BLOG

Astier de Villatte入荷いたしました!

こんにちは!

H.P.DECO丸の内のARIです。


あっと言う間に10月も終わりを迎えようとしていますね。

日に日に秋の深まりを肌で感じるようになりました。

今年こそは首周りのチクチクを我慢してタートルネックも上手に着こなしたいなぁと思っています。

ちゃくちゃくと冬支度開始しています。

 

そして、H.P.DECO丸の内もこれから冬に向けクリスマスギフトにもぴったりな新商品が続々と入荷する予定です!

入荷の際はブログでもご紹介させていただきますので楽しみにお待ちくださいね!

 

今日は、パリより到着いたしましたAstier de Villatteの陶器をご紹介いたします。

 

ウィンドウもAstier de Villatteに変わりました。

WINDOW2.JPG

とっても素敵な空間がみなさまをお迎えいたします。


ADVロビンソン.JPG

少し暗めの照明の下、壁のグリーンとアスティエの白のコントラストがとても美しいのです。

さながら美術館の様な雰囲気です。

  

ウィンドウのガラス面にはこのように額が飾られています。

window1.JPG


そして、額を覗くと・・・

 ADV.jpg

まるで絵画を眺めているかのよう


ここからは、今回入荷した商品の中からH.P.DECO丸の内スタッフのオススメ商品をご紹介させていただきます。

 

まずはyamaのオススメ。

ピッチャー.JPG

 ヴィクトールシリーズのピッチャは、ぽってりと丸いボディに、くちばしのような注ぎ口や細身の取っ手の組合せが絶妙です。

シンプルながら目を引く個性的な佇まいです。

ヴィクトールピッチャー ¥22,000+tax

 

 そして、わたしARIがオススメするのは、こちらエンパイヤ―シリーズのカップ

ADVカップ.JPG

この装飾に惹かれました!

クラシックで繊細な模様がカップに雰囲気を与えてくれています。

左 ¥11,000+tax   右 ¥10,000+tax

カップ.JPG

ちょこんと付いた取っ手は、女性の指が一本掛かる程度の大きさです。


こちらはRUIのオススメ

ADV犬.JPG
淵にちょこんとお座りしたワンちゃんがかわいらしいこちらのボウル
フルーツなどを盛って、テーブルの真ん中に置いてあげても素敵だと思います。

¥28,000+tax


そしてもう一点!

マリアージュ.JPG

ウィンドウの壁にも飾られているマリアージュプレート

まん丸のおおきなプレートの真ん中に、幸せそうな一組の男女やハートを貫いている恋の矢が描かれています。

素朴で優しい表情を見せてくれるこちらのプレートは結婚祝いに贈られても喜ばれそうですね。

マリアージュプレート ¥22,000+tax


ADV猫.JPG

うっすらと浮かび上がる野の草花が印象的なロビンソンシリーズや、愛嬌たっぷりの表情をした猫の小皿のご用意もございます。


まだまだ、こちらではご紹介しきれないほどたくさんの商品が入荷いたしました!


気になる商品はございましたでしょうか??

 

写真だけではなかなかウィンドウの雰囲気までお伝えしきれないのが残念なのですが・・・

いつもとは一味違ったAstier de Villatteの表情をご覧いただける機会です。

お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。


それでは!


◎H.P.DECO丸の内もインスタグラムはじめました◎

********************************************************* 

H.P.DECO丸の内 Facebook
  
◆通信販売ができます◆

本ブログ記事掲載の商品は通信販売が可能です。

電話、メールでお気軽にお問い合わせ下さい。

********************************************************* 

H.P.DECO丸の内(エイチ・ピー・デコ マルノウチ)
100-6501東京都千代田区丸の内1-5-1新丸の内ビルディング3F
TEL: 03-3287-1227  Mail:deco_marunouchi@hpgrp.com

OPEN: 11:00−21:00 (日、祝−20:00、年中無休、年末年始を除く)
-----------------------------------------------------------------------

本日より青参道アートフェア!

こんにちは。H.P.DECOのS水です。

今日はついに!青参道アートフェアです!
生憎の雨模様ですが、こんなしっとりした日にアート巡りするのも素敵。

art.jpgのサムネール画像

本日10月23日(木)から10月26日(日)の期間中、
青参道界隈の37の参加店舗がギャラリーとして様々なアーティストの作品を展示します。

おすすめルートは、表参道から青参道に入りH.P.DECO側からスタートして、
青山通り方面に向かって進んで、骨董通りの小原流会館でフィニッシュ!
H.P.DECO前では18時より店舗前でドリンクのサービスをします。
ゆっくりアートをお楽しみ下さい。

H.P.DECOで展示のアーティストはもうチェックされましたか?
二組のフランス人アーティストの作品をご覧頂けます!


【dominique Eddy dubien ドミニク・エディ・デュビアン】
Atlier.jpgのサムネール画像

パリ在住の画家、ドミニク・エディ・デュビアンは独学で習得した作風で、自身に内在するものを独特の色彩感で描き、表現主義的で詩的な作品を手がけています。"片足を幼年期の感覚の中に、そしてもう片方を現代アートの中に置いている"と語る彼の絵画には、大胆さと繊細さ、未来へのエネルギーが込められています。


【SOPHIE DELAPORTE ソフィー・ドラポルト】
expo-adv011-3795037_0x440.jpgのサムネール画像

ソフィー・ドラポルトは1971年パリで生まれ、ENSLL(ルイ・ルミェール国立高等学校)で写真を学んだ後、IDなどイギリスの雑誌で写真を発表しました。アスティエ・ド・ヴィラットとは、約8年前の出会いをきっかけに、多くのプロジェクトでコラボレーションし、徐々に彼らのブランドイメージ構築に大きく貢献するようになりました。説明のつかないアクションで構成されたソフィー・ドラポルトの写真は、小説のようにポストモダニズムのミステリーで溢れています。



個人的に今回のアートフェアの作品、とても好きです。
エディもソフィーも昔から知ってはいましたけれど、こうしてしっかり彼らの作品に
向き合ったのは初めての経験。

素敵な作品ばかりで、既に青参道スタッフからも好評の声が聞こえてきます・・・!
展示の様子を少しだけ・・・

こちらはドミニク・エディ・デュビアンの絵画。今回のメインです。
実は2m越えの巨大絵画なのですよ。実物はぜひご自身の目で見てください。

10433067_571386596295278_1095541085909306970_n.jpg


こちらの絵にはカッコーが描かれています。映画「カッコーの巣の上で」から
インスピレーションを得たそうです。
塗料には貝殻を砕いたものを使っていてよく見るとカッコーの体が透けてキラキラしています。

63725_571386586295279_7678637837281547071_n.jpg


今回はエディによる立体作品もいくつか届いています。
ユーモアたっぷり。


20141024.jpeg




そしてこちらはソフィー・ドラポルトの展示。

7107_571386622961942_135516615718519982_n.jpg

暗くミステリアスなムードが漂う中、女性の赤いドレスが美しい。

10629594_571386609628610_6938149453664761516_n.jpg


私も持っている「SOPHIE DELAPORTE &  ASTIER de VILLATTE」の写真集。
学生のころ、アスティエ・ド・ヴィラットについてよく知らずにいましたが
この写真集で彼らの世界観触れて、その後興味が湧くようになったきっかけの一冊です。

今回の展示は、写真集で見るのとは全く異なる見え方で
新たな魅力の発見と、やっぱり美しいという確信を得ました。
皆さんもぜひそれを体感していただければ・・・!

ご来場お待ちしております!



S水

********************************************************
【EVENT】
「アスティエ・ド・ヴィラットのクリスマス展」

アスティエ・ド・ヴィラットのデザイナー、イヴァン・ぺリコーリと
ブノワ・アスティエ・ド・ヴィラットの発案でスタートした「アスティエ・ド・ヴィラットのクリスマス展」。

今年も2014年11月14日(金)から12月26日(金)まで、
青参道のH.P.DECOにて開催します!

イヴァンとブノワが世界中からセレクトした珍しいギフト商品に加えて
今年はふたりの遊び心が詰まった"開けてお楽しみ"の「謎のギフト」を限定数発売します。

11月14日(金)のオープニングパーティーには、デザイナーの二人が来日します。
年に一度だけの特別なクリスマスをぜひお楽しみ下さい!


*********************************************************

H.P.DECO

東京都渋谷区神宮前5-2-11

TEL:03-3406-0313 OPEN:11:00-19:30

 
★ブログに掲載の商品はオンラインストア、H.P.F,MALLでも一部ご購入していただけます。
【H.P.DECO オンラインストアショップページ】
※画像をクリックしてジャンプ!
shop_category_2246_main.gif

adv_bn.jpg20140916_blq.jpg 

縦バナー案㈰文字無-01.jpg

********************************************************

【RECRUIT】

☆表参道のH.P.DECO本店で販売スタッフ募集中☆

H.P.DECOは、インポート雑貨を主にヨーロッパを中心とした新しいクリエイションと

中古家具を展開しています。

「新しい感じ方、考え方」をコンセプトに「家で過ごす」という

もう一つの時間のためのインテリアを提案しています。

体力に自信のある方、ルールにとらわれず、自分の力で考えたり提案できる

自発的な方のご応募をお待ちしています!

詳細はこちら→

  






ソフィー・ドラポルト

こんにちは。H.P.DECOのS水です。

いよいよ明日から「青参道アートフェア」ですね!
アーティスト情報などはチェックされていますか?


【青参道アートフェア】
art.jpg

会期:2014年10月23日(木)~26日(日)
H.P.DECO OPEN:11:00~19:30(23日のみ21:00まで営業)
★詳しくはこちら


昨日はH.P.DECOの展示アーティスト「ドミニク・エディ・デュビアン」を
ご紹介させていただきましたが、今日はもう一人のアーティスト
フランスのフォトグラファー「ソフィー・ドラポルト」をご紹介します。

ソフィー・ドラポルトといえばこのビジュアル。見覚えありますよね。
H.P.DECOでいつもお配りしているアスティエ・ド・ヴィラットのカード。

1459666_571274232973181_2317910183924337252_n.jpg

このビジュアルを撮影しているのが、今回H.P.DECOで展示する
フォトグラファー「ソフィー・ドラポルト」なのです。


【SOPHIE DELAPORTE】
ソフィー・ドラポルトは1971年パリで生まれ、ENSLL(ルイ・ルミェール国立高等学校)で
写真を学んだ後、IDなどイギリスの有名雑誌で写真を発表しました。

Sophie ポートレート (2).jpgのサムネール画像

現在はVogue Italy、Vogue Japanなどの雑誌や、Hermès、Le Bon Marché、
Dior、John Gallianoといった名だたるメゾンとのコラボレーションを数多く行なっています。

アスティエ・ド・ヴィラットとソフィー・ドラポルトは
約12年前の出会いをきっかけに多くのプロジェクトでコラボレーションしてきました。

expo-adv011-3795037_0x440.jpg

アスティエのカタログカバーの撮影をきっかけに、
彼らのコラボレーションはウェブサイトの世界観づくりにまで広がり、
ソフィーのイメージは徐々にアスティエ・ド・ヴィラットのブランドイメージ構築に
大きく貢献するようになりました。

彼らはバルテュスやダヴィッド、カラヴァッジオといった画家や、
クロード・カーン、ポール・ヌジェ、レ・ブルームなどの写真家から影響を受けており、
それは初めて一緒に作ったイメージからも見受けられます。

expo-adv012-1331374_0x440.jpg

小説のようにミステリーに溢れ、説明のつかないアクションで構成された
ソフィー・ドラポルトの写真は、断然ポストモダニズム。

expo-adv008-3105086_0x440.jpg

どこか風変わりなのは、彼女のユーモアの外しのセンスが哀愁や兆し
不合理さを結びつけており、ファンタジーを抱いていること。
そして奇妙さや滑稽さを楽しんでいることといった一面です。

「青参道アートフェア」でソフィー・ドラポルトの
ポストモダニズムのミステリーに触れてみてください。

H.P.DECOでは、ソフィー・ドラポルトの写真集
「SOPHIE DELAPORTE & ASTIER de VILLATTE」を販売しております。
彼らの世界観が凝縮された写真集をぜひお手にとってみてくださいね。

10527832_571274209639850_2475215124144738462_n.jpg

写真集 ¥5,000+tax  フリップブック ¥2,000+tax




明日のアートフェア初日は晴れるといいですね~!
皆様のご来場を心よりお待ちしております!



S水

********************************************************
【EVENT】
「アスティエ・ド・ヴィラットのクリスマス展」

アスティエ・ド・ヴィラットのデザイナー、イヴァン・ぺリコーリと
ブノワ・アスティエ・ド・ヴィラットの発案でスタートした「アスティエ・ド・ヴィラットのクリスマス展」。

今年も2014年11月14日(金)から12月26日(金)まで、
青参道のH.P.DECOにて開催します!

イヴァンとブノワが世界中からセレクトした珍しいギフト商品に加えて
今年はふたりの遊び心が詰まった"開けてお楽しみ"の「謎のギフト」を限定数発売します。

11月14日(金)のオープニングパーティーには、デザイナーの二人が来日します。
年に一度だけの特別なクリスマスをぜひお楽しみ下さい!


*********************************************************

H.P.DECO

東京都渋谷区神宮前5-2-11

TEL:03-3406-0313 OPEN:11:00-19:30

 
★ブログに掲載の商品はオンラインストア、H.P.F,MALLでも一部ご購入していただけます。
【H.P.DECO オンラインストアショップページ】
※画像をクリックしてジャンプ!
shop_category_2246_main.gif

adv_bn.jpg20140916_blq.jpg 

縦バナー案㈰文字無-01.jpg

********************************************************

【RECRUIT】

☆表参道のH.P.DECO本店で販売スタッフ募集中☆

H.P.DECOは、インポート雑貨を主にヨーロッパを中心とした新しいクリエイションと

中古家具を展開しています。

「新しい感じ方、考え方」をコンセプトに「家で過ごす」という

もう一つの時間のためのインテリアを提案しています。

体力に自信のある方、ルールにとらわれず、自分の力で考えたり提案できる

自発的な方のご応募をお待ちしています!

詳細はこちら→

  



ドミニク・エディ・デュビアン

こんにちは。H.P.DECOのS水です。

「青参道アートフェア」、もう間もなくですね!芸術の秋です。
先日のN子ブログでもオリエンタルな香りのクッションが紹介されておりましたが
他にもアーティスティックなクッションカバーが入荷しています。

イギリスから届いた、トランプモチーフや、鳥モチーフのクッションカバーは
インパクトたっぷりの一品。

141017jan.jpgのサムネール画像

厚くて上質なフェルト生地に、職人が手刺繍をしています。
ディテールがものすごく凝っており、アウトラインが全て刺繍されています。

141017janup.jpgのサムネール画像

お部屋の主役にぴったりですね。
使われている色が少ないので、コーディネートはしやすいと思います。
他にも、黒い生地ベースに白が映えるシリーズもございます。

141017janb.jpgのサムネール画像

わたしの一押しはやはり「JOKER」!
鈴が付いているのですよ~。りんりん。


そしてそして、今週の木曜日から!


2014年10月23日(木)~26日(日)の期間、
開催される「青参道アートフェア」のマップが届きました~!
A4サイズで持ち歩きやすい!
19番にH.P.DECOもしっかり載っていますからチェックしてくださいね。

1959420_570585479708723_8450591284547354865_n.jpg
青参道アートフェア2014メインイメージ by Hayato Wakabayashi

H.P.DECOの展示アーティストの「ドミニク・エディ・デュビアン」ですが、
こちらの絵、みなさんも一度はご覧いただいたことがあるのでは?

625541_228867233918497_624448237_n.jpg

そうです!ドミニク・エディ・デュビアンによるノアの箱舟をイメージしたこの絵は、
H.P.DECOのオリジナルラッピングペーパーに採用されているのです!
生きとし生けるものたちが描かれた壮大な絵。見入ってしまいますね。
ラッピングするとこんな感じです。

10584100_570585493042055_3536208914629799505_n.jpg

こちらの包装紙、とてもかわいい!と評判で、お客様の中には
フレームに入れて飾ってくださっている方もいるほど!うっ嬉しいですね・・・!
H.P.DECOとH.P.DECO丸の内のみの限定ラッピングペーパーです。
こちら使ったラッピング(1個につき¥300+tax)をご希望の方はぜひリクエストしてくださいね。


そして10月23日(木)より開催の「青参道アートフェア」では
ドミニク・エディ・デュビアンの様々なアートをご覧頂けます。
今回はなんと!2m越えの超巨大キャンバスも登場するそうです・・・!

エディのアトリエ。
Atlier.jpg
(via LOVE&GIFT BLOG

このアトリエで生み出された作品がもう間もなく見れるのですね。
エディの絵は、どこか力が抜けていて、なんだか不思議な魅力を持っています。

1897998_570634416370496_7271627778959766424_n.jpg

童心を忘れない、のびのびとしたタッチは見ている側の心にスッ落ちてくるような・・・
どこか懐かしいような気持ちになるのはそのせいでしょうか。

10610697_570634429703828_4198740301352178736_n.jpg

そしてこちらは以前パリで行われたエディの個展の様子。
現地ではモダンアートの収集家からの評判も高いそうですよ。

019 (6).jpg


「青参道アートフェア」は10月23日、今週の木曜日からですよ~!
初日は、青参道全店21:00まで営業しています。
ドリンクもサービスしていますのでぜひお越しくださいね。




S水

********************************************************
【EVENT】
「アスティエ・ド・ヴィラットのクリスマス展」
141015adv.jpgのサムネール画像
アスティエ・ド・ヴィラットのデザイナー、イヴァン・ぺリコーリと
ブノワ・アスティエ・ド・ヴィラットの発案でスタートした「アスティエ・ド・ヴィラットのクリスマス展」。

今年も2014年11月14日(金)から12月26日(金)まで、
青参道のH.P.DECOにて開催します!

イヴァンとブノワが世界中からセレクトした珍しいギフト商品に加えて
今年はふたりの遊び心が詰まった"開けてお楽しみ"の「謎のギフト」を限定数発売します。

11月14日(金)のオープニングパーティーには、デザイナーの二人が来日します。
年に一度だけの特別なクリスマスをぜひお楽しみ下さい!


*********************************************************

H.P.DECO

東京都渋谷区神宮前5-2-11

TEL:03-3406-0313 OPEN:11:00-19:30

★H.P.DECO Facebookページ

★TwitterではH.P.DECOの日常を更新中!
 
★Instagramはじめました!
 
 
★ブログに掲載の商品はオンラインストア、H.P.F,MALLでも一部ご購入していただけます。
【H.P.DECO オンラインストアショップページ】
※画像をクリックしてジャンプ!
shop_category_2246_main.gif

adv_bn.jpg20140916_blq.jpg 

縦バナー案㈰文字無-01.jpg

********************************************************

【RECRUIT】

☆表参道のH.P.DECO本店で販売スタッフ募集中☆

H.P.DECOは、インポート雑貨を主にヨーロッパを中心とした新しいクリエイションと

中古家具を展開しています。

「新しい感じ方、考え方」をコンセプトに「家で過ごす」という

もう一つの時間のためのインテリアを提案しています。

体力に自信のある方、ルールにとらわれず、自分の力で考えたり提案できる

自発的な方のご応募をお待ちしています!

詳細はこちら→

  


光のゆらめき

こんにちは。H.P.DECO丸の内のyamaです。



朝晩の冷え込みがとてもさむいですね。。

そこで!今回は前回のRUIさんに引き続き、灯りでお家の時間を楽しもう第二弾のご紹介です。





たくさん並べて置きたいこちらのハンドメイドキャンドルは、
その名も、ブロッサムキャンドル*


FullSizeRender (2).jpg


名前の通り、灯を灯すと外側が開きながら、花が咲くように溶けてゆきます



FullSizeRender (3).jpg

開いたロウをリサイクルして、オリジナルのキャンドルを作ることも

MARIA BUYTAERTキャンドル¥3,300~¥4,800+tax







アスティエ・ド・ヴィラットのキャンドルからは今回ユニセックスでお楽しみ頂ける
こちらの二つをオススメです。

10.20.6.jpg

―エルサレム―
ウードの木、ヒマラヤスギ、ナツメグ、鮮やかなガルバナム、イトスギのミステリアスな香りの調和で
城壁に囲まれた神の都市をイメージ。


ガラス容器も、吹きガラスで一つずつ手作り。

気泡と炎の反射でお部屋に光のゆらめきがひろがります。



FullSizeRender (1).jpg

―マントラ・ジョリ―
ベルガモット、ミント、ユーカリの新鮮な香りは、
イルド・フランス 町の市場のハーブがびっしり並んだショーケースの中にいるような感覚に。

ユーカリの花言葉は、新生、再生、慰め、思い出。

人は今必要としている香りを本能的に欲するそうで、
新しい出発をしたかったyamaは自然とマントラ・ジョリを手にしていました。

長い夜にぴったりな香です。

キャンドル¥8,500+tax






10.20.5.jpg

そして、丸の内にはこんなにステキなキャンドルホルダーもございます。
そのまま飾っておくのもすてき。
キャンドルのロウが垂れていてもすてきな空間が生まれそう。

ヴァレリー・カサド キャンドルホルダー ¥19,000+tax




是非癒しの灯りを見つけにいらして下さい。


ご来店お待ちしております。

FullSizeRender.jpg

yama



◎H.P.DECO丸の内もインスタグラムはじめました◎

********************************************************* 

H.P.DECO丸の内 Facebook
  
◆通信販売ができます◆

本ブログ記事掲載の商品は通信販売が可能です。

電話、メールでお気軽にお問い合わせ下さい。

********************************************************* 

H.P.DECO丸の内(エイチ・ピー・デコ マルノウチ)
100-6501東京都千代田区丸の内1-5-1新丸の内ビルディング3F
TEL: 03-3287-1227  Mail:deco_marunouchi@hpgrp.com

OPEN: 11:00−21:00 (日、祝−20:00、年中無休、年末年始を除く)
-----------------------------------------------------------------------


青参道アートフェア

こんにちは。H.P.DECOのS水です。

もう間もなく・・・!2014年10月23日(木)~26日(日)の期間、
「青参道アートフェア」が始まります!
aosandoartfair2014-main-visual-M.jpg
青参道アートフェア2014メインイメージ by Hayato Wakabayashi

ユニークなブティックやカフェ、美容室などが並ぶ、青山通りと表参道の裏通り
"青参道"を拠点に、今年も第8回目となる「青参道アートフェア」を開催します!
アートで賑わう通りで、若手現代アーティストの作品を楽しみながら
気に入ったアートを購入することもできるイベントです。
今年は人々の生活に身近な存在である「写真」にフォーカスした展示を行います。




今年の「青参道アートフェア」でH.P.DECOでは
フランスの二組のアーティストの展示が行われます。
「ドミニク・エディ・デュビアン」と「ソフィー・ドラポルト」です。


ドミニク・エディ・デュビアン
EDDY.JPG

パリ在住の画家、ドミニク・エディ・デュビアンは独学で習得した作風で、どの流派にも属していません。自身に内在するものを独特の色彩感で描き、表現主義的で詩的な作品を手がけています。
人物の輪郭をモチーフとした作品が主流で、背景にモノトーンを配し、その上に輝きのある生き生きとした正反対の色を重ねるのが特徴のひとつ。過去の写真技術に新たな価値を見出し、再発見しながら創作し続けています。

cdc_9400033_main_640x640.jpg

ドミニク・エディ・デュビアンが"片足を幼年期の感覚の中に、そしてもう片方を現代アートの中に置いている"と語るように、幼少の記憶、感覚をたいせつにしながら作品に取り組んでいます。彼の絵画には、大胆さと繊細さ、未来へのエネルギーが込められています。

ドミニク・エディデュビアンは、2013年にスタートしたH.P.FRANCEの
ギフト習慣の新提案「LOVE&GIFT」の2014年のメインビジュアルにに選ばれました。

2014年のクリスマスのテーマは「NOSTALGIC HAPINESS」。
郷愁の中のかけがえのない幸福感をそっとラッピングするような
様々なギフトの送り方を提案します。

1  350dpi  低画質  絵_MINI-thumb-400x520.jpg

こちらのメインビジュアルが目印の「LOVE&GIFT」カタログを
全国のH.P.FRANCE各店で配布しておりますので、ぜひお手にとってみてくださいね。




ソフィー・ドラポルト
Sophie ポートレート (2).jpg

アスティエ・ド・ヴィラットの写真を撮り続ける写真家、ソフィー・ドラポルトは1971年パリで生まれ、ENSLL(ルイ・ルミェール国立高等学校)で写真を学んだ後、IDなどイギリスの雑誌で写真を発表しました。現在はVogue Italy、Vogue Japanなどの雑誌や、Hermès、Le Bon Marché、Dior、John Gallianoといった国際的なファッションブランドとのコラボレーションを数多く行なっています。

アスティエ・ド・ヴィラットとソフィーは、約8年前の出会いをきっかけに、多くのプロジェクトでコラボレーションしてきました。アスティエのカタログカバーの撮影をきっかけに、彼らのコラボレーションはウェブサイトの世界観づくりにまで広がり、ソフィーのイメージは徐々にアスティエのブランドイメージ構築に大きく貢献するようになりました。彼らはバルテュスやダヴィッド、カラヴァッジオといった画家や、クロード・カーン、ポール・ヌジェ、レ・ブルームなどの写真家から影響を受けており、それは彼らが初めて一緒に作ったイメージからも見受けられます。

1017sophie.JPG

イヴァン、ブノワ、エミリーそしてウィルの4人がこの小さな演劇のメインキャラクターです。これらの写真はソフィーのミザンセーヌを発見すると同時に、彼女独特の色彩の扱い方も見ることが出来ます。

今回展示されるソフィー・ドラポルトの写真を収録した写真集、
「SOPHIE DELAPORTE & ASTIER de VILLATTE 」を
H.P.DECOにて販売しておりますので、こちらもぜひご覧下さい。

dec_asv_photobook_01_detail_02.jpg


青参道アートフェア開催初日の2014年10月23日(木)18:00-21:00には
H.P.DECOをはじめとした青参道各店でオープニングパーティーがございます。
ぜひお誘い合わせの上、青参道アートフェアにお越し下さい!




S水

********************************************************
【EVENT】
「アスティエ・ド・ヴィラットのクリスマス展」
141015adv.jpgのサムネール画像
アスティエ・ド・ヴィラットのデザイナー、イヴァン・ぺリコーリと
ブノワ・アスティエ・ド・ヴィラットの発案でスタートした「アスティエ・ド・ヴィラットのクリスマス展」。

今年も2014年11月14日(金)から12月26日(金)まで、
青参道のH.P.DECOにて開催します!

イヴァンとブノワが世界中からセレクトした珍しいギフト商品に加えて
今年はふたりの遊び心が詰まった"開けてお楽しみ"の「謎のギフト」を限定数発売します。

11月14日(金)のオープニングパーティーには、デザイナーの二人が来日します。
年に一度だけの特別なクリスマスをぜひお楽しみ下さい!


*********************************************************

H.P.DECO

東京都渋谷区神宮前5-2-11

TEL:03-3406-0313 OPEN:11:00-19:30

★H.P.DECO Facebookページ

★TwitterではH.P.DECOの日常を更新中!
 
★Instagramはじめました!
 
 
★ブログに掲載の商品はオンラインストア、H.P.F,MALLでも一部ご購入していただけます。
【H.P.DECO オンラインストアショップページ】
※画像をクリックしてジャンプ!
shop_category_2246_main.gif

adv_bn.jpg20140916_blq.jpg 

縦バナー案㈰文字無-01.jpg

********************************************************

【RECRUIT】

☆表参道のH.P.DECO本店で販売スタッフ募集中☆

H.P.DECOは、インポート雑貨を主にヨーロッパを中心とした新しいクリエイションと

中古家具を展開しています。

「新しい感じ方、考え方」をコンセプトに「家で過ごす」という

もう一つの時間のためのインテリアを提案しています。

体力に自信のある方、ルールにとらわれず、自分の力で考えたり提案できる

自発的な方のご応募をお待ちしています!

詳細はこちら→

  



お部屋にも東洋の風を!



こんにちは、N子です。




実は皆様にご紹介したくてしたくてたまらない

素敵なファブリックが入荷しました!



オリエンタ~ルなクッション達!

フランスからやって参りました!


1410181.JPG



ウェルカムじゃぱーん!


ボンジュール!

まってたよ〜!




14101811.JPG



イスタンブールの美しい布と伝統の技に出会い、ブランドをオープンさせた日本人デザイナーさんの作品です。

草木染めやオーガニックの染料を使い、刺繍から染めまで手作業で作られています。



1410182.JPG


幸福の象徴と言われている青色と情熱の赤色のコンビネーション




1410184.JPG


ヌーディーな色のシルクに咲く繊細なお花達

1410185.JPG


淡いピンクはとてもお上品

1410186.JPG


見れば見るほど丁寧な刺繍


キュートにもエレガントにも見える贅沢品



1410187.JPG



1410188.JPG

クッションカバー45×45cm 各¥25,000+tax



なんだか神秘的なこのデザインが、私は一番好きです。

深みのある美しいブルーに心をわしづかみされました。



natsuko.JPG

「パリに合うオリエンタル」をテーマに物作りをしているということに、とっても納得。



今回ご紹介させていただいている物は全て正方形ですが、長方形もありますよ!



お好きなデザインはございましたか?



では、また!



N子




********************************************************
【EVENT】
「アスティエ・ド・ヴィラットのクリスマス展」
141015adv.jpgのサムネール画像
アスティエ・ド・ヴィラットのデザイナー、イヴァン・ぺリコーリと
ブノワ・アスティエ・ド・ヴィラットの発案でスタートした「アスティエ・ド・ヴィラットのクリスマス展」。

今年も2014年11月14日(金)から12月26日(金)まで、
青参道のH.P.DECOにて開催します!

イヴァンとブノワが世界中からセレクトした珍しいギフト商品に加えて
今年はふたりの遊び心が詰まった"開けてお楽しみ"の「謎のギフト」を限定数発売します。

11月14日(金)のオープニングパーティーには、デザイナーの二人が来日します。
年に一度だけの特別なクリスマスをぜひお楽しみ下さい!


*********************************************************

H.P.DECO

東京都渋谷区神宮前5-2-11

TEL:03-3406-0313 OPEN:11:00-19:30

★H.P.DECO Facebookページ

★TwitterではH.P.DECOの日常を更新中!
 
★Instagramはじめました!
 
 
★ブログに掲載の商品はオンラインストア、H.P.F,MALLでも一部ご購入していただけます。
【H.P.DECO オンラインストアショップページ】
※画像をクリックしてジャンプ!
shop_category_2246_main.gif

adv_bn.jpg20140916_blq.jpg 

縦バナー案㈰文字無-01.jpg

********************************************************

【RECRUIT】

☆表参道のH.P.DECO本店で販売スタッフ募集中☆

H.P.DECOは、インポート雑貨を主にヨーロッパを中心とした新しいクリエイションと

中古家具を展開しています。

「新しい感じ方、考え方」をコンセプトに「家で過ごす」という

もう一つの時間のためのインテリアを提案しています。

体力に自信のある方、ルールにとらわれず、自分の力で考えたり提案できる

自発的な方のご応募をお待ちしています!

詳細はこちら→

  





暖色の灯り

こんにちは!
H.P.DECO丸の内のRUIです♪

近頃、もう秋を通り越してしまったのではないか!と思ってしまう肌寒さですねー!

私はというと、お家ではお気に入りのブランケットを引っ張り出し、ぬくぬくしております。


寒い外からお家に入る瞬間って、
何だかホッとする気持ちになります。
つっぱったほっぺたが、溶けるような感覚。

同時に、お部屋のライトをぽちっと灯すと、
暖色の灯りが妙に冬が近づいて来た事を感じさせてくれるような今日この頃。

・・・といっても蛍光灯がとっても苦手なので、年中白熱灯+間接照明なのですが。笑


H.P.DECO丸の内にも、心をほんわか温めてくれるような
優しい光が似合うライトが入荷致しました!


LISDINのカトラリーランプ!



無題.png

本物の古いカトラリーがぶら下がった独特なペンダントライトです。

作家のJose Esteves(ジョゼ・エステヴ)が蚤の市などで集めたカトラリー達。
同じ長さの物で揃えることがなかなか難しいとの事です。
DECOで大人気のアイテムです!

やはりダイニングにマッチ・・・☆
食器と相性がぴったりです。

IMG_2737.JPG


シルバーがキラッと輝いている所がまた魅力的。


IMG_2723.JPG


スモールサイズ
サイズ:直径25 高さ37 チェーン長65(cm)重さ:2kg
¥85,000+tax

ティースプーンだけのものもございます。

IMG_2750.JPG


壁に映し出されるカトラリーの影も、雰囲気たっぷり。
お部屋に風が通り抜けると、ゆらゆらスプーンたちが可愛く揺れます。


IMG_2711.JPG


ミニスプーンランプ
サイズ:直径18 高さ30 チェーン長75(cm)重さ:2kg
¥60,000+tax


最後にはこちら♪

IMG_2758.JPG


6灯のベルが美しいシャンデリア。

お店ではカウンターにぶら下がっております。
BELLOCQのイエローにピッタリ!

こちらのベルのお色は、灯りを付けたとき・消したときそれぞれまた違う印象があります。

ベルのシャンデリア
サイズ:約直径46cm 高さ49cm チェーン長約100cm シーリングカップの高さ5cm 重さ:約3kg
¥158,000+tax

ライトから冬支度を始めてみるのはいかがでしょうか?

それではまた!
RUI

◎H.P.DECO丸の内もインスタグラムはじめました◎

********************************************************* 

H.P.DECO丸の内 Facebook
  
◆通信販売ができます◆

本ブログ記事掲載の商品は通信販売が可能です。

電話、メールでお気軽にお問い合わせ下さい。

********************************************************* 

H.P.DECO丸の内(エイチ・ピー・デコ マルノウチ)
100-6501東京都千代田区丸の内1-5-1新丸の内ビルディング3F
TEL: 03-3287-1227  Mail:deco_marunouchi@hpgrp.com

OPEN: 11:00−21:00 (日、祝−20:00、年中無休、年末年始を除く)
-----------------------------------------------------------------------


アスティエ・ド・ヴィラットのクリスマス展



こんにちは。H.P.DECOのS水です。

H.P.DECOの冬の一大イベントが間もなくやってきます!
そうです、今年もやってきました、「アスティエ・ド・ヴィラットのクリスマス展」!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「アスティエ・ド・ヴィラットのクリスマス展」
アスティエ・ド・ヴィラットのデザイナー、イヴァン・ぺリコーリと
ブノワ・アスティエ・ド・ヴィラットの発案でスタートした「アスティエ・ド・ヴィラットのクリスマス展」。

今年も2014年11月14日(金)から12月26日(金)まで、
青参道のH.P.DECOにて開催します!

イヴァンとブノワが世界中からセレクトした珍しいギフト商品に加えて
今年はふたりの遊び心が詰まった"開けてお楽しみ"の「謎のギフト」を限定数発売します。

11月14日(金)のオープニングパーティーには、デザイナーの二人が来日します。
年に一度だけの特別なクリスマスをぜひお楽しみ下さい!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


謎の・・・ギフト・・・・・・・!?謎のギフトって一体なんでしょう・・・?
「謎のギフト」が気になって気になって仕方ないです!
こちらの詳細に関しては後々明らかになっていきますので
もう少しお待ちいただければと思います・・・!


141015adv5.jpg

「アスティエ・ド・ヴィラット」は、デザイナーのイヴァン・ぺリコーリと
ブノワ・アスティエ・ド・ヴィラットが19世紀の器や忘れ去られたオブジェから
インスピレーションを受けて、職人が残す「跡」を大切にしています。
パリにショップとアトリエを構え、ハンドメイドで作られる白の陶器を中心に、
香料製品やステーショナリー、家具を生み出しているブランドです。



こちらは以前の写真ですが、「アスティエ・ド・ヴィラットのクリスマス展」は
毎年とっても素敵なギフト商品で店内いっぱいに溢れるんですよ。

141015adv2.jpg
※こちらの写真は2012年のものです。

141015adv3.JPG
※こちらの写真は2013年のものです。

141015adv4.JPG
※こちらの写真は2013年のものです。

その年によってセレクトが全く異なるので、届いてからのお楽しみなのです・・・
スタッフもいつもわくわくしながらフランスからの荷物を待っています!
今年は一体どんなアイテムが選ばれたのでしょう?

イヴァンとブノワは本当に素敵な感性の持ち主で、会うたびにとても刺激されます。
きっと今回も見たこともないようなクリスマスギフトをセレクトしていることでしょう!


続報をお楽しみに!


S水

********************************************************

【RECRUIT】

☆表参道のH.P.DECO本店で販売スタッフ募集中☆

H.P.DECOは、インポート雑貨を主にヨーロッパを中心とした新しいクリエイションと

中古家具を展開しています。

「新しい感じ方、考え方」をコンセプトに「家で過ごす」という

もう一つの時間のためのインテリアを提案しています。

体力に自信のある方、ルールにとらわれず、自分の力で考えたり提案できる

自発的な方のご応募をお待ちしています!

詳細はこちら→

*********************************************************

H.P.DECO

東京都渋谷区神宮前5-2-11

TEL:03-3406-0313 OPEN:11:00-19:30

★H.P.DECO Facebookページ

★TwitterではH.P.DECOの日常を更新中!
 
★Instagramはじめました!
 
 
★ブログに掲載の商品はオンラインストア、H.P.F,MALLでも一部ご購入していただけます。
【H.P.DECO オンラインストアショップページ】
shop_category_2246_main.gif

adv_bn.jpg

20140916_blq.jpg 

縦バナー案㈰文字無-01.jpg


  




CORAL&TASK

こんにちは!

 とーってもお久しぶりになってしまいました。。。

ご無沙汰しておりますH.P.DECO丸の内のARIです。

 

先日の皆既月食はご覧になられましたか?

わたしは、その綺麗さに思わず見入ってしまいました。少し泣きました。


秋はとても好きな季節です。

もっと秋が深まってきたら、お弁当やおやつをたくさん持って、素敵な紅葉スポットをみつけに行きたいなぁー。なんて思っています。

ペットがいたら一緒に連れて行きたいのですが・・・

代わりにこの子を連れて行こうかな。

(ちなみにわたし犬派です。)

コーラル猫.png


もっと近くに寄ってよく見てみましょう。

コーラル猫アップ.png

 

この目つきがなんとも言えません。

それにしても、とても繊細なタッチの刺繍ですよね。

 

それぞれのキャラクターには、ちゃんとストーリーがあるんです。

ちなみにこの子、趣味はお手紙を書く事、好きな場所はロンドンだそうです。

サスペンダーまでしていておしゃれさんです。

お腹のポケットにはネズミ捕りも入っています。

シュールさもユーモアもたっぷりですね!

KITTY ¥9,500+tax


 

CORAL & TUSKは、

ステファニー・ハウズリーがパートナーのクリス・ラシナックとともにニューヨークのブルックリンで設立した刺繍ブランド。

2007年にスタートしました。

彼らは、1年の数ヶ月をインドで過ごし、生産もインドで行っています。


タグもこんなにかわいいです!

コーラルタグ.png

ブランド名のコーラル(珊瑚)とタスク(牙)は幸運の象徴で、近くに置いておくだけで笑顔や幸せを運んでくれそう。

ギフトにもぴったりですね。


こちらのバッチはさまざまな動物モチーフでご用意があります。

コーラルブローチ.JPG

ワンポイントとしてジャケットやバッグに付けたり、がんばった自分への勲章としてコレクションされてもおもしろそう。

¥3,500+tax


こちらはポストカード。

コーラルカード.JPG

キツネさんがお友達のコウモリに手伝ってもらって、「MERCI」の旗を広げています。
感謝の気持ちをカードに込めて送られてみては?

フレームに入れて壁に飾ってもいいと思います!

¥3,000+tax



コーラルインスタ.PNG

 

こちらの写真、見覚えのある方もいらっしゃるのではないでしょうか?

実は以前H.P.DECO丸の内のinstagramでアップした写真なのですが、CORAL & TUSKの公式アカウントの方でも「love this shot!」というコメントとともにアップしてくださいました。

 

わたしもCORAL & TUSKinstagramをフォローしているのですが、ストーリー性のある写真が多く、特にキャラクターたちが世界のさまざまな場所を背景にして撮られた写真が大好きです。

ぜひ、そちらもご覧になってみてください。

 

H.P.DECO丸の内ではたくさんのキャラクターとともにみなさんのご来店をお待ちしています!



明日11日(土)と12日(日)の終日

《丸の内 PETIT TEA TIME》 開催いたします!!!

ベロック.JPG

さまざまなBELLOCQ TEA をお淹れし、味をお試し頂けます。
リクエストがございましたら、その場でお淹れするこも可能ですので、
お時間のある方はぜひご来店下さいね!

それでは!
ARI

◎H.P.DECO丸の内もインスタグラムはじめました◎

********************************************************* 

H.P.DECO丸の内 Facebook
  
◆通信販売ができます◆

本ブログ記事掲載の商品は通信販売が可能です。

電話、メールでお気軽にお問い合わせ下さい。

********************************************************* 

H.P.DECO丸の内(エイチ・ピー・デコ マルノウチ)
100-6501東京都千代田区丸の内1-5-1新丸の内ビルディング3F
TEL: 03-3287-1227  Mail:deco_marunouchi@hpgrp.com

OPEN: 11:00−21:00 (日、祝−20:00、年中無休、年末年始を除く)
-----------------------------------------------------------------------


PROFILE

【写真:deco】
H.P.DECO

フランスを中心としたヨーロッパの新しいクリエーションと、デザインや年代にとらわれずセレクトしたユーズド家具を扱うショップ。 海外での買付やクリエイターの魅力、アンティーク家具にまつわるトピックスやスタッフのひとりごとなど、日頃なかなかお伝えできないH.P.DECOの舞台裏をご紹介します。

Archives