BLOG

FEATURE Tsé&Tsé associées

 

 

こんにちわー。TOKです。

 

去年から、事務所でアイビーを育てております。

IMG_6641.jpgのサムネール画像

 Stefano Poletti(ステファノ・ポレッティ) 各色¥4000+tax ▼ONLINE SHOP

 

ぐんぐん成長しています。

もう根っこが抜けないぐらい。

光合成を喜びます。

 

H.P.F.MALLの撮影の際にBELLOCQコーナーから頂いたアイビーです。

撮影時はこんな感じでした↓↓↓

shop_category_3194_main[1].gif

 ▼「永遠の名品」一覧はこちら▼

 

鉢に切り替えるのを楽しみに育てております。

 

 

さて、本題。

 

WEBSITEのFEATUREページを更新しました!!

今回の特集は2014年11月6日にTsé&Tsé associées にとって2号店目となるお店がヴォージュ平場にも近い12 rue de SevigneにOPENしました。このOPENにあわせて、デザイナーのカトリーヌ・レヴィとシゴレーヌ・プレボワにインタビューしました。

すごく親切に、丁寧に、答えてくれました。

その中で1つだけ!ご紹介します。

 

Q: 新しいお店をコーディネートする際、イメージのソースとなったもの、音楽や色などはありますか。

パリの古い建物の中にある食料品店によくある小さなセメントの格子柄のタイルの床に魅了されました。煉瓦の赤、クリーム、黒に近いグレーの色のミックスが私たちにインスピレーションを与え、導いてくれた結果として、自分たちのオブジェがより映えることだけを考えた、控えめで落ち着いた内装になりました。

 

tseshop4[1].jpgのサムネール画像のサムネール画像

 

素敵ですね。

もっとたくさんの質問をしています!Tsé&Tsé associéesの2人からファンの皆様へのコメントもあります。是非ご覧ください!

 

Tsé&Tsé associées FEATURE

 

他にも店内画像をいくつかご紹介します。

Table-grd avril.jpgのサムネール画像

Ensemble-Sirティne.jpg

GrdBol Platine-table.jpgのサムネール画像

 
 
Saint Honoreにある1号店とはまた違った魅力がありますね。
 
暖かくなってきたので
Tsé&Tsé associéesの四月の花器にお花を活けるのが楽しいです。
 
tse4vase800.jpg
 
 
四月の花器Sサイズ ¥23,000+tax ▼ONLINE SHOP
四月の花器Mサイズ ¥26,000+tax ▼ONLINE SHOP
四月の花器XXLサイズ ¥39,000+tax ▼ONLINE SHOP
 
 
 
ではまた~
 
 

TOK
フッターライン.JPG
【ONLINE STORE H.P.F,MALL】

※画像をクリックしてジャンプ
141128mall.gif

フッターライン.JPG
308723_228871910584696_1935290218_n.jpg
【SNS ACCOUNTS】

insta.png FB.png TW.png

H.P.DECO
東京都渋谷区神宮前5-2-11
TEL:03-3406-0313 OPEN:11:00-19:30

【通信販売について】
※当ブログに掲載している商品は通信販売を承ります。
お電話、メールにてお気軽にお問い合わせください。

 

 

ハッピーコーディネート!

こんにちは!
H.P.DECO丸の内です。


今日も、H.P.DECO丸の内のウィンドウはマルトのハッピーオーラであふれております!
decomaru_degital_BGMpopup1-01.jpg

色や形や、絵柄がたくさんのボナぺティ!コレクション
ボナぺティ!コレクションならではの、テーブルコーディネートをぜひ楽しんでください。

今日は、マルト大好き、ボナぺティ!大好き!!!のARI&yamaが、
おすすめのコーディネートをちょっとだけご紹介させていただきます。


まずはこちら!
お茶の時間をもっともっと楽しくしてくれる「おてんばトリ」
ボナぺティ!コレクション④ .JPG.PNG

赤い「おてんばトリ」と、グレーのソーサーの組み合わせがARIのお気に入りです。

カップ:¥2,200+tax
ソーサー:1,500+tax
ミルクジャー:2,300+tax


続きまして・・・
カップ.PNG

「クロマティック」シリーズの中皿プレートに、カップを乗せたコーディネート
クッキーやチョコレートを乗せるとおやつの時間にちょうどいいサイズで、とってもかわいいと思います。
お子さまにも喜んでもらえそう!

中皿:¥2,400+tax
カップ:¥1,900+tax

テーブルコーディネートは、ランチョンマットにもこだわりたいですよね。
ランチョンマット.JPG

おすすめはこちらです!
ヨーロッパのファブリックに、モロッコの女性が伝統工芸の刺繍を施したフレンチモロッコスタイルのランチョンマット。
よーく見ると、ミッキーの絵柄になっています。
わかるか?わからないか??の微妙なラインがとっても好みです。

ランチョンマット:¥6,000+tax


ビタミンカラーで朝から元気をもらえそうなワンプレート!
ボナぺティ!コレクション① .JPG

大皿:¥3,400+tax
ソルト&ペッパー:¥4,000+tax
フォーク:¥2,200+tax


マルトがお口の開き具合にこだわったという「ボン!ミャム」シリーズ
「ボン!ミャム」だらけでコーディネートされるのもおもしろいですよ!
ボナぺティ!コレクション② .JPG

大皿:¥3,400+tax
中皿:¥2,400+tax
小皿:¥1,500+tax

最後はこちら!

ドーン.jpg

おいしくって、楽しいお食事を想像したら眠たくなっちゃいました。。。

ZZZ・・ZZ・・ZZz・・zz・・zz。。。。

それでは~

********************************************************* 

◎H.P.DECO丸の内 インスタグラムにてアイテムご紹介中!

H.P.DECO丸の内 Facebook
  
◆通信販売ができます◆

本ブログ記事掲載の商品は通信販売が可能です。

電話、メールでお気軽にお問い合わせ下さい。

********************************************************* 

H.P.DECO丸の内(エイチ・ピー・デコ マルノウチ)
100-6501東京都千代田区丸の内1-5-1新丸の内ビルディング3F
TEL: 03-3287-1227  Mail:deco_marunouchi@hpgrp.com

OPEN: 11:00−21:00 (日、祝−20:00、年中無休、年末年始を除く)
-----------------------------------------------------------------------

ボナぺティ!コレクション

こんにちは!

H.P.DECO丸の内のARIです。


めっきり寒い日が続いてますが、体調など崩されていないでしょうか?

わたしはなかなかお布団から出られず、ついつい二度寝、三度寝をしてしまっています。

そんなわたくし、自分でもびっくり!今朝は目が覚めて2秒後くらいには起き上がっていました。

 

と言うのも・・・

今日からこちらがスタート!!

decomaru_degital_BGMpopup1-01.jpg

 

きゃーーーーー!

この日をどれだけ待ち焦がれていたことか! ! !


MARTHE DESMOULINE(マルト・デムラン)がプロデュースしたハッピーオーラ溢れるカラフルな食器やオブジェがどっさり届きました。


ウィンドウが!

ウィンドウ③.JPG


 ウィンドウ①.JPG

イロキチ(色気狂い)のわたしには、もう大好物すぎてしまいます!

元気をもらえますね~

 

MARTHE DESMOULINS  (マルト・デムラン)

フランス・ブルターニュ生まれ。

1989年パリに伝説のブティックAbsinthe(アブサント)をオープンし、13年間オーナー兼バイヤーを務め、パリのファッション界を賑わす。

その後は、舞台衣装のデザインや、ラフォーレ原宿Mican(ミカン)の買い付け、Destination NYのウィンドウディスプレイを手掛ける。

2004年、長年住み慣れたパリから南フランス・アヴィニョンに移住。イラストレーターであるパートナーと共にライフスタイルに重きを置いた生活を始める。

2007年、「H.P.DECO」にてライフスタイルを提案するプロジェクトをスタート。

2010年、表参道に路面店「Bazer et Garde-Manger(バザー・エ・ガルド・モンジェ)」をオープン。


今日は、こちらの「ボナペティ!コレクション」をご紹介します。

ウィンドウ②.JPG


日本の陶器作りの質の高さを尊敬するマルトの願いによって、日本で丁寧に作られているコレクション。

もちろん、デザインはマルトによるもの。絵本から飛び出して来たかのような色使いですね!


食卓に色彩や、独特なアートをプラスすることで、食事の時間を鮮やかに彩り、幸せに楽しんでほしいと想いを込めてデザインされています。


クロマティックシリーズ

クロマティック.JPG
日常のふとした場面から浮かび上がるCHROMATIC(色彩)をお皿に映し出したシリーズ
水彩画のようなとても優しい色合いとなっており、重ねて置いても素敵です。

小皿:¥1,500+tax 中皿:¥2,400+tax 大皿:¥3,400+tax


プロヴァンスの野菜シリーズ
プレート.JPG
マルトが住む南フランスの野菜が描かれたシリーズ
ころんとした形のおいしそうなお野菜とってもかわいいです。

大皿:¥3,400+tax カップ:¥1,900+tax

マニッシュベルトシリーズ
マニッシュベルト.JPG
ユニセックスなベルトは、性別を超えてデザインを楽しんでほしいというマルトの願いが込められたシリーズ
この細い線のベルトは、職人泣かせのデザインのようですよ。。

大皿:¥3,400+tax 中皿:2,400+tax

マニッシュベルトボウル.JPG
わたしARIも愛用中のこちらのボウル
シリアルや丼もの、シチューなどなど、とっても万能さんです。

ボウル:¥2,400+tax


おてんばトリシリーズ

おてんばとり.JPG

家の中に迷い込み、大暴れして遊びまわっている3匹の鳥がかわいらしいシリーズ

実際にマルトのお家に鳥が入ってきてしまったエピソードをもとに描かれています。


ティーカップ:¥2,200+tax


ボン!ミャムシリーズ

ボンミャムプレート.JPG
おいしいものを食べてつい出てしまう言葉「ボン!ミャム」
食卓をおちゃめに楽しんでほしいという願いが込められたシリーズ。
不思議なおしゃべりの様子が、とってもファニーです。
「ボン!ミャム」「ボン!ミャム」・・・・


大皿:¥3,400+tax 中皿¥2,400+tax 小皿:1,500+tax


ソルト&ペッパーも!

ソルト&ペッパー.JPG

スプーンとフォークをモチーフに作られたこちらは、楽しい食卓にぴったりです!

ソルト&ペッパー:¥4,000+tax


それぞれのシーズンは、数量限定の貴重なコレクションとなっています。

気になるシリーズがあれば、ぜひお早めに!

 

そして、こちらはお料理上手なマルトのレシピカード

レシピカード①.JPG

レシピカード②.JPG

 

わたしも少しずつコレクションしています。

レシピカード③.JPG

たからものです!


ファッションも大好きなマルトならではの絶妙な色使いのコーディネートですよね!

組み合わせは十人十色!

カラフルな食卓で、寒い冬をハッピーに乗り切りましょう!

 

まだまだご紹介しきれていないマルトのハッピーアイテムは、次回のブログまでお楽しみに~!

 

それでは!


ADVぞくぞく


こんにちは、N子です。




雨の日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?



私は休日が雨というのが続いていて、


うん!今日は家に引きこもりや!!!

と決め込むことが多いです。


決めると1日でない事もしばしば。。。



そして家でぬくぬく過ごします。



N1150122.JPG



休日の楽しみは大好きなエビを食べつつ

日々のあまりものを食べつつ、

お酒飲みつつ、DVD観つつ。



おかずをワンプレートにまとめる事が最近のマイブーム。

アスティエのシンプルのディナープレートに

華やかなシリーズのボウルを重ねると素敵に仕上がります。




N2150122.JPG.JPG


たとえワンプレートにしても、取り皿は必須!

ということで、少しの色が欲しいので

アスティエとボナペティのグレーを重ねます。


この組み合わせが好きでよくやります。

皆様お試しあれ!





さて、最近いろいろ入荷が続いているDECOですが

アスティエも再入荷しましたよ!



N3150122.JPG.JPG

ピッチャー¥33,000+税

マグカップ¥13,500+税 ▼オンラインストア



発売後すぐに完売となっていた新作のマグカップと

人気の高いシンプルのピッチャー


お食事に使ってもよし、お花を生けてもよし!

使いやすいサイズ感です。




N4150122.JPG.JPG

フラワーベース¥12,000+税 ▼オンラインストア



N5150122.JPG.JPG

ケーキスタンド¥55,000+税 ▼オンラインストア



節子夫人シリーズも久しぶりの入荷です。



N6150122.JPG.JPG

コンポート¥30,000+税 ▼オンラインストア

大皿¥15,000+税 ▼オンラインストア


エトワールも到着しましたよ!

人気のコンポート久しぶりの入荷です。




また、石膏オブジェも到着です!


N7150122.JPG.JPG

¥25,000+税


N8150122.JPG.JPG

¥25,000+税



こちらは1点づつの入荷となっております。


そして、完売しておりました2015年のスケジュール帳も入荷しました!


数冊のみの入荷ですので、お求めの方はお早めに・・・!


150120agenda.jpg
¥5,600+税




その他にも多数入荷いたしておりますので、お気軽にお問い合わせください!





また、来週あたり皆様に初お披露目となります

アスティエの照明が入荷します!




N9150122.JPG.JPG

(こちらは2014年展示会の写真です)



アスティエのお皿がシェードになった、なんとも愛らしい照明。

入荷したらまたご紹介させていただきます!




では、また!



N子



フッターライン.JPG
【ONLINE STORE H.P.F,MALL】

※画像をクリックしてジャンプ
141128mall.gif

フッターライン.JPG
308723_228871910584696_1935290218_n.jpg
【SNS ACCOUNTS】

insta.png FB.png TW.png

H.P.DECO
東京都渋谷区神宮前5-2-11
TEL:03-3406-0313 OPEN:11:00-19:30

【通信販売について】
※当ブログに掲載している商品は通信販売を承ります。
お電話、メールにてお気軽にお問い合わせください。


ドミノ・ペーパーから広がる魅惑の世界

こんにちは。H.P.DECOのS水です。

先日に引き続き今日も、それはそれは美しいファブリックが届きました。
H.P.DECOではもちろん、日本初上陸のブランド!「アントワネット・ポワソン」です。


【ANTOINETTE POISSON】 アントワネット・ポワソン / フランス
WS000007.JPG

「アントワネット・ポワソン」は、大学で学んだ古い絵画や紙を修復するための
知識と技術を用いて、リネンやコットンの小物やペーパーオブジェを制作する
フランス・パリ発のブランドです。

ジャン=バティスト・マルタン、ヴァンソン・ファレリィ、ジュリー・ストルディオの
大学で出会った3人が2012年に立ち上げました。


今回、H.P.DECOには「アントワネット・ポワソン」のクッションカバーと壁紙が入荷しております。
150120apmain.jpg
左¥34000+税 右¥87000+税

150120apblue.jpg
上¥34000+税 中¥30000+税 下¥34000+税

彼らを魅了したのは、18世紀の古い紙とその印刷技術。
"ドミノ・ペーパー"と呼ばれた当時の壁紙は、今の壁紙とは異なり33cm×44cmというサイズに
印刷された紙をタイルのように壁に貼り合わせることで壁面を装飾していました。

150120apwall.jpg
壁紙 左¥72000+税 中¥120000+税 右¥53000+税

すべて人の手による作業のため、絵柄と絵柄の繋ぎ目の部分に
僅かなずれが生じ、独特の味を生み出すのです。


そしてその18世紀当時、ルイ15世の妾であったポンパドール婦人、
本名ジャンヌ・アントワネット・ポワソン。
彼女もまたこの壁紙の装飾に魅了され、こよなく愛した一人でした。

lgp01c201304180200.jpg
(フランソワ・ブーシェ 1756年)

ブランド名である「アントワネット・ポワソン」は、当時の流行の先端に立つ
ファッションリーダー的存在であり、職人の技術を寵愛した彼女から由来しています。


また、当時の壁紙には町の名前、デザイナーの名前、型番が記載されていたため
「アントワネット・ポワソン」もこれに倣い、全ての作品に
「A PARIS CHEZ ANTOINETTE POISSON」と名前を印刷しています。

150120apmoji.jpg
¥39000+税

そして「アントワネット・ポワソン」の壁紙について。
彼らは18世紀の印刷機を用い、全てパリのアトリエにて手刷りで仕上げています。
こちらの写真のように、古い印刷機で紙に刷った線画にすべて手で彩色しています。

WS000006.JPG

また、"ドミノ・ペーパー"と同じ図柄を用いたクッションの生地には、
19世紀から20世紀初頭にかけてシーツなどに用いられていた
ヴィンテージのリネン生地を使用しています。
わざわざイニシャルなどが入ったものを選んでいるのだとか。
クッションももちろん、壁紙と同様に全て手作業で丁寧に仕上げられています。

150120apred.jpg
奥¥87000+税 手前¥29000+税

それらの作業は実に3ヶ月を要する、大変手の込んだ作品なのです。
実際に手に取ってみてその細かさに驚きます。
こんなにも細かい図柄ひとつひとつをたった二人の手で生み出しているのですから。

150120apbed.jpg
奥¥28000+税 中¥30000+税 手前¥34000+税

ずっとずっと入荷を待っていたこのクッション。
人生のうち、先日ご紹介した「リュ・エロルド」とともに一度は手に入れたい一品。

150120reap.jpg
下¥44000+税  上¥87000+税

彼らは現在も、ブランドの活動とは別に修復師として活躍しているそうで
カンヌの美術館や、パリの古い建物の修復に携わっているとのこと。


まだ若いブランドですので、きっと彼らの技術がより洗練されるにつれ
作品もより美しくなっていくのではないかと楽しみです。


「アントワネット・ポワソン」による"新しい"アンティークとも呼べる世界をどうぞお楽しみ下さい。

ではまた・・・!

S水



フッターライン.JPG
【ONLINE STORE H.P.F,MALL】

※画像をクリックしてジャンプ
141128mall.gif

フッターライン.JPG
308723_228871910584696_1935290218_n.jpg
【SNS ACCOUNTS】

insta.png FB.png TW.png

H.P.DECO
東京都渋谷区神宮前5-2-11
TEL:03-3406-0313 OPEN:11:00-19:30

【通信販売について】
※当ブログに掲載している商品は通信販売を承ります。
お電話、メールにてお気軽にお問い合わせください。


偏愛そして告知

こんにちは!H.P.DECO丸の内のyamaです。

最近BUTSUYOKUという病気にかかってしまいました。

と、言ってもいつも年中なのですが。




今日は偏っている私のオススメ




201501192.jpg

Hello! 







201501195.jpg

丸の内の隅っこの暗闇に潜んでいる彼

今日は少しおでかけします。





2015011911.jpg

丸の内のお茶会に参加したいな~と井戸端会議


201501198.jpg

場所を移しても井戸端会議

紅茶がお好き?それともハーブティ?いやいやチャイティーでしょ


陶器のbaby ¥32000+tax
カバー付きグラス ¥4500+tax
取っ手カバー  ¥4300+tax




2015011916.jpg

おいしそうなザクロ。。

あっ!




2015011915.jpg

こっちのスプーンもいいね!

虫のカップ¥18000+tax
スプーンのカップ¥18000+tax



babyのお散歩は続くのであった。。











そして!!!


大好評の【Another side of H.P.DECO】も残すところあと3日です。


1月23日からは、こちらもまたまたスタッフ大ファン多しの

【バザー・エ・ガルド・モンジェ  ボナペティ!コレクション】

decomaru_degital_BGMpopup1-01.jpg

カラフルな食器たちが毎日の食事を楽しくしてくれること間違いなし。

色の組み合わせも十人十色

是非見にいらしてください。

それでは!

serax馬.jpg
にかー

yama

********************************************************* 

◎H.P.DECO丸の内 インスタグラムにてアイテムご紹介中!

H.P.DECO丸の内 Facebook
  
◆通信販売ができます◆

本ブログ記事掲載の商品は通信販売が可能です。

電話、メールでお気軽にお問い合わせ下さい。

********************************************************* 

H.P.DECO丸の内(エイチ・ピー・デコ マルノウチ)
100-6501東京都千代田区丸の内1-5-1新丸の内ビルディング3F
TEL: 03-3287-1227  Mail:deco_marunouchi@hpgrp.com

OPEN: 11:00−21:00 (日、祝−20:00、年中無休、年末年始を除く)
-----------------------------------------------------------------------

タイムレスなファブリック

こんにちは。H.P.DECOのS水です。

今日はフランスから入荷した美しいファブリックをご紹介します。
1798527_608925645874706_8606598781042998015_n.jpg

RUE HEROLD リュ・エロルド
パリの歴史的なパレ・ロワイヤル地区と、ファッション・ブティックが軒を並べる
モントグイユの間にブティックを構える「リュ・エロルド」。
この伝統とモダンが隣り合う、通りの名前がブランドの名の由来です。

1501191.png

表通りと中庭に面した双方の大きな窓から差し込む光は、白いブティックの店内と
整然と並べられたファブリックを照らし、「リュ・エロルド」独特の色や素材の
テクスチャーの魅力を引き立てています。

「リュ・エロルド」のファブリックは、自然素材だけを用い
ベルギー、フランス、イタリアの高品質な仕上げを誇る工場で、
それぞれの素材に合った特別な工程を経て仕上げています。
そして、クッション、カーテンなどのプロダクトは、
全てフランス国内の工場で仕立てられています。

1501192.png

ベーシックとも言えるカラー・パレット、多様に異なる白、黒、グレー、
パステル、青など調和を重んじ、注意深く選ばれた色だけが
"リュ・エロルドの色"として選ばれます。


今回H.P.DECOには、クッションカバーとカーテンが入荷しました。
クッションカバーはこの5色。
10474201_608925672541370_1027929365853262677_n.jpg
リュ・エロルドのイメージカラーである白、カーキ、グレー
マスタード、白が入った赤。

どれも非常にニュアンスのあるカラーです。
合わせ方によって、落ち着いたシンプルなコーディネートにもできますし
華やかな合わせ方もできるカラーをセレクトしています。

10929088_608925572541380_8036024339048162308_n.jpg
前回の入荷時に好評だった、90cm×90cmのクッションや

10940458_608925629208041_715299134170851767_n.jpg
ピローカバーにしても良い50cm×70cmのサイズも。

10868254_608925695874701_8426199333227465573_n.jpg
145cm×45cmのロングクッションは私もひとつ欲しい一品。

少量ではありますが、リュ・エロルドのインサートも入荷しております。
この中材は、本来のものから中身を抜いて、デザイナーのシャルロットが
自分の理想とする柔らかさを求めて特注しているそうです。
そのため、フェザーのような極上の柔らかさと、カバーに入れた際の
絶妙な布の余りが生まれるのです。間合いとでも言いましょうか。


最後に、デザイナーのシャルロット・ド・ラ・グランディエールについて。
スクリーンショット(2015-01-19 9.10.59).png

彼女は、パリで何世代も続く旧家の娘として生まれ育ち
幼少時から著名なファブリック・デザイナーである母親の影響を受け、
美意識を育みました。

学校を卒業した後、映画学校に通い、ストーリーの伝え方、イメージ建築の手法、
光の扱い方を習得。この経験を生かし、映画のプロップ・スタイリストとして
映画産業に従事し、その後、Marie Claire Maison、AD France、ELLE Decoration Italy
などのインテリア誌や、エルメス、ボン・マルシェなどの広告スタイリストとして活躍。
2010年、上質でナチュラルなファブリックを、モダンなアプローチで提案する
ブランド「リュ・エロルド」を設立しました。


「リュ・エロルド」は、今を感じさせながらもタイムレスであり、
使いやすさと繊細な美しさを併せ持つファブリックを提案しています。
ぜひ、お店で直接見て、触っていただきたい。

ではまた!

S水


フッターライン.JPG
【NEWS】

2015年1月19日(月)までTHE BASEMENTにて
H.P.DECOの家具とアートの展示販売をしております。ぜひお越し下さい。

basement.jpg

※ご入場の際はH.P.DECO店頭スタッフまでお声かけ下さい。

THE BASEMENT
東京都渋谷区神宮前5-1-15 B1F
http://www.thebasementomotesando.com/about/

フッターライン.JPG
【ONLINE STORE H.P.F,MALL】

※画像をクリックしてジャンプ
141128mall.gif

フッターライン.JPG
308723_228871910584696_1935290218_n.jpg
【SNS ACCOUNTS】

insta.png FB.png TW.png

H.P.DECO
東京都渋谷区神宮前5-2-11
TEL:03-3406-0313 OPEN:11:00-19:30

【通信販売について】
※当ブログに掲載している商品は通信販売を承ります。
お電話、メールにてお気軽にお問い合わせください。


食卓の彩り



こんにちは。スタッフGTです。

前回のブログで
「今年の目標は自炊!」と宣言しましたが、
意外とすんなり習慣化して、はまっています。
はい、これが画像です。どーーーん!


...って、見せられる程のスキルはまだないのです...
しくしくしく...

でもね、この前作った豚汁は我ながら美味しくできたんですよ。
あ、でも具材を切って煮るだけですね、誰でもできますね、すみません。
...もっと精進します。


お料理を引き立ててくれるのは、やっぱり器。
一生懸命作った食事がどんな風に見えるかってとても大事。
和食器、ガラス、銀食器。色々な器がありますが、
H.P.DECOにはtse&tse associeesの器がたくさん入荷しましたよ!


gt22-1.jpg
お腹ペコペコのお皿たち
左下:¥9500 +tax 中:¥4500 +tax 上:¥3500 +tax
右下:¥5000 +tax 上:¥3500 +tax


GTにとってtse&tse associeesの器は言うならば
「元気になれる食卓」を彩ってくれる器。

「お腹ペコペコ」と名付けられたこのシンプルなプレートたちは


gt22-2.jpg


いびつなラインが重なり合う楽しさもあるし、
何よりお野菜のビタミンカラーがとっても映えます。


gt22-3.jpg
上からナイフ:¥1600 +tax フォーク:¥1500 +tax スプーン:¥1600 +tax
デザートスプーン:¥1300 +tax コーヒースプーン:¥1000 +tax


カトラリーも、tse&tseの二人にかかればこんなにユニーク。
ナイフ、スプーン、フォーク。
そしてデザートスプーンとコーヒースプーン。

それから、惜しまれながらも廃盤となった「卵のふかふか座布団」が今回復刻しました。


gt22-4.jpg
プラチナ:¥3800 +tax ホワイト:¥1800 +tax


卵をおいたり、カトラリーをおいたり。
「座布団」って名前が付くので、和の食卓にも可愛らしいですね。


「のどカラカラのグラス」も、ようやく全色が揃いました。


gt22-5.jpg
左から 火の玉:¥8300 +tax ホワイト:¥3500 +tax
プラチナ:¥7900 +tax ゴールド:¥7900 +tax

ワイングラスは、どの色味も個性があって毎度迷ってしまいます。


ティーカップやコーヒーカップも勢揃い。


gt22-6.jpg



gt22-7.jpg
左から プラチナ:¥3000 +tax 火の玉:¥4000 +tax
ホワイト:¥1800 +tax ゴールド:¥3500 +tax


これはエスプレッソカップだけど、
美味しい日本酒を飲むのにいいなぁ、と常々思ってしまう。
(ぬる燗をちびちびと...飲みたいなぁ)


gt22-8.jpg

ウズベキスタンのお皿には、新しい仲間も加わりました。


gt22-9.jpg
左から ¥6000 +tax ¥8700 +tax ¥16000 +tax


カラフルで楽しいモチーフ。


gt22-10.jpg
左から ¥6500 +tax ¥22000 +tax
お腹ペコペコのサラダ・フォーク ¥15000 +tax


フレッシュなサラダには楽しい色を!


例えお料理が普段と同じだって
器がテンションあげてくれればオールOK。
だって、人生は楽しんだもの勝ち!


まだまだ寒いこの季節。
温かい食事をわくわくいただきましょう。

それでは、また!

staff  GT


フッターライン.JPG
【NEWS】

2015年1月19日(月)までTHE BASEMENTにて
H.P.DECOの家具とアートの展示販売をしております。ぜひお越し下さい。

basement.jpg

※ご入場の際はH.P.DECO店頭スタッフまでお声かけ下さい。

THE BASEMENT
東京都渋谷区神宮前5-1-15 B1F
http://www.thebasementomotesando.com/about/

フッターライン.JPG
【ONLINE STORE H.P.F,MALL】

※画像をクリックしてジャンプ
141128mall.gif

フッターライン.JPG
308723_228871910584696_1935290218_n.jpg
【SNS ACCOUNTS】

insta.png FB.png TW.png

H.P.DECO
東京都渋谷区神宮前5-2-11
TEL:03-3406-0313 OPEN:11:00-19:30

【通信販売について】
※当ブログに掲載している商品は通信販売を承ります。
お電話、メールにてお気軽にお問い合わせください。







透明感

こんにちは!
H.P.DECO丸の内のRUIです♪

我らがyama,ARIにつづきまして・・・
皆さま明けましておめでとうございます!

ことしも素敵なアイテムが沢山皆様のところにお届けできますように。


では、早速2015年1発目!

たっぷり入荷致しましたラ・スフルリーのガラス器をご紹介~!

なぁんと、どどぉんと200以上のガラス器たちがやってきました。


IMG_3461.JPG


キラキラ~♪

今回は前回に比べ透明感が増したような・・・!
沢山並んだアイテムを見るとなんだかこころが洗われる感じがします。

大小様々、気泡たっぷりや混じりっ気のないツルッとした質感のアイテムなど色々です。

IMG_3504.JPG

まるで小鳥のようなころんとしたこちら。

口の部分がとんがっているのでミルクピッチャーとして使えそう。

私はシンプルに1輪挿しとして使いたいー!

¥2,600+tax


IMG_3503.JPG


思わず並べたくなる、ミニサイズのグラスはショットグラスとしてお酒も楽しめそう!
気軽な贈り物にも丁度いいサイズ感です。

¥1,500+tax


IMG_3501.JPG

お酒と言えば・・・こちら!

ウィスキーのロックなんていかがでしょう。

ちょっと飲みたい時にピッタリなミニサイズです。
渋くなりがちなウィスキーグラスも、こちらだったら女性も気軽に使えそう!

気泡がたっぷりで適度に厚さのある質感が何とも言えないです。

¥2,200+tax


IMG_3502.JPG

今回はなんと!
ビッグサイズもたっぷり入荷致しました。

ふた付きのコチラは、
海外のお店でクッキーやキャンディーなどを入れてディスプレイしてそう・・・!

なんか映画とかでも見たことある!!と鼻息荒くなってしまいました。笑

とても透明度が高くて、今までのラ・スフルリーとは一味違うアイテムです。

¥18,000+tax


IMG_3500.JPG

人気の顔シリーズも入って来ております。

入店されるお客様がみなさん興味津々で見られてます・・!

こちらは活ける植物によって表情が様々。

私はマーガレットなど可愛いお花を1輪挿して、
ちょっとフェミニンな感じにするのが好きです♪

頭からお花が咲いちゃったわっ!みたいな茶目っ気もある一品。

¥3,800+tax

ラ・スフルリーは衝動買いしてしまう率がかなり高めなブランドなので
スタッフもソワソワしております。笑

私も何をゲットするかじっくり考えて決めようと思います!


さてさて・・・

decomaru_degital_anither deco-012015.jpg


ご好評いただいております、現在ウィンドウにてご紹介中の
〝Another side of H.P.DECO〟ですが
いよいよ残すところあと一週間のご案内となりました!

ぜひお見逃しないようにっ!♪


●新丸の内ビル休館日のお知らせ●

1月18日(日曜日)は誠に勝手ながら休館日とさせて頂きます。
明日、17日(土曜日)は通常営業となります。

よろしくお願い致します。


それではお待ちいたしております*

RUI

********************************************************* 

◎H.P.DECO丸の内 インスタグラムにてアイテムご紹介中!

H.P.DECO丸の内 Facebook
  
◆通信販売ができます◆

本ブログ記事掲載の商品は通信販売が可能です。

電話、メールでお気軽にお問い合わせ下さい。

********************************************************* 

H.P.DECO丸の内(エイチ・ピー・デコ マルノウチ)
100-6501東京都千代田区丸の内1-5-1新丸の内ビルディング3F
TEL: 03-3287-1227  Mail:deco_marunouchi@hpgrp.com

OPEN: 11:00−21:00 (日、祝−20:00、年中無休、年末年始を除く)
-----------------------------------------------------------------------



目に見えない幸せ


こんにちは、N子です。


気がつけば1月も真ん中を迎えましたが、いかがお過ごしでしょうか。



私の部屋は暖房がなかなか効かず、常に寒~いのですが

おかげさまで植物がとっても元気にしております。


N140114.JPG


MUSUBIベースに生けたお花達。

まだまだお正月モード。


N1401142.JPG


ずっと元気に咲いてくれているので、元旦から変わらずこのまま。



見た目ももちろんHAPPYですが、

お正月のHAPPYな空気が今もお部屋に今もある気がして、いい香りもして、

なんだか、なんだかとってもいい感じです。



香りは目に見えない幸せを運んでくれる幸運アイテムだと思います!


ということで、早速オススメアイテムをご紹介!こちらです!



N1401143.JPG

サボンジェム 各¥3,000+tax



左から時計回りに

ローズクォーツ、ジェイド、マーブル。


宝石のように美しい石鹸は使わなくてもこのままでとても良い香り!


個人的にオススメはグリーンのジェイド。

サヤヌカ草、カーネーションアニシードの神秘的で上品なハーブ系の香り。

癒されます。



N1401144.JPG


プレゼントはこのような形でお渡ししています。

キラキラの宝石が箱の中に収まっていて、とっても可愛い!!



さてお次ぎの香りアイテムはこちら!

BELLOCQ!


N1401145.JPG
ASHRAM AFTERNOON ¥2,100~¥5,000+tax

味を堪能して、誰かと一緒に会話を楽しんで、

香りと共にお茶を飲む時間は目に見えない幸せの一つ!


今のN子オススメはこちら、ASHRAM AFTERNOON です。



バジル、八角、カルダモン、スペアミント

薔薇の花びら、ジャスミンの花、オレンジの花にグレープフルーツの香りを添えて。


爽やかなような、チャイのように濃厚なような・・・

一言では言い表せない複雑な味。

でもこれが、とても美味しい!


カフェインフリーなので、デトックスにも良さそう。

心も身体も清らかになれそうです!




さて、最後はアスティエのキャンドルです。


N1401146.JPG

エルサレム¥8,500+tax



ウードの木、ヒマラヤスギ、ナツメグ、ガルバナム、イトスギの香り。

キリスト教の聖地での巡礼の旅はとってもミステリアスなイメージ。


ゆっくり深呼吸したくなるような植物達のハーモニー、お楽しみください!


では、また!



N子



フッターライン.JPG
【NEWS】

2015年1月19日(月)までTHE BASEMENTにて
H.P.DECOの家具とアートの展示販売をしております。ぜひお越し下さい。

basement.jpg

※ご入場の際はH.P.DECO店頭スタッフまでお声かけ下さい。

THE BASEMENT
東京都渋谷区神宮前5-1-15 B1F
http://www.thebasementomotesando.com/about/

フッターライン.JPG
【ONLINE STORE H.P.F,MALL】

※画像をクリックしてジャンプ
141128mall.gif

フッターライン.JPG
308723_228871910584696_1935290218_n.jpg
【SNS ACCOUNTS】

insta.png FB.png TW.png

H.P.DECO
東京都渋谷区神宮前5-2-11
TEL:03-3406-0313 OPEN:11:00-19:30

【通信販売について】
※当ブログに掲載している商品は通信販売を承ります。
お電話、メールにてお気軽にお問い合わせください。

PROFILE

【写真:deco】
H.P.DECO

フランスを中心としたヨーロッパの新しいクリエーションと、デザインや年代にとらわれずセレクトしたユーズド家具を扱うショップ。 海外での買付やクリエイターの魅力、アンティーク家具にまつわるトピックスやスタッフのひとりごとなど、日頃なかなかお伝えできないH.P.DECOの舞台裏をご紹介します。

Archives