれこんでしまったにもかかわらず、むっとすることなく、やさしく、広

い心で受け入れてくださたy内さん

プロジェクターの手配やら、お食事会の段取りやらをてきぱきこなしてくださったk村さん

行く先々で笑顔笑顔笑顔でむかえてくださった店長様

全てにまっすぐでいてくれたとっても愛おしいgoldieスタッフの皆様

そして、何よりプレスanoちゃん

全ての皆様へ この場を借りまして、ありがとうございました☆

ribbon ribbon ribbon♪ emma & eri

自宅に パスタのサムネール画像

この前コンランショップに行ったときに、買おうかなぁどうしようかなぁ、買おうかなぁと迷っていた

パスタ&ボールペンが。

ふるさま お手紙のサムネール画像

中にはERI(http://www.hpfrance.com/Blog/eri/)からのメッセージ

お誕生日プレゼントでした。

このパスタ【虹色の蝶々】という副題つき。

下の蝶々の大群?かのような写真は、久々にのぞいたEMMA CASSI(エマ・カッシ)のブログ

http://www.emmacassi.com/blog/)で見つけたゴールディがオーダーしているリボンのヘアアクセ

サリー。ただいま製作中。入荷が待ち遠しいです。

emma ribbon.jpgのサムネール画像 ERIは、中途入社でHPFに入社した私をずぅぅぅぅぅぅぅっと見守っていてくれる、先輩であり

仲間であり、心の友です。

ありがたいなぁ。。とひしひしと感慨深くいたところ、高校の頃からの友人Iちゃんよりメール

『部屋の掃除をしてたら

昔の、アシュペーの案内があったよ

銀座松屋デパートにフランス・エ・キャロルのオープンのお知らせでした

ついメールしちゃった!(笑)』

france et carrol.JPGのサムネール画像思えば、私がHPFに入社したすべての根っこはここのお店に凝縮されている気がします。

そして、このお店の店長だったERIと、今、同僚であるということ、時を共有できるということ。

なんだか、様々な出会いと運命に感謝し、久々に真摯に自分の初心と、根っこと、とことん向かいあ

いたくなりました。

 

越の華のサムネール画像私、もっとがんばらなくては。。

今年もgoldie(http://www.hpfrance.com/goldie/)を宜しくお願いいたします。

"collection privee?" more sale!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

春夏のneeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeew!!!!なデザイナーさんの紹介は一旦お休みさせていただい

て。

グランバザール真っ盛りの渋谷パルコ。

今日は、微力ながらも渋谷店のお手伝いで入店。

休憩中、ふらふらしていると、B1でギャラリー"DO"( http://www.claska.com/gallery/)を発見。

クラスカのサムネール画像

もちろん店内へ。

クラスカ②のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像

本店に負けない充実感。そして、身近にオープンした安心感。

何を隠そうこのお店。マルトの生活(http://www.hpfrance.com/Feature/VisualBook/26.html)に憧

れてやまない私がどうしても同じように、「こけしを我が家へ」と躍起になっていた矢先、出会ったお

店。こけしだけでなく、世界に発信したい日本のクリエーションがそこかしこに、埋めつくされている

何度でも足を運びたくなるお店です。

やっと手に入れたこけしは我が家の玄関に。

こけしのサムネール画像のサムネール画像

日々、見送られ、迎えられ、端正な佇まいに癒されています。

ちなみに、このこけし、世界中から集めた民芸品が並ぶチャールズ&レイ・イームズの自邸≪イーム

ズハウス≫にも並ぶこけしで、宮城県の野次郎系なんだそうです。

こけしも、奥が深い。なんだか、より一層有り難味が増しました。

 

さて、本日よりcollection privee?(コレクション・プリヴェ)のお洋服が全品50%オフになりました。

cp coat ②のサムネール画像のサムネール画像

beige jumper ¥210,000→¥105,000

cp coat ③のサムネール画像のサムネール画像

green long coat ¥228,900→¥114,450

cp coat ①のサムネール画像のサムネール画像

grey short coat ¥165,900→¥82,950

来週火曜日、12日からは、寒の戻りがあるとか。

あたたかな春物を先買いしたい盛りですが、一生物の collection priveeのコートがかなりお得に

手に入るチャンス。

 ぜひとも、セールの賢いご活用を☆

#2 antonello

ランチ休みがてら、書類を届けるという商品部のUCCHIに付き添い

IMG_1582.JPGのサムネール画像

usagi pour toi(http://www.hpfrance.com/Shop/Brand/Usagi_pour_toi.html)へ。

usagi pour toi3のサムネール画像

そこでUCCHIが購入したぬりえ ¥1340

ぬりえのサムネール画像

まさに、子供だけでなく大人も十二分に五感を鍛え、深く味わい深い時間をすごせそうなそんな

ぬりえです。本当に素敵。

『匠』を感じます。

マイ☆ギフトカタログリストの一品に本日加わりました。

 

『匠』といえば、今春、goldieにも新しいイタリアの匠が加わります。

antlo1.JPGのサムネール画像

antonello (アントネロ)です。

■トートバッグ  ¥102,900

 

antlo designer.JPGのサムネール画像

イタリアのサルディーニャ島でつくられるこのバッグは、伝統的な織物の手法があますところなく施さ

れたまさに『匠』。(ちなみにこの男性がデザイナーさん。バイヤーいわく、とっても紳士で丁寧な方だ

とか。笑顔のお写真からも、じわじわ伝わってきます。)(注;デザイナーさんが紹介しているバッグの

発売はありません。)

はじめの写真の形だけでなく、

antlo3.JPGのサムネール画像

一色づかいのショルダーバッグ ¥56,700

 

antlo2.JPGのサムネール画像

やわらかなパステルトーンのショルダーバッグ ¥102,900

いくつかの形が店内を彩ります。(2月中旬入荷予定 新宿店・有楽町店・梅田店のみのお取り扱い

になります。)

antonelloのバッグは、一見素朴ではありますが、時間がたつにつれ愛おしさが増し、甘くやさしい気

持ちに包まれます。

それは、眩い光を受けキラキラと輝く海に囲まれ、地中海の風にのってそこかしこに漂うマンダリンオ

レンジの甘い香り。サルディーニャ島に行ってみたくなりました。

#1 MADE NEW

 1月4日 本社は、昨日が仕事初めでした。

皆様実家からの、お土産を持参くださいまして、

事務所は各地のふるさとの香りで充満しています。

アメリカス DGさんのご実家からみかんが箱で。

みかん箱.JPGのサムネール画像

みかん.JPGのサムネール画像

大きい!!!!!!! ジューシー。

島根出身 海外事業部 OMRさんのお土産

白兎.JPGのサムネール画像

白餡。ほくほく。キュートな顔にほっこり癒されます。

しばらくは、皆様のお土産でおやつ時間が楽しめそうです。

 

さて、goldie虎の巻①は『MADE NEW(メイドニュー)』のご紹介。

made new designerのサムネール画像

デザイナーのELIZABETH PEARSON(エリザベス ピアソン)が2009年のはじめに発表したジュエリーコレクション。日本初上陸です。

mns.JPGのサムネール画像

すべて彼女が探し出したアンティークのパーツの組み合わせで創りだされており、同じものが二つとない、スペシャル感満載の商品です。

mng.JPGのサムネール画像

アンティークのパーツには、それぞれに素敵な物語がつまっていそうで、身に付けるだけで、背筋がぴんと伸びる感じがします。

そんな緊張感が、自分をより一層レディライクな装いに導いてくれそうです。

 

■ネックレス (ゴールド・シルバーの2色展開) ¥24,150

 

a HaPpy nEw yEar 2010 !!!!!!!!!!!!!

みなさま 今年から 新たにブログを担当します、バイヤー&MDアシスタントの"mZ"と申します。

あけまして おめでとうございます

今年は・・・・

IMG_1546.JPGのサムネール画像

IMG_1547.JPGのサムネール画像

IMG_1545.JPGのサムネール画像

寅年ですね。

私はといえば、短いお正月ながらもまさに、「虎になる」で、美味しいものをたらふく食べて、呑んで、英気を養いました。

IMG_1549.JPGのサムネール画像

次回からは「春夏goldie虎の巻」と題してneeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeewなデザイナーさんを紹介してゆきますね。

みなさま、2010年もgoldie H.P.franceをどうぞよろしくおねがいいたします。

PROFILE

【写真:goldie】
goldie H.P.FRANCE

ヨーロッパのアクセサリー・小物を集めたセレクトショップ。10店舗の個性溢れるスタッフが、ヨーロッパの香りと楽しい情報をお届けする。

Categories