BLOG

ルーヴルNo,9と永遠の名作

こんにちは!
H.P.DECO丸の内店のキムキムです!


先日、六本木ヒルズ・森アーツギャラリーで開催中の【ルーヴル No,9  漫画、~9番目の芸術~】の展示を観に行きました!


フランス・日本を代表する漫画家が、"ルーヴル"を舞台に、それぞれが好きなように漫画で表現するというもの。

どの作品も、見応え読み応えがしっかりあり、あっという間に時間が過ぎてしまいました。

なかでも個人的に大好きな松本大洋先生の作品もあり、瞬きを忘れてしまうほどに凝視してしまいました。。。
目がカラカラです。。。

コマの進む方向も、日本とちがうので、途中「???」と一瞬なりました、、、
 
入り口で、レコーダーを借りた方がスムーズに見られたかなと思うので、これから行かれる方は、音声を聴きながらがおすすめです!
ぜひ行ってみて下さい♪

諸説あるそうですが、フランスにおける芸術の序列は、第1から建築、彫刻、絵画、音楽、文学、演劇、映画、メディア芸術といわれているそう。
その中にマンガが入るという新しいチャレンジがカッコイイ!とグッときました!
いつの日か、モナリザやニケのように、私達にも親しみあるマンガが永遠の名作になるのですね~。

さて、フランスのパリで斬新な発想で永遠の名作を作り続けているアーティスト
Tse&Tse associeesをご紹介致します。

学生時代に意気投合した女性二人組が立ち上げたブランドで、アイデアにいつも驚かされます。

まずツェツェアソシエの永遠の名作。
「四月の花器」

20160829.JPG

試験管が連なる花器に、好きなお花を。
水替えをするたびに、並べる順番を変えることもでき、毎回発見があります!
Mサイズ¥30,000+tax



指輪好きな手

お気に入りのリングやピアスを引っかけて。
アクセサリーもお部屋のインテリアの一部に早変わり!
ポストカードもはさむことが出来ます♪

20160829-1.JPG
(小物はスタッフ私物)
¥4,000+tax


のどカラカラのティーカップ
内側がゴールド
外側がシルバー
組み合わせを揃えても良いし、色違いの組み合わせもgood☆
夜更かしが楽しくなりそうなアイテムです。

20160829-1''.JPG

¥8,000+tax



のどカラカラのグラス ホワイト(左)
火の玉のグラス(右)

こちらも夜更かしがたのしくなるアイテム。
小物入れにしても素敵です。

20160829-1'.JPG

左 ¥4,000+tax
右 ¥8,300+tax

ネーミングセンスも彼女たちならでは。
ツェツェアソシエの、日常に溶け込んでいくアート。
それも1つの 永遠の名作 ではないでしょうか。
ぜひ皆様も体感していただければ嬉しいです♪




続きまして、
前回のブログでもムーさんが載せていますが、
明日8/30よりウィンドウが新しくなります!

≪Kuhn Keramik≫
decomaru_degital_10kuhn_ol-02.jpg

男性にも人気のクーン・ケラミック。
女性からのプレゼントも、たまにはいいかもしれません。

こちらのブログをご覧頂いている方に、ほんの少しだけ、、、、

届いた作品をこっそりお見せしたいと思います!!!!


20160829-2.JPG

がっつり入るeatボウル。。。

パグちゃんが描かれた器もかわいい。。。



20160829-3.JPG

あ!これはオードリー・ヘップバーン!!


20160829-4.JPG

手が届いております。
壁に設置して、カバンなど引っかけてもかわいい。。。



こちらの写真はごくごく一部です!
ぜひ明日からのウィンドウ、私たちもすごく楽しみです!!!!

ぜひ足をお運び下さい♪
それでは、H.P.DECO丸の内店のキムキムでしたー!


******************************************************* 

【RECRUIT】

RECRUIT.jpg

H.P.DECO丸の内店では、一緒に働いてくださるスタッフを募集しております。
海外のさまざまなクリエイションに囲まれながら、
独自のインテリアスタイルをお客様に提案するお仕事です。


インテリアが好きな方、発信力のある方、体力に自信がある方、

自身の可能性を存分に活かし、一緒にお仕事しませんか?

ご興味のある方は、下記までお気軽にお問合せください。


H.P.DECO丸の内

tel:03-3287-1227

e-mail:deco_marunouchi@hpgrp.com

担当:髙橋

******************************************************* 

◎H.P.DECO丸の内 インスタグラムにてアイテムご紹介中!

H.P.DECO丸の内 Facebook
  
◆通信販売ができます◆

本ブログ記事掲載の商品は通信販売が可能です。

電話、メールでお気軽にお問い合わせ下さい。

********************************************************* 




丸の内店は四周年を迎えました。

こんにちは。

丸の内店のムーです。

八月ももう終わりに近づいている。

早いのなんのって。

先日は身体のメンテナンスをしようかなと思い

鍼治療を受けてみましたが、鍼師の方の中には身体をさわるだけで

どこが不調なのかとかわかっちゃう方がいらっしゃるのですねー。 すごい技。

頭皮にあるツボにお灸もしてもらってリラックスした時間でした。

翌日は身体が軽くなっているし、東洋医学を始めた人ってどんな知恵者なんだと思っちゃいます。

人間の身体に300以上のツボがあるのがわかるっていうのも神秘的。

来月にはタイに行くのでタイの整体なども受けてみたいな~。



さて
H.P.DECO丸の内店ではおかげさまで四周年を迎えることができ、お花をいただきました~!

IMG_4557.JPG

お花をいただくのってうれしいものですね。

アスティエのボウルに飾ってみんなでお水をあげています。 




今日は新しく入荷したアスティエ・ド・ヴィラットのヴィラ・メディシスシリーズからご紹介します。

ローマのフランス・アカデミーであるヴィラ・メディチとのコラボレーションによって誕生したコレクション。

芸術家たちのアトリエに添って開かれた大きな窓から広がる壮麗な庭園がテーマになっています。


IMG_4561.JPG

ヴィラ・メディシスはお料理をシンプルでありながらスタイリッシュに演出してくれます。

横に長いお皿は飲茶を並べても素敵だし、サンドイッチや小さなケーキもいいなあ。

右上の石膏を撮った写真がプリントされたお皿は壁に飾ってもかっこいいですね。


♢上のお皿 ¥22,000+税
♢左のお皿 ¥18,500+税
♢右のお皿 ¥15,000+税
♢石膏プリントのお皿 ¥16,000+税


IMG_4569.JPG

左は深皿。
右はちょっとだけ深さのあるお皿になっていて、お好みで使い分けができるようになっています。

煮込み料理やパスタやスープでもなんでもこいなお皿なのにおしゃれすぎる。

♢左の深皿 ¥18,500+税
♢右のお皿 ¥15,000+税


そしてお次はグラン・シャレ。

IMG_4563.JPG

しっかりとしたクラシカルな印象のお皿。

♢左 ¥13,500+税
♢右 ¥12,000+税

セツココレクションの花器がそばにおいてあっても素敵だな。

IMG_4572.JPG

ふたつともお花を活けると控え目ながらもしっかりと和の空間になります。

右の花器は木目調になっています。

アスティエの陶器の白はどんなお花の色も引き立ててくれる白。

自宅に和室があったらセツココレクションが欲しいなあ。

♢左の花器 ¥13,000+税
♢右の花器 ¥16,500+税




続いてはヴァレリーの花器。

現在こちらの花器はサイズ違いで揃っております。

ドライフラワーにもぴったりで、これからの秋冬にもいいですね。

IMG_4549.JPG

色は黒土、赤土、今年の新作である白土があります。

レースの柄の感じもそれぞれで選ぶのも迷ってしまいますがどれも素敵!

♢左から順に  赤土¥28,000+税
      黒土¥28,000+税
      赤土¥33,000+税
      赤土¥28,000+税
      白土¥16,000+税
      赤土¥16,000+税


その中にバラ付き花器も!

繊細な小さなバラが可憐についています。
IMG_4550.JPG

♢バラの花器(左) ¥28,000+税
       (右) ¥33,000+税



そして、お店のカウンターに灯っている秋冬の雰囲気ただようベルのランプ。

IMG_4574.JPG

最近、カラ―をガーネットに変えてみたのですが、魔女っぽく秋っぽく気に入っています。

丸の内店はヨーロッパの昔ながらの薬屋さんをイメージした内装になっているので

なんだか魔女の薬屋さんみたいだな~と思っていつも眺めています。笑

カラーはその他、ミルキーアンティーク、オーロラブルー、トワイライトブルー、ミルキーピンクの4色です。

♢ベルのランプ ¥33,000+税

お気に入りのカラーをみつけてみて下さい♪


そして
8月30日から丸の内店のウィンドウがクーン・ケラミックに変わります!

ベルリン生まれの陶器ブランド クーン・ケラミック。

バロック時代の宮中生活、豊かで魅力的な「黄金時代」からの風刺的な引用が作品の主軸となり、

独創的な世界観の広がるブランドです。

decomaru_degital_10kuhn_ol-02.jpg

お楽しみに!


それではまた!

ムーでした。


******************************************************* 

【RECRUIT】

RECRUIT.jpg

H.P.DECO丸の内店では、一緒に働いてくださるスタッフを募集しております。
海外のさまざまなクリエイションに囲まれながら、
独自のインテリアスタイルをお客様に提案するお仕事です。


インテリアが好きな方、発信力のある方、体力に自信がある方、

自身の可能性を存分に活かし、一緒にお仕事しませんか?

ご興味のある方は、下記までお気軽にお問合せください。


H.P.DECO丸の内

tel:03-3287-1227

e-mail:deco_marunouchi@hpgrp.com

担当:髙橋

******************************************************* 

◎H.P.DECO丸の内 インスタグラムにてアイテムご紹介中!

H.P.DECO丸の内 Facebook
  
◆通信販売ができます◆

本ブログ記事掲載の商品は通信販売が可能です。

電話、メールでお気軽にお問い合わせ下さい。

********************************************************* 












 

日の丸カラー


こんにちは。H.P.DECOのS水です。

先日までしばしお休みをいただいておりました。

せっかくの夏休みでしたのに、エアコンの寒さにやられて夏風邪を引いてしまい

特に出かけるわけでもなく、猫と戯れているだけの数日間でした。。。が私は満足です。

実家のぶうちゃんはいくつになっても甘えんぼうでした。は~かわいい。

14080052_850210528412882_6648317198510179950_n.jpg

毛玉充は定期的にしないといけませんね!!



さて、休み中はもっぱらテレビでアニメかリオ五輪を見ていました。

日本は素晴らしい成果を挙げましたね・・・!めでたい。

閉会式の椎名林檎さんプロデュースのプレゼンテーションもとてもかっこよかった・・・

というわけでアスティエ・ド・ヴィラットの"市松模様"のキューブのお皿に

"林檎"を置いて日の丸に見立ててみましたよ。

14088457_742322639239618_533569998090349942_n.jpg
中央:キューブのボウル ¥28,700
中央右:レジョンスのプレート ¥20,000
中央下:アデライデのプレート ¥21,800


4年後、東京事変が復活するといいなあ。

日の丸といえば思い出すのは2007年のコムデギャルソンのコレクション。

(残念ながらランウェイの動画がなかったので画像検索してみてください。)

当時様々な物議をかもしたデザインでしたが、

アカデミー賞にノミネートされた菊地凜子さんがこのコレクションのコートを着て

文字通り日の丸を背負った姿がとてもかっこよくて記憶に焼きついています。

そんなわけで、今日は日の丸カラーの赤いアイテムを集めてみようと思います!




にゃにゃ~ん。居眠りをする猫の形をしたお盆です。

14117777_850232425077359_2422068681680488484_n.jpg
ラッジャーとカイロスのお盆 ¥23000 ▼H.P.F,MALL
豆猪口 ¥1,200 ▼H.P.F,MALL
豆小鉢 ¥1,200 ▼H.P.F,MALL 
醤油さし ¥2,700 ▼H.P.F,MALL

いい月だねぃと、夏の夜風に吹かれて縁側で軽く一杯ひっかけるのもよき。

白い器たちはツェツェ・アソシエのMADE IN JAPANシリーズです。

おなかぺこぺこシリーズ同様、キャラクターのような個性溢れる形が魅力!




8月もあと数日、近頃は虫の音が聞こえますね。

夜はだんだん涼しくなってきて、冷房いらずなんて日も。秋はもうすぐそこです。

新しい季節には、こんなシックな赤と白はいかがでしょう?

14100547_850232458410689_7670940872910450945_n.jpg
赤のクッションカバー ¥10,000
白のクッションカバー ¥10,000
シルクの刺繍マルチカバー ¥195,000
スタンドライト ¥380,000 ▼H.P.F,MALL




美しい柄のアントワネット・ポワソンのクッションはよりエレガントに!

13907031_850232431744025_7280585158497624736_n.jpg
左から
赤のクッションカバー ¥17500 ▼H.P.F,MALL 
花柄のクッションカバー ¥51,000
白の総柄クッションカバー ¥31,000 
赤の花柄クッションカバー ¥29,000

赤はエネルギッシュな色なので、ファブリックだと取り入れやすいですよね。

クッションだけでなく、赤いコードの電球とか、椅子だとか

ポイントで使うととてもお洒落になるので好きです。




JOHN DERIANの赤いモチーフのプレートもこんなにありますよ。

私は反対色の組み合わせが好きなので、ターコイズやネイビーの壁に

飾ったらかわいいだろうな~と妄想しながら並べてみました。

14088434_850232495077352_6297158391876462330_n.jpg
デコパージュプレート ¥6,500~¥9,000
ペーパーウェイト ¥7,900

8月28日(日)まで、JOHN DERIANのご予約会を開催しております!

あと僅かな期間ですのでこの機会をお見逃しなく!!





これも、赤といえば赤?ヴァレリー・カサドのRougeの器は、カラー名の通り

赤い土に真っ白な釉薬をかけています。

14064007_850232411744027_164001758778164992_n.jpg
ディーププレート ¥14,000
ボウル ¥11,000
ショコラカップ ¥10,000
エスプレッソカップ ¥7,500

白い釉薬に透けて見える赤い土がほんのりサーモンピンクのような色で

繊細なレースの柄も相まって、とてもきれいです。




赤は赤でも、こういうカッコいい赤もいいですよね。

一番手前のNYミラーは、1900年代のアメリカの建造物に用いられていた

天井材をミラーに仕立てています。古いもの独特の経年変化による味わいが

お部屋の中で良い存在感を放ってくれますよ。

14063750_850232465077355_145981402006351658_n.jpg
赤いのNYミラー ¥150,000
白いスクエアのミラー ¥100,000
アールデコのミラー ¥89,000 ▼H.P.F,MALL




そして最後にご紹介するのは、BELLOCQのブレンドティー

「No.100 CORAZON DE CIEN FUEGOS」です。

14040050_850232515077350_1300030182553296011_n.jpg
ブレンドティー ¥2,100~¥5,000 ▼H.P.F,MALL
茶漉し ¥2,000 ▼H.P.F,MALL

ハイビスカスの花にレモングラスやバラの花びら、ラベンダーを散りばめ

シナモンの香り付けをした、爽やかな酸味とほのかな甘みを感じるブレンドティーです。

クエン酸もたっぷりで、女性にぴったりですよ。




赤という色は、活力を感じ、気持ちを前向きにしてくれる効果があります。

これから秋にかけてどんどん気温も下がっていくでしょう。

寒いと沈みがちな気持ちを、赤いものを取り入れて高揚させませんか。




ではまた!


S水

フッターライン.JPG


【FOLLOW US !!】 

H.P.DECO
東京都渋谷区神宮前5-2-11
TEL:03-3406-0313 OPEN:11:00-19:30

【通信販売について】
※当ブログに掲載している商品は通信販売を承ります。
お電話、メールにてお気軽にお問い合わせください。






"HOHO" Smile EVENTS 「時間の標本#001」レポート


こんにちは!
H.P.DECOのスズです。

昨日は、"HOHO"Smile EVENTの記念すべき第一回目でした。
待ちに待ったワークショップ!※HOHOの詳細はこちら

s-IMG_0997.jpg

クリエイティブユニット・KIGIの植原亮輔さんと渡邉良重さんの指導のもと、
「時間の標本#001 づくり」が楽しめるスペシャルな企画。

Smile EVENTの名の通り、素敵な笑顔のお二人の挨拶から、
和やかな雰囲気でワークショップがスタートしました。

s-IMG_8849.jpg

あじわい深い様々な古書がずらりと並び、
ご参加された皆さまで仲良くジャンケンで選んでいました。

うーん...どれも渋いですね~悩んじゃう。

s-IMG_7067.jpg

そして、用意された色鮮やかな蝶々の写真ずら~り。
これまた迷いますね...!

蝶って、昆虫の中でも特にお洒落さんだと思います。

s-IMG_0735.jpg

HP2_0465.JPG

蝶を選んだら、いよいよ制作に入ります。
古書に丁寧に蝶を描いていく作業。

ちなみに、こちらはKIGIによっての描かれた蝶。
す、凄すぎる...!本物の羽のような繊細さです。

s-IMG_6512.jpg


作業が始まると真剣モード!!!

HP2_0512.JPG

すごい集中力で皆さま没頭されていました。
楽しそ〜〜!

s-IMG_0469.jpg

植原さんと渡邉さんからも、指導が入ります。

プロフェッショナルなお二人直々に教えて頂けるなんてなかなか無い、
とっても贅沢な機会です。

s-IMG_7126.jpg

私は作業の様子を間近で見れて、かなり感激でした...!

HP2_0636.JPG


それにしても...

KIGIのお二人含め、スタッフ全員が目を丸くして驚いたのは、
皆さまの画力の高さ!!!

HP2_0635.JPG

水彩画で仕上がっていく蝶が、
本当に写真のように美しくて、衝撃的でした!!

HP2_0602.JPG


そして最後は...

蝶のシルエットをカッターで切り取る、
まさに命を吹き込むような大事な作業です。

HP2_0645.JPG

古書に描いた蝶が、製本された本のテンションによって、
ふわりと羽が起き上がります。

感動の瞬間...!!

時間の標本#001.jpgのサムネール画像


世界にひとつだけの、自ら仕上げた「時間の標本」には、
"KIGI 印"が押されます。

HP2_0662.JPG

これは宝物ですね〜!!

ワークショップを一緒に楽しんでいただいた皆さん、
本当にありがとうございました。

私たちスタッフも、とても貴重な時間を過ごせて楽しかったです。

HP2_0667.JPG

今回お越しいただいた8名の方の「時間の標本」。
こうやって並べると、ミュージアムの様です。

HP2_0671_1.JPG


心を繋ぐプロジェクト"HOHO"は、
知恵の象徴であるフクロウの鳴き声「ホーホー」、
ものづくりの方法(ほうほう)、納得する時の相槌「ほーほー」を意味します。

共に喜びを分け合い、笑顔と共に共感を得られるイベントです。


第一回目「時間の標本#001 づくり」はいかがでしたでしょうか?
今後も引き続き、"HOHO"に関する情報をアップしていきますので、
楽しみにしていてくださいね!

それでは、また。


スズ

フッターライン.JPG


【FOLLOW US !!】 

H.P.DECO
東京都渋谷区神宮前5-2-11
TEL:03-3406-0313 OPEN:11:00-19:30

【通信販売について】
※当ブログに掲載している商品は通信販売を承ります。
お電話、メールにてお気軽にお問い合わせください。







早い者勝ち!!のASTIER de VILLATTE

こんにちは。

H.P.DECO丸の内です。

 

外は、雨と風がすごいですね。。

台風お気をつけ下さいませ。

 

このお天気では、お出かけを中止された方も多いのではないでしょうか。。。

そんなみなさんに、先日届いたばかりのASTIER de VILLATTEをご紹介します!


まずは、

20160822⑦.JPG

 

プレート自体は控え目なデザインですが、食事を進めていくと現れるすずらん。

目でも楽しめます。

 

あっという間に残り1枚となってしまいましたので、お探しだった方はお早めに~

◆スズランのプレート ¥10,500+tax

◆一輪挿し ¥13,000+tax

 

 

20160822④.JPG

アスティエファンにはおなじみの立体的な幾何学模様の上に、

白い釉薬がかかることで独特な雰囲気を醸し出していますね。

ASTIER de VILLATTEならではの1枚ではないでしょうか!

きっと、ファーストアスティエにもぴったりです。


20160822⑤.jpg

 

内側になるにつれ、少し深みがあるデザインとなっています。

プレートハンガーを使って、壁掛けにしても目を惹きます。

◆キューブプレート ¥20,000+tax


20160622②.jpg


パリのクリエイター集団 COMMNE DE PARIS(コミューン・ド・パリ)との共作、

チュイルリーシリーズも久々に揃いました。

ルーブル美術館近くのチュイルリー庭園をイメージソースとした模様が、食卓を楽しくしてくれそう!


20160822③.JPG

 

タイルは大小2サイズです。

◆タイル(大)※17cm四方 ¥9,700+tax 

◆タイル(小)※10cm四方 ¥7,800+tax


20160822①.JPG

このようにコースターとしてもお使いいただいけます。
大きい方のタイルは、チョコレートやスプーンも添えられるサイズ感となっています。
マグカップは持ち手が大きめに作られているため、男性にもお薦めです。

◆マグカップ ¥17,200+tax


にゃー!と、猫ちゃんもやって参りました

20160822⑨.JPG

俗に言う、食べたくなっちゃうかわいさです!

 手のひらサイズのため、プレゼントとしもお渡ししやすいですよ。

◆猫のプレート ¥12,500+tax


最後はARI1番のお薦めのこちらです!

20160822⑥.JPG 

コロン膨らんだ本体に、さりげなく付けられた取っ手

飽きることなく、長く長く使えるフラワーベースです。

生けるお花を選ばないため、季節ごとのお花を楽しめそうです!

◆フラワーベース ¥22,000+tax


 ・・・と、ほとんどが1点のみの入荷となっておりますので、

気になるアイテムがあれば、お気軽にお問合せくださいね。

こんなお天気の悪い日には、通販も承っております。


それでは~!

ARI


******************************************************* 

【RECRUIT】

RECRUIT.jpg

H.P.DECO丸の内店では、一緒に働いてくださるスタッフを募集しております。
海外のさまざまなクリエイションに囲まれながら、
独自のインテリアスタイルをお客様に提案するお仕事です。


インテリアが好きな方、発信力のある方、体力に自信がある方、

自身の可能性を存分に活かし、一緒にお仕事しませんか?

ご興味のある方は、下記までお気軽にお問合せください。


H.P.DECO丸の内

tel:03-3287-1227

e-mail:deco_marunouchi@hpgrp.com

担当:髙橋

******************************************************* 

◎H.P.DECO丸の内 インスタグラムにてアイテムご紹介中!

H.P.DECO丸の内 Facebook
  
◆通信販売ができます◆

本ブログ記事掲載の商品は通信販売が可能です。

電話、メールでお気軽にお問い合わせ下さい。

********************************************************* 




魅惑のモロッコ旅行


こんにちは。

はじめまして。H.P.DECOの星です。


お店に来てもう半年くらいになりますが、ブログを書かせてもらうのは初めてです。

季節の変わるのは早いものですね。

お店にいても、セミが鳴いているのが聞こえます。


さてさて、今日は夏にぴったりのお茶のご紹介!

ミントでクールダウン、こんなブレンドがお勧めです。

s-20160818-5.jpg

■Majorel Mint Traveller Caddy ¥5,000+税 ▼H.P.F,MALL
■キャンドル ¥13,000+税 


あれ?

いつもの黄色じゃないの?

そうなんです!ネイビー缶もあるのです。

現在開催中のHello USA!フェアにあわせてご用意しました。

そしてBellocqからキャンドルもデビュー。

お茶とともにその香りを楽しむキャンドルです。

※Majorel Mintのキャンドルはご好評につき、完売いたしましたが、
 ほかのブレンドはまだございます。 ▼H.P.F,MALL


s-20160818-6.jpg

■茶こし ¥1,600+税


Majorel Mintは、モロッコのマジョレルガーデンをイメージして作られたというブレンド。

中国の緑茶にミントがブレンドされた爽やかなお茶です。

今の時期だと水出しでアイスティーにするのがおすすめですよ。


マジョレルガーデンは、モロッコのマラケシュにあります。

なんと、お店にある本の中でみつけました。マジョレルガーデン!

こんなところです。

s-20160818-4.jpg

■『STYLES OF LIVING』 ¥18,000+税


もともとは画家のジャック・マジョレルの自宅として造られたそう。

ブルーの建物と植物のグリーン、コントラストが美しい!

その美しさに惚れ込んだのでしょう。後にデザイナーのイヴ・サンローラン氏の別荘となりました。

現在は公園として公開されているそうです。


ブルーにイエロー、真夏の太陽の下、ヤシの木の木陰がくっきりと・・・

このブルーのお家でサンローラン氏はどんな風に過ごしたのでしょうね。

モロッコでは、ミントティーがよく飲まれているそう。

きっとお茶を飲みながらお庭を眺めていたのだろうなぁ・・・なんて優雅。


モロッコってきっとこんな感じ?

s-s-20160723_1-2.jpg

■カップ ¥16,000+税 
■ビンテージボトル ¥13,000+税

こんなカップでお茶を飲んで・・・

20160818-7.jpg
左から 
■¥6,500+税 ▼H.P.F,MALL
■¥5,500+税 ▼H.P.F,MALL

こんなカラフルなお皿にはスイーツを。

モロッコにはひと口でノックアウトの甘ーいお菓子がありそうです。

あー、モロッコ行きたい!

s-20160818-2.jpg

■ミラー¥35,000+税 

この黄色の門をくぐったら、そこにはマジョレルガーデンが広がって・・・

なんて、ないかなぁ?どこでもドア。

妄想モロッコの旅してたらクスクスが食べたくなってきました。

s-s-20160818-3.jpg

そんな訳で、タブレを作ってみました。

ドレッシングには流行ったときに仕込んだ塩レモンも使って。

クスクスは戻すのも簡単で暑い時期にはピッタリ。


写真撮った後、ミントをたくさん盛りなおしていただきました。

さっぱりおいしい!

クスクスのサラダ、しばらくハマりそうです。





そしてもう一つお知らせが。

明日はいよいよ「HOHO」ワークショップの第一回目が開催されます!

おかげさまで定員に達しておりますが、

どんなイベント?と思われたらお店まで是非お越しください。

制作の様子も少しご覧いただけるかも。

時間の標本#001.jpg


HOHO 『時間の標本づくり』

日時:8月21日(日) 13:00~16:00

場所:H.P.DECO店内


HOHO#001ロゴ.pngのサムネール画像

お待ちしております!


フッターライン.JPG


【FOLLOW US !!】 

H.P.DECO
東京都渋谷区神宮前5-2-11
TEL:03-3406-0313 OPEN:11:00-19:30

【通信販売について】
※当ブログに掲載している商品は通信販売を承ります。
お電話、メールにてお気軽にお問い合わせください。







続きを読む »

わたしのおすすめ品たち

こんにちは。
H.P.DECO丸の内店のムーです。

夏も半ばを過ぎましたね。
あっという間。
台風の日があったり、大雨だったり、その上蒸し暑い日本!
過ごしにくい季節ではありますが、またあっという間に秋がきてしまいそうではあります。

先日はポンピドゥー傑作展に行って来ました。
芸術家ひとりひとりのことばが作品とともに添えられているのですが
作品と同じくらいとっても興味深い。

永遠の名作がいっぱいでしたが中でも
カンジンスキーの記号の絵がとっても好きでした。面白い。
マティスの色はやっぱり素晴らしいし ピカソにも圧倒されました。

しあわせな芸術家もいれば不幸な芸術家もいて
地球で生きるってすさまじい~!って改めて思った展覧会でした。



そして
今日はH.P.DECOにあるわたしのおすすめ品をご紹介したいと思います。笑

まずはこちら。
猫の永遠の名作と言えば、アスティエ・ド・ヴィラットの猫の香炉。

けむりをもくもくとはく猫の表情がなんとも言えない一品です。

おうちに置くと飼い猫のようになってどんどん愛着が湧いてきそう。笑

IMG_4505.JPG
♢猫の香炉 ¥38,000+税


続いて
マリー・アントワネットのお香立てです。

えっ!?と思われそうなデザインなのですが 笑
お顔の表情も一体一体違っていてとてもかわいい。

欲しい~!

IMG_4520.JPG
♢マリー・アントワネットのお香立て ¥14,000+税



キャンドル サン・シルク・ラポピィ。

香りのテーマは南フランスの断崖絶壁にある13世紀からの小さな村です。

地中海、雷雨の後の太陽の下、ラベンダーと濡れた土からのミストの香り。
とっても癒されます。

お休みの日におうちがこの香りで満たされていたら最高です。

心地よく眠りにつきたい・・・

IMG_4517.JPG
♢サン・シルク・ラポピィ ¥9,500+税




お次は
ツェツェ・アソシエのなまけものの花器。

この花器は3方向に穴が開いていて
生け方やお花の組み合わせ方によって全体の印象をさまざまに作ることができます。

だから楽しい。

そして、天井から吊るせるのもいい。
透明ガラスで春夏秋冬それぞれ違った印象を楽しめます。

なまけものの花器というだけあって
お花や枝ものを挿しちゃうだけで出来上がってしまう。笑

IMG_4512.JPG
♢なまけものの花器 ¥30,000+税




そして
水差しとしても、大きめの一輪挿しとしても素敵なラ・スフルリー。

ブルーのガラスの質感と形がとっても魅力的な一品。

古い静物画に出て来そうな置いておくだけで絵になる花器です。

同じシリーズなのにこの個体差。 ラ・スフルリーならではです。

IMG_4523.JPG
♢一輪挿し ¥11,000+税




お次はニューヨークからコーラル&タスクのクッションです。

食物連鎖というテーマがユーモラスに描かれています。

クジラがサメを飲んで、サメが船長さんを食べてしまっている図です。
そして船長さんのお腹の中にはかわいいカニが。

そしてちょっと笑っているクジラのお顔。笑

ジョーズよりもスケールの大きなクッションです。

IMG_4508.JPG
♢クジラのクッション ¥15,000+税


蒸し暑い残暑になりましたが
東京駅にいらっしゃった際にはぜひお立ち寄りくださいませ。

お気に入りの一品をみつけてみて下さいね♪


それではまた。

ムーでした。


******************************************************* 

◎H.P.DECO丸の内 インスタグラムにてアイテムご紹介中!

H.P.DECO丸の内 Facebook
  
◆通信販売ができます◆

本ブログ記事掲載の商品は通信販売が可能です。

電話、メールでお気軽にお問い合わせ下さい。

********************************************************* 

















たのしい照明えらび


こんにちは。

昨日、両国の江戸東京博物館へ行き、
「大妖怪展」を堪能してまいりました、スズです〜。

IMG_33300.jpg


お盆時期という事もあり、家族連れだったり外国人観光客だったり、
チケット売り場から長蛇の列で、大賑わいの会場でした。

葛飾北斎の美しくておどろおどろしい絵や、
室町時代の百鬼夜行絵巻は圧巻でした!!

妖怪に興味のある方はぜひ♩



それにしても...

お盆って事は8月もすでに半分終了...!?と、
夏が好きな私としては非常に切ない気持ち。

いや、でもでも!

H.P.DECOでは「アメリカ展」というイベントを絶賛開催中ゥ!!
8月28日までの残りの日数、盛り上げていきますよー!

アメリカ展では、NYシャンデリアをはじめ人気の照明のご予約を承っております。


りんご.jpg
◼︎りんごのシャンデリア ¥99,000+税 ▼H.P.F,MALL

ほんのりピンクのガラスの花が咲いた、とっても愛らしい照明。
ベッドルームやエントランスなど、ほっと安心できる優しい明るさです。

写真はボール部分がブラウンですが、クリアカラーもご予約可能です◎



森1.jpg
◼︎森のシャンデリア・大 ¥320,000+税

え!本物の木!?と思ってしまう程リアルなフェイクグリーン。
空間をファンダジックに演出してくれます!

森2.jpg
◼︎森のシャンデリア・小 ¥280,000+税 ▼H.P.F,MALL

サイズは2サイズ展開がございますので、シーンに合わせてお選び下さいね。

ご自宅にはもちろん、店舗用としても人気の高い照明です。
美容室やアパレルショップ、美容室などにいかがでしょうか?



流木2.jpg
◼︎流木のシャンデリア・大 ¥220,000+税

こちらは天然木(グレープウッド)を流木のように加工して、
一点一点異なる絶妙なバランスで組み立てられた独創的なデザインの照明。

力強く、非常に格好良い!!

流木1.jpg

四方八方に向いたランプが、空間全体を照らします。
こちらは、ひとまわり小さいサイズ(¥175,000+税)もございます!



樹氷.jpg
◼︎樹氷のシャンデリア ¥220,000+税 

植物を思わせる、ゆるやかな曲線が美しい照明。
氷の粒のようなガラスパーツがラインに沿って繊細に取り付けられています。

写真は1段のタイプで、ランプは4つですが、
2段タイプ(¥330,000+税)はランプが7つですので、
さらに明るくダイニングなどにお勧め。

現在、1段タイプは実物が店頭にはございませんが、
カタログからじっくりとご覧いただきたい一品です!



ベル.jpg
◼︎ベルのシャンデリア・3段 ¥250,000+税 ▼H.P.F,MALL

人気のベルのデザイン!
アンティークの様なフレームが魅力的です。

シンプルなのでどんな空間にもマッチしてくれます。

IMG_3132.jpg
◼︎ベルのシャンデリア・2段 ¥175,000+税

ご予約期間中、ベルのカラーバリエーションをご覧いただけます。
この色だとこんな空間に合うかな?など想像するだけで楽しい!



パビリオン.jpg
◼︎パビリオンシャンデリア ¥430,000+税 ▼H.P.F,MALL

エレガントな雰囲気を放ち、リッチな気分にさせてくれる照明。
様々な形のガラスパーツを組み合わせてあり、
いわゆる「シャンデリア」をお探しの方には満足度の高いデザインではないでしょうか?

べっこう飴のようなガラスの色が、温かみがありますね。



SPI.jpg
◼︎ヒマラヤランプ ¥29,000+税 ▼H.P.F,MALL

こちらは、まさに永遠の名作!
現在、H.P.DECOの店舗で実際にご覧いただけます。

カジュアルにも、ラグジュアリーにも、様々なシーンにマッチします。
呼び名の通り、ヒマラヤ山脈の光り輝く氷のような、美しいランプ。
高さを変えて、2点3点組み合わせても素敵ですよ!



LIS2.jpg
◼︎カトラリーランプ・S ¥85,000+税

フランス・ノルマンディー地方にアトリエを構えるブランド「LISDIN」の名作!
シルバーアクセサリーの様に、カトラリーは経年変化によって風合いが増して、
日常の風景とともに徐々に変化するのも魅力的です。

映し出される影がユニークですね〜。

LIS1.jpg
◼︎カトラリーランプ・L ¥160,000+税 ▼H.P.F,MALL

カトラリーは、デザイナー自身によって集められたもので、
ひとつひとつ見比べると形が違って面白い!



今回ご紹介させていただいた照明以外にも、
ご予約可能なデザインがたくさんございます!!

ご予約いただいた照明は、2017年1月末までにお渡し予定です。
※商品お渡し時のお支払いとなります。


13769626_834096966690905_8385575246802992641_n.jpg


お引越しやリフォームのご予定のある方、
ガラッと模様替えをしたい!という方、この機会に照明を探してみてはいかがでしょう?
運命的に好みの照明に出会えるチャンスかもしれません!

「H.P.DECOのアメリカ展」は、8月28日までです。
暑い日が続きますが、ぜひ遊びにいらして下さい。
冷たいBELLOCQ TEAを用意して、お待ちしておりますーー!

ではまた。



スズ

フッターライン.JPG


【FOLLOW US !!】 

H.P.DECO
東京都渋谷区神宮前5-2-11
TEL:03-3406-0313 OPEN:11:00-19:30

【通信販売について】
※当ブログに掲載している商品は通信販売を承ります。
お電話、メールにてお気軽にお問い合わせください。








Astier de Villatteの知られざる文具の世界

こんにちは!
H.P.DECO丸の内店よりキムキムです◎

みなさまの夏休み、充実しておりますでしょうか♪
H.P.DECO丸の内店は東京駅という土地柄、観光でいらっしゃる方や、これから帰省される方もたくさんご来店していただいております!

いつもアスティエ・ド・ヴィラットをご覧頂いている方に、陶器だけではない、アスティエ・ド・ヴィラットの一面をご紹介をしたいと思います!

◆Asitier de Villateが写真集を出していたのはご存じでしたでしょうか。

SOPHIE DELAPORTE×ASTIER de VILLATTE 写真集


20160812-1.JPG

¥5,000+tax

見かけたことのある器たち、

デザイナーのイヴァン・ペリコーリとブノア・アスティエ・ド・ヴィラット自らモデルに。。。

アスティエのイメージ写真を撮り続けている写真家ソフィ―・ドラポルトによる写真集。

アスティエ独自の感性が存分に楽しめるページがたくさんございます。

是非一度、ご覧になってみてください◎


さてさて、続いて、

◆アスティエが文房具を作っていることをご存知でしょうか。

表紙が、とってもすてきです。

パリで唯一の活版印刷師が手がけたもので、19世紀以前の手法にこだわって作っているそう。

グラデーションカラーは、インクを混ぜた時にできた偶然の産物。

同じ色の組み合わせは2つと無いのも、アスティエならではのこだわり。


20160812-2.JPG

大 ¥3,100+tax
小 ¥2,700+tax



こちらは、パリのアーティスト:ナタリー・レテとのコラボレーションによるノート。

デッサン帳として、カバンに忍ばせたり・・・

アート好きの方にプレゼントしたら喜ばれそう♪


20160812-3.JPG

大 ¥3,400+tax
小 ¥3,100+tax


中は真っ白!

よーく見ると右下に印が押してあります。

20160812-4.JPG




そして、こちらはアドレス帳!

あまり見かけなくなってしまったアドレス帳ですが、電話の横に置いてみるとオシャレに!

20160812-5.JPG

¥6,400+tax

こちらも色は唯一無二もグラデーションカラー。

本棚のインテリアにしても、目を引きます。





ノートと一緒に、2mm芯のシャーペンをプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

【ASTIER de VILLATE ☆ FINE ART ♡ PARIS】と金の文字で書かれています!



20160812-6.JPG

¥2,200+tax


新しいノートやペンをお探しの際は、

アスティエのステーショナリーもお手に取ってみてください!


それでは!H.P.DECO丸の内店よりキムキムでした!




******************************************************* 

◎H.P.DECO丸の内 インスタグラムにてアイテムご紹介中!

H.P.DECO丸の内 Facebook
  
◆通信販売ができます◆

本ブログ記事掲載の商品は通信販売が可能です。

電話、メールでお気軽にお問い合わせ下さい。

********************************************************* 







8月はもりだくさん


こんにちは。H.P.DEOのS水です。

お盆休みに入りましたね~!私ももうすぐ夏休みです。楽しみだなあ!

さて、お盆休みということで東京に遊びにいらっしゃる方も多いことでしょう。

DECOにご来店予定の方もいるのでは・・・とわくわく。



そこで、8月21日(日)まで表参道のH.P.DECOで税込¥21,600以上

お買い物してくださった方を対象に、「送料無料キャンペーン」を実施します!

(※家具やミラー、照明など大型の商品は対象外です。)

荷物を長距離移動で持ち帰るのはなかなか大変です。

でもでも、

アスティエ・ド・ヴィラットの器だって、シリーズ揃えてまとめ買いしたい。。。

s13882223_736445026494046_2230870931185131351_n.jpg

ツェツェ・アソシエもクーン・ケラミックもほしい~!

s13902663_732725093532706_1299229741389614069_n.jpg

でも荷物が・・・!という困ったことになりません。

身軽にお買い物が楽しめるように、ぜひこちらの

「送料無料キャンペーン」をご利用くださいね!!




さて、開催中のアメリカ展!残すところあと10日ほどとなりました。

ジョン・デリアンやNYシャンデリアをオーダーいただける機会です。

何百種類もの絵柄の中から選ぶので、オーダーをいただくときに

お好きなテイストが垣間見えるのが楽しいです。

アート系のものをまとめて飾るのも素敵ですし、

s13906784_733250743480141_1223430371745755419_n.jpg

海を意識したアイテムもかっこいいですよね。

13920653_736939066444642_7318281519529094185_n.jpg

普段は店頭になかなか入荷しないようなものも手に入るチャンスです。

この機会を絶対に逃さないでください!!8月21日(日)までです。




そして、先日おスズブログでご紹介したこちらのイベント。


"HOHO" Smile EVENTS
presented by KIGI/FH/MUSUBI
HOHOロゴ.pngのサムネール画像

定員まで残り数枠・・・!お早めにお申し込みください。

今回のワークショップでは、クリエイティブユニットKIGIの

植原亮輔さんと渡邉良重さんのご指導のもと、

"一冊の古書の中に一羽の蝶を描く"という作業をします。

時間の標本#001.jpg

まさに今にも飛び立ちそうな蝶は、水彩などによるすべて手描き。

本当に美しいです。学生時代、私も大好きだった

植原さんのホテルバタフライを彷彿とさせます・・・

続キギ展_020.jpg

ワークショップではなんと、自分の手でこの「時間の標本」が作れます。

絵心に自信がない・・・という方も大丈夫。

KIGIのお二人からのアドバイスでびっくりするくらい上手く描けますよ。

ぜひお気軽にお申し込みくださいね!



応募が定員に達した為、受付を終了いたしました。
今回のワークショップにご参加いただけなかった方には、次回OUR FAVOURITE SHOP(東京・白金)で開催予定の『キギのワークショップ「時間の標本#001」をつくろう』のご案内を優先的に差し上げますので、お気軽にお問合せください。

お問合せ先:hpdeco_contact@hpgrp.com(担当:北濱)




ではまた!


S水

フッターライン.JPG


【FOLLOW US !!】 

H.P.DECO
東京都渋谷区神宮前5-2-11
TEL:03-3406-0313 OPEN:11:00-19:30

【通信販売について】
※当ブログに掲載している商品は通信販売を承ります。
お電話、メールにてお気軽にお問い合わせください。









PROFILE

【写真:deco】
H.P.DECO

フランスを中心としたヨーロッパの新しいクリエーションと、デザインや年代にとらわれずセレクトしたユーズド家具を扱うショップ。 海外での買付やクリエイターの魅力、アンティーク家具にまつわるトピックスやスタッフのひとりごとなど、日頃なかなかお伝えできないH.P.DECOの舞台裏をご紹介します。

Archives