BLOG

Next Arrival "TIGRAN AVETISYAN"

The next arrival is TIGRAN AVETISYAN!!
2015.08.28 Fri. Start


こんにちはカスミです。

猛暑も落ち着き涼しくなってきましたね。

少し寂しい気もしますが、名残惜しくなるところがまた夏の良いところですね。

WUTでは7月より既に秋冬コレクションがスタートしております!

秋冬って春夏よりもコーディネイトにそれぞれのテイストが出るので好きです。

 

さて次回入荷は TIGRAN AVETISYAN の新作コレクションです。

このブランド本当にお問合せが多く、世界中から今すごく注目されているブランドです。 

 

ブランドのスタートは2012年。

著名なアーティストを多数輩出しているロンドンのセイント・マーチンズでの

卒業コレクションがLVMHのスポンサーを獲得した実力派デザイナー。

WUTではその卒業コレクションを販売していたんですよ!

コレクションはメッセージ性がとっても強く、ペイントされたスローガンは現代社会への

訴えを表現しています。それに加え、ハンドペイントやハンドライティング、手縫いの要素も

彼のコレクションには必要不可欠!独自の世界を つくりだしています。

 

まだ記憶に新しいですが、先シーズンのコレクション入荷時はWUTの外壁を

TIGRAN AVETISYANに装飾しました。

150122_001.jpg



Hi!This is kasumi writting.

The next arrival is "TIGRAN AVETISYAN"

2015.08.28 Fri. Start!!

Tigran Avetisyan graduated from the Central Saint Martins Menswear course in 2012 with

backing from the LVMH group scholarship. He has since relocated back to Moscow

where he continues to work on collections for his namesake label.

This picture is time when collection started of the last season.


 

こちらは2014SSコレクションのCampaignで制作されたムービー!

数々の有名マガジンに自分のコレクション写真のステッカーを貼ってジャックしていくというもの。.

 

 

 

 

それでは新作コレクションをご紹介!

Let's check new collection!

タイトル.jpg

 

1.jpg

LONG T-SHIRT 34,000yen+tax

5.jpg

LONG T-SHIRT 34,000yen+tax

2.jpg

COAT 103,000yen+tax

3.jpg

LONG TOPS 47,000yen+tax

4.jpg

POLO 43,000yen+tax   SHORTS 13,000yen+tax

6.jpg

LONG SLEEVE T-SHIRT 29,000yen+tax   PANTS 53,000yen+tax

7.jpg

TOPS 38,000yen+tax   PANTS 49,000yen+tax

 

ロングレングスのメンズへの新しい提案は必見です。

是非店頭で実物をご覧頂きたいです!! 

 

 

只今期間限定で展開中のTATA CHRISTIANE COLLECTOR は

店頭、ONLINE共に8月31日までの販売です。

まだご覧頂いていない方は是非お店に実物を見にいらしてくださいね!

LOOK OF THE DAYやブログでスタッフのおススメコーディネイトもご紹介しております。

 

Until the end of AUGUST!! CHECK!!

  2LODM031.jpg

1LODY035.jpg

ksmtata05-thumb-450x675.jpg

 

そうそう、新しいショップカタログが完成しました!もうお手元に届いているでしょうか?

もちろん店頭でもお渡ししておりますので、お気軽にご来店くださいね。

 

WUT Fall Winter 2015 New shop catalog was completed!!

IMG_7972.JPG

 

 

"Trends Is a Dirty Word"

 

"トレンドという言葉は禁句"

 

According Anna Wintour, fashion as a whole is moving away from specific,

universal "trends," and more towards an age of individualism and self expression. 

 

アナ・ウィンターによると、ファッションは全体として特徴のある世界共通の

"トレンド"から離れ、より個人的で自己表現の手段となるものになってきています。

 

That is the reason why I wanted to show you the seasonal image of each designers selected for WUT, instead of creating a whole story. That being said, there were some common themes evident throughout the collections as a whole. But, at the end of the day, Nobody dress with trends now. Nobody likes to act like a zombie that follows the so called trend. 

 

上記の理由から、この秋冬はWUT全体として一つのストーリーを作るのではなく、

各デザイナーのそれぞれのシーズンイメージを紹介したいと思いました。

コレクションには全体を通して何か共通のテーマがあるとずっと言われてきました。

しかし、結局のところ現在では誰もトレンドに沿った洋服は着ていません。

トレンドというものを追いかけて真似るゾンビはいなくなったのです。

 

Trend is temporary, style is forever.

トレンドは一時的なもの、スタイルは永遠。 

 

Le Goec Yann,

WUT Buyer. 

 

 

  

 

それではまたね。

Kasumi

 


FOLLOW US :))

 

150-0001 東京都渋谷区神宮前5-1-15
5-1-15 Jungumae Shibuya-ku Tokyo 150-0001
Tel. 03 3797 1505
Open. 11:0019:30

LOOK OF THE DAY

こんにちは。ソハラです。


8月ももう後半。皆様いかがお過ごしでしょうか。


わたしは大好きなユニバ気分を味わうべく、いま話題のジュラシックワールドを3Dでひとり映画してきました〜!

WUTの皆さんからは、ジュラシックは一人で行かないでしょ〜との声が多数でしたがどうなんでしょう?ポップコーン(キャラメル味)をひたすら食べながら、興奮してワクワクでした。

夜映画観て帰るのハマりそうだな〜!!
レイトショーの制度(20時以降安くなるみたいなヤツ)東京も導入して下さい。オネガイ。



では、LOOK OF THE DAYに参りましょう!



(ブランドに関するブログ記事は>>こちら<<)


my156.jpg




my157.jpg

my158.jpg


ボリューム満点なチュールの装飾には、刺繍の入った高級感のある素材感。
大ぶりでシャープな襟がまた、引き締めてくれます。

ボリュームがありすぎてわかりにくいかとおもいますが、センターフロントに大きなオープンファスナーがついていますので、着脱が意外に楽!
タイトなドレスだけれど、髪も乱れないし嬉しいですよね。

刺繍はNICOPANDAのキャラクターが。隠れパンダを探してみてねっ!!!


my159.jpg


美しいカラーのバックをプラスすることでスタイリングに華を与えてくれます。
それにしても何が入るんだってくらい小さいバック!!
セレブってこんな感じですよね...(個人的な見解によるものです)
ミニチュア感が可愛い。取り外し可能なチェーンもあるので肩にも掛けられます。


my160.jpg

my161.jpg


もちろんバックスタイルもボリューム満点。
ぜひパーティーへお出掛けしていただきたい一着です!




NEXT


my162.jpg


Top   NACO PARIS
Pants   NICOPANDA
Bag   NICOPANDA


my164.jpg


注目的なNACO PARISの袖をフェイクファーに切り替えられたトップス。
さらっとパンツスタイルで。(もちろんイン!)


my165.jpg


ネオプレーンの立体感のあるパンツはレースが重なり高級感のある風合いに。
ロングパンツをヒールのパンプスで合わせて、大人っぽく。


my166.jpg


レザーのバックでスタイリングを引き締めて。
遊び満点なスタイルをあくまで上品にセレブ感を。

遊び心のあるデザインを取り入れるにあたって、上品さも忘れたくないですよね。
自分らしいスタイルにどう組み込んでやろうかってのが楽しかったり。
楽しめる新作アイテムが充実してきていますよ〜!!!


my167.jpg




セレブ感意識。
まだいますぐには着れないかもしれないですが、秋冬コレクションの新作はきっとワクワクをくれますよ!


お早めにぜひチェックです〜〜!!

ではまた。SEE U!



!! 8月末まで !! Until the end of this month !!


SOHARA


FOLLOW US :))

 

150-0001 東京都渋谷区神宮前5-1-15
5-1-15 Jungumae Shibuya-ku Tokyo 150-0001
Tel. 03 3797 1505
Open. 11:0019:30


LOOK OF THE DAY

こんにちは。ソハラです。


さてさて!秋冬コレクションはもうチェックしていただけてますでしょうか?

ANDREA CREWS -RACE AND RAVE -
(ブランドに関するブログ記事はこちら)


コレクションにしても、リアルなストリートにしても、スポーティでストリートなスタイルはかなり根強いですよね!

パリで活躍するアート集団でもあるANDREA CREWS
彼らが提案するスタイルはリメイクがベースにあって、既存の服にスカーフ!という前回の2015春夏コレクションでも大変好評いただいたビックTシャツシリーズやスウェットやスカートなど盛りだくさんなコレクションに仕上がっています!!!


ではお写真でどうぞ!!


ANDREA CREWS WOMAN'S STYLE!!


my147.jpg
my148.jpg

my149.jpg

my150.jpg

my151.jpg


Top
Skirt (Sold Out)


my153.jpg

my154.jpg

my155.jpg


ショート丈のスウェットトップスはタイトなスカートにもボリュームのあるボトムにも使えるので、かなり使えるアイテムなのではないでしょうか。


そしてなんといってもスカーフの付いたアイテムがストリートな雰囲気をドレッシーに飾ってくれてとても素敵!車に関しては正直詳しくないんですけど、、タイヤの柄の縁取りがとっても可愛い!


いますぐ着られるアイテムもございますので、ぜひお早めにチェックしにいらしてくださいね。
ANDREA CREWS ONLINE SHOP


私事ですが、先日WUT FAMILYでわたしの誕生日のお祝いをしていただきました!!!!
ありがとうございました!!!!
23歳になりました。(心はセブンティーンくらいです)

mybd.jpg



そうだ。誕生日だったし車で思い出したけど免許の更新しなくちゃ。。。
あーわたしも車でお出掛けしたい!


ではまたね!

SOHARA


FOLLOW US :))

 

150-0001 東京都渋谷区神宮前5-1-15
5-1-15 Jungumae Shibuya-ku Tokyo 150-0001
Tel. 03 3797 1505
Open. 11:0019:30



Next Arrival "ANDREA CREWS"

The next arrival is ANDREA CREWS!!
2015.08.07 Fri. Start

 

こんにちは、カスミです。

真夏日が続いておりますが皆様夏バテは大丈夫ですか?

クーラー病にもお気をつけくださいね。


さて次回新作入荷は8月7日、 ANDREA CREWS ! 

パリを拠点とし活動するアート集団ANDREA CREWSの新作コレクションが入荷します。

 

ファッションだけに留まらず、アートやパフォーマンス、映像制作など 様々な分野で

個性を爆発させている彼らの活動からは目が離せません。。。

彼らについてもっと詳しく知りたいという方は このブログ あのブログ を読んでみてくださいね。

 

FW15-16コレクションのテーマは "RACE AND RAVE"

音楽とダンスを一晩中楽しむ為、レイブへ出掛ける若者たちのファッションを表現したコレクション。

レイブ会場へ向かうハイウェイをもカーレースのように楽しむ!

コレクションの素材やプリントを見てみると納得ですね。

 

Hi, this is Kasumi writting.

The next arrival is "ANDREA CREWS"

 

Art collective Andrea Crews is known for its contemporary creations, experimental ethos

and fusing of fashion, art and performance. Its collections are developed through a very

hands on process, reworking vintage items for inspiration. The label also produces

printed sweatshirts and T-shirts from a variety of methods such as screen

printing and flocking.

 

New Collection theme is "RACE AND RAVE"

This season, ANDREA CREWS mixed the Race and Rave themes, tow subcultures

reclaiming middle class origins and popular in remote provinces.

Boys and girls, dressed in sci-fi tracksuit, branded bombers and safety-orange accessories,

drive for hours through the countryside looking for the next rave party.


logo_AC.png

 

Untitled188.jpg

Left:Sweater 38,000yen+tax / Skirt 42,000yen+tax

Right:Tshirt 29,000yen+tax 

Untitled187.jpg image-0153.jpg



   Untitled148.jpg

Hoodie 47,000yen+tax / Skirt 34,000yen+tax

Untitled052.jpg

Jacket 124,000yen+tax
         Untitled076.jpg

Skirt 38,000yen+tax   

image-0134.jpg

Double raincoat 38,000yen+tax

image-0173.jpg

Bomber jacke 107,000yen+tax

     

image-0146.jpg

  

Untitled174.jpg

Tshirt 21,000yen+tax


 

ファッションショーもかっこいい。

Show at PARIS FASHION WEEK. 

     


楽しみ!人気なので気になる方はお早めにご来店下さいね。

それではー。

See you soon!

Kasumi

LOOK OF THE DAY

コンニチハ。ソハラです。


毎日暑いですね!!!汗かきなので本当に困ります!!!

私事ですが、友人の結婚式に出席することをメインイベントに、夏休みをいただき大阪へ帰省しました。
着いて初日から友人と車で海へ。元々地黒ですぐ日焼けしてしまうので日焼け止めを塗ってもこんがり真っ黒になりました。

メインイベントの初めての結婚式&披露宴へ。終始感極まりっぱなしでした!

日本三大祭と言われる天神祭へ行ったり(花火には間に合わなかったけれど)ユニバへ行ったり!汗かきだしすぐ日焼けもするけれどやっぱり夏が好きだな〜。夏を満喫しました!



夏にはもう満足なので(個人的に)WUTへ新作、秋冬コレクションがどんどん入荷してワクワクです!

WOMEN'S LOOKをご紹介いたします。


!!NEW ARRIVAL!!

FIELD OF PONIES (ブランドに関する記事は>>こちら<<)


ksm01.jpg


Sunglasses : WAITING FOR THE SUN (available in the shop)


my137.jpg

my138.jpg


ブランドのLOOK写真だと男性でいかにも強そうな印象を受けるのですが、女性が着るとまた印象も変わりますよね。

白を基調としていて落ち着いた色合いで、ビックシルエットなのが可愛い!
この装飾は手作業によるもの。素材もオーガニックコットンを使用し、強そうなモンスターだけど温かみを感じます。

その他のアイテムもとても人気なのでお早めにチェックしてみて下さいね!



ではでは、NEXT!!

NACO PARIS (ブランドに関する記事は>>こちら<<)


my139.jpg


Skirt : NACO PARIS
Sunglasses : WAITING FOR THE SUN (available in the shop)


my140.jpg

my141.jpg

my142.jpg


インパクトのある独特なグラフィックのトップスとスカートをセットアップでスタイリング。ウエストゴムになったタイトスカートには両サイドにシームポケットが。トップスもビックシルエットになっているのをスカートにイン。

PINK FLAMINGOSから着想を得たという今回のコレクション。
美しい色彩のグラフィック。冬場も明るいカラーで出掛けたいですね!


NEXT>>>>>>

LODM034.jpg


Skirt : NACO PARIS
Back Pack : NACO PARIS


my143.jpg


トップスとバックパックはハンドペインとによるもの。一点一点風合いが異なっています。
これまでにもメッセージ性を強く主張したアートワークを発信してきたブランドだからこそ、マストなアイテムです!


NEXT>>>

my144.jpg


Dress : NACO PARIS
Sunglasses : WAITING FOR THE SUN (available in the shop)


my145.jpg

my146.jpg


高級感のある一着に仕上がっている、スパンコール刺繍を施したロングスウェット。
カジュアルでストリートに馴染むけれど、スパンコールで華やかに。
パーティーへ出掛けたくなりますね<33


新作を使用したスタイリングブログでした。いかがでしたでしょうか。
新鮮な"NEW"のアイテムをチェックしに、涼みにでも遊びにいらして下さいね。

8月に入り、今後も新作の登場が楽しみでなりません。



ではまた!SEE YOU!

SOHARA


FOLLOW US :))

 

150-0001 東京都渋谷区神宮前5-1-15
5-1-15 Jungumae Shibuya-ku Tokyo 150-0001
Tel. 03 3797 1505
Open. 11:0019:30

Wut berlin in SHIBUYA PARCO part1 (3rd shop / 2007.10~)

こんにちは!いづみです。WUT の歴史を紹介していくブログのシリーズです。完全に不定期になってきました。まぁ、来年2月の10周年まであと7か月もあるしね、ぼちぼち書いていきます。

さて、今日は3店舗目のお店を紹介です。
ビル閉鎖に伴い 2店舗目のお店が7か月でクローズすることになってしまったため、渋谷パルコ part1 3階へ2007年10月に移転オープン。現在はパルコミュージアムになっているあたり、Bernhard Willhelm と Y's のお店にはさまれていました。

Hello! This is Izumi, I'm writing WUT history because our 10th Anniversary will be next February.

Today, I want to show you our 3rd shop (did you check past blogs about 1st shop and 2nd shop?). We had to close our 2nd shop because that building was closed and moved to 
Shibuya PARCO part1 3F in October 2007.

150731_1.JPG

150731_2.JPG

150731_4.JPG

ディレクターのヤンが当時気に入っていた Janfamily の写真集からインスパイアされた、誰かの部屋のような落ち着く空間でした。壁の色やコードの這っている雰囲気など、一見シンプルながら細部は並々ならぬこだわりで作られていて、とても美しかったのです。もちろん、天井から吊るされたボディが一番の特徴でした。

このお店はここからどんどんと進化を遂げていきます。

It looked someone's room and made you feel comfortable. Our director Yann decided interior inspired from Janfamily. Calm and beautiful space and flying bodies were most surprised.

And then, the shop was evolved step by step. 

150731_5.JPG

150731_6 .JPG

イラストレーターの関根正吾さんにドローイングとコラージュをお願いし、、、

First, we asked illustrator Shogo Sekine to decorate by his drawing and collage...

150731_7.jpg

床にもお得意の布テープで黒白ストライプ (このインスピレーションはツイン・ピークスね、もちろん)。カラフルなカツラもこのへんから登場します。

And we put black and white tape on the floor like TWIN PEAKS. You can see also our favorite colorful wigs.

150731_9.jpg

150731_10.jpg

小さいながら、今に通じる WUT の要素がふんだんに盛り込まれた空間になっています。

It was really small space, but you can see many "WUT" elements.

150731_11.jpg

窓枠とベッドは2008年の春夏時に赤にペイントされました。そのあとには黒にしていたことも。
フィッティングルームにはヤンがコラージュをしていっていて、わたしはこのコラージュがどんどん増殖していくのを楽しみにしていました。

We painted window flame and bed in red for 2008 spring summer. And after we changed in black.
I liked very much the collage Yann made inside of the fitting room.

150731_12.jpg

このようにかわいくて楽しいお店を作り上げていっていたのですが、現在の表参道の場所のお話をいただきちょうど1年でまた移転をすることに決めました。やはり広い空間が恋しかったのです。
ということで、このお店は2008年9月31日にクローズ。次回のブログでは現在のお店のオープニングの様子をご紹介しようと思います。

We made our 3rd shop like this, but we decided to move again to our present shop.  We needed bigger space to express our world. We were here just 1 year.
I'm thinking I will write about our present shop opening party at next blog.

150731.jpg

2008年ベルリンでの坊主のヤンと Ettina。珍しい。
では、またね。

Shaved head Yann and Ettina in Berlin 2008 :)
See you!

Izumi



FOLLOW US :))

 

150-0001 東京都渋谷区神宮前5-1-15
5-1-15 Jungumae Shibuya-ku Tokyo 150-0001
Tel. 03 3797 1505
Open. 11:0019:30







HOW TO MAKE CLOTHES

TATA CHRISTIANE COLLECTOR Vol.2

こんにちは!ソハラです!
HOW TO MAKE CLOTHES!! Vol.1はもうすでにチェックしていただきましたでしょうか。
よかったらぜひCHECKしてみてください! >>Vol.1<<

今回もTATA CHRITSIANEの一点ものコレクションより、PICK UPしてご紹介させていただきます!!

スタートッ!


>>TOP

TOP31-F.jpeg


統一感のある色みで組み合わされたトップス。
2014春夏コレクションに使用されたグラフィック生地をメインに。



TOP31-up3.jpeg

TOP31-up1.jpeg TOP31-up2.jpeg


ウエストから下あたりの美しいカラーのレース生地が、上品な風合いをプラスしてくれますね。襟ぐりや袖口にも使用しており、裾は切りっぱなしのデザイン。

身幅が実はかなり広い作りで、グラフィック生地も透け感のある材質です。

ウエストあたりで切り替えられているので、タイトなパンツやレギンス、ショートパンツも相性が良いのではないでしょうか。



>>TOP

TOP29-F.jpeg


グリーンを基調とした変形トップスです。
前面に使用されたねこちゃんの生地は今年(15SS)の柄!

グリーンの生地がシフォンのように柔らかくて軽い生地で、ドレープがかかってて不思議な風合い。


TOP29-up1.jpeg

襟ぐりにもグリーンの生地を使用。
幅約5cmくらいでちょっと太めの襟ぐりになっています。

TOP29-up3.jpeg

裾にもリブのように。ストレッチ性のある素材感です。
一風変わった素材をほんとうにどこから調達するんだろう。。。
うまく多くの生地と組み合わされて使用しています。

TOP29-B.jpeg

バックスタイル。
後ろはまたまったく印象の違ったグラフィック生地やヴィンテージ生地を使用しています。

これぞ感覚で為された一着!!!って感じですね。
アシンメトリーに生地を繋ぎ合わされ、袖口が両サイドあって。




PANTS03-B.JPG

フリンジのついたハーフパンツ。
相変わらず股上はかなり深い作りです。
ウエストには2015SSにも使用あれたウエストのゴム生地を使用しています。

PANTS03-up3.JPGのサムネール画像 PANTS03-up1.jpegのサムネール画像

生地を挟んで縫われており、裾にはフリンジで装飾。
タックをいれたり、プリーツ調になっていて、シルエットをより立体的に。
それぞれ存在感のある生地たちをうまく配置されていますね。お見事。

PANTS03-F.jpegのサムネール画像

バックスタイル。

PANTS03-up2.jpeg

お尻の部分にはウエストでプリーツのようになっています。
この黄緑は。。。

PANTS03-up4.jpeg

なんとおサカナさん!
グラフィックをじっくりみてみるのも、TATA CHRISTIANEを楽しむ秘訣のひとつですよ!




JK20-F.jpeg

お次はラスト!!リメイク調のジャケットをご紹介。
可愛らしいヴィンテージっぽいシャツワンピースに、バーバリーチェックを切り替えてにして。


JK20-F2.jpeg JK20-up2.jpeg

ウエストのリボンをはずしたバージョン。

JK20-up1.jpeg JK20-B.jpeg

TATA CHRISTIANEっぽくはない感じのするジャケット。
色みも落ち着いていて、グラフィックも主張するのはチェックのみ。

しかしどうしてこんなところに生地をひっつけてるんだろーって思うくらい不思議な感覚。
既存する服をいかに活かしたまま自分のカラーを落とし込むのか。
リメイクって簡単そうで本当に難しくってセンスの善し悪しが酔われますね。

JK20-up3.jpeg

JK20-up4.jpeg

しっかりポケットもあるんです!実用的!



TATA CHRISTIANE COLLECTORいかがでしたでしょうか。
個人的にピックアップさせていただきましたが、ほかにもじっくりご紹介したいアイテムが盛り沢山なのです。。。!

オンラインショップから、ルックブックやお写真をご覧頂けますが、お時間ございましたらぜひお店へ足をお運び下さいませ〜<333

実物をみて、素材感を触っていただきたくなるコレクション。
デザイナーの工夫や、感覚でつくり出された世界観を体感していただきたいと思っています。



実際にご覧いただけるのが、8月末までです。
こちらの限定コレクションは店頭&ONLINE SHOPで!
お気に入りを探しにれっつご〜〜〜!



秋冬コレクションが既に入荷しています! >>ONLINE SHOP<<
今後の入荷ラッシュも待ち遠しいですねっ!

ではまた!SEE YOU<33

曽原



FOLLOW US :))

 

150-0001 東京都渋谷区神宮前5-1-15
5-1-15 Jungumae Shibuya-ku Tokyo 150-0001
Tel. 03 3797 1505
Open. 11:0019:30


LOOK OF THE DAY 番外編

こんにちは。ソハラです。



以前にLOOK OF THE DAY 番外編で、MEN'SモデルにHijikataさんを起用してスタイリングしていたのをご覧になりましたでしょうか?

今回はWOMEN'S LOOK OF THE DAY 番外編です!


モデルに協力してくださったのはWUTのご近所H.P.DECO(インテリアショップ)のべっぴんさん、SHIHOさんです!


いつもとひと味ちがう、WUTの洋服たちの魅力をお届け<33



SHIHOblog001.jpg


Bag : DISSTEADY OWN PHILOSOPHY (available in the shop)
Sunglasses : WAITING FOR THE SUN (available in the shop)


SHIHOblog002.jpg




VLADIMIR KARALEEVのワンピースをカッコ良く着こなして下さいました。
シルク素材の特徴である、光沢感やドレープを活用しシンプルに仕上げたワンピース。
美しく上品なカラーだったり、袖にシースルー素材を使用しているところが、大人っぽくもあり、洗練されたスタイルを確立してくれます。


DISSTEADY OWN PHILOSOPHYのFluorspar(蛍石) Bagをポイントに。
このブランドといえば、先日のWUT10周年に向けて歴史を綴ったブログでデザイナーが登場しているのをチェックしていただけていますでしょうか。>>OLD POST<<

ワンピースとバックはただいまFINAL SALEでゲット出来るチャンスです。お早めに。




blog009.jpg


Skirt : HUI-HUI (available in the shop)

blog010.jpg


鮮やかなカラーバランスでガーリーな雰囲気にまとめたスタイリング。
先程の大人っぽい雰囲気からイメージチェンジ。
フレアスカートのグラフィックはHUI-HUIの独特なコラージュ。
白を貴重にしたVLADIMIR KARALEEVのトップスはシースルー素材と切り替えてあったり、素材感も楽しめます。こういったトップスってTシャツほどカジュアル感もなくて着回しが効いて便利ですよ!

こちらのアイテムたちもFINAL SALE!


お次はNEWなアイテムを使用したスタイリング。



SHIHOblog003.jpg





SHIHOblog004.jpg




TATA CHRISTIANEの一点物コレクションより。

メッシュの透け感で大人っぽくもあり、遊びの効いたグラフィックでインパクトもあり◎
黒を貴重としているので、クールにキマッてますね!!かっこいい!!


前スカート部分がメッシュ素材になっているので、今回は下にショートパンツを履いて。
スキニーと合わせてみたり、柄レギンスでインパクトをさらにだしてみたり、スタイリング次第で自分らしい着こなしが楽しめるアイテムを探してみて下さいね!


SHIHOblog005.jpg





blog006.jpg


ニットをさらっとワンピースのように。
中にタンクトップなどインナーを着て、夏場のレイヤードスタイルを楽しめるアイテムです。


最後に勢いを増す、台湾のブランドJUST IN CASE


blog007.jpg


Top : HENRIK VIBSKOV (sold out)
Skirt ; VLADIMIR KARALEEV (available in the shop)


blog008.jpg


最後はオールブラックでカッコよくキメていただきました!
WUTの洋服をクールに着こなして下さったSHIHOさんありがとうございました!


番外編はいかがでしたでしょうか。
WUTの洋服の魅力を、いつもとひと味違ったイメージで引き出して下さいましたね。

クールで話すと優しいSHIHOさんにはWUTのすぐそこDECOに行けば会えちゃいますよ〜!!ぜひ遊びに行ってみて下さいね!!


ではまたね!

SEE YOU SOON<33

SOHARA


FOLLOW US :))

 

150-0001 東京都渋谷区神宮前5-1-15
5-1-15 Jungumae Shibuya-ku Tokyo 150-0001
Tel. 03 3797 1505
Open. 11:0019:30

Next Arrival "FIELD OF PONIES"

The next arrival is FIELD OF PONIES!!
2015.07.24 Fri. Start



こんにちはカスミです。

お待たせしました、次回秋冬コレクション入荷のお知らせです。

24日(金)スタート秋冬コレクション第3弾目は予約会でも大人気なFIELD OF PONIES!

WUTでお取り扱いがスタートし3シーズン目、

ぶれる事のない世界観を大切にしながらも進化し続けるコレクションに今シーズンも注目です。


デザイナーのJulie Berube によってWEB上のアートプロジェクトから生まれた

ロンドンをベースに活動するFIELD OF PONIES。

FIELD OF PONIES といえば着心地の良いオーガニックコットンと

立体的なキルトやファーで作られたモンスター!

このモンスターはFIELD OF PONIESの物語り、文明と差し迫った内破のシンボルだそうです。

素材にもかなりのこだわりを感じます。

どんな素材でも扱える経験と技術を十分に持っている彼女ですが、

あえて一番身近なジャージーとスウェット素材を選び全てハンドメイドで製作しています。


Hi!

This is kasumi.

The next arrival is "FIELD OF PONIES" 

Of  course the ONLINE SHOP starts on the same day, too.

Check it out!!You must like it!

FIELD OF PONIES stems from a web-based artistic project,

in which the designer, Julie Berube, creates with materials found in her immediate

environment. Thus, home-made/crafty techniques have been developed to offer a modern

version of quilting, stuffing as well as hand and machine embroidery.

Every sweatshirt is made by hand in London.


1つ1つ丁寧にキルト部分に綿を入れていきます。(FIELD OF PONIESインスタグラムより)

Behind the production scene of Kilt part. (from FIELD OF PONIES Instagram)

無題.jpg

それでは金曜日に入荷するFIELD OF PONIESのコレクションをご紹介します!

コレクションのテーマは YOU KNOW NOTHING!(あなたは何も知らない!)


Please check her new AW15 collection.

Collection theme is "YOU KNOW NOTHING"


無題.JPG

2015AW COLLECTION

YOU KNOW NOTHING

 

MIKO TOPS 76,000-(+TAX)

goods_7494_11.jpg

MUDANG TOPS 46,000-(+TAX)
  
goods_7491_11.jpg
 
VOELVA TOPS 65,000-(+TAX)
  
goods_7490_11.jpg
 
ANGAKOK JACKET 76,000-(+TAX)
 
goods_7489_11.jpg
 
goods_7489_12.jpg
 

このコレクションはBerlin Alternative Fashion Week 2015 にて発表されました。

This collection was announced at Berlin Alternative Fashion Week 2015.

女性がダボっと着ても可愛いですね!

Of course even if a woman wears it, cute!

BAFW-2015-Field-of-Ponies-4514.jpg

無題.JPG

ONLINEも同日販売スタートです。

The ONLINE SHOP starts on the same day, too.
 
FIELD OF PONIES ONLINE SHOP


楽しみですね!!



先日、東京国立博物館 平成館で開催中の「クレオパトラとエジプトの王妃展」 へ行ってきました。

Yannさん完璧!

私昔クレオパトラみたいになりたいと思って黒髪のオカッパにしていたので

見に行けて嬉しかったです。笑

最後にはローマ時代のカエサルまで登場したのでそれも嬉しかった。


We went to CLEOPATRA AND THE QUEENS OF EGYPT exhibition last week.

I thought that I wanted to become CLEOPATRA in old days....

11380835_959466907409128_1372773757_n.jpg

それでは。

See you at WUT and WUT ONLINE SHOP!

Kasumi


FOLLOW US :))

 

150-0001 東京都渋谷区神宮前5-1-15
5-1-15 Jungumae Shibuya-ku Tokyo 150-0001
Tel. 03 3797 1505
Open. 11:0019:30



Wut berlin in SHIBUYA PARCO part2 (2nd shop / 2007.3~)

こんにちは。いづみです。

2016年2月に WUT が10周年を迎えるにあたって、歴史をご紹介していくブログシリーズです。毎週アップする予定だったんですけど久しぶりになってしまいました。。。

前回は2006年2月にオープンした一店舗目のショップをご紹介しました。(すごく素敵だったでしょう?) このお店で約1年過ごし、渋谷パルコPart2 B1階に移転オープンすることになります。
この移転のきっかけとなったのは、渋谷パルコPart1の1階で10日間だけ行った期間限定ショップ。たった10日間だったのですが、このときの内装のことを今でもたまに思い出します。

Hello! This is Izumi writing.

I'm writing WUT history from few weeks ago because we will have 10 years anniversary next February. Did you check my before blog about first WUT shop (it was truly beautiful shop, right??) . 

We spent 1 year at that first shop and moved to SHIBUYA PARCO ( department store in Shibuya, Tokyo) part2 B1F. Before writing about 2nd shop, I want to show you few pictures of WUT berlin 10 days POP UP SHOP in SHIBUYA PARCO part1 1F. We did this 3 months after we opened 1st shop and we decided to move to SHIBUYA PARCO. It was only 10 days, but I sometimes remember about this shop display.

071815_1.jpg

071815_2.jpg

1店舗目のお店同様、コピーと本物の素材を組み合わせて、インパクトのある内装でした。たくさんのカセットテープと木の枝、床は布テープでストライプにしています (テープを床に貼ることに関しては、わたしたちはもうプロです。笑)。

この期間限定ショップを経て、2007年3月1日にちょうどリニューアルオープンをする渋谷パルコ Part2 B1F に移転オープンします。すごーく広いスペースをいただいて、とても贅沢に空間を使ったお店でした。この2店舗目の内装をお願いしたのが、dissteady own philosophy のデザイナー、高坂さんです。ヤンがベルリンで出会った日本人デザイナーの高坂さんは WUT のお兄さん的存在として、長くおつきあいさせていただいています。

内装中。。。(一番上の写真がディレクターのヤンと高坂さん)

We made this display with paper copies and small things (many casette tapes, braqnches and tepes) like 1st shop. See the floor we made by black and white packing tapes! 

After half year of this pop up shop, we opened 2nd shop at SHIBUYA PARCO Part2 B1F. They gave us big space and we asked our favorite, best friend Japanese designer Mr. Takasaka ( disstedy own philosophy ) to make interior decoration.

Under construction... ( Mr.Takasaka and Yann on the first picture)  

071815_3.JPG

071815_4.JPG

071815_5.JPG

作っている途中の様子って大好きなんですよねぇ。でも、2007年はもちろんスマホのない時代。この壁のインスタレーションを製作しているときの写真がない。いろんな場面の写真がない。それがほんとに残念。スマホとSNSって、わたしたちの習慣をほんとに変えましたよねぇ。。。今だったら絶対誰か撮ってインスタに上げてるのに!!

I love to see under construction pictures! See more before opening pictures...

170815_6.JPG

170815_7.JPG

170815_8.JPG

170815_9.JPG

このね、キーボードからソファーににかけてペンキをだーっと流している部分をみて、何か気づいてくれる方、いるかなぁ。いないかなぁ。。。?現在のWUTでもレジで使用しているキャッシュトレイがこのペンキの色なのですー。このときいっしょにだーっとペンキを流して作りました。WUT にいらした際にはこういう歴史アイテムを見つけてみるものおもしろいかと。

そして、2007年3月1日、オープン!!

Loved this sofa and digital keyboard painting... Interior image was Music with many neon lights.

And we opened on 1st March 2007!!!

170815_10.JPG

170815_11.JPG

170815_12.JPG

170815_13.JPG

なんと、このキーボードや機材、マイクは全部つながっていて、反対側の壁にはりつけられているスピーカーから音がでるようになっていたのです!!!すごい!!木のフィッティングルームもかわいかったなぁ。
あぁ、懐かしい。お洋服たちも懐かしい。。。

All music materials were connected, and we could play this digital keyboard on the wall!!! It was amazing!!! 
OMG, it's already 8 years ago....

170815_16.JPG

今ではWUTの守り神みたいになっているこの鳥の置物も、このお店のオープンのときから一緒にいます。しばらくレジにいたのでよく頭をぶつけたものです ( 鉄?なのですごい痛い )。

We Ar マガジンにもとりあげられました。

These birds were on the counter and we have still in our present shop. Our happy birds.

And this shop was featured in We Ar Magazine with beautiful pictures!!!

wear71815_1.JPG

wear71815_2.jpg

この撮影はちょうどHui-Huiのデザイナーさんたちが来日していて、入口のディスプレイを作ってくれたとき。ANNTIAN の2007年秋冬もかわいかったなぁ。WUTのロゴのはいっているテレビも今でもありますねー。

この後、なんと渋谷パルコ Part2 が全館閉館となってしまい、このお店は7ヵ月しか存在しなかったのでした。。。今は取り壊されているので、すでに建物もないのです。ここもすごく好きだったので、ほんとうに残念でした。

いかがでしたか?今となっては幻のショップ紹介でした。
2007年のかすみ誕生日の写真でお別れです。ではまた!たぶん来週に!

This was the 2007 Autumn Winter and I loved this HUI-HUI special display designers came and made. 
Soon after this shooting, SHIBUYA PARCO decided to close part2 building and we had to move again... This 2nd shop existed only 7 months. It was so sad...

How is it? I will write about our 3rd shop next time!
See you soon! This is our princess pictures on Kasumi's 2007 birthday!

170815_17.JPG

店頭ではTATA CHRISTIANE COLLECTOR に加え、新作も少しづつ入ってきています。オンラインもぜひチェックを!!

Did you already check TATA CHRISTIANE COLLECTORE items? You have to!!


See you soon! 

IZUMI


FOLLOW US :))

 

150-0001 東京都渋谷区神宮前5-1-15
5-1-15 Jungumae Shibuya-ku Tokyo 150-0001
Tel. 03 3797 1505
Open. 11:0019:30




LOOK OF THE DAY

こんにちは。ソハラです。


7月早くも後半、、、。かなり暑いですね!真夏!わくわく!
この間はじめて江の電に乗りました!めちゃめちゃええところですね!
七里ケ浜〜由比ケ浜〜鎌倉〜江ノ島〜と、電車600円で乗り放題でした!
夏を満喫出来ました。
行くまで全然知らなかったんですけど、めっちゃ好きになりました。


夏はこれから!ですが、WUTでは早くも2015秋冬シーズン入荷です。
もうチェックしていただけてますでしょうか。


WUTへ新たに仲間入りしたブランド、JUST IN CASE
ブランドをご紹介しているブログをご覧になっていない方は、ぜひチェックしてくださいね!>>先日のブログ<<


LOOK OF THE DAYでJUST IN CASEのアイテムを使用したスタイリングをご紹介いたします。メンズのLOOKも前回のブログからご覧いただけますのでチェックしてくださいね!>>MEN'S LOOK ブログ<<


ではスタート〜!


my129.jpg


Jacket : JUST IN CASE
Top : JUST IN CASE (sold out)


my135.jpg


中にきたトップスはワンピースのように着用も可能。
既に完売のアイテムとなります。。。
同じシルエットの柄違いはコチラからご覧いただけます。


my136.jpg


メッセージ性を強調するだけでなく、ハイクオリティに落とし込まれています。
ニットはアクリルやウールを使用しており、ノースリーブですがアームホールもぴったりしているわけではないので、冬場レイヤードスタイルにも◎



そして気になるのはジャケットですよね!
バックスタイル!!

my130.jpg

my131.jpg

my132.jpg

my133.jpg

my134.jpg


類をみないほどのビックシルエット。
ポリエステル地のオーガンジーをふんだんに使用しています。
こういった柔らかい素材感でしっかりとしたジャケットに仕上げているのもはなかなかないですよね。

ブランドのらしさをつめこんだような、インパクト満点なバックシルエット。
軍服から着想を得たようなディテール。


ぜひ実物をチェックしていただきたいブランドです。


新作とファイナルセールも開催中なのでぜひ遊びにいらして下さいね。




最初にお話していた七里ケ浜の写真でお別れ!
ANDREA CREWSを着て夏を満喫デス〜!

pdi.jpeg


ではまた! SEE YOU SOON<33

SOHARA



FOLLOW US :))

 

150-0001 東京都渋谷区神宮前5-1-15
5-1-15 Jungumae Shibuya-ku Tokyo 150-0001
Tel. 03 3797 1505
Open. 11:0019:30




JUST IN CASE 上陸!





まいど、高谷です!




みなさんアップルミュージックはもうご利用になられましたか?
この一週間ほど僕は毎日ハッピーです!
賛否両論はありますが、すごい世の中になりましたね!
月々たったの1000円で何百万もの音楽を楽しめる時代。。。
ツタヤでCDを借りてきてカセットテープに焼いてたので15年くらい前。
ヤバくないすか!??
飛ぶ車、動く歩道が未来じゃなかったんですね。
インターネットこそ本物の未来だったんですね。

きっとこれからは実体験が重要になってくるんだろうなぁと思います。
ファッションもインターネットで買える時代ですもんね。
でも僕はお店でドキドキしたい派です。

小学生の頃、貯めたお小遣いを靴の底に隠して(すぐにカツアゲされるからね!)アメ村に買い物に行ったあの頃を今でも覚えています。
強面のニイちゃんの視線を感じつつ、ビビリつつ、、でも絶対にイケてるアイテムをゲットしてやる!と情熱を燃やしてました。
帰りの電車で友達と戦利品を見せ合い、洋服の話をして盛り上がる時間は幸せでした。
15年以上経った今でもあの気持ちは忘れたくないですね!

あー、29歳高谷、ドキドキしてます!

WUTでは本日より15AWのコレクションが立ち上がりました。
トップバッターは先日のブログでもご紹介した台湾の新鋭デザイナー。

JUST IN CASE


要チェックや〜!!
(最近かすみさんがハマっているスラムダンクより名台詞)





ysk157.jpg





ysk158.jpg



ysk159.jpg



ysk163.jpg



ysk164.jpg



ysk161.jpg



ysk160.jpg




いかがです??
この笑ってしまいたくなるサイズのコート。
最近注目されてるVETEMENTSが提案するビックシルエットとも似た存在感。
ただデカいだけでなく、肩にベルトループが付いていたりエスプリも効いてます。
遊び心と紳士的なアプローチにキュンとしました。
きっとデザイナーはモテるんでしょうね!

これは絶対にWUT店頭で体感してほしいです!!

みなさんドキドキしにきてくださーい!
強面ですが優しいニイちゃん&ネエちゃんがお待ちしております♡
(土日はニイちゃんは連休いただきます♡)



ほなさいなら!





YUSUKE


ysk162.jpg





FOLLOW US :))

 

150-0001 東京都渋谷区神宮前5-1-15
5-1-15 Jungumae Shibuya-ku Tokyo 150-0001
Tel. 03 3797 1505
Open. 11:0019:30



Next Arrival "JUST IN CASE"

The next arrival is JUST IN CASE!!
2015.07.17 Fri. Start

こんにちはカスミです。

夏来た!と思ったらこの暑さは台風の影響なんですね。       

それにしても暑すぎ。皆さま熱中症にはお気をつけください、たくさん水分とって!

                                                                                                                                                                    

さてWUTでは7月より秋冬コレクションがスタート!

夏だろうと関係ありません、無視です。           

これがファッションの楽しいところだと思います。

 

2弾目の秋冬コレクション入荷はNEWブランド "JUST IN CASE"                               

JUST IN CASEはデザイナーJustin Chouがミラノの

ドムスアカデミーデザインスクールを卒業後、2007年にスタートした台湾のブランド。 

今シーズンのコレクションはファストファッションと対抗する遊撃部隊

「 JIC10 」に反抗スローガン、軍装のカッティングなど様々な要素を取り入れ

多くのファッション革命者の参加を呼びかけようとするというコンセプト。

 

 

下の写真がJIC10!!  強そう!!

image-8.jpg

デザイナーのJustin Chou

001159.jpg

 

MENTOR OVERSIZED JACKET 57,000yen+tax

JIC15AW02wut.jpg

 

FASHION SUCKS COAT 43,000yen+tax

FSPONCHOback.jpg

 

私のおススメはこれ  OVERCUTE COAT 57,000yen+tax

wut.jpg


現在WUTでは店頭、ONLINEで秋冬コレクション第1弾の

 TATA CHRISTIANE COLLECTOR が期間限定で展開中です。

前回のブログでもスタッフコーディネイトをご紹介していますので是非チェックしてみて下さい。

 

TATA CHRISTIANE COLLECTOR Now available at WUT store and online.

Staff coordinates.


 

FullSizeRender.jpg



先日わたくしWUTチームにお誕生日をお祝いしてもらいました。

お肉とポテトが食べ放題という素敵なお店!

楽しかったなー、皆で笑いすぎて酸欠になるかと思いました。

 

WUT team threw abirthday party for me last week!!

I was so happy and we burst out laughing all the time!!

IMG_6786.JPG

それではWUTでお待ちしております。

ばいばい!

 

See you soon at WUT!!

 

Kasumi

IMG_6788.PNG


FOLLOW US :))

 

150-0001 東京都渋谷区神宮前5-1-15
5-1-15 Jungumae Shibuya-ku Tokyo 150-0001
Tel. 03 3797 1505
Open. 11:0019:30

TATA CHRISTIANE スタッフのルック大公開!!!




まいど高谷です!!!




WUTのお客さまなら既にチェック済ですよね?
ね?
お待たせしました!!!

TATA CHRISTIANE限定コレクションの入荷しております。


今さら説明不要だと思います。
が説明します。
デザイナーが一点一点ハンドメイドで制作しています。
とよく聞くキーワードです。

TATAは何かちがうの?

です
です

なんと今回は入荷数144点
そしてどれをとっても似かよらない個性的なアイテムたち。

みなさまにぜひ店頭にて圧倒されていただきたいんです。



でもよく言われるのが、
「個性的すぎてワタシには難しいかも...」

いやいやいや、余裕っしょ!
スタッフ全員、余裕で地下鉄乗るっしょ!
って意気込みです。

というわけでTATA CHRISTIANEのルックも良いですが、
WUTスタッフのお気に入りルックを少しご紹介しますね。
(ちなみにお嫁にいったアイテムも多数登場します)



MAYUのルック
ysk146.jpg

ysk150.jpg
Sold out...


ysk147.jpg


ysk145.jpg


ysk149.jpg


ysk148.jpg
Sold out...



YUSUKEのルック
ysk151.jpg


ysk152.jpg


ysk154.jpg


ysk155.jpg


ysk156.jpg


ysk153.jpg



KASUMIのルック
ysk143.jpg


ysk144.jpg



いかかです??
全身TATA CHRISTIANEでも自然(?)なコーディネートが可能です。
自分の持ってるアイテムと合わせるとまた楽しいです。

そうそう、楽しまなきゃ損ですよ!

暑い日が続くので店内冷やして快適に試着できるよう準備万端!
みなさまのご来店お待ちいてまーす!


ほな、さいなら〜




YUSUKE.




FOLLOW US :))

 

150-0001 東京都渋谷区神宮前5-1-15
5-1-15 Jungumae Shibuya-ku Tokyo 150-0001
Tel. 03 3797 1505
Open. 11:0019:30




LOOK OF THE DAY

こんにちは。ソハラです。

いつの間にか7月!今日七夕!
WUTでは絶賛SALE開催中!!!

>>SALE<<


早い者勝ちなのでお早めに!
ぜひお店へセール巡りにいらして下さいね!


ではでは、LOOK OF THE DAY<33
爽やかに涼しげなスタイリング!


LODM023.jpg


Shorts : HUI-HUI
Accessory : RENE GURSKOV (available in the shop)


my114.jpg

my115.jpg

my116.jpg


HUI-HUIの美しいグラフィックショーツは控えめなカラーをチョイス。
柔らかい材質で、ウエストはゴムになっているので美しいドレープ感ですね。
(総柄のショーツは使用する生地の面によって柄が多少違いがあります。)

VLADIMIR KARALEEVの繊細な素材感の白トップスと合わせて、ショーツを主役に。
トップスは袖の透け感が夏らしく、大人っぽさも演出できますね。

白と黒で統一感のあるスタイリングに、RENE GURSKOVのアクセサリーをプラス。



いますぐ使えるアイテム達あれもこれも50%OFFなんです.....!!
この機会をお見逃しなく。



my118.jpg

my119.jpg

my120.jpg


後ろポケット、サイドポケットも付いて実用的にも◎

夏だしショーツで足を出すなら、HUI-HUIの品のあるテキスタイルを使用したパンツでぜひ!

かなり使いやすいVLADIMIR KARALEEVのトップスは、マストなアイテムです!
レーヨンの柔らかい材質の身頃にお袖はシルクのオーガンジーを使用しています。



実は店頭には過去のコレクションもSALEに。
買い逃しや掘り出し物が見つかるかも、、、!?


SALE情報も見逃せませんが、今週末にはTATA CHRISTIANEの一点物シリーズが登場です。


毎回大好評のTATA CHRISTIANEの一点物たちはぜひ実物をご覧になっていただきたいです!混雑が予想されますが、皆様のご来店をお待ちしております。

_DSC0289-edit-web.jpgのサムネール画像



ではまた!SEE YOU:))

SOHARA


FOLLOW US :))

 

150-0001 東京都渋谷区神宮前5-1-15
5-1-15 Jungumae Shibuya-ku Tokyo 150-0001
Tel. 03 3797 1505
Open. 11:0019:30


Wut berlin in OMOTESANDO (1st shop / 2006.2~ )

こんにちは、IZUMIです。

来年の2月でWUTは10周年!ということで、10年の歴史を振り返るブログを先週からスタートしています。
前回はディレクター・バイヤーであるヤン・ル・ゴエックの2008年のインタビューを2回に分けて紹介しました (まだ読んでいらっしゃらない方は、ぜひこちらからどうぞ→1回目2回目)。このインタビューで WUT はどんなお店なのかな、ということがなんとなくわかっていただけたかな、と思います。
("WUT" というショップ名の由来について、さらに詳しく説明しているヤンの昔のブログをみつけました。こちらもよろしければ読んでみてください!)

さて、今日は先日のブログでも少しだけ紹介した、一番最初のお店を紹介します。
オープンは2006年2月17日。現在の WUT のある場所の隣の2階にできた、小さなお店でした。

外観はこんな感じでした。


Hello, this is IZUMI writing.

It's a half year to our 10 years anniversary and I started to write WUT history blog from last week. If you didn't read last blog about director / buyer YANN LE GOEC interview, please check from here. This interview helps to understand what kind of shop we are. (And I found an old blog Yann wrote about our shop name "WUT" meaning. If you are interested, please read here, too)

Today, I want to write about our first shop opened February 17th 2006. It was really small shop located next to our present shop.

Outside looked like this...

150626-1.jpg

150626-2.jpg

150626-3.jpg

150626-4.jpg

この素敵なショップは、ヤンが初めてベルリンに行ったときに出会ったショップ、KONK のオーナー2人、Ettina と Sonja が来日して作ってくれました。(Ettina と KONK が紹介されている、STILL IN BERLIN の記事はこちら。現在では、オーナーは変わっていますが、今でも素敵なショップです)。

木材を積み木のように重ねてコラージュしたり、割ったカップを針金でくっつけたり。素材の立体感をとても大切にしていました。
特に、並んでいる貼り付けているたくさんの「手」に注目してくださいー!まずはプリントアウトした写真を木材に貼り、手の形に合わせてカットしてもらったもの(これはプロに頼みました)にニスを塗っています。それを下のほうはペタッと壁にはりつけて、上に行くにしたがって壁からだんだんと浮くようになっているのです!言葉で説明が難しい、、、3枚目の写真で伝わるでしょうか?

では、内装もどうぞ!


This beautiful shop display made by Ettina and Sonja from KONK which Yann happend to meet in Berlin. (You can see Ettina in KONK here, STILL IN BERLIN. They are not owner of KONK anymore but KONK is still beautiful in Berlin)

This made by many woods and broken cups and wire... Very handmade but looked orderly. I loved all hands welcomed to the shop.

And let's see inside.

150626in1.jpg

150626in2.jpg

150626in3.jpg

150626in4.jpg

真ん中の女性がこの内装をつくってくれた、Sonja (この Sonja も一枚の写真ではなく、何枚ものコピーをつなぎ合わせて描かれたものでした。Sonja の頭から思考(文字)が、両腕からはパワーが溢れ出して、店内をぐるっと囲んでいるイメージ。外観同様、写真のコピーと身近な素材、木材や針金、ビスなどを美しくコラージュしています。平面と立体の組み合わせが絶妙で、ずっと見ていても飽きずに発見と感動があったのを覚えています。

この、Sonja の右手からテープが出て、クーラーのところを通って広がっていって、鏡のほうでビスに代わって、最後石になって落ちていくところが好きです。(わかりにくくて申し訳ないです。1枚目と3枚目の写真をつなげて考えていただけると。。。)

あと、文字の部分には、私たちの名前が隠れていました。Sonja、Ettina、Yann、Izumi、Kasumi、Toshi の6人の名前を探してみてくださいね。

The woman in center was Sonja who made mainly this display. Many thoughts overflowed from her head (words), and beautiful power splashed from her hands all over the shop. Made by familiar materials same as outside, paper, woods, screws... I loved to watch the details and found new things every time.

You can find our names hiding, Sonja, Ettina, Yann, Izumi, Kasumi, Toshi.

name150626.jpg

そして、大好きだったキッチンとフィッティングルーム。

And kitchen I liked very much and fitting room.

150626in5.jpg

150626in6.jpg

もともと事務所だったためキッチンがあり、そこは植物たちのスペースでした。Ettina が作ってくれたこのスペースの植物たちは、現在の WUT でも元気にしています。お店にいらした際には探してみてあげてください。

柔らかい光が入る、とても気持ちのよいショップでした。商品の雰囲気なども今とはずいぶん違うので、逆に新鮮ですね。
最後に、このお店がオープンした半年後くらいにテレビで紹介された映像をご紹介します。ヤンも私も若いですねぇ。。。


This kitchen space for plants made by Ettina. These plants are still glowing in our store now. Please find them when you come to WUT.

And l can show you WUT on TV program in 2006. (We were young...)


では、2006年のKasumi の誕生日会の写真でお別れです。(色々と考慮しまして、思い出写真は小さ目にしています)

Here is the picture Kasumi's birthday payty in 2006 ;) !

2006birth.JPG

WUT では、店頭、オンラインショップともにセール中ですよ!!
では、また来週にー。

Now we are on SALE ! Please check!!
See you next week! 

IZUMI


FOLLOW US :))

 

150-0001 東京都渋谷区神宮前5-1-15
5-1-15 Jungumae Shibuya-ku Tokyo 150-0001
Tel. 03 3797 1505
Open. 11:0019:30






SALE START!!

SALE!!

 

2015.06.27 SAT. 11:00 AM START                       

 

AT WUT STORE &

WUT ONLINE!!!

 

WWW.WUTBERLIN.COM

 

いつもWUTへご来店頂きありがとうございます。
WUT店頭、WUT ONLINEでは6月27日(土)11:00AMよりSALEがスタート致します。
2015春夏コレクションに加え過去のコレクションを追加し最大70%OFFとなります。
皆様のご来店お待ちしております!!!
ONLINESHOPはこちら⇒⇒⇒WWW.WUTBERLIN.COM
 


FOLLOW US :))

 

150-0001 東京都渋谷区神宮前5-1-15
5-1-15 Jungumae Shibuya-ku Tokyo 150-0001
Tel. 03 3797 1505
Open. 11:0019:30

LOOK OF THE DAY

こんにちは。ソハラです。


先週末の2015秋冬コレクション予約会へお越しいただいた皆様、ありがとうございました。
実際着られるのは約半年先。皆様の"イマ"抑えておきたい!を真剣に悩まれ、熱気に包まれた二日間でした!


行きたかったけれど行けなかった方や、次のコレクションをチェックしたい方は、カタログはいつでもご覧いただけますので、お気軽にお声掛け下さいね。



ではLOOK OF THE DAY<333
今回はコペンハーゲンのブランド、"RENE GURSKOV"にフォーカス。


my104.jpg


Jacket : RENE GURSKOV
Long T-shirt : RENE GURSKOV


my105.jpg


Sunglasses : WAITING FOR THE SUN (available in the shop)


my106.jpg

my107.jpg

my108.jpg


ロングTシャツとジャケットは同じデニムモチーフのグラフィック。
今回のコレクションは美大生をイメージしているそう。
コレクションのLOOK写真がとても素敵なのでご覧下さい〜!


rene.g.jpg


他のアイテムもONLINE SHOPからご覧頂けますよ! >>RENE GURSKOV<<


my109.jpg


アシンメトリーにカットされた裾にはフリンジが。

一番小さいサイズも41(25.5cmくらい)ですがデカ履きが可愛いデザインなので足の小さめな女性の方も全然アリですよ!


my110.jpg

my111.jpg


バックスタイル。


my112.jpg


サイド。


ジャケットは全面にグラフィックがあって、ロープもところどころについていたり。
袖にもアメリカンな別布が縫い付けられていたりと、かなり凝った作りに。

同柄で統一感のあるスタイリングでした!
どうせならここまでキメてしまった方が馴染むのではないでしょうか。



my113.jpg


なんでこんなに笑ってんのかわからないけどBIG SMAILEでお別れ!
今日も一日笑顔でお待ちしております!


前回のIZUMIさんブログがなかなか普段聞くことのできないような、WUTのバイヤー/ディレクターを勤めるYannさんの貴重なインタビュー記事ですよ!まだご覧になっていない方はこのままスクロールして下さいね!


ではまたね!

SOHARA


FOLLOW US :))

 

150-0001 東京都渋谷区神宮前5-1-15
5-1-15 Jungumae Shibuya-ku Tokyo 150-0001
Tel. 03 3797 1505
Open. 11:0019:30



Yann Interview in Radicant Fashion Project 2010 (2/2)

こんにちは。IZUMIです。

昨日に引き続き、WUT のディレクター / バイヤーであるヤン・ル・ゴエックの2010年のインタビューの日本語訳の続きを書いていきたいと思います。このインタビュー、とても面白くて端的にヤンの考えの根本がわかると思うのでいつか日本語にしたいなぁ、とずっと思っていたのでした。5年も前のものなので、今更といえば今更なのですが、10周年という節目を目前に紹介できてうれしいです。
昨日のブログをまだ読んでいらっしゃらない方は、よかったらそちらを先に読んでいただけると幸いです。

まずはインタビュー動画をもう一度。


Hello, this is Izumi writhing.
Today, I will write Japanese translation half part of the interview I posted yesterday. If you didn't read yesterday's blog yet, please check from here!


今日はこの動画の02:45あたりからの訳です。日本のファッションについて、から。この回答には納得したり疑問に思ったり、みなさんの意見が分かれそう。でも、ヨーロッパの視点からみた日本のファッション分析、おもしろいです。このインタビューは2010年なので、現在ではずいぶんと状況が変わったなとも思います。
あと、最後の質問の答えがわたしは大好きなので、最後までぜひ!

Anyway I like the answer of the last question, please watch until the end! 
From here, Japanese translation...

5_150620.jpg

Q: なぜ、日本の人々はすばらしいスタイルを持ち、新しいファッションに挑戦していくのだと思いますか?

Y: なぜこんなに日本の人たちがファッションに興味をもっているのかって考えると、第二次世界大戦まではまだまだ着物が主流で、大戦後に大きくアメリカの文化が入っていたことで、閉鎖的な状況から突然世界へ向けてオープンになったことが関係していると思う。西洋のファッションに対する歴史が浅いんだね。彼らのファッションへのアプローチを見ていると、子供が両親のワードロープを開いて遊んでいるような感じに見える。子供が母親のドレスを着て遊ぶことあるでしょう?ヨーロッパ、西洋で僕たちが持っているようなファッション文化のバックグラウンドがないから、規制もなくて何でも取り入れて自由に遊ぶように組み合わせているんだと思うよ。

6_150620.jpg

Q: アジアがファッション界に影響を与える時代がくると思いますか?

Y: 日本のストリートスタイルは世界のファッションにインスピレーションを与えているはず。2、3シーズン先をいっているような。デザイナーたちが来日して、自国に帰ったあとに「あの日本の若い子がこんな洋服の着方をしていた」とか思い出して、それがコレクションに影響を与てるってことはきっとあるよね。意識していないかもしれないけれど。他のアジアの国々、ソウルや中国のいくつかの都市も、東京と同じように世界のファッションに影響を与えるようになっていく気がするよ。

7_20150620.jpg

Q: インターネットのファッションブログやウェブサイトによって、人々の寛容さを広げることができると思いますか?

Y: それはもちろん。これまで自分の国や都市からだけ情報を得ていたのが、突然インターネットによって世界に窓が開いたわけだから。ほかの国でどんなファッションをしているか、どんな生活をしているかが見えるようになって、人々の考え方は自動的に変わってきていると思う。

8_150620.jpg

Q: あなたは東京に住んでいるフランス人ですね。自分自身を世界でどう位置付けていますか?

Y: あぁ、「なんでフランス人が、日本の企業に勤めて、ドイツのブランドをセレクトしたショップを東京でてるんだ?」ってよくみんな混乱するよね。僕はそれをすごくおもしろいと思ってて、この白いタイルのお店のデザインはフランス人アーティストの Jean-Pierre Raynaud の作品からインスピレーションを受けてるし、ドイツのブランドも、日本のブランドも、デンマークのブランドも、自由にミックスしてセレクトして楽しんでる。ベルリンていうのは、ヨーロッパでそういう国や都市の境界線のない場所として、ベストな例だと思うんだよね。

9_150620.jpg

Q: もし、ほかのバイヤーにメッセージを送るとしたら、何を伝えますか?

Y: それね、いつもすごく悲しくなることがあるんだよ。はじめてのコレクションを展開しているすごくいいデザイナーを見つけてさ、ほんとに面白いものを作っていて。それが、2シーズン目のコレクションを見てみるとまったく違うものになってることがあるんだ。明らかにシンプルになっていたり。それで、「なんでこんなに自分のスタイルを変えたの?」って聞いてみると、「あぁ、いろんなバイヤーから、もっとコマーシャルで、クリエイティブな部分を抑えて、機能的にしたら、とかアドバイスをもらったから...」とか答えが返ってくる。もうさ、そういうバイヤーたちは、つまらないコメントでデザイナーを破壊しているよ!だから、バイヤーたちには、自分の店で面白いものを販売する、っていうリスクを負わずに何が売れるか売れないかばっかり話すのではなくて、デザイナーのクリエイティビティを勇気づけてサポートしてほしいと思うよ。

150621last.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

以上です!いかがでしたか?
インタビューにもありますが、ヤンの視点はなんというかワールドワイドで境界が薄いんですよね。日本人ばりばりの硬い頭のわたしなどは、よく目を開かされます。ということで、このインタビューから WUT のベースにあるものを感じていただければうれしいです。
今後、わたしはこういった長い記事的なブログをいていこうと思います。毎週土曜日アップ予定。次回からは WUT のこれまでのショップについて、一件目の小さなお店から紹介していこうと思います。

下は2006年のヤンさん in Berlin (無断掲載) です。いろんな写真でてきますよ。ではね。

So, I will write about WUT history shop from next time! 
Here is Yann in 2006, Berlin :) 

DSC00336.JPG

**今日まで、店頭では2015秋冬のご予約会開催中です!

See you soon!

IZUMI


FOLLOW US :))

 

150-0001 東京都渋谷区神宮前5-1-15
5-1-15 Jungumae Shibuya-ku Tokyo 150-0001
Tel. 03 3797 1505
Open. 11:0019:30








Yann Interview in Radicant Fashion Project 2010 (1/2)

こんにちは。久しぶりにブログを書いています。Izumiです。

さて、突然ですが WUT がオープンした日をご存じのかたいらっしゃるでしょうか?現在の店舗しかご存知ない方も多いかと思いますが、オープンしたのは2006年2月17日。小さなお店でした。月日の流れるのは恐ろしく早いもので、つまり、来年の2月でなんと10周年!!!なのです。 (10周年を記念するイベントもどかんとやる予定なので、どうぞお楽しみに)
ということで、10周年まであと半年。WUTの10年の歴史を振り返るブログを何回かに分けて書いてみようかと思います。
このブログを書くために、ここ数日昔の写真を掘り起こしては懐かしさに悶絶しています。思い出すことが多岐にわたり、記憶や時間軸があいまいだったりするかもしれませんが、どうぞおつきあいください。

2006年、オープンしたての WUT に関するWEB ACROSSさんの記事をみつけました。


Hello, this is Izumi writing. Long time I didn't write a blog...

Well, do you remember when WUT was opened?? Maybe many knows only our present shop, but we were very small shop first and it was opened on February 17, 2006. It means... next February will be our 10 years anniversary!! Half a year to 10th anniversary, I want to flash back our 10 years history.

Here I found the article from WEB ACROSS about WUT berlin just after we opened. (only in Japanese...)


wut1st05.6.20.jpg

あぁ、今見ても新鮮でものすごくかわいいお店!!懐かしい!!これが10年近く前!!現在のWUTのある場所の隣の2階でした。(この記事にある通り、事務所で使っていた場所を改装するのに、天井まで含めてみんなで壁紙を必死で剥ぎ、塗ったことを思い出します。ほんっとに大変だったなぁ。。。)

WUT はこの後、移転を3回行い、現在の店舗は4店舗目となります。これらの個々のお店については後日書いていくこととして、今日はどうやってWUTができたのか?WUTはどんなお店?ということも含めて、ファッションのことをディレクターバイヤーの Yann Le Goec (ヤン・ル・ゴエック) が話しているインタビューを紹介しようと思います。


Oh, I loved this small shop...! It looks very fresh and beautiful even if I see these pictures now. I cannot believe it was almost 10 years ago! It was very handmade shop and we have many memories...

We moved 3 times after this first shop and present shop is 4th shop for us. I will write about each shops after, first I want to show you our director / buyer YANN LE GOEC interview about WUT shop and fashion.

wut2050620.jpg

ニューヨーク在住の Joie Reinstein が2010年に4か月間で世界13都市を回り、ファッションスナップやインタビューなどを行った Radicant Fashion Project の一環で行われたインタビュー。このプロジェクトでは WUT お取扱いのブランド Rene Gurskov のデザイナーや、WUT のファッションショーでもおなじみの香港ブロガー Joey Ma のインタビューも。2010年のものなので、現在と社会状況が変わっている場合 ありますが (インターネットについては今からみると予言みたい)、それも含めて WUT の生い立ちや思いを知っていただければと思います 

英語のみのインタビューですので、下に日本語訳をしていきますー。長くなるので、2回に分けますね。では、まずは動画をどうぞ!!(SADAK の黒×金のジャケット、格好いいですねぇ)

This interview was one of the "Radicant Fashion Project" which Joie Reinsten traveled 13 cities and took street snaps and interviewed people in the fashion industry to see how trends proliferated around the world. You can also watch Rene Gurskov (designer in Denmark) and Joey Ma (Hong Kong bloger who sometimes walked at WUT fashion show) interview from this project. Some situations was changed now because it was 2010, but still you can feel WUT concept and what kinds of shop we are.

Here is the interview. Enjoy! (Love this SADAK gold and black jacket!)


日本語訳です。おもしろいので、どうぞ読んでね。

From here, Japanese translation....

1_150620.jpg

Y: 僕の名前はヤン・ル・ゴエック、フランス人でパリ出身、現在は東京に住んでいます。ベルリンのデザイナーを中心に、世界中のブランドをセレクトしているショップ、WUT のディレクター / バイヤーです。

2_150620.jpg

Q: なぜ、日本に移住し、仕事をすることに決めたのですか?

Y: パリの有名ブランドで働いているとき、仕事で日本に来る機会があって。とてもこの国が好きになってしまったんだよね。で、パリに戻ったときに、フランスでは自分たちでファッションを作っているけれど、だれもストリートでは着ていないって気が付いた。だから、デザイナーのクリエーションをストリートで実際に着ている人々がいる場所に暮らしたい、と思ったんだ。

3_150620.jpg

Q: WUT (ヴット) のコンセプトの背景は?

Y: ベルリンに初めて行ったのは3年前(*2005年のこと。ほんとは2010年の5年前ですね)。たくさんのデザイナーに会ったけれど、当時はベルリンのファッションウィークに行くバイヤーは少なかったから、デザイナーが何か作り出そうとても、バイヤーの目に留まる機会がなかなかなかった。デザイナーたちがコレクションを継続していくのはすごく難しい思ったんだ。そんな環境に、デザイナーたちは"怒り" を心の中に持っていると感じたんだよね。自分たちのビジネスを続けていくのが困難な状況への怒り。そんなときに、ドイツ語で "ものすごく強い怒り" を意味する "WUT" という言葉を見つけて、「あぁ、そうだ、ここでは "WUT" をみんな心に持っていて、それをポジティブな力に変換してクリエーションを続けているんだ」 と思ったんだよ。

4_150620.jpg

Q: オンライン上でとても存在感がありますね。なぜ、あなたのビジネスにとってオンラインが重要なのでしょう? (*日本でFacebookが広く普及したのは2011年~2012年、とのこと。WUT では2008年にショップページを作成、オンライン上で世界へ向けて発信を続けていました)

Y: お店がオープンして3年、この1年はオンライン上の活動を精力的に行っていて、それによってお店の知名度は飛躍的に上がったと思う。もちろん、それまでも東京ではよく知られていたけれども、インターネットでは世界のコミュニティに向けてコネクトできる。自分たちが住んでいる場所のみではなく、世界中からフィードバックを受けるのは、とても重要なことだと思うよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日はここまで!続きはたぶん明日に。
本日は梅雨の晴れ間、WUT店頭では明日まで2015秋冬の予約会を開催しております。ぜひ、お立ち寄りくださいね。


掘り起こした昔の写真から、わたしがヤンに出会った当時の最古の写真を見つけました。これだけ小さくしても直視できません。。。

I found one old picture just after I started to work with Yann. Forever young... 

assague2000.JPG 

IZUMI


FOLLOW US :))

 

150-0001 東京都渋谷区神宮前5-1-15
5-1-15 Jungumae Shibuya-ku Tokyo 150-0001
Tel. 03 3797 1505
Open. 11:0019:30




2015AWコレクション予約会開催

 

6月20日(土)と21日(日)の2日間WUTでは2015秋冬コレクションの予約会を開催致します。

全入荷アイテムのお写真と、一部サンプルもご用意しております。

毎回好評で混雑することもございますので、ゆっくりご覧になりたい方は早めのお時間がおススメです。

皆様のご来店スタッフ一同心よりお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


FOLLOW US :))

 

150-0001 東京都渋谷区神宮前5-1-15
5-1-15 Jungumae Shibuya-ku Tokyo 150-0001
Tel. 03 3797 1505
Open. 11:0019:30

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LOOK OF THE DAY

夏に向けてダイエットを試みたいところなんですが、最近食欲旺盛です!

こんにちは!ソハラです!

最近初めて天下一品(らーめん)へ行きました。
こってりすぎて、がっつりゴハンも食べちゃいましたねー。
食事制限以外でいいダイエット法ご存知でしたらぜひ伝授して下さい!



ではLOOK OF THE DAY!
ショート丈のトップスと、ショーツでとことん夏らしく。
フェス等にも最適STYLINGをご紹介〜ー!


my097.jpg


Shorts : BALMUNG


my098.jpg


ショート丈で、袖口が大きくあいたトップスです。
タイトなパンツやスカートとも相性がいいですし、太めなスウェットパンツとメリハリつけるのもアリ!

BERNHARD WILLHELM独特のユーモア溢れるプリントが目を惹きます。


my099.jpg

my100.jpg


ショートパンツはパターンが独特!
BALMUNGのトップスはビックサイズなイメージが根強いかと思いますが、パンツ類はタイトめなものが多いです。

こちらのショーツはいろんなスタイルに当てはまると思いますが、ぜひ上下BALMUNGでも合わせていただきたいですね!


my101.jpg


着用モデル164cm ウエストで履いてこれくらいの丈感。
ユニセックスにお使いいただけます。

ストッキングはPROEFを使用!日本人デザイナーによるブランドです。
他にも違った柄やカラーのタイツがございますので、ぜひCHECKしてみてくださいね!



my102.jpg


バックスタイル。
後ろも抜かりなく凝った作りに。変則的なパターンですがシルエットはスタンダード。


my103.jpg


AMERICA'S NEXT 
top modelをもじってmop todel!!

BERNHARD WILLHELMの定番的でもあるプリーツを施したジャケットもございます。
個人的にもお気に入りのPic<33   BERNHARD WILLHELM   >> ONLINE SHOP <<

bernhardwillhelmmtjk.jpg

ではまた!SEE YOU SOON!

SOHARA


FOLLOW US :))

 

150-0001 東京都渋谷区神宮前5-1-15
5-1-15 Jungumae Shibuya-ku Tokyo 150-0001
Tel. 03 3797 1505
Open. 11:0019:30

LOOK OF THE DAY

こんにちは。ソハラです!


梅雨に突入したようですが、いかがお過ごしでしょうか。

天気が悪かったり、つい家に引きこもってしまうとき、最近英語ブームが自分の中で再来していまして!
You Tuberのバイリンガールさんをご存知でしょうか?
キレイで知的だけど面白いCHIKAさんが英語を教えてくれるチャンネルで、結構前から見ていて最近久しぶりに見ています。

最後に載せるのでぜひ知らない方はご覧になってみて下さい!
もうほんとに喋りたいんですけどね!もっとCHIKAさんの動画見なくちゃ!(笑)


それでは忙しい朝にも有難い、素敵なワンピースをご紹介致します。


Hi!! This is Sohara!!
It started rain season. How do you do??
Today,I recommend you a nice dress by ANNTIAN.

LOOK OF THE DAY START~~~

my086.jpg


Dress : ANNTIAN
Bag : DISSTEADY OWN PHILOSOPHY (available in the shop)


my087.jpg


ハンドスクリーンプリントを施したワンピース。
ANNTIANの定番的なプリントとも言えます。

手作業で行い、手間をかけそれぞれ違った風合いを落とし込み、特別感のある一着に。


my088.jpg


そして手に取るだけではなかなかわかりずらいシルエットを生み出すANNTIAN.
こちらのドレスもその一つ。

センターフロントで左身頃にだけ中心にタックが入ってアシンメトリーなシルエットを生み出しています。


my089.jpg


ハンドスクリーンプリントなので、タックの部分やシワになった部分には真っ白。
お見事ですね〜。それぞれに良き味をもたせてくれます。


my090.jpg


DISSTEADY OWN PHILOSOPHYのクラッチバック
持ちやすく、利便性にも優れています。グラフィックはデザイナーによるものです。

以前のBLOGでもご紹介しております。
いろいろなスタイリングに使えますね!


my091.jpg


コットンとポリウレタンの混合素材で少し伸びの効く素材感です。
襟ぐりも袖口も裾も、すべて切りっぱなしに。


my092.jpg

my093.jpg


バックスタイル。
ANNTIANらしさ溢れる,独特なプリントが素敵。
ホワイトとブルーで夏らしい雰囲気を演出できますね。

後ろに共布の紐が。


my094.jpg


ウエストにまわして、


my095.jpg


結んでベルトに!


my096.jpg


少しブラウジングしてみたりして、ウエストで締めるとまた違った印象に。

忙しい朝にカジュアルで日常着として着られるけれど品のある仕上がりのワンピースは重宝すること間違いナシなアイテムです。


爽やかなワンピースで夏を迎えてみてはいかがでしょうか。
アクセサリーで自分らしいコーディネートも楽しめますね!



では最初に話していたバイリンガールさんをご紹介してお別れです!ではまた!



SOHARA


FOLLOW US :))

 

150-0001 東京都渋谷区神宮前5-1-15
5-1-15 Jungumae Shibuya-ku Tokyo 150-0001
Tel. 03 3797 1505
Open. 11:0019:30



LOOK OF THE DAY 番外編





まいど、高谷です





梅雨にふりまわされています

ころころと変わる天気についていけません


まったく
先日は楽しみにしていたBBQも中止になり
外苑前の「森のビアガーデン」に行きました

僕は
ビアガーデン=ぬるい粗悪なビール

をイメージしていましたが全然違う!!!
冷えっ冷えのキリン一番絞りビールサーバーのセルフサービスでした
自称ビールマイスター高谷は大興奮です
いちいち注文する手間も省け、かなり満足


そして一番驚いたのは森の隙間から「富士山」が見えたこと!!!
びっくりして泣きそうになりました



さぁ6月も1/3を過ぎました
勢いよく飛ばしていきましょう!

本日は以前に紹介した、Hjikata君をスタイリング
WUTの洋服がまた違った雰囲気になりました


ではいきましょう



LOOK 1  TIGRAN AVETISYAN×ANDREA CREWS

ysk120.jpg


ysk121.jpg


ysk122.jpg


T-Shirt : ANDREA CREWS
Shorts : ANDREA CREWS


今シーズンもかなりの勢いで完売が相次いだTIGRAN AVETISYAN。
ロシアファッションシーンを担う素晴らしいデザイナーです。
こちらの傑作コートは手に入れるべき逸品です。




LOOK 2  JULIAN ZIGERLI

ysk123.jpg


ysk124.jpg




ミラノでのコレクションで注目度の増すデザイナー。
紳士的なスタイルにスポーティーさをミックスさせ上手く昇華させています。




LOOK 3  HENRIK VIBSKOV×JULIAN ZIGERLI

ysk125.jpg


ysk126.jpg


Tank top : HENRIK VIBSKOV


パリでのコレクションを続けるHENRIK VINSKOV。
ラフなタンクトップとショーツを合わせても品がでます。




LOOK 4  BODYSONG.

ysk127.jpg


ysk128.jpg


Shirt : BODYSONG.
Shorts : BODYSONG.


WUTを代表する東京ブランドのBODYSONG.
ちょっとヤンチャなスタイルが楽しめます。




LOOK 5   ANNTIAN

ysk129.jpg


ysk130.jpg


T-Shirt : ANNTIAN
Pants : ANNTIAN


WUTといえばこちらのANNTIAN。
変わりゆくなかで変わらず上質と遊びを提案してくれます。
ラフで着心地も抜群なのに高級感もあるので一度手にするとやみつきに。
未体験の方はぜひ。




いかがでしたか?

みなさまのWUTのイメージってすごく気になります。
僕のイメージは常にあたらしいファッションが見つかるって感じ。

よく友達に
「自分には似合わなさそう」
と言われるので今回はHjikata君に参加してもらいました。

彼はいつもは所謂ノームコアなスタイルです。
スケボーカルチャーにどっぷりなのでそれは僕も認めています。
そんな彼がWUTの洋服を着ると面白いケミストリーが生まれました。
彼も試着を繰り返すたびに楽しんでくれました。

そうそう、ファッションは楽しいもの。
でもそこにはちょっとした勇気も必要かも。
勇気を出してチャレンジすればもっともっと楽しめるはず。


ぜひ、みなさんもWUTであたらしいスタイルを発見してくださいね。



ほなさいなら!




YUSUKE.





FOLLOW US :))

 

150-0001 東京都渋谷区神宮前5-1-15
5-1-15 Jungumae Shibuya-ku Tokyo 150-0001
Tel. 03 3797 1505
Open. 11:0019:30








LOOK OF THE DAY

こんにちは!!ソハラです!!

今回のLOOK OF THE DAYは、同色を異素材を使用したアイテムでスタイリングです。


白を基調としたスタイリングは、街中や雑誌にも近頃よく登場しますよね!
清楚なスタイルだったりスポーティな要素を取り入れていたり!


今回は白をWUTらしく提案<33
それではLOOK OF THE DAYスターーート!!


my078.jpg




my079.jpg

my080.jpg

my081.jpg


このVLADIMIR KARALEEVのベストは個人的にも大好き!!!
作り込みが素晴らしい、、、。
様々な種類の生地を使用していたり、副資材の使い方も絶妙!

シルエットも美しい。
シンプルなインナーにさらっと羽織って。


my082.jpg


パンツはフェイクレザーのワイドパンツ!
着用モデル164cmでちょうど膝下のスネくらい。

合皮なので日常着として着やすく、単色でさまざまなコーディネートに使える優れたアイテムです!


my083.jpg


バックスタイル。
透け感のある素材、メッシュ生地などを使用。

今回、中にインナーとして着用したトップスはANNTIAN


my084.jpg

my085.jpg


ふんだんに様々に生地を使用してできた一着です。
ぜひ実物を手に取っていただきたい逸品!
WUTらしい白をメインとしたスタイリングでした。


最後に、VLADIMIR KARALEEVの今回着用したベストと、似たモチーフのワンピースもご紹介。

VK01.jpg




エレガントだけど、カジュアル!で美しいですね。
素材感が特に好きです!

切りっぱなしでだんだん味が出て自分だけのモノになっていく感じが!
VLADIMIR KARALEEVの持ち味です!

それなのにエレガントで上品に映るのは、きっと生地に施してる加工や材質、独特なカッティングによるものではないでしょうか。



では!ぜひ実物をご覧に、WUTへいらしてくださいね<33
ご来店お待ちしております。

See you!

SOHARA


FOLLOW US :))

 

150-0001 東京都渋谷区神宮前5-1-15
5-1-15 Jungumae Shibuya-ku Tokyo 150-0001
Tel. 03 3797 1505
Open. 11:0019:30


LOOK OF THE DAY

コンニチハ。ソハラです。


もう梅雨突入なのでしょうか、、。
ジメジメした日が続きますね。

皆様いかがお過ごしでしょうか。


以前のブログにも私事を呟いていたんですが、最近お引っ越ししました〜!
そこで気になったのがインテリア!

可愛い部屋の画像を漁るのが新たな趣味になりそうなくらい調べまくっています。。。
生活感のない部屋が理想!

何かいいアイデアご存知の方教えて下さい!



ではLOOK OF THE DAY START<333

my061.jpg




my068.jpg

my069.jpg


美しいワンピースがWUTに到着しているのはご存知でしょうか!

ブラックの異素材を切り替えていて、光によって黒の濃淡が出るような色合い。
シンプルなワンピースかと思いきや、パターンもおもしろい作りでシルエットが独特です。


my063.jpg

my062.jpg


シルクと、レーヨンとポリウレタンの混合の素材を使用。
切り替えでまた違った光沢感があり、美しいドレープが高級感を生み出します。


my064.jpg


Back Style

パーティーなどにも使えそうなワンピース。
これ一枚でかなり重宝しそうですよね。大切に長く着たくなります。


my065.jpg

my066.jpg


後ろはファスナーではなく、ボタンが付いています。
後ろファスナーって個人的には苦手なので(身体が固くて...笑)ボタンって嬉しい!


my067.jpg



今回はコーディネートではなく、ぜひ着用写真をお見せしたくってワンピースのご紹介をさせていただきました!!


WUTには見ただけではわかりにくく、着てやっとシルエットがわかる!
みたいなアイテムがたくさんあります。

なので店頭へいらした際は、お気軽にいろんなスタイルにチャレンジしてみて下さいね!



いまでは洋服が大量生産大量消費社会だし、ブランド品を買い取るお店が多かったり、ネットで簡単に売り買いが出来たりする時代ですが。

母が大事に着ていた服をもらって、自分なりに手を加えたりして。

そんな大切に着たくなる洋服に出会っていただきたいですし、わたしももっと大切にしたいなって思います!



ではまた!SEE YOU SOON!
SOHARA


FOLLOW US :))

 

150-0001 東京都渋谷区神宮前5-1-15
5-1-15 Jungumae Shibuya-ku Tokyo 150-0001
Tel. 03 3797 1505
Open. 11:0019:30

HAWAI😊

 

こんにちは、カスミです。

先週親友の結婚式でハワイへ行ってきました。

ダイヤモンドヘッドにも登り大満足!

 

行きの飛行機、時差ボケしないように爆睡すると決めスウェットにまで着替えた私。

大きな鼻歌を歌いながら機内に入ってきたウーピー・ゴールドバーグ似のハワイ在住女性が隣。

すごいテンションで私に話しかけてくるので全然眠れませんでした。

でもウーピーのおかげで観光客が行かない地元民に人気の美味しいお店情報をゲットできました。

 

寝るのを諦めた私は映画鑑賞をすることに。

見たのはこちら。

HORRIBLE BOSSES (邦題:モンスター上司)

パワハラ、セクハラ、バカハラ上司へのストレスに耐えられなくなった男たちの話。

 

ハングオーバーとかお好きな方向けですね。 

私は7回くらい声出して笑いました。

 

 

 

帰りの飛行機。

今度は絶対に眠らないと決めた私は見れるだけ映画を見続けることに。

 

まずはもちろんこれ。

HORRIBLE BOSSES 2

2も声出して笑っちゃった。。。

 

 

2本目。

FORGETTING SARAH MARSHALL

(邦題:寝取られ男のラブ♂バカンス

題名どおりの話。 予告を読んだらバカンス先がハワイだったので。

 

 

3本目。

WE'RE THE MILLERS (邦題:なんちゃって家族)

麻薬を密輸する為に結成されたニセ家族の話。

これを見てる頃にはコメディ3本目で頭のなかごちゃごちゃ。 

 

 

4本目。

CHRONICLE

男子高校生3人組が超能力を手に入れて次第に破滅していく話。

これが1番面白そうなのに、見ている途中で日本に到着しちゃった。

FORGETTING SARAH MARSHALLの時間返してほしい。

TSUTAYAで借りて続き見なきゃ。

 

  

 

そう!ハワイといえば

現在WUTにて展開中のTATA CHRISTIANE 。

今回のテーマがBad trip in Hawai !! 

ハワイに行きたかったデザイナーがベルリンにいながらイメージでハワイ旅行をしたコレクション。

こちらから全部の商品をチェックできますよ!

 

Untitled01.jpg

 

tata0.jpg

 

tata0-2.jpg

 

tata3.jpg

 

tata1.jpg

 

お店でハワイどうだった?って聞いてくれた方にはグミあげます。

それではー。

 

Kasumi

 


FOLLOW US :))

 

150-0001 東京都渋谷区神宮前5-1-15
5-1-15 Jungumae Shibuya-ku Tokyo 150-0001
Tel. 03 3797 1505
Open. 11:0019:30

 

HELLO JUNE!!





まいど、高谷です



6月になりましたね
まぁだからなんやねんってなりますけど

ただただ暑い日が続き、僕はすでに夏モードです


と思っていたら今日からドンヨリ雨ムード
天候に振り回されるのは自然界どこでも一緒ですね



少しテンションのあがる洋服をご紹介します



ysk085.jpg





ysk088.jpg



ysk086.jpg



ysk087.jpg




やはり最高の洋服を着るとテンションあがります!!
梅雨でジメジメしているときはショッピングです!!

さーて、

もう一枚!




ysk094.jpg


T-Shirt : DANIEL PALILLO
Shorts : DANIEL PALILLO



ysk090.jpg



ysk092.jpg



ysk091.jpg



ysk093.jpg




マライヤキャリーの痛烈批判で何かしら話題の人気番組
「AMERICA'S NEXT TOP MODEL」
をもじった

mop todel

アメリカカルチャーがプンプン臭うBERNHARD WILLHELMのジャケット。
デザイナーもLAに移住して自由に楽しんでいるようです。
最近の動向はインスタグラムでチェックできるので是非!

それにしてもデザイナーはいつも本当にオシャレ!!!




↓オフィシャルのInstagramより↓


ysk099.jpg



ysk095.jpg



ysk096.jpg



ysk097.jpg



ysk100.jpg



ysk098.jpg




し、しぶい!!


かなり抜粋しましたが、本家のInstagramではもっと彼の素が見れます!

本当に格好良い人って何を着ても格好良い。
実際に僕の幼なじみでプロのモデルをやってる子も普段は極シンプル。
その方が逆に迫力があったりするもんです。

でもBERNHARD WILLHELMはモデル顔負けのハンサムマッチョ。
そんな彼が自身のブランンドと他の洋服をミックスするセンスに脱帽!!


洋服が人生の一部で自由奔放に楽しむ
(もちろんフィクションも含むはず)

そんな彼の今後の活躍にますます目が離せませんね。





ほな、さいなら!!



YUSUKE.



ysk089.jpg


FOLLOW US :))

 

150-0001 東京都渋谷区神宮前5-1-15
5-1-15 Jungumae Shibuya-ku Tokyo 150-0001
Tel. 03 3797 1505
Open. 11:0019:30







LOOK OF THE DAY

コンニチハ。ソハラです。


皆様いかがお過ごしでしょうか。
5月もあとわずか!!!
私事ですが、上京してからシェアハウスに住んでおり、今月で退去となりまして。
先日サヨナラパーティーを開いてくれて、より一層寂しさが、、、。

ちょっぴりおセンチ。



まあでもこれから(梅雨挟むけど)夏だし!気分あげて!LOOK OF THE DAY START!!!


my070.jpg


Dress : ANNTIAN
Sunglasses : WAITING FOR THE SUN


my071.jpg

my072.jpg

my073.jpg


ANNTIANらしさのあるテキスタイルをちりめんのような風合いのシルク素材に落とし込んでいます。
ほどよい光沢感があり、シルク特有のドレープ感を上手い具合にパターンやウエストを絞ることによって演出。

中に着ているANNTIANのワンピースは個人的にかなりお勧め商品です!
ノースリーブでスカート丈は短めというシルエット。
そこに高級感のある素材や、上品なテキスタイルで大人な雰囲気。
カジュアルに普段着でドレッシーなアイテムを取り入れられますよ!


my074.jpg

my075.jpg


バックスタイル。
上からさらっと羽織ったTATA CHRISTIANEのジャケットは今の時期の羽織として丁度いいのではないでしょうか。

テーラードカラーというTATA CHRISTIANEにとっては少しめずらしくも感じる作り込み。
同じグラフィックで異素材を使用し、透け感のある素材を贅沢に使用しています。


my076.jpg


柔らかく軽い素材感。
風になびくのがまた美しく、夏らしい雰囲気です。

ぜひいろんなコーディネートに使いこなしていただきたいアイテムです。
パンツスタイルにサラッと羽織ってもきっと素敵!


my077.jpg


大人っぽく、遊びの効いたアイテムとのスタイリングでした!
いかがでしたでしょうか?


それでは、最近知ったデヴィット・リンチ(今更)のツインピークス凄く好きそうだよ!
と言われまんまとハマってしまって。
珈琲も作ってるらしくって娘が監督を勤めたCMでお別れデス!
ほんとにCM?って感じ!怖かったらごめんなさい!




こんな感じ好きな方いらっしゃったら、何か他にお勧め教えて下さいー!
ではまたね!

BYE<33

SOHARA


FOLLOW US :))

 

150-0001 東京都渋谷区神宮前5-1-15
5-1-15 Jungumae Shibuya-ku Tokyo 150-0001
Tel. 03 3797 1505
Open. 11:0019:30



LOOK OF THE DAY

コンニチハ!!!ソハラです!!!


本当に夏が好きだし暖かくなってきてアガる!!んですけど、
暑いと体力なくなりますね。

昨日自転車で高円寺へ30分ぐらいかかるんですけど、天気も良かったし行ってきました〜。

そしたら本当に疲れた!!!
去年はそんなに疲れを感じなかったと思うんですけど。

とりあえず久々の高円寺楽しかったから良し!高円寺落ち着くわー。



ということで夏だしワンピース一枚で!
LOOK OF THE DAY!


my053.jpg


Dress : HUI-HUI 
Sunglasses : Waiting for the sun


my054.jpg

my055.jpg


HUI-HUIはいつも独特でオリジナリティ溢れるテキスタイルが特徴的なんですが、そのテキスタイルの魅力を最大限に引き出す切り替えの少ないパターンだったり、素材感だったり、リブとの組み合わせだったり、細部まで行き届いた彼女たちのセンスが本当にステキです。


my056.jpg

my057.jpg


薄手のポリエステル生地で、裏地も付いています。
薄手で軽い。風になびくと夏っぽい!
まさに海辺を走ってそうですね!(笑)


my058.jpg

my059.jpg

my060.jpg


バックスタイル
着用モデル164cmでだいたい膝下までの丈です。
襟ぐりや袖口についたリブもまた効いていて、カジュアルにさらっと上品に着ていただけます!



同じシルエットで違うテキスタイルのワンピースもございます!
気になる方はぜひそちらもCHECKしてみてくださいね。
>>>HUI-HUI<<<




春夏のアイテムかなり充実しておりますので、暑くて歩き疲れた!なんてときにでも!
休憩がてらぜひWUTへお立ち寄りください〜♪


ではまた!

SOHARA



FOLLOW US :))

 

150-0001 東京都渋谷区神宮前5-1-15
5-1-15 Jungumae Shibuya-ku Tokyo 150-0001
Tel. 03 3797 1505
Open. 11:0019:30

LOOK OF THE DAY

コンニチハ!ソハラです!


最近はこんなに天気がいいのに一人遊びを極めています!
マンガをあまり読まないタイプなんですが稲中卓球部と新宿スワンを読破したり、美術館や映画館へ一人で行ってみたり!

オススメな本や映画、一人でも行ける観光スポットとかあれば教えて下さい!
時間も気にしないし、計画を立てずに気分で行動するのも楽しいです最近。
次は一人でマンガ喫茶行ってみたい!!
めっちゃ寂しいヤツみたいですね(笑)


皆様いかがお過ごしでしょうか〜?



それでは本日のLOOK OF THE DAY!!!
白を基調に、遊び心と夏らしさと大人っぽさを意識したスタイリングです!



my044.jpg


Top : STARSTYLING (on sale at WUT)
Bag : DISSTEADY OWN PHILOSOPHY (on sale at WUT)


my045.jpg

Sunglasses : Waiting fot the san (on sale at WUT)

my046.jpg


ベルリンを拠点とし、WUTの代表的なブランドでもあるSTARSTYLING
彼らのブランド10周年の思いを込められたグラフィックです。

白ベースに黒で統一されたグラフィックはよくみるとSTARSTYLINGらしさ溢れる遊び心が垣間みれます。


my047.jpg


クラッチバックは、DISSTEADY OWN PHILOSOPHY
デザイナー自ら書き下ろしているグラフィックです。
とっても持ちやすいカタチで、フェイクレザーのレースがポイントに。



!!BACK STYLE!!

my048.jpg

my049.jpg

my052.jpg


STARSTYLINGのトップスはどの角度からみても楽しめる!
見る角度からまた印象も変わりますね。

パンツはスイスを拠点とするブランド、JULIAN ZIGERLI
彼のクリエイションは、常に新しいことへ挑戦し、実験的なデザインを実用性に重視して落とし込んでいる印象です。

パターンや素材感がそれとなく斬新さを帯びていて、タウンウェアとして馴染みやすくもあります。


my050.jpg


両サイドにはシームポケット。
カーブの切り替えが特徴的ですね。

JULIAN ZIGERLIのスポーティで動きやすく、スマートな印象を与えるアイテムが揃っておりますヨ!感度の高いオシャレさ、クールな雰囲気がカッコいい。。。


my051.jpg


端正なモデルさんがスマートに着用しているLOOKも本当にステキで見とれてしまうんですけれど、ユニセックスに使用できるアイテムがほとんど。

ウエストの紐でサイズ調整できるのはありがたいですね!!



いかがでしたでしょうか〜!
夏に向けていろんなファッションに挑戦したくなります!

様々なテイスト、ユニセックスなアイテムがほとんどなのでいろいろ挑戦しにWUTへ遊びにいらしてくださいね<33


ではまたね!
SEE YOU SOON<33


SOHARA


FOLLOW US :))

 

150-0001 東京都渋谷区神宮前5-1-15
5-1-15 Jungumae Shibuya-ku Tokyo 150-0001
Tel. 03 3797 1505
Open. 11:0019:30


LOOK OF THE DAY

コンニチハ!ソハラです!

もう5月も後半に入りましたね...。

早い。

ただただ夏が楽しみです。今年は絶対海!BBQ!スパプー!(大阪にある世界の大温泉)
ワクワクしますね!!!


さて、本日ご紹介するLOOK OF THE DAYはPINKがテーマです!
それではスタート!!


my037.jpg


Top : LAZY OAF


my038.jpg

my040.jpg


LAZY OAFのポップな配色や、遊び心満載なところが本当に魅力的です。
個人的にお気に入りグラフィックでもあるこちらのトップス。

真っ白なスウェットをベースに、ピンクのハートは反則ですよね...<33
可愛すぎるけれど丈が短めになっていて、大人っぽいスタイリングにも使えるアイテムです。


my039.jpg


キュートなトップスにはあえてパンツスタイル。
JULIAN ZIGERLIのアイテムは、素材感にもこだわっており、着心地も安心感があります。
その上オリジナリティ溢れるグラフィックは存在感抜群。

JULIAN ZIGERLIのアイテムひとつ取り入れるだけで、かなり上級者な雰囲気を演出できるのが魅力のひとつだと思います。


my041.jpg


バックスタイル!
なんと!パンツは前後ツートーンカラーに!


my042.jpg

my043.jpg


サイドからみるとツートーンカラーが判りやすいですね。
着用モデル164cmで、丈はちょうどか少し長めくらいです。


PINK!!なスタイリングはいかがでしたでしょうか。
足元を黒で引き締めるのも効果的かと思います。
それぞれ違った魅力を持つグラフィックを、同系色で統一感のあるスタイリングでした!


どちらのアイテムもセットアップでご用意しております。

lazy.jpg

LAZY OAF : Top / Skirt

julian.jpg

JULIAN ZIGERLI : Top / Pants


セットアップ、ステキです。
小物でアレンジしたりして、自分らしいスタイルを作り上げちゃうのもいいですよね!



ではまたね!SEE YOU SOON!BYE<333


SOHARA


FOLLOW US :))

 

150-0001 東京都渋谷区神宮前5-1-15
5-1-15 Jungumae Shibuya-ku Tokyo 150-0001
Tel. 03 3797 1505
Open. 11:0019:30


LOOK OF THE DAY

コンニチハ!ソハラです!


もう真夏日ですね!昨日の夜が嘘みたい!
昨日東京には台風が来ていたみたいで、家にいながらも雨の音がスゴかったです!!



my030.jpg


Brief case : JULIAN ZIGERLI


my031.jpg

my036.jpg


APPLEと名付けられたトップス。
身頃と袖に切り替えがなく、まさにリンゴの皮剥いた後みたいなパターン!

トップスとサングラスのフレームのカラーを合わせて。
パリのブランド、Waiting for the sun のサングラスはWUT店頭にてスタートしております!
Sungasses : Waiting for the sun (on sale at WUT store)


my032.jpg


ベースカラーがホワイトのパンツとコーディネート。
BERNHARD WILLHELMの定番的でもある刺繍は、
可愛らしさとカルトっぽさと、ふざけた要素とが組み合わさっています。


ブリーフケースは以前のブログでもご紹介致しました、
JULIAN ZIGERLIのCANDY FORM!
素材感がとてもしっかりしています。


ではパンツに!!クローズアップ!!

my033.jpg

my034.jpg


おサルが可愛すぎる。。。
ウエストは紐で結んで調節ができますので、ユニセックスにお使いいただけます!

BERNHARD WILLHELMの独特な刺繍を施したアイテムはこの他にもございますよ♪
気になる方はぜひCHECKしてみてくださいね〜! >>>BERNHARD WILLHELM<<<


my035.jpg


バックスタイル。

カラーはホワイトを基調に。
どちらも装飾だったりパターンだったり、いいバランスで癖が効いているアイテムたちのスタイリングでした!



夏に向かって、そろそろスタイリングに着回せるアイテムだとか、
使えるアイテムが欲しくなる時期ではないでしょうか?

WUT のWEBページでは、BLOGと並行してLOOK OF THE DAYの更新も行っております!
一気に画像が見れて見やすいので、まだご存知ない方はぜひそちらもCHECKしてみて下さいね<33





ほなまた〜!
SEE YOU SOON!

SOHARA



FOLLOW US :))

 

150-0001 東京都渋谷区神宮前5-1-15
5-1-15 Jungumae Shibuya-ku Tokyo 150-0001
Tel. 03 3797 1505
Open. 11:0019:30


5/15 START "JOSIAH CHUA" 限定コレクション

 

WWW.WUTBERLIN.COM

文化服装学院を卒業後、シンガポールを拠点に活動するJOSIAH CHUA
対立するデザイン要素をミックスさせて製作される、大胆で実験的なコレクションは、
全てハンドメイドによる1点もの。LADY GAGAの着用やi-D magazineでの掲載等で
現在注目されている若手デザイナーです。

今回JOSIAH CHUAWUTの為だけに製作した
ORIGAMI CAPS COLLECTION
が入荷致します。

 

20,900YEN+TAX

 18,900YEN+TAX
20,900YEN+TAX 
 20,900YEN+TAX
 18,900YEN+TAX
 20,900YEN+TAX

5-1-15 Jingumae Shibuya-ku Tokyo 150-0001
$B")(B150-0001 $BEl5~ET=BC+6h?@5\A0(B5-1-15
TEL: +81 (0)3 3797 1505

WWW.WUTBERLIN.COM

https://www.facebook.com/pages/Wut-berlin/151819871885
http://twitter.com/Wutberlin
wut_berlin@hpgrp.com
http://instagram.com/wutberlin
 

LOOK OF THE DAY

コンニチハ。ソハラです。

今日めちゃくちゃ天気のいい日曜日!どこかへ出掛けたくなりますね!


そんな今日は母の日。
最近たまになんですけど、家でラジオを聴いています。
昨日の夜はTOKYO FMの桑田佳祐さんの番組で母の日前夜ということで
日頃伝えられない感謝の気持ちを、リスナーたちが投稿していました。

ついつい感動してしまいましたよね。。。(涙)
その上ラジオで聴くっていう効果も相俟って。

何かしようかな〜ってぐらいにしか思っていなかったんですが、
少し遅くなってしまうけれど、何かを送ろう。伝えられるうちに。
って思いました。桑田さんありがとう!!



わたしみたいに当日になってしまったけれど、どうしようか決まっていない方!
カスミさんがブログでオススメをレコメンドしていますよ〜!



ではLOOK OF THE DAYへ話しを戻しましょう!START!!!


my021.jpg


Top : YII
Skirt : HUI - HUI


my022.jpg


ネオプレーン素材を使用し、立体感のあるトップス。
YIIならではの独特なグラフィック。


my023.jpg


女性らしく、美しいシルエットを生み出したHUI-HUIのフレアスカート。
実物を見ていただきたいのですが、切り替えによって美しいフレアが生み出されています。

POST CARDと名付けられたこちらのグラフィック。
壮大な自然の写真など、毎度素晴らしいコラージュで演出されています。


my024.jpg


バックスタイル
ショートトップスとフレアミニスカートをソックスやスニーカーでスポーティなスタイル。


my025.jpg

my026.jpg


ネオプレーンの立体的なシルエットと、
ドレープを効かせ、ボリュームのあるスカート。


my027.jpg

my028.jpg


ネオプレーン素材を使用し、近代的で上品に仕上がったトップス。
凝ったディテールで他とは違うフレアのシルエットを演出し、HUI-HUIお得意のグラフィックも最大限に活かされたスカート。

今回はBERNHARD WILLHELM × CAMPERのスニーカーで、スポーティーなスタイリングでしたが、様々なスタイルに対応できるアイテムたちです。

ぜひいろんなスタイルにチャレンジして楽しんでいただきたいです!


ご来店お待ちしております。



ではまたね!

SOHARA



FOLLOW US :))

 

150-0001 東京都渋谷区神宮前5-1-15
5-1-15 Jungumae Shibuya-ku Tokyo 150-0001
Tel. 03 3797 1505
Open. 11:0019:30

LOOK OF THE DAY





まいど、高谷です




野菜が高い



これはね、大問題ですよ
こう見えてけっこう自炊してるんです

野菜はマルマン
お肉はハナマサ

富ヶ谷住民の基本スタイルです
洋服は

「Tシャツ2万、安いっしょ」

とか言うてるくせに、
大根は

「1/3カット100円!?むっちゃ高いやん」

ってなるんですよ
不思議ですよね

昨日、店長に
「近所のスーパー、大根むっちゃ高いんですよ」
と相談しました

すると今朝、
「買ってきてあげたよ♡」
ドでかい大根とブロッコリーとほうれん草をいただきました
店長の近所の農家は安いらしい
(電車のって買いにいこかな...)

まじでこれは嬉しい
昨晩は朝までカスミさんとカラオケしていたので
今夜は大根の煮付けに赤霧島ですね




ysk062.jpg



Cap : LAZY OAF
Jacket : BALMUNG



BALMUNG好きのみなさん、
僕だとこんなにイカつくなってしまってすみません。
とてるもない人気コレクションなので、気になる方はお早めに(ほんまに)



ysk063.jpg



ysk065.jpg



ysk066.jpg


ホワイトなのに派手さはしっかりキープ。
ショーツばかり履いてて飽きてきたので、ダボダボパンツ。
が今の気分です。
春は気分の移り変わりが激しいですね。




ysk064.jpg



ysk068.jpg



ysk069.jpg



それにしてもここまで凝ったアイテムが27,000円ですよ?
凄いです。
安いとか高いとかそれは感覚の問題です。
でも僕は安いと思います。
ミシンを踏むだけが洋服作りではないのです。
ハチさんは反射神経の鋭い人なので常に頭はフル回転。
デザインという見えない膨大な仕事を考えると27,000円は安いです。
というのが僕の考え方。
そうやって尊敬できるデザイナーさんに囲まれた僕は幸せやなぁ。


ただ

大根1/3カット100円は高いです





ほなさいなら!






YUSUKE



ysk067.jpg



FOLLOW US :))

 

150-0001 東京都渋谷区神宮前5-1-15
5-1-15 Jungumae Shibuya-ku Tokyo 150-0001
Tel. 03 3797 1505
Open. 11:0019:30




Recommend bag!!

 

こんにちは、カスミです。

只今WUTにはお洋服の他に可愛い小物もたくさん入荷しております。

今日はMAYUと私がおススメのバッグをご紹介したいと思います。

 

Hi.

WUT staff MAYU and me introduce recommended bag today!

Please find your favorite ;)

 

 

それではまずMAYUのおススメから!

MAYU's Recommend bag!

1.

IMG_4994.JPG

LAZ YOAF YES PLEASE BARREL BAG 11,000YEN+TAX

 

2.

IMG_4993.JPG

STARSTYLING IMAGE TOTE BAG 15,000YEN+TAX

 

3.

IMG_4995.JPG

dissteady own philosophy FLUORITE CLUTCH BAG 15,000YEN+TAX

 

4.

IMG_4996.JPG

TATA CHRISTIANE LIP OVERSIZE BAGPACK 46,000YEN+TAX

 

 

KASUMI's Recommend bag!

1. 

FullSizeRender.jpg

JULIAN ZIGERLI CANDY CLUTCH BAG 21,000YEN+TAX

 

2.

2FullSizeRender.jpg

STARSTYLING IMAGE ACCESSORIES BAG 14,000YEN+TAX

 

3.

4FullSizeRender.jpg

LAZY OAF PLEASE DON'T TALK TO ME TOTE BAG 2,500YEN+TAX

 

4.

1FullSizeRender.jpg

LAZY OAF OLD HAM PURSE 2,500YEN+TAX

 

他にもたくさんのバッグを揃えております。

こちらからバッグを一気にチェック!!

WUT ONLINE 【BAG】

ONLINE SHOPに追加されていない全てのアイテムも通販が可能ですので、

お気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

GWも最終日、みなさま満喫されましたでしょうか?

天気も良かったので、キャンプやバーベキューに行かれた方も多いのでは。

もうすっかり夏のような暑さで、大好きな春が一瞬で通り過ぎてしまったようで私は少しさみしいです。

 

次は夏休みですね!

去年はYANNさんとお友達とバンコクに旅行に行ってきました。

すっごく良い国でした、また行きたい!

今年の夏は何をしようかなー。

 

Next is Summer vacation :))

What do you do this summer?

We went to BANGKOK in last summer!

It was SO NICE. I want to go again!!

 

IMG_4956.JPG

 

それではー

See you at WUT!!

 

kasumi

 


FOLLOW US :))

 

150-0001 東京都渋谷区神宮前5-1-15
5-1-15 Jungumae Shibuya-ku Tokyo 150-0001
Tel. 03 3797 1505
Open. 11:0019:30

LOOK OF THE DAY

コンニチハ!ソハラです!


世間はゴールデンウィークですね!
今日はこどもの日!
いつまでも気持ちはこどもでいたいです。
こども心を忘れない大人になりたい22歳です!


とにかく夏に向かっている!って感じるこの季節はとってもワクワクします。
朝から遊んで夕焼けみて海に行ったりBBQしたりしたい!今年こそ!


ゴールデンウィークは皆様いかがお過ごしでしょうか?
東京に行く!来てる!方はぜひWUTへお立ち寄り下さいね。

ではではLOOK OF THE DAYスタートッ!



my012.jpg


Skirt : STARSTYLING


my013.jpg


淡い色合いがとてもステキなトップスはスイスを拠点とするブランド、JULIAN ZIGERLI!
グラフィックの名前も"CANDY FOAM"ですって!キャンディーの泡!ステキな名前!

スポーティーな素材感で、肘あたりにはカッティングが入っています。


my014.jpg

my015.jpg


今シーズンSTARSTYLINGからステキなテキスタイルが登場しています!!
個人的にも大好きです!人のアルバムを覗いているような感覚。。。

なのになんでこうもオシャレに仕上がるんだろう。


my016.jpg


クローズアップ!
なんとこの写真達は、STARSTYLINGがスタートして10年間の150枚にも及ぶ写真をコラージュしたグラフィック。


my017.jpg


バックスタイル。
まったく違ったテンションの柄と柄の組み合わせ。柄ON柄!!


my018.jpg

my019.jpg


スポーティーで肌触りの良い素材感。
吸湿性のある素材で実用性の面でも夏場も活躍してくれますね!


my020.jpg


ハットもスカートと同じ、写真をコラージュしたテキスタイル。
アイテムによって使われる部分は違うので、特別感のあるアイテムです。


ではまた!
ゴールデンウィーク満喫中の方も、お仕事の方も、WUTへぜひ足をお運び下さい<33


HAVE A NICE HOLIDAY!!
SEE YOU SOON<33


SOHARA


FOLLOW US :))

 

150-0001 東京都渋谷区神宮前5-1-15
5-1-15 Jungumae Shibuya-ku Tokyo 150-0001
Tel. 03 3797 1505
Open. 11:0019:30


気持ち良いTシャツ




まいど高谷です


みなさんこんな暑い春いかがお過ごしですか?

先日はお休みだったのでタンクトップ一枚で過ごしていましたよ
かき氷を食べて、ワイルドスピードを観ました
男なら絶対に観るべき作品です
感想を言うならば  ベタ  です
ベタが良いんです
ベタに良いものじゃないとあれだけヒットしないんです
もちろん僕も好きな映画はアルマゲドンですからね

でもね、洋服はベタは嫌なんです
変わってますよね〜
なんででしょうね〜


それではこの時期ベタなTシャツ紹介といきましょう
もちろんコア路線で





BERNHARD WILLHELM ¥27,000- (TAX IN)

パーフェクトっ

良いですね。インパクトのあるストレートな言葉。
それをインドの職人さんが手刺繍しているというドラマチックな背景も良い。
エンジレッドにピンクのビーズというミスマッチ感も最高です。
Tシャツは着る人の個性が一番出るアイテムです。
ここまで完璧なTシャツはなかなか見つからないでしょう。


ysk027.jpg


ysk028.jpg







ANNTIAN ¥24,840- (TAX IN)

一見シンプルに見えがちなANNTIANのTシャツ。
僕もついつい柄に目がいきがちな性格ですが、侮ることなかれ。
この着心地の良さは24時間以上着用した人にしかわからない。
すなわち買った人にしか判り得ない贅沢なのです。
もちろん僕も何枚か持っていますが、二日酔いの日は必ずANNTIANです。
まさに身体が喜ぶTシャツ。


ysk029.jpg


ysk030.jpg






BODYSONG. ¥8,532- (TAX IN)

こちらもオーガニックコットンを使用。
Tシャツを裏返し、プリントを施しています。
もちろんタグもそのまま出ちゃっています。
「ちょっと〜Tシャツ裏返しだよ〜」と絶対にベタにつっこまれるので、
うまい返しを考えたくなるTシャツです。

オンラインの方がわかりやすいので興味がある方は コチラ


ysk031.jpg


ysk047.jpg





HENRIK VIBSKOV ¥15,120 (TAX IN)

個性的なイラストが特徴のTシャツ。
ビルが立ち並び顔のようになっていますね。
まさにコンクリートジャングルにぴったりのイラストです。
でもね、ステッチ好きの僕はさりげない黒の太めのステッチにキュン。
男の子はこうゆうエスプリを大事にするのです。
女性のみなさん、ご参考にまで。


ysk033.jpg


ysk034.jpg




DANIEL PALILLO ¥38,880- (TAX IN)

根性の傑作コレクション。
以前にブログでもご紹介しましたね。あ、みてない?


デザイナー自身のペインティングを全面に押し出したコレクションです。
が、そんなことを抜きにしても素晴らしい。
パッチワークで構成されたTシャツは着る人を今までにない感動を与えてくれるでしょう。


ysk035.jpg


ysk036.jpg





ANDREA CREWS ¥22,680- (TAX IN)

知る人は知っている。知らない人は覚えてね。
(↑このフレーズにピンとくるのは関西人だけ??)
ご存知、リメイク最強集団からの定番シリーズ。
今回は現代アート作品をプリント。なんで鳥なのかは知りません。
一番わかりやすい KAWS をご紹介。
僕がお金持ちになったら家に飾りたいペイントNo1!!(ベタです)


ysk037.jpg


ysk038.jpg





ANDREA CREWS ¥26,720- (TAX IN)

続いてANDREA CREWSをご紹介。
英語ドーーーーンが今シーズンらしいTシャツですね。
ただ流行りに乗るだけでなくリメイクブランドの本領発揮。
薄ピンクの立体的な生地を組み合わすことで上品なストリート感を演出しています。
こういう器用なところが大好き。


ysk039.jpg


ysk040.jpg





UNBOUDED AWE ¥24,840- (TAX IN)

お隣、韓国からポップなTシャツ入荷。
覚えている人はいるかな?以前にWUTでもご紹介したことのあるブランドです。
今回もすごく弾けた世界観が良いです。
音楽やファッション(美容も)が世界的にも注目されているだけあります。
素材もスポーティーなので真夏に汗かいて洗ってすぐ乾く!
そうゆうところにも惹かれます。


ysk041.jpg


ysk042.jpg





ZL BY ZLISM ¥33,480- (TAX IN)

ペンキをぶちまけ、反射板でオーケイ(OKAY)。
やりたいことをやりまくる自由奔放な世界観がGOOD。
これなら白黒なのに日中も深夜も目立って安全ですね!
ビッグシルエットも継続で人気です。


ysk043.jpg


ysk044.jpg






ROBERTO PIQUERAS ¥20,520- (TAX IN)

最後は僕も大好きなデザイナーのTシャツで締めましょう。
PCでペッペと合成して出来上がったようなラフなグラフィックが毎度ツボです。
この適当な感じが海外らしく、几帳面な僕(日本人)には魅力的です。
素材も透け感のあるポリエステルなので真夏にぴったり。


ysk045.jpg


ysk046.jpg



さてさて、ばばーーんと10枚ご紹介しました。

お気に入りは見つかりましたか??
Tシャツを着たことがないって人に僕は出会ったことがありません。
100年前の日本では考えられなかったでしょうね。
それくらいスタンダードな普段着。
そして、ダイヤモンドじゃないんですしガンガン着るのがTシャツ。
まぁ人それぞれですが、うちのボスYANNさんはTシャツも毎回クリーニング。
セレブリティーでうらやましい!!!
もちろん僕はネットに入れてボーーーンです。
最近のお気に入りの柔軟剤はランドリンです。

僕はもちろん何年も着ますが、買った年に着まくります。飽きるくらい着ます。
すると来年、再来年は違う着こなしをしたくなるのです。そこが凄く楽しい。
皆さんの今年のステキな夏の思い出になるTシャツが見つかれば嬉しいです。

暑い日が続くのでクーラーガンガンでお待ちしてまーす。


ほなさいなら!




YUSUKE






FOLLOW US :))

 

150-0001 東京都渋谷区神宮前5-1-15
5-1-15 Jungumae Shibuya-ku Tokyo 150-0001
Tel. 03 3797 1505
Open. 11:0019:30








LAZY OAF & BALMUNG 入荷!!

JUST ARRIVED AT WUT STORE!!

LAZY OAF と BALMUNG の新作コレクションが入荷しております。
皆様のご来店お待ちしております。

BLAMUNG ONLINE SHOP

5-1-15 Jingumae Shibuya-ku Tokyo 150-0001
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-1-15
TEL: +81 (0)3 3797 1505

WWW.WUTBERLIN.COM

https://www.facebook.com/pages/Wut-berlin/151819871885
http://twitter.com/Wutberlin
wut_berlin@hpgrp.com
http://instagram.com/wutberlin

MOTHER'S DAY 2015 <3

こんにちは、カスミです。

今年のGWは最長12連休ということなので、

既にお休みが始まっている方もいらっしゃるのでしょうか?

さて5月といえばMOTHER'S DAY!!

皆様プレゼントはもう決まりましたか?

WUTではMOTHER'S DAYのプレゼントにピッタリの素敵なスカーフをおススメしております。

 

Hi! i'm kasumi.

Japan is Golden week holiday now!

Golden week is collection o four national holiday <3

of course WUT store is OPEN!!

 

By the way, It is MOTHER'S DAY soon!!

Do you already decided the present for mother?

 

MOTHER'S DAY 2015

WUT has many beautiful scarves for your lovely mother <3

 

まずは3人の女性テキスタイルデザイナーが手掛けるブランド hui-huiから。

可愛いものが好きというお母様へおススメ。

 

At first introduce hui-hui.

2.jpg

hui-hui silk scarf pool print (131×137cm) 31,000yen+tax

 

1.jpg

hui-hui silk scarf postcard print (131×137cm) 31,000yen+tax

 

使いやすい長方形のスカーフもございます!

We have long tupe.

4.jpg-

hui-hui long silk scarf nautic blue print (65×167cm) 26,000yen+tax

 

hui-hui ONLINE SHOP

 

 続いてはポーランドのブランドFILIP VON POLEN。

イタリアで生産されたモダールとカシミアが混紡されたすごく肌触りの良いオーガニックな素材。

何と言ってもプリントがとても特徴的です。

人と同じスカーフなんて巻きたくなーい!という可愛いお母様へおススメ!

 

I introduce FILIP VON POLEN next.

 

Untitled06.jpg

filip von polen modal / cashmere birdie print (140×140cm) 30,000yen+tax

 

Untitled02.jpg

filip von polen modal / cashmere ride me print (140×140cm) 30,000yen+tax 

 

無題.png

 filip von polen modal / cashmere quark print (140×140cm) 30,000yen+tax 

 

1621909_591283767618267_381896277_n.jpg

 filip von polen modal / cashmere sunny ursus print (140×140cm) 30,000yen+tax 

 

Untitled10.jpg

filip von polen modal / cashmere coccinella print (140×140cm) 30,000yen+tax 

 

他にもたくさんのプリントがございます!またシルクタイプもございますので、

ONLINE SHOPを是非チェックしてみてくださいね。

Filip von polen ONLINE SHOP

 

では最後に先日のVLADIMIR KARALEEV SUNDAY FLEA MARKETの写真を <3

朝からたくさんのお客様にご来店頂きありがとうございました。

皆様がVLADIMIR KARALEEVのお洋服を着てきてくれていたので、

デザイナーがすごく喜んでいました!!

 

Thank you coming for VLADIMIR KARALEEV SUNDAY FLEA MARKET.

 

1479428_10206054713902587_1288302292238023921_n.jpg

VLADIMIRが製作してくれたマテリアルでテントをデコレーションしました。

 

IMG_4666.JPG

VLADIMIR KARALEEV と YANN

 

IMG_4674.JPG

フリーマーケットの前日はVLADIMIRのバースデー!!

4月生まれのETO、YUSUKE 3人のバースデーパーティーを

今回もVLADIMIRの大好きなカラオケで。 foxy illustrationsのSEITAROも一緒に!

 

では、WUTでお待ちしております!

See you at WUT store or WUT ONLINE SHOP!

 

kasumi

 


FOLLOW US :))

 

150-0001 東京都渋谷区神宮前5-1-15
5-1-15 Jungumae Shibuya-ku Tokyo 150-0001
Tel. 03 3797 1505
Open. 11:0019:30

 

LOOK OF THE DAY

Hi ;) Konnichiwa!!


先日はVladimir Karaleevのフリーマーケット、来日パーティーへ
お越しいただいた皆様、ありがとうございました。
天候にも恵まれ、とても賑わって楽しい空間でした!

来れなかったという方も、Vladimir Karaleevの新作はWUT店頭&ONLINE SHOPにてご覧いただけます<33

またパーティーなど行う際には、ぜひ足を運んでみてくださいね♪


Thank you for your coming Vladimir Karaleev party the day before yesterday!


では、本日のLOOK OF THE DAYに参りましょう。

WUTの代表的なブランド、ANNTIANにフォーカス!


150428_001.jpg



Sunglasses : WAITING FOR THE SUN
Overall : ANNTIAN


150428_002.jpg

150428_005.jpg


シルク素材を使用した、オーバーオール。
やわらかい素材感を活かしたグラフィックやシンプルなディテールです。

サングラスはフランス発のブランド WAITNG FOR THE SUN
フレームの素材は木を使用しています。


150428_010.jpg

150428_009.jpg


付属の紐ベルトを中から通し、ウエストを締めています。
タックが入っているような立体的なシルエットに。

両サイドにポケットも付いており、夏場はこれ一枚でキマリですね!!


150428_008.jpg


このゆるく、上質な素材感やシルエットをぜひ体感していただきたい。。。
足元はヒールで引き締めたスタイリングです。


150428_006.jpg

150428_004.jpg


サイドスタイル。

シンプルなのに、素晴らしいシルエットを生み出していて、
考え抜かれた、立体的なシルエットはANNTIANならでは。

素晴らしいとしか言えないです...!


150428_007.jpg

150428_003.jpg


バックスタイル。
センターバックには目立たないコンシールファスナー。
グラフィックを最大限に活かしています。
ウエストの紐ベルトは自在にアレンジしたりして楽しんでいただけます♪


あたたかくなってきたからこそできるシンプルなスタイル!
東京はかなり暑くなってきましたが、体調にはお気をつけてくださいね!


I love this simple style for summer!!

ではまたね!SEE YOU SOON<333


SOHARA




FOLLOW US :))

150-0001 東京都渋谷区神宮前5-1-15
5-1-15 Jungumae Shibuya-ku Tokyo 150-0001
Tel. 03 3797 1505
Open. 11:0019:30


気持ち良いショーツ





まいど高谷です



そういえば29歳になりました
とくに今年の抱負とか毎年設定しないので
ぼちぼち楽しんでいきます

ファッションって先物買いだと思うんです
音楽と似ているんですけど
半年〜 一年後の妄想
これが楽しいですよね
もちろん今の新作を買うのも楽しい
その両立が本当に醍醐味なのです
だって生きてて楽しみがないと嫌ですもんね
金持ちがするような生活に興味がないからこれからもこの感じで

好きな服着て
好きな人と飲んで
たまに地元帰って飲んで

そんな29歳を普通に送りたいです


これからもよろしくお願いします



それでは29歳一発目のLOOK





ysk002.jpg


ysk009.jpg






ysk003.jpg



最近ショーツばかり気になってしまうんです。
今思うと小学生の時ってオールシーズン、ショーツでしたよね。
制服って恐ろしい。今考えると真冬に生足にショーツ、それ拷問です。
そろそろショーツをガン攻めできる季節ですね。
個人的にはオールシーズン履きたいくらいですが、すぐ風邪ひいちゃうんです...

そんなこんなで今年のショーツスタイルのご紹介!



ysk005.jpg


ysk006.jpg


なんでこんなに可愛いんでしょう。
刺繍好きにはたまりません。
僕もこのシリーズは即購入、毎日眺めてニヤニヤしています。

そしてDANIEL PALILLOのジャケットが凄まじいの思わず羽織っちゃいます。
かなり薄手なので今の時期は最高の相棒です。



ysk004.jpg



ysk008.jpg


ysk010.jpg


ジャケットにこのサイズ感のショーツの相性抜群。
絶妙なハーモニーです。

ん?
靴が気になる??
そうですよね。遂に入荷したんです。
↓           ↓       ↓


ysk007.jpg


ドーーーーーン!!
黄色のグラデーションが映えまくりのハイパーシューズ。
これも即購入です。
僕これでコラボシリーズ15足目です。
だってイケてるから仕方ない。イケてるシューズが悪い。
気分もHYPERルンルンです!


ちょっとテンションあがってきたのでもうワンルックいきます。




ysk012.jpg


Top : bodysong.




ysk018.jpg


ショーツとのバランスを考えてビッグシルエットのトップスをチョイス!
bodysong.のダンボールニットを使用した話題作で勝負します。
異素材への追求心が男心をくすぐってくれます。
そして普段あまりボーダーを着ない方にこそ薦めたいアイテム。

別角度からもチェック!



ysk015.jpg


ysk017.jpg


ysk016.jpg


やはりショーツのバランスが最高。
VLADIMIR KARALEEVの薄いピンクショーツは着心地も抜群。
風通しも良くこちらもヘビロテ決定です。

みなさん!
本当に夏はすぐそこですよ!
そして夏になれば良いアイテムは完売していますよ〜。
後悔しないショーツ選びをしてくださいね。



ysk014.jpg



ショーツはこの時期が一番おしゃれ。
だって真夏とかだと
「暑いだけやん」
ってなるけど、今って春ジャケットとのバランスを楽しめる。

最近の気に入ったショーツスタイルがこちら

↓         ↓         ↓


150401_003.jpg


Shorts : JULIAN ZIGERLI





150401_002.jpg


Cap : bodysong.
Shorts : JULIAN ZIGERLI



150401_001.jpg


Jacket : TATA CHRISTIANE
Top : HENRIK VINSKOV
Shorts : HENRIK VINSKOV




ysk019.jpg


T-Shirt : SADAK
Shorts : JULIAN ZIGERLI




気持ち良いショーツ

いかがでしたか??

ここでは紹介しきれない名作ショーツが大量入荷しています。
サイズ感や素材感、男っていっぱいこだわりを持ちたい。
きっとアナタだけのショーツが見つかると思います。

いろいろとご相談いただけると嬉しいです。



ほなさいなら!



と言いたいところですが、

みなさん!
明日は何の日か覚えていますか??



VLADIMIR KARALEEV
超絶破格完売御免フリーマーケット
開催ですよ!!!


詳しくは コチラ


ひとつ言っておくと、絶対来たほうが良いです。
安いのはもちろん、見たことないレアアイテムばかり。
とくに女性のお客さま必見ですよ!!

母の日のプレゼントもありかもしれません。
オシャレメンズも集合で。
てか、ファッション好き洋服好きは全員集合でお願いします。


ほなまた明日お会いしましょーーう!




YUSUKE



ysk013.jpg





FOLLOW US :))

150-0001 東京都渋谷区神宮前5-1-15
5-1-15 Jungumae Shibuya-ku Tokyo 150-0001
Tel. 03 3797 1505
Open. 11:0019:30










LOOK OF THE DAY


HELLO<33

コンニチハ。ソハラです。
東京は最近天気がとても不安定でしたが、
今日すっっごく良い天気ですね。


どこかお出かけしたくなるくらい!
そういえばそろそろゴールデンウィークのご予定はお決まりでしょうか?
お出かけにピッタリなアイテム達を、ぜひCHECKしに来て下さいね!


それでは、WUTの代表的ともいえるベルリンのブランドを組み合わせたスタイリングブログです。


Weather is not so good recently in Tokyo.
But today, what a beautiful day!!

Do you have any plans for Golden Week??
You can't enjoy without wonderful clothes!
Don't worry! It is resolve when you come to WUT<33


my001.jpg


Top : HUI - HUI
Pants : STARSTYLING


my002.jpg

my003.jpg


胸部分に切り替えをいれて、フレアなシルエットが美しいトップス。
カジュアルな素材感で、フェミニンな雰囲気に。カラーも夏を感じますね!


my004.jpg

my005.jpg

my006.jpg


お出かけにも万能なパンツスタイル。
細身なシルエットだけどウエストゴムで履き心地も抜群です。
STARSTYLINGの独特なグラフィックにも注目!

同じテキスタイルを使用したその他のアイテムもございます。


my007.jpg

my008.jpg


トップスのバックスタイルはフロントに比べてスッキリした印象。
メリハリが効いています。


my009.jpg

my010.jpg


襟ぐりと袖ぐりに施されたリブがHUI - HUIらしさを強調しています。
カラーも幅も絶妙!
ノースリーブをカジュアルに落とし込んでいて、これからの季節かなり活躍するアイテムなのではないでしょうか。


my011.jpg


これからますます暑くなるにつれ、アクティブなお出掛けも増えてくると、
カジュアルに動きやすい服がかなり重宝されますよね!

それぞれブランドの個性が効いたアイテム達で、ラフすぎないスタイリングのご紹介でした〜!


最近本屋さんで暇つぶしに世界の建築が載ってる写真集を見ていたんですけど、
本当に行ってみたいところがありすぎる〜〜〜。
夏は海とかBBQとかしたいけど、外国とかも行きたい!!


やっと暖かくなってきたので、いますぐ活躍できるアイテムをCHECKしにいらして下さいね!お待ちしております!ではまた!


I recommended a chic and casual style for women for your vacation!!
How did you like it?
Please come our shop to check spring summer fashion!


SOHARA




FOLLOW US :))

150-0001 東京都渋谷区神宮前5-1-15
5-1-15 Jungumae Shibuya-ku Tokyo 150-0001
Tel. 03 3797 1505
Open. 11:0019:30

HOW TO MAKE CLOTHES

コンニチハ。

本日は、HOW TO MAKE CLOTHESのコーナー!
(お久しぶりになります!カテゴリから過去のブログもご覧いただけます<33)


韓国から素晴らしいブランドがWUTへ到着しているのはご存知でしょうか?


KAAL E' SUKTAE

KESlook01.jpg

KESlook02.jpg


YANNさん(我らのバイヤー!)がBLOGを書いていた頃の、
KAAL E' SUKTAEをPICK UPしている記事を見つけたヨ!→!!CHECK!!

イヴ・サンローランや、イッセイミヤケなど有名デザイナーを輩出した
パリのファッション学校を卒業した彼。

卒業後ソニアリキエルやクリスチャン・ディオールのパリ本社で経験を積み、
1997年に韓国に戻り、立ち上げたブランド。

基盤がハイクラスなだけあって、作り込みが本当に素晴らしいとしか言えない!
では写真でお伝え致します!!


KES01.JPG


異素材を切り替えで組み合わされたピークドラペルのジャケットは、立体感のあるシルエット。


KES02.JPG

KES03.JPG


光沢があり、ハリ感のある素材を脇身頃や、ポケットのフラップに使用。しっかりとした作りこみです。


KES05.JPG

KES10.JPG


内袖にはメッシュ素材を使用し、透け感のある風合い。
素材が新感覚でどこにも見たことがないようなものを使用しているのも特徴。
かなり研究しつくされていて、実験的に新しいことに取り組んでいるんだなあと感じます。


KES06.JPG

KES07.JPG


胸元にはインナーを着用しているかのような作りに。
ボタンはボルトのようになっていて、もちろん取り外し可能!
ファスナーは両サイドについています。(オープンファスナーではありません!)


KES08.JPG


裏地までご注目下さい。細部までかなり凝った作りです。
様々な新感覚の素材を惜しみなく使用し、一着のジャケットに仕立てています。


KES04.JPG


立体感のあるシルエット。
美しく仕立てられたジャケットを異素材で進化させるだけでなく、
シルエットにも新鮮さをプラス。


KES11.JPG


裾にはファスナーが。実は取り外し可能になっています。
こんな仕掛けもバッチリ!!流石です。。。


KES12.JPG

KES13.JPG

KES14.JPG


ファスナー部分も、表からは全く見えない作りに。
細部まで本当に抜かりがない。




わたしは服飾専門学校でメンズを一年間専攻し、テーラーを少し勉強しました!
ジャケットの奥深さを知りました。

それまでつくり方の教科書を見れば服は作れるし、
パターンも教科書通りにすればひけるもんだと思っていた学生でしたが、、
やっぱり研究は必要だし、数もこなさないと感覚が身に付かないと思い知らされました。


装飾や、構築的なシルエットなど、アバンギャルドなファッションをつくり出すデザイナーは意外と普通の服は作れないこともあるけれど、

このブランドは、おそらく基礎を徹底的に行い、オートクチュールの仕立てだったり、
きっと数々の経験や研究によって、いまのコレクションがあるのだなと感じさせられました。




その他にもKAAL E' SUKTAEのアイテムはございますヨ!
なにか気になることがございましたらお電話でもメールでもお問い合わせいただけます。


本当に実物をみて欲しいブランド!!
お待ちしております!


SEE YOU SOON<33

SOHARA




FOLLOW US :))

150-0001 東京都渋谷区神宮前5-1-15
5-1-15 Jungumae Shibuya-ku Tokyo 150-0001
Tel. 03 3797 1505
Open. 11:0019:30

VLADIMIR KARALEEV FLEA MARKET!!

お久しぶりです、カスミです。
やっぱり晴れると気分がいいですね。

そろそろ縄跳びするかなー。
運動不足なのに運動が嫌いな私が唯一楽しめるのが 縄跳び と バトミントン。

昨年は突然縄跳びにはまり、仕事帰り代々木公園に集合し跳んでいたのですが
デング熱の影響で代々木公園封鎖の為、私達の縄跳びブームも終了。笑

1つの事に熱中する性格ではないので、デング熱のせいにしてあっさりとやめました。
運動音痴にも出来るあまり疲れない運動があったら教えて下さいね♪



さて、昨年大好評だった VLADIMIR KARALEEV のフリーマーケット、
今年もやります!しかも、デザイナーも来てくれます

VLADIMIR KARALEEV
TOKYO FLEA MARKET
Archive + Vintage collections
at WUT
with VLADIMIR KARALEEV designer
2015.04.26 SUN. 11:00-19:30 
Drink party with Designer:16:00-19:30
暖かくなってきたので外にテント出します!

昨年はオープンと同時にたくさんのお客様にご来店頂きました。
今年も楽しみです!
VLADIMIR KARALEEVのアーカイヴコレクション・ヴィンテージコレクションが
スペシャルプライスにてお買い求め頂けるチャンスです。
tokyo flyer 3.jpg


そしてなんと、今年はデザイナーがノベルティーを用意してくれています!
先着50名様へデザイナーの手書きシリアルナンバー入りのトートバッグです。
VLADIMIR KARALEEVフリーマーケット、又はVLADIMIR KARALEEVの新作コレクションを
ご購入頂いた方にLIMITED EDITION BAGをプレゼント致します。

limited bag.jpg

limited ba.jpg

フリーマーケットも楽しみですが、現在店頭に並んでいる新作コレクションも素晴らしいです。
本当にすーっごく可愛い!!わたし全部欲しいです。メンズもすごくかっこいい。。。
Vladimir Karaleev.jpgTGood VKaraleev fweek ss15 11 07 2014 _0235.jpg

TGood VKaraleev fweek ss15 11 07 2014 _0101.jpg

TGood VKaraleev fweek ss15 11 07 2014 _0178.jpg

bc174b0225dd45abb36d004470aaac1a-532x800.jpg

Vladimir_Karaleev_(c)StefanKraul_0012_72dpi.jpg

ONLINE SHOPにも入荷しているので是非チェックしてみてくださいね!



昨年のフリーマーケットの様子をDOOD MAGAZINEさんがデザイナーのインタビューと共に
紹介してくれています。 記事はこちら⇒⇒⇒http://dood-magazine.com/report/1828

DSCA0008.jpg

IMG_2417.JPG



去年の来日の写真ー!!

IMG_2345.JPG

来日したデザイナーは皆カラオケが好き。。。笑

FullSizeRender.jpg

デザイナーの誕生日パーティーもしました!もちろんカラオケで。
WUTからはROBERTO PIQUERASのLIMITED TSHIRTをプレゼント。

IMG_2376.JPG


写真を探していたら見つかったので。
これは6年前のVLADIMIR KARALEEV来日時!
泊まっていたホテルの側にあるイタリアントマトを絶賛していたなー。
IMG_2218.JPG
この時はとっても可愛いウィンドウディスプレイとインスタレーションを作ってもらいました。

10398492_1103775759743_5753419_n.jpg


今年もデザイナーに会えるのがたのしみー!!

皆さまのご来店お待ちしております。


それでは。

Kasumi



FOLLOW US :))

150-0001 東京都渋谷区神宮前5-1-15
5-1-15 Jungumae Shibuya-ku Tokyo 150-0001
Tel. 03 3797 1505
Open. 11:0019:30

HAPPY RAINY DAY!!!




まいど高谷です



お元気ですか??
僕が嫌いなものは皆さんご存知だと思いますが、

①雨
②人ごみ
③二日酔い

です
そのなかでも堂々と一位に輝く、雨
本当に朝カーテンを開いて雲がドンヨリなだけで嫌ですよね〜
ジメジメしてる雨なんてもっと最悪

でも日本に住む限りそんな事をグジグジ言ってても仕方ないのです
ネガティブをポジティブに変換しましょう

ファッションのチカラを少し借りて!!


RANNY006.jpg



雨の日って傘をさしても洋服が濡れますよね...それが大嫌いです。
あぁ、おしゃれなレインコートがあればなぁって何回思ったことか。

ありました!!

WUTには来たる梅雨に大活躍してくれるレインコートが揃っています。
これで雨の日も少し気分が晴れるかも!


それでは僕のオススメ雨の日コーディネートです。
どうぞお付き合いください。



RANNY001.jpg




RANNY004.jpg



僕が今シーズン、推しに推しすぎて完売しまくったブランド。
TIGRAN AVETISYAN。
僕は彼の卒業コレクションを観た瞬間からメロメロです。
鋭い感覚で制作された洋服は生き物のようです。
一点一点丁寧に制作されている為、風合いが違う。
ぜひ手に取っていただきたい逸品です。

では違うカットもご紹介。


RANNY002.jpg


RANNY005.jpg


RANNY007.jpg



ダークな色合いがしびれます。
ハンドプリントでなければ表現できない独特の風合いに注目ですね。

ん?
インナーも気になる??
ですよね。コートは脱ぐもの。
インナーもしっかり格好つけましょう。
それではどうぞ。


RANNY008.jpg


RANNY009.jpg


RANNY010.jpg


RANNY003.jpg


いかがです??
キャンディーが溶けたような毒毒しいグラフィックが良いですね。
このブヨブヨしたのを見ると魔人ブーを思い出してしまうのは僕だけ?
あとトップスがショート丈なのでちょっと痩せてみえます。
お花見でしっかり蓄えた時期なので有難いです。

ちょいちょいアピってるブリーフケースはセットで買ってね!



それでは続けて本物のカッパをリメイクしたANDREA CREWSルックです。



RANNY011.jpg



Top : YII
Shorts : YII


こちらのレインコートは本物のK-WAYという老舗ブランドをリメイクしたもの。
もともと古着のリメイクを十八番としているANDREA CREWSならでは。
ただ真っ白なコートでコテコテのストリート系は飽きたのでインナーはポップに。
雨の日は気分がダークになりがちなので出来る限りカラーが欲しいんです。
そんな時にYIIはナイスアシストをかましてくれます。



RANNY013.jpg



RANNY014.jpg


RANNY012.jpg


RANNY015.jpg


RANNY016.jpg



この今年っぽいテーピングが良いですね。
旬のものを美味しくいただくのは野菜や魚だけではありません。
ファッションもどんどん旬のものを加えて自分らしく着こなしてください。

では最後のルックといきましょう。
再度登場、僕の大好きなブランドTIGRAN AVETISYANで締めたいと思います。



RANNY017.jpg


RANNY019.jpg


Shorts : ZL BY ZLISM


欲しい、欲しすぎるで、、
このロングレインコートは僕もめちゃくちゃ狙っています。
こんな格好良すぎるレインコートを一枚持っていればこれからの梅雨もルンルン。
はっきし言って雨とマイメンになれそうです。
そんなチェンジマインドさせてくれる素晴らしいレインコート。
狙っている方、どうぞお早めにご決断ください。



RANNY018.jpg


RANNY020.jpg



いかがでしたか??
天候も悪い気分が晴れない日が続きますが、ちょっとはアガっていただけましたか?
雨の日だからこそ楽しみになる自分だけの洋服ってのもありですね。
嫌いなものをファッションで克服するってなんだかステキ。
次は③二日酔い に効く洋服でも探そうかな...


ほなさいなら!



YUSUKE.


RANNY021.jpg


NEW LOGO.JPG

150-0001 東京都渋谷区神宮前5-1-15
5-1-15 Jingumae Shibuya-ku Tokyo 150-0001
Tel. 03 3797 1505
Open. 11:0019:30



















LATEST ARRIVAL!!

final



LATEST

YII ONLINE SHOP

LATEST

DARIO ONLINE SHOP

LATEST


UNBOUNDED AWE ONLINE SHOP

LATEST

STARSTYLING ONLINE SHOP

LATEST

VLADIMIR KARALEEV ONLINE SHOP
WUTでは新作入荷やイベント情報をメルマガにて配信しております。
メルマガ配信ご希望の方は下記アドレスへ本文へお名前をご記入の上ご連絡下さい。

WUT introduce the LATEST ARRIVAL and EVENT/PARTY NEWS in WUT MAILMAGAZINE!!
If you need WUT MAILMAGAZINE, Please send mail to us :))




5-1-15 Jingumae Shibuya-ku Tokyo 150-0001
TEL: +81 (0)3 3797 1505

WWW.WUTBERLIN.COM

https://www.facebook.com/pages/Wut-berlin/151819871885
http://twitter.com/Wutberlin
wut_berlin@hpgrp.com
http://instagram.com/wutberlin


























































LOOK OF THE DAY

コンニチハ。ソハラです!

今月はレディースの入荷がラッシュです!ワクワクです!
昨日よりスタートした、HEAVEN PLEASE+にフォーカス!


h.p.02.jpegのサムネール画像

h.p.01.jpegのサムネール画像


>>コチラのブログでLOOKをご覧頂けます。

香港で活動するブランド。
近頃香港や台湾、韓国などアジアブランドに勢いを感じますね!


それでは今回は写真をバンバン投入して参りますっ!
LOOK OF THE DAY START<333



Staff : MAYU

150411_001.jpg

Top & Skirt : HEAVEN PLEASE+ (ONLINE SHOP coming soon...)

150411_002.jpg


袖には大きなリボン。
スカートは前と後ろで丈が異なるデザインになっています。
サイドをセンターにもってきてアシンメトリーに履いても良いかもっ!


150411_003.jpg


Top & Skirt : HEAEN PLEASE+   
(ONLINE SHOP coming soon...)


150411_004.jpg


裏地の付いたロングのチュールスカートに、
半分だけプリーツスカートがひっついたようなデザインです。


Staff : KASUMI

150411_007.jpg


Dress : HEAVEN PLEASE+   
(ONLINE SHOP coming soon...)


150411_006.jpg


ギンガムチェックのフレアが切り替えており、
裾が半分フレアでガーリーな印象。

サイドに流れている部分へ足を通すことも可能です。
どういうことかと言うと、、、


150411_005.jpg


タイトスカートに変身!
切り替えのフレアの部分は、めくると開きになっています。
特に肌が露出するわけではないので、デザインとして楽しんでいただけます。


150411_008.jpg


Dress : HEAVEN PLEASE+   
(ONLINE SHOP coming soon...)


150411_010.jpg


かなり目を引くグラフィックは表裏どちらにも豪華にドーン!
配色のバランスも良く、華やかな印象を与えられるアイテムです。


HEAVEN PLEASE+はWUT店頭にて昨日よりスタートしております。
(ONLINE SHOPはカミングスーンです!)
気になるアイテム等ございましたら、お気軽にお問い合わせくださいね<33


皆様のご来店をお待ちしております。
よい週末を!


SEE YOU SOON☆
SOHARA

NEW LOGO.JPG

150-0001 東京都渋谷区神宮前5-1-15
5-1-15 Jingumae Shibuya-ku Tokyo 150-0001
Tel. 03 3797 1505
Open. 11:0019:30