BLOG

いよいよ明日開催!THE WORLD of JOHN DERIAN


こんにちは!
H.P.DECOのスズです。

【THE WORLD of JOHN DERIAN】
いよいよ明日、3月24日に開催されます!!!

待ちに待った、JOHN DERIANの初来日イベント。
H.P.DECOの外壁にはこのように・・・

IMG_8423.jpg

横断幕がバアアァァーーーーーン!と設置されました!!

表参道から青参道へ向かうお客様を、
怪しくも美しい巨大な目がジッと見つめます。
なんだか吸い込まれそう...。


JOHN DERIANの代名詞とも言えるこの目のモチーフは、
実際にデコパージュやトートバッグなどの商品としても販売されます!

IMG_8413.jpg

狙っている方は、24日より販売開始となりますので、
もうしばらくお待ちください〜〜。



さて。

今日はサイン会の準備に伴い、
雑貨側レジフロアを終日CLOSE、中古家具フロアのみの営業
とさせていただいております。あらかじめご了承ください。

お出かけのご予定があった方には、
ご迷惑をお掛けしてしまい申し訳ありません...。



明日、素晴らしい空間で皆さまをお迎えできるよう、
スタッフ全員で準備しておりますので、楽しみにしていて下さいね!

ジョンの手によって新入荷の「LIVIA CETI(リヴィア・セティ)」が飾られ、
店内がみるみる華やかに変わっていきます!

IMG_8414.jpg


そして、すでにご予約して下さった方も多い「PICTURE BOOK」。
店頭ではズラリ並びますよ〜!

IMG_8419.jpg

また、クリエイター来日イベントには恒例となっている、
彼等によってセレクトされた店内の楽しいBGM♩
もちろん今回も、JOHN DERIANが選んだとっておきのプレイリストです。

し・か・も!!

なんとASTIER de VILLATTEのイヴァン・ペリコリの選曲も
ミックスされているという粋な計らい。
クゥー!たまりませんね。



これまで、ブログでは5回に渡りJOHN DERIANの
魅力をたっぷりとお伝えしてきました。

◼︎第四回 「JOHN DERIANにQ&A!」

ぜひチェックしてみて下さい。


IMG_8390.png

明日は、最高に楽しい1日となること間違いなし★
皆さまのご来場、スタッフ一同心よりお待ちしております。

ではでは!



スズ
line170203.JPG


【THE WORLD of JOHN DERIAN】

s-jhd1.jpg

『JOHN DERIAN PICTURE BOOK 』サイン会
日時: 2017年3月24 日(金) 18:00~21:00
場所: H.P.DECO 
    東京都渋谷区神宮前5-2-11
            Tel.03-3406-0313

※サイン会準備に伴い、誠に勝手ながら3月23日(木)は、
  雑貨フロアのみ終日閉館とさせていただきます。ご了承くださいませ。







line170203.JPG

【FOLLOW US !!】 

insta.png FB.png TW.png

H.P.DECO
東京都渋谷区神宮前5-2-11
TEL:03-3406-0313 OPEN:11:00-19:30

【通信販売について】
※当ブログに掲載している商品は通信販売を承ります。
お電話、メールにてお気軽にお問い合わせください。






【H.P.DECO営業に関するお知らせ】


こんにちは。H.P.DECOです。

2017年3月24日(金)の、JOHN DERIAN初来日イベントに伴い、
以下日程において変則的な営業時間となります。

ご来店を予定されていたお客様にはご迷惑をお掛けしますが、
予めご了承くださいませ。


■3月23日(木)
雑貨レジ側フロアは終日クローズ、
中古家具のフロアは通常営業となります。

■3月24日(金)
パーティー準備のため17:00~18:00のみ、
店舗全体を一時クローズとなります。
また、延長で21:00時まで営業いたします。

※1階 JAMIN PUECH、3階 水金地火木土天冥海は、通常通り営業致します。


どうぞ宜しくお願い致します。


【THE WORLD of JOHN DERIAN】

s-jhd1.jpg

『JOHN DERIAN PICTURE BOOK 』サイン会
日時: 2017年3月24 日(金) 18:00~21:00
場所: H.P.DECO 
    東京都渋谷区神宮前5-2-11
       Tel.03-3406-0313

line170203.JPG


line170203.JPG

【FOLLOW US !!】 

insta.png FB.png TW.png

H.P.DECO
東京都渋谷区神宮前5-2-11
TEL:03-3406-0313 OPEN:11:00-19:30

【通信販売について】
※当ブログに掲載している商品は通信販売を承ります。
お電話、メールにてお気軽にお問い合わせください。






JOHN DERIAN 新作をお楽しみに!


こんにちは、H.P.DECOのGTです。
3連休、とてもいいお天気に恵まれましたね!
気持ちの良い日差しにむかって、鼻水たらしながらにっこり笑う日々。
あぁ、はやく心の底から太陽を悦びたい・・・!

DECOにも地方のお客様がたくさん来てくださっていました。
東京観光の中で、DECOにお立ちよりいただき、
本当にありがとうございます!

gt013-6.jpg

既にお手元にお持ちの方も多くいらっしゃるでしょうか、
店頭では25周年記念の冊子"春号"をお配りしていますよ。

先日のスズブログでもアップしたJOHN DERIANのインタビュー記事や
春におすすめのBELLOCQのご紹介や・・・


gt013-20.jpg

新しい季節に向けたインテリアのご提案など、盛りだくさんの内容です。
まだお持ちでない方は、ぜひスタッフまでお声かけくださいね!


さてさて。
いよいよ今週末となりました
「THE WORLD OF JOHN DERIAN」。

初めてのJOHN DERIAN来日イベント。
GTも楽しみで楽しみで、今日夢に出てきました・・・♪
(おかげで今日は、AM5:30にバッチリ目が覚めました)

gt013-7.jpg

PICTURE BOOKを眺めながら、にやにや・・・。
どのページがいいかなぁ~?と、その日のお気に入りページを探すのが
ここ最近のGTの日課なのです。


本日は、24日(金)より店頭に並びます
PICTURE BOOK以外の商品をフライングでお見せします!

まずは、モノトーンが美しい新作のデコパージュ。

gt013-1.jpg

gt013-2.jpg

gt013-3.jpg

JOHN DERIANといえば、
カラフルで色鮮やかな図柄をイメージされる方も多いのではないでしょうか?


gt013-21.jpg

でも、こんな風に白い壁に掛けると、
コントラストがはっきりとしてとても美しいですね!
ちなみに、右端のライトもJOHN DERIANのライトで、
細かな柄が曲線に沿ってデコパージュされたスタンドになっています。


続いては、「待ってました!」の方も多いんじゃないでしょうか!

gt013-4.jpg

そう、KINOKO!MASHROOM!

gt013-5.jpg

図鑑のように、ふむふむ・・・と覗き込みたくなるバリエーションの多さ。
色も形も、きのこってどうしてこんなに可愛いのかしら!
(そして、とても美味しい!)


gt013-8.jpggt013-12.jpg
gt013-10.jpggt013-9.jpg


また、このキノコのシリーズはASTIER de VILLATTEのセラミックとも
コラボレーションして登場します。
デコパージュとセラミック、
同じ壁面に組み合わせて飾っていただくと
楽しいウォールデコレーションになりそうです!


今回のイベントに合わせて、
1月に発表されたばかりのASTIER de VILLATTEの新作も
数多くH.P.DECOに届きますよ!


gt013-15.jpggt013-16.jpg

フォルムの愛らしい花器やプレート。
などなど・・・



いかがでしょうか?
これらの商品は全て、24日(金)より店頭にてご覧いただけます!


新作商品ご購入に関するお問合せは、当日24日(金)よりお受けいたします。
  ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承ください。


イベントまであと4日!
Instagramでは、イベントまでの期間
毎日JOHN DERIANの画像共にカウントダウンを行っております。
そちらもぜひcheckしてみてくださいね~!!!

それでは、また。



staff GT


line170203.JPG


【THE WORLD of JOHN DERIAN】

s-jhd1.jpg

『JOHN DERIAN PICTURE BOOK 』サイン会
日時: 2017年3月24 日(金) 18:00~21:00
場所: H.P.DECO 
    東京都渋谷区神宮前5-2-11
            Tel.03-3406-0313

※サイン会準備に伴い、誠に勝手ながら3月23日(木)は、
  雑貨フロアのみ終日閉館とさせていただきます。
 また、3月24日(金)は、パーティー準備のため17:00~18:00の間
 一時クローズいたします。 ご了承くださいませ。







line170203.JPG

【FOLLOW US !!】 

insta.png FB.png TW.png

H.P.DECO
東京都渋谷区神宮前5-2-11
TEL:03-3406-0313 OPEN:11:00-19:30

【通信販売について】
※当ブログに掲載している商品は通信販売を承ります。
お電話、メールにてお気軽にお問い合わせください。


DORETTEで心踊る手元に


こんにちは!
H.P.DECOのスズです。

次の休みに、池袋のサンシャイン水族館へ行ってきます!
特別開催中の『猛毒展』という、なかなか強烈な展示がお目当て。

世界中の猛毒生物が大集合〜!わくわくドキドキ!
ダメな人は絶対アウトだと思いますが。笑

カメ好きな私としては、毒キノコを食べて体内に毒を溜め込むという、
"ミツユビハコガメ"に会えるのが楽しみ。




さて。

猛毒から話はガラリと変わりまして、
今日は、とっても美しいアイテムをご紹介致します☆

ツェツェ・アソシエのデザイナーである、カトリーヌ・レヴィが
手掛けるジュエリーブランド「DORETTE」が久々に入荷しました。

私達スタッフも待ちに待っていたので、嬉し〜〜!!

318-1.jpg

DORETTE(ドレット)の魅力は、
なんといっても全てが1点物という特別感。

ゴールド(18k)のリングに、色鮮やかな宝石が踊るように並び、
身につければ気持ちもハッピーになるようなデザインばかり。


318-5.jpg
◼︎上から ¥84,000+税、¥92,000+税、¥82,000+税、¥135,000+税

カトリーヌは幼少期、さやいんげん、小石などの身近なものを使って、
自分だけのジュエリーを作ることを楽しんでいたそうです。
子供ならではのユニークな発想で、微笑ましいエピソードですよね!

シゴレーヌ・プレボアと共にツェツェ・アソシエを立ち上げた後も、
ジュエリーへの情熱は彼女の中にずっとあり続けました。


318-2.jpg
◼︎右 ¥135,000+税
◼︎中 ¥86,000+税
◼︎左 ¥86,000+税

インドを旅行したとき、道行く人が身につけていた、
ありとあらゆるジュエリーの美しさに魅了されたカトリーヌ。

その後、インドの技術とフランスの伝統を融合させた
ジュエリーのデザインを夢見るようになったのです。

318-3.jpg
◼︎¥205,000+税 ▼H.P.F,MALL

こちらのリングも、インドの伝統的なデザインのひとつ。
両手を左右に広げることによって、真っ赤なハートが現れます...!
キュートな遊び心がたまりません♡


着用画像1.jpg


日常的に身につけていても指に重たくなく、
ポケットに手を入れたり、なにか作業する時でも邪魔になりません◎
重ねづけしてコーディネートを楽しんでも良いですね。


着用画像2.jpg


カトリーヌの遊び心と実用性を兼ね備えた、
大人のためのジュエリーなのです!

318-4.jpg
◼︎右 ¥92,000+税
◼︎左 ¥84,000+税

厚手のコートを脱いで、少し身軽にお出かけできるようなってきたこの季節、
とっておきのジュエリーを身につけて、手元のお洒落も楽しみませんか?

もちろん、店頭でお気軽にご試着していただけますので、
入荷したてホヤホヤの「DORETTE」を見にいらして下さい!
お待ちしております〜。


スズ
line170203.JPG


【THE WORLD of JOHN DERIAN】

s-jhd1.jpg

『JOHN DERIAN PICTURE BOOK 』サイン会
日時: 2017年3月24 日(金) 18:00~21:00
場所: H.P.DECO 
    東京都渋谷区神宮前5-2-11
            Tel.03-3406-0313

※サイン会準備に伴い、誠に勝手ながら3月23日(木)は、
  雑貨フロアのみ終日閉館とさせていただきます。ご了承くださいませ。







line170203.JPG

【FOLLOW US !!】 

insta.png FB.png TW.png

H.P.DECO
東京都渋谷区神宮前5-2-11
TEL:03-3406-0313 OPEN:11:00-19:30

【通信販売について】
※当ブログに掲載している商品は通信販売を承ります。
お電話、メールにてお気軽にお問い合わせください。





JOHN DERIANにQ&A!


こんにちは。
H.P.DECOのスズです〜。

今週のブログも、JOHN DERIANにスポットを当てます!
前回までのアーカイブはこちら。


24日の初来日イベントに向けて、
JOHN DERIANの魅力を惜しみなくお伝えいたします!!


さて皆さん。

先週末に新しく発行されたばかりの、
「H.P.DECO 25周年記念冊子・2017 SPRING ISSUE」は、
お手元に届いておりますか?
また、店舗でお手に取って下さった方もいらっしゃいますよね!

そう。表紙は発売間近の「JOHN DERIAN PICTURE BOOK」の
表紙にもなっている、目のモチーフ。インパクト大!!

3.16.2.jpg

昨年9月に25周年という節目を迎えたH.P.DECO。
秋・冬・春・夏の順番で、記念冊子を作っております。

大切な仲間であるクリエイター達と共に、1年を通してお祝いしよう!!
DECOの永遠のコンセプトである「アート感のある暮らし」を
皆さまに感じていただけたらと、様々な特集でお送りしております。

届いたばかりの「SPRING ISSUE」では、
JOHN DERIANのインタビュー記事が掲載されています。

その一部を、今日のブログではご紹介しましょう。

untitled-7868.jpg
©Joan Santos


Q:書籍「JOHN DERIAN PICTURE BOOK」について教えてください。
   なぜ今、出版されたのでしょうか。

A:書籍という形で、今までの私の活動や、創作の原点となったアンティークの
   イメージを皆さんと分かち合う時が来たと思ったのです。
   "本"として編纂することで、それぞれのイメージに私なりに敬意を払いたかった。
   正しいタイミングでの発刊となりました。


Q:今月3月24日(金)に開催されるH.P.DECOでの
   出版記念イベントについてお聞かせください。

A:テーマは、皆さんに私のファンタジーの世界に浸っていただくことです。
   少しでも、不思議な世界を覗いたように思ってもらえたら嬉しいです。



当日のお店のディスプレーは、実際にJOHN DERIANも加わり、
H.P.DECOをファンタジーの世界に変えてゆきます。
私もとっても楽しみ!!

新作も届きますのでお楽しみに。(また後日ご紹介しまーす!)

JD book installation.jpg
©Joan Santos


Q:アンティークの収集家として、特に魅力を感じているスタイルや年代はありますか?

A:18世紀から19世紀にかけて作られたものが好きです。
   それらの歴史やどのような背景でつくられ、どのような過程を経て、
   今ここにあるのかについて学ぶことも楽しみのひとつです。
   緑青、絵画の色そのものや素材感に魅せられます。
   スウェーデンの家具のシンプルなラインや、自然から生まれたオーガニックなもの
   なども好きです。もし何か新しいものを手に入れるとしたら、ハンドメイドにものを選びます。


なるほど〜。
「物」に対する思い入れや、「物」を起点として広がっていくストーリーなど。
もっと深く知りたい!という探求心が、収集家には大切なんですね。

interior 1.jpg
©Joan Santos


Q:パリのASTIER de VILLATTEと数多くのコラボレーションワークを手がけられています。
   デザイナーのイヴァン・ペリコリ、ブノワ・アスティエ・ド・ヴィラットとの出会いは?

A:イヴァンとブノワと知り合う前から、ASTIER de VILLATTEの作品を
   私のお店では扱っていました。共通の友人が彼らを紹介してくれ、
   彼らふたりがNYを訪れた際、友情が深まり、自然とコラボレーションの作品を
   制作することになったのです。

   彼らと過ごす時間は、私にとってとても大切なものです。
   美や暮らし、それにアートなどへの彼らの情熱は素晴らしいですね。

3.16.1.jpg

Q:多くの共作を生み出すことが出来たのはなぜでしょうか?

A:古いアンティーク・イメージに対する私の想いを分かち合うことが
   出来る友人と共に制作することは、何にも代えがたいことです。
   一年に二度、コラボレーションの作品を発表していますが、
   互いにイメージやインスピレーションが枯渇するまで続けていくつもりです。
   今のところ、そんなことは起こりそうもないですけれどね。

3.16.4.jpg
◼︎JOHN DERIAN&ASTIER de VILLATTEセラミックコレクション


ブノワとイヴァンから「キャンドルを一緒に作ってみないか?」と聞かれた時には、
直ぐにプロヴィンス・タウンの情景を思い浮かべたそう。

3.16.3.jpg
◼︎キャンドル(グラスタイプ) ¥9,500+税
◼︎キャンドル(セラミックタイプ) ¥27,000+税 ▼H.P.F,MALL

マサチューセッツ州、プロヴィンス・タウン。

JOHN DERIANが「まさに楽園のよう」と語るこの港町には、
小さな町の持つ魅力と、手付かずの自然が今も残っているそうです。

キャンドル共作のオファーがあった時、
彼は自らセカンド・ハウスを構えるくらい愛するこの町の魅力を、
香りで表現したいと思ったのです。

「香りの世界旅行」へと誘うASTIER de VILLATTEのキャンドルには、
それぞれの場所や土地に対する想いが込められています。



最後に...

Amanda Moffat installation.jpg
©Joan Santos

Q:あなたにとって"アート感のある暮らし"とは?

A:これから起きることを許容すること。
   些細なものごとを見つめるための時間をちゃんと確保すること。
   冒険したり、好奇心を失わないことも。
   それに、新しいものごとに対して、驚いたり、感動したりすることですね。


JOHN DERIANの作品は、独特の美学とユーモアに溢れたものばかり。
きっと、彼の語る"アート感のある暮らし"の答えが、
作品を制作する上での大切なイマジネーションとなっているのですね!

インタビューの全文は、「H.P.DECO 25周年記念冊子・2017 SPRING ISSUE」にて
じっくりじっくりご覧ください〜〜。


次回はついに...!お待ちかねの新作をご紹介しますので、
引き続きお楽しみに!

ではまた。


スズ
line170203.JPG


【THE WORLD of JOHN DERIAN】

s-jhd1.jpg

『JOHN DERIAN PICTURE BOOK 』サイン会
日時: 2017年3月24 日(金) 18:00~21:00
場所: H.P.DECO 
    東京都渋谷区神宮前5-2-11
            Tel.03-3406-0313

※サイン会準備に伴い、誠に勝手ながら3月23日(木)は、
  雑貨フロアのみ終日閉館とさせていただきます。ご了承くださいませ。







line170203.JPG

【FOLLOW US !!】 

insta.png FB.png TW.png

H.P.DECO
東京都渋谷区神宮前5-2-11
TEL:03-3406-0313 OPEN:11:00-19:30

【通信販売について】
※当ブログに掲載している商品は通信販売を承ります。
お電話、メールにてお気軽にお問い合わせください。







HOHO#009 福田里香のハローグッバイギフトラッピング レポート


こんにちは!H.P.DECOのGTです。


ここ数日は花粉&天気悪い、でテンションががた落ち気味です。

花粉で鼻呼吸になっている
必然的に口呼吸になる
ノドがらがら!

よって、スズとGTは互いに「龍角散のど飴」を愛用中。
色気のないチョイスですが、効き目重視・・・!


さて、本日は先週末に行われた「HOHO#009」の様子をリポートします!

hoho009-1.JPG

今回の講師は、お菓子研究家の福田里香さん。
ご自身でデザインされたエプロン「ESILIINA」を身にまとって登場されました。


まず最初は、福田さんから基本の包み方2つを教わります。

1つ目は、「ホール包み」。
ホールのケーキやチーズ、パウンドケーキなどを包む時に役立つこの包み方。
今日はASTIER de VILLATTEのプレートで実践します。

hoho009-3.JPG

紙の両端を持ってくるくると巻き込むように折り、


hoho009-5.JPG

左右の端を下に向かって折込む。
こうすると、モノの重さで自然と包まってしまうから不思議!


hoho009-4.JPG

皆さん、一生懸命折っています。

そして、この包み方がすごいのは、なんと言っても
一度も食品に触らず中身を開けることができ、
包んでいた紙ごと食卓に出すことができるのです!
お菓子などの食品を包むのにぴったりなラッピング方法ですね~!


hoho009-6.JPG

皆さんが包んだものを、重ねてみました。
折り目の見え方がとっても可愛いです!


続いては「中国伝統の茶葉包み」。
これは、福田さんが以前訪れた北京の古いお茶屋さんで
今も実際に行われている包み方だそうです。

今日は、BELLOCQのお茶でその包み方を学びます。

hoho009-8.JPG

hoho009-9.JPG

これは2枚の紙を使い、ポケットを作るようにして端を織り込みます。


hoho009-10.JPG

包むものによって見た目も変わりますが、それもチャームポイント。
バスソルトやシリアルなどを包むのにもおすすめだそうです。



基本の包み方を学んだところで、参加者の皆さんがそれぞれ持ち寄った、
包んで贈りたいハローグッバイのギフトをラッピングしていきます。


hoho009-7.JPG

陶器のお皿にストール、スノードーム、ドライフラワー、ステッカーなどなど、
様々なギフトがテーブルに並びます。


hoho009-13.JPG

こちらの陶器のお皿は
先ほど習ったばかりの「ホール包み」を応用し、


hoho009-14.JPG

くしゅっと丸まるリボンでこんなに華やかなラッピングに。



hoho009-15.JPG

ストールは、くるくると丸めて


hoho009-16.JPG

青い紐のストラップ付キャンディーの形になりました。



hoho009-17.JPG

3匹の可愛いニワトリの器は


hoho009-18.JPG

黄色い玉子を乗せて・・・


hoho009-19.JPG

まとめてラッピング。これは、なんとこれは笹団子と同じ包み方!



hoho009-21.JPG

シロクマが入ったスノードームには、内側の包み紙にカラフルな紙吹雪。


hoho009-22.JPG

"シュレッターはさみ"という必殺道具を使ってフリンジを四方に入れ、


hoho009-23.JPG

まるでイソギンチャクのような包みができあがりました。


「あんまり気にしない方が、可愛いと思うの!」

そんな風にお話されながら、身近にある素材を使って
次々と可愛らしいラッピングに仕上げていく福田さん。
参加者の皆様もスタッフも、その手元から目が離せず、
まるで魔法を見ているかのようでした!


それぞれの気持ちがこもったハローグッバイのギフトができあがった後は、
福田さんが作ってきてくださったお菓子でティータイム!


hoho009-24.JPG

hoho009-25.JPG

福田さん自らが盛り付けし、サーブしてくださったのは、
4種類のイチゴを使ったいちごサンド!
そして、お皿に可愛く添えられたのは緑のピスタチオをまとった白いいちご!


hoho009-26.JPG

お茶は、BELLOCQのTHE EARL GREYです。


hoho009-27.JPG

皆さん、食べる前に思わずパシャリ。

食べるのがもったいないくらいかわいい・・・!
なんと、このいちごサンドのために、いちごで作った酵母で焼いたパンを使い、
クリームと、パンの端にはレモンクリームが塗られている、
どこを食べてもとっても美味しいイチゴサンドでした。


hoho009-28.JPG


ティータイム中に、ラッピング談義。

心もお腹も優しい気持ちでいっぱいになって、和やかなワークショップでした!

いかがでしたでしょうか?
ギフトって、金額やブランドではなく、包み方ひとつで
こんなに気持ちが伝わるのだな、とGTは感じました。

3月は出会いと別れの季節。
皆さんも、想いの伝わるギフトで大切なこの時を思い出に残してくださいね。


それでは、また!


staff GT

line170203.JPG


【THE WORLD of JOHN DERIAN】

s-jhd1.jpg

『JOHN DERIAN PICTURE BOOK 』サイン会
日時: 2017年3月24 日(金) 18:00~21:00
場所: H.P.DECO 
    東京都渋谷区神宮前5-2-11
            Tel.03-3406-0313

※サイン会準備に伴い、誠に勝手ながら3月23日(木)は、
  雑貨フロアのみ終日閉館とさせていただきます。ご了承くださいませ。







line170203.JPG

【FOLLOW US !!】 

insta.png FB.png TW.png

H.P.DECO
東京都渋谷区神宮前5-2-11
TEL:03-3406-0313 OPEN:11:00-19:30

【通信販売について】
※当ブログに掲載している商品は通信販売を承ります。
お電話、メールにてお気軽にお問い合わせください。









JOHN DERIAN picture book&souvenir

こんにちは。

H.P.DECO丸の内店のムーです。

JOHN DERIANのPICTURE BOOKと小物をウインドウにて展開しています。


20170313⑨.JPG


以前からご紹介しているPICTURE BOOKのほかにこんなものたちがずらり。

BOOKの表紙にもなっている目のショルダートートバッグ。

丈夫な布でできていて

サイズ感も使いやすさもばっちりです。

わたしも欲しい!

20170313①.JPG

♢トートバッグ ¥8,500+税




人気シリーズのポストカードもたくさん入荷して来ました!

動物やお花、昆虫のほかに、カトラリーの絵などがあります。

どれもとても魅力的な一枚。

集めたい!

20170313⑧.JPG

♢¥150+税




ハンドミラーも入って来ました!

20170313②.JPG

こんなかわいいサイズです。

以前からおなじみの絵柄もあります。

ポーチにひとつ入れておくのもいいですね。

20170313③.JPG

♢ハンドミラー ¥1,500+税



メラニンプレートもございます。

プラスティックでできているので

ピクニックなどにも持ち出せる便利なプレート。

わたしもお菓子を食べるのに愛用しています。

20170313⑦.PNG

♢メラニンプレート 左下、右 ¥1,200+税
        上 ¥1,300+税




缶バッチも!

素敵な絵柄がいっぱい。

ちょっとしたプレゼントにもぴったりです。

20170313⑩.PNG

♢缶バッチ ¥900+税


BOOKはもちろんのこと、彼の世界観を楽しめるプロダクト

ぜひ見にいらして下さいね!


それではまた!

ムーでした。


***********************************************

◎H.P.DECO丸の内 インスタグラムにてアイテムご紹介中!

H.P.DECO丸の内 Facebook
  
◆通信販売ができます◆

本ブログ記事掲載の商品は通信販売が可能です。

電話、メールでお気軽にお問い合わせ下さい。

***********************************************



JOHN DERIANとLIVIA CETTI、美学の共有って素敵。


こんにちは。
花粉症シーズンど真ん中!!
鼻の機能失いかけのH.P.DECOのスズです。

暖かくなってきたのは良いものの...
つらい、つらぁ〜〜い日々が始まりました。
DECOではGTさん、K濱くんも花粉症仲間。
皆さんも、頑張ってこのシーズン乗り越えましょう...!(涙目)


さてさて。

せっかく気持ち良い季節、春ですもの。
花粉症なんかに負けていられません!

H.P.DECOでは今月24日、
スペシャルイベントが待っているではありませんか!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【THE WORLD of JOHN DERIAN】
『JOHN DERIAN PICTURE BOOK』サイン会

日時:2017年3月24日(金) 18:00〜21:00
場所:H.P.DECO
   東京都渋谷区神宮前5-2-11
           Tel.03-3406-0313

※サイン会準備に伴い、誠に勝手ながら3月23日(木)は、
  雑貨フロアのみ終日閉館とさせていただきます。ご了承ください。

s-jhd1.jpg

出版:ARTISAN BOOK, a division of Workman Publishing Co., Inc
序文:Anna Wintour(アメリカンヴォーグ誌 編集長)
サイズ:H36.5cm×W29cm×D5cm
価格:¥11,000(税別)、3月発売開始予定 ※現在ご予約受付中

※ご予約特典 特製トートバッグ、ポスターをプレゼントします。

取扱い店舗:H.P.DECO、H.P.DECO丸の内
      H.P.DECO好奇心の小部屋 横浜、二子玉川、福岡
      アッシュぺーブチック(神戸)
      H.P.F,MALL(オンラインストア)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


先週は、このイベントに向けて
彼の魅力や世界観をご紹介しました。

そして今日は...

outside1.jpg

気持ちはニューヨークへ!!

JOHN DERIAN COMPANYのショップにお邪魔しま〜す♩

JD_window logo.jpg
写真協力(ジョン・デリアンNYショップ):Joan Santos


私もいつか、NYに行ったら必ず行きたい!と思っている場所。

彼の世界観が凝縮された空間では、
どんなユニークな作品たちに出会えるのだろう?

découpage.jpg

店内には、右を向いても左を向いても、
デコパージュでぎっしり!!

JOHN DERIANのクリエーションをお腹いっぱい堪能できるこの店は、
自身で買い付けてきた奇怪でユニークな雑貨やオブジェなどが、
デコパージュの作品群と共存する賑やかな空間なのです。

découpage installation.jpg

DECOではなかなかお目にかかれないランプなどもありますね。

う〜〜ん。
なんだか、瞬きする瞬間さえも惜しいくらい、
隅から隅までジックリ眺めてしまいそう...!

Collage1.jpg

アンティークへの飽くなき追求から生まれる彼のデコパージュ作品は、
飾る空間を美術館のように変身させてくれます。

JD_Interior.jpg

H.P.DECOでは、イベントに向けて新作を含めたくさんの
作品が入荷しますので、楽しみにしていて下さいね。

久々の入荷、楽しみだな〜〜!



さて今回...

JOHN DERIANのNYのショップをご覧いただきましたが、
注目していただきたい写真がこちら!!

JD books.jpg

色鮮やかな美しいお花が飾られていますね。

なんと!
実はこれ生花ではなく、ペーパーフラワーなのです。

JOHN DERIANやASTIER de VILLATTEとも世界観を共有する、
ペーパーフラワーアーティスト・LIVIA CETTI(リヴィア・セティ)
をご紹介しましょう!

flower 4.jpg
©Kate Mathis

カリフォルニア州・サンタバーバラ郊外で育ったリヴィア・セティは、
自然の中で育ちながらオーガニックな感性を養いました。

フラワーアーティストとして活躍しながら、
「THE GREEN VASE」としてペーパーフラワーのブランドを創設。

flower 7.jpg
©Kate Mathis

豊かな色彩とグラデーション、
リアルな花びらの質感。
それに反して、あえてフェイク感のある葉っぱ。

絶妙な感性で作られる彼女の作品は、
決して枯れることのない、いつまでも美しい花のアートです。

flower 6.jpg
©Kate Mathis

H.P.DECOでは、JOHN DERAIN初来日イベントに向けて、
リヴィア・セティの作品を商品として展開する事となりました!!

華やかに彩られた店内を楽しみにしていて下さい。



リヴィア・セティは、世界的カリスマ主婦マーサ・スチュワートの
ウェディング部門の編集者としても活躍中なんですよ!

それもあって、NYのお茶のブランドBELLOCQとも親交があるのだそう。

3.9.jpg

今日は、BELLOCQの「No.100 CORAZONE DE CIEN FUEGOS」という
美しい赤いハーブティーを飲みながらブログを書きました。

乾燥して痛んだ喉には、蜂蜜を入れて飲むのがオススメ♡



また来週、JOHN DERIANに関する新しい情報をお伝えしますね。

ではまた〜〜!


スズ
line170203.JPG

170124_dec_Hedder.jpg
ここは都会に住む、ある一人暮らしの女性の部屋。
ハンドメイドの真っ白なお皿、色鮮やかなファブリック、
気鋭の作家のオブジェ、蚤の市で見つけた小さな家具・・・
好きなものに囲まれて過ごす時間は格別です。
インテリアに夢中の彼女が選ぶ、世界中から集めたこだわりのアイテムは
個性あふれるものばかり。
「部屋で過ごす」というもうひとつの時間を楽しむためのヒントを見つけてみませんか。


line170203.JPG

【FOLLOW US !!】 

insta.png FB.png TW.png

H.P.DECO
東京都渋谷区神宮前5-2-11
TEL:03-3406-0313 OPEN:11:00-19:30

【通信販売について】
※当ブログに掲載している商品は通信販売を承ります。
お電話、メールにてお気軽にお問い合わせください。






NO Tse&Tse NO LIFE!


こんにちは。

ツェツェラヴァーのべーです。

 

私の人生において、なくてはならない!

と心から思っているブランドの一つ、 

Tse&Tse associees(ツェツェ・アソシエ)

DECOのお客様にも、同じように思っている方が多いのではないでしょうか。

 

今日はDECOに先日入荷した商品を紹介すると共に、

ほんの少し、ツェツェ愛を語らせてくださいね〜。


 s-IMG_6853.jpg

はじめてツェツェに出会ったのは雑誌のなか。

 

当時学生だった私は、その中にでてくる

キューブランプに一目惚れ。

 

そこから、かわいい!と思うものは

ツェツェのものであることが多く

縁を感じるとともに、

いつしかブランドの大ファンに...

s-IMG_4702.jpg


2年前に行ったパリ旅行では、

お店を訪問、そしてたっぷりお買い物。


s-TSEPARIS.jpg


ツェツェ色に染まった店内に、胸がいっぱいになったのを覚えています。


 s-TSE店2.jpg

 

なけなしのお金で、買えるだけの雑貨を買って帰ったのでした。


 s-TSE店.jpg

 

そんなわけで、ツェツェの商品が入荷するのは

私にとってもワクワクなイベント。

暮らしをハッピーにしてくれる、

愛らしくて楽しいツェツェのアイテムを紹介します。

 

 s-四月の花器SM.jpg

■Sサイズ(左)・・・¥25,000(+税)

■Mサイズ(右)・・・¥30,000(+税)


 四月の花器。

やっぱり永遠の名品といえる四月の花器は、

ツェツェラヴァーなら一つ持っておきたい。

私もほしい...!


唯一無二の形をしたこのフラワーベース。

デザイナーのカトリーヌとシゴレーヌは、

この花器を製作する際、試験管を繋げるために

何千という方法を試したのだとか...

s-四月の花器SM2.jpg

フランスでは4/1のエイプリルフールに、

真剣に嘘をついて、見事騙せたら

「四月の魚!」と言っていたずらの成功を喜ぶ慣習があるらしい。


そんな無邪気な嘘のように、

ユニークな「四月の花器」という名前がつけられたそうですよ。

 

続いては、スカーフ。

s-スカーフ2点.jpg

よーく見ると...

s-IMG_5632.jpg

■¥7,500(+税)


s-ブルースカーフ.jpg

■¥14,000(+税)n

※こちらは100%シルク製となっております。


キューブランプにコルネットランプなど

ツェツェのプロダクトのイラストがぎっしり!

たまらない可愛さ〜。

もちろんこのイラストも、デザイナーのシゴレーヌが手がけてます。

 

s-ツポレフ.jpg


柄は異なりますが、

ベーハウスではこんな風に

ツェツェスカーフを使ってます。

 

テーブルコーディネイトに使ったり、

隠したいところの目隠しにしたり。

インテリアのアイテムとして使える子です。

 

お次は久々の入荷となった、指紋のグラス。


s-しもん.jpg

s-しもん2.jpg

■各¥6,900(+税)

 

指の持ち跡がくぼみ、そこには指紋の跡が・・・!

ツェツェらしいジョークのきいたグラスです。

赤ワインなんかを注げば、浮かび上がる指紋に

きっと食卓がにぎやかになるはず。

 

春になると、デスクの上も一新したくなりますね。


s-IMG_5649.jpg


手前にある二冊のノートは

広げるとこんな感じに


s-IMG_5653.jpg

■¥3,900(+税)


ジグザグしてるー!!!

 

ノート部分は四つにブロックされているので

テーマ別に何かを書いてもよい◎

中学生くらいの私だったら、

きっとプリクラ帳にしていただろう、、(懐)

 

s-IMG_5637.jpg

■マーブル模様のノート ¥5,000(+税)

■指輪好きの手    ¥4,000(+税)


指輪好きの手は、リングを飾るのはもちろん、

付箋を貼ったり、メモを挟んだりしても良さそう!

指はどれも動かせるので、筆記用具を挟んでみてもいいかもしれません。

 

マーブル模様のノートは、一つ一つ柄が異なります。

中は白紙になっているので、

s-白紙.jpg

 

日記を書いたりスクラップブックにしたり、

お好きな用途で使っていただけます。

 

カトリーヌとシゴレーヌは、

2人とも「日記」を書くのが大好き。

 

日常のちょっとした出来事を記録するのはもちろんですが、

旅先にも必ず日記帳を持っていくのだそう。


s-日記 中.jpg


こんな風に旅先で集めた紙ものや写真を

ノートに貼り付けて、いつでも旅の記憶を

思い出せるように、大切に保管しているそうです。

 

s-ピンク 中.jpg


旅行の記憶って、確かに意外と断片的だったりします。

立ち寄ったカフェのコースターや、劇場のチケットが素敵だったなら、

そのときめきを忘れないうちにノートに貼ってしまえばいい。

 

何気ないシーンも、一つの思い出として色褪せずに取っておけますね。

そんな風に、長い年月をかけてこのノートを

好きなことで埋め尽くしてほしいです。

 

それから、私のおすすめはこちら。

s-IMG_5657.jpg

■¥4,200(+税)

 

ページをめくると...

s-IMG_5658.jpg

 

ゆるーいタッチで描かれた

コグマとリスのストーリーになっています。

 

ちなみにコグマとリスは、カトリーヌとシゴレーヌのこと。

Tse&Tse associees発足からの

彼女たちの山あり谷ありのエピソードが、

一つのコミックブックになっているのです。

 

何度でも読み返したくなるかわいさですが、

どんな逆境のなかでも、作品を作る楽しさを忘れなかった彼女たちの

強さと努力が伺える、そんな漫画になっています。


 

さてさて。

Tse&Tse associeesのことをたくさん紹介しましたが

いかがでしたか?


このブログを書いたのも私が「ツェツェのブログを書きたい!」

と熱望したから。

このブログを読んだ皆さまの、ツェツェ愛がもっと深まれば

うれしいな~。そんな風に思います。


4月にも、ツェツェのアイテムが入荷いたしますので、

その時もまた紹介しますね。お楽しみに~。


ではまた~!


べー
line170203.JPG

170124_dec_Hedder.jpg
ここは都会に住む、ある一人暮らしの女性の部屋。
ハンドメイドの真っ白なお皿、色鮮やかなファブリック、
気鋭の作家のオブジェ、蚤の市で見つけた小さな家具・・・
好きなものに囲まれて過ごす時間は格別です。
インテリアに夢中の彼女が選ぶ、世界中から集めたこだわりのアイテムは
個性あふれるものばかり。
「部屋で過ごす」というもうひとつの時間を楽しむためのヒントを見つけてみませんか。


line170203.JPG

【FOLLOW US !!】 

insta.png FB.png TW.png

H.P.DECO
東京都渋谷区神宮前5-2-11
TEL:03-3406-0313 OPEN:11:00-19:30

【通信販売について】
※当ブログに掲載している商品は通信販売を承ります。
お電話、メールにてお気軽にお問い合わせください。







アスティエ入荷と春の訪れ

こんにちは。

H.P.DECO丸の内店です。


三月突入!!!

まだまだ寒暖の差は激しいですが、あちらこちらに春、春、春。

河津桜が咲いていたり、綺麗な色の春物が店頭にも増えてきて。

今年はどんな春になるかしら。。。。

今月はJOHN DERIANの来日もありますし、皆様お楽しみに~。



さて、本日は新たに入荷したアスティエ・ド・ヴィラットからご紹介いたします。

ムーのおすすめはこちら!

JOHN DERIANシリーズのてんとう虫のボウルから。

20170305.jpg

サラダなどの葉っぱものに使っていただくと

最後にてんとう虫が出てきて小さなお子様にも喜ばれそうな一品です。

JOHN DERIANのプリントシリーズには様々な昆虫や果物など

一緒に使うと楽しくなるものがいっぱい。

♢¥12,000+税


お次はこちら

コルベルトシリーズから。

かなり大き目サイズのマグで、男性的なシンプルでかっこいいデザイン。

男性へのギフトにも◎

20170305①.JPG

♢¥19,500+税


かなり珍しいのが入って来ました。

わたしも初めて見たのですが

カトラリー入れにもできるし、花器にもできるサイズです。

ダイニングにぴったりの雰囲気をしていますね。

20170305②.JPG

♢¥22,500+税


ハセのおすすめはこちらです!

フルールシリーズから。

春の訪れを知らせる代表的な花といえば、そう!スズランです。

柔らかなスズランとアスティエの陶器の白との相性抜群!

スズランは女性へのギフトに◎

IMG_3781.JPG

♢¥10.500+税



コルベルトシリーズのカッティングボード。

生ハムやチーズをのせたり、カットフルーツをのせたり

美しいフォルムで、お食事の盛り付けが楽しくなる一品です。

IMG_3795.JPG
♢¥14.900+税



大人気シンプルシリーズ!!

たくさん入荷しましたよ~。

マトリョーシカみたいに集めたくなります。

小皿、大皿、ボウル、マグカップ あれもこれも欲しいぃ~!!

いろんな組み合わせをお楽しみくださ~い。

IMG_3796.JPG
♢¥8.000~16.000+税




新しい季節にアスティエの陶器はいかがですか?

あなただけの特別を是非見つけにいらしてくださいね!

それでは、また!


ムー&ハセ
***********************************************

◎H.P.DECO丸の内 インスタグラムにてアイテムご紹介中!

H.P.DECO丸の内 Facebook
  
◆通信販売ができます◆

本ブログ記事掲載の商品は通信販売が可能です。

電話、メールでお気軽にお問い合わせ下さい。

***********************************************







PROFILE

【写真:deco】
H.P.DECO

フランスを中心としたヨーロッパの新しいクリエーションと、デザインや年代にとらわれずセレクトしたユーズド家具を扱うショップ。海外での買付やクリエイターの魅力、家具にまつわるトピックスやスタッフのひとりごとなど、H.P.DECOの舞台裏をご紹介します。

Archives