BLOG

2014-2











まいど、高谷です








前回に引き続き2014続編をお届けします。




WUT表参道での営業も本日で終了です。

なかなか実感が湧かない。


東京に来て5年
あの時の感覚は思い出せないけど、ワクワクでした。


5年後の今、また違ったワクワクです。




さて、2014は海外編。





御一行はファッション都市パリへ。






IMG_4596.jpg




人生初パリでした。

どこを切り取ってもオシャレで、テーマパークにいるような感覚になりました。


ディズニーよりUSJに近いかな。



IMG_4588.jpg



IMG_4591.jpg



IMG_4594.jpg





ANDREA CREWSのショップはまさかのお休み。

ラフなところも憎めないです。



ずっと行きたかったmerciへ。

出版社時代は雑貨のデザインにも携わっていたので、憧れのショップでした。


日本人クリレイターの雑貨も取り扱われていました。

居心地も良くここなら何時間でも居れました。



しかしアポイントの時間が迫っていたので移動。

いきなりパリでの一大イベントです。



WALTER VAN BEIRENDONCKの展示会へ。


招待状の地図を見ながら辿り着くと、そこは一軒家でした。
小さなポスターが貼ってなかったら通り過ぎていたでしょう。

階段を上がりインターホンを押しました。

ガチャと扉が開きました。


そこには




巨匠 is here






wvb004.jpg


wvb001.jpg



wvb002.jpg



wvb003.jpg





あまりの迫力に緊張しました。
と言いたいところですが、すごく優しい笑顔で迎え入れてくれました。

扉を開けてくれたのも巨匠ですからね。


「ユスケ、オネガイだからはしゃいだり写真パシャパシャやめてね」


とヤンさんに注意されていたのですが、心の高揚は誰にも止められません。

静かに写真を撮りました。






IMG_4602.jpg



IMG_4601.jpg



IMG_4599.jpg



IMG_4603.jpg



IMG_4605.jpg


IMG_4607.jpg




言葉にできません。


世界中のバイヤーさんはこんな感動味わっているのか。
しかも年に二回も。

僕が一人で気になった緑のジャケットを触ってると、
巨匠が

「これはむっちゃ生地にこだわってんねんで」

と優しく説明してくれました。(たぶん)


ヤンさんを説得して一点オーダーしてもらいました。

まったく売れなかったので僕が買いました。
巨匠との思い出ジャケット、今でも宝物です。


今年の冬もヘビロテでした。




写真あったので貼っておきます。



IMG_3595.jpg





御一行は次の展示会へ。

KTZとANDRE CREWSに会いにいきました。

展示会はバイヤーとショールームスタッフの熱気に溢れていました。
一応、常識としてサングラスは外しました。




7DCE9A04-4F4E-4C82-B48E-C2AB59B5B59D.jpg



133043C8-22B1-475D-A7FD-0A04A7EAFD19.jpg



03055CF5-3A15-4E63-B3C7-684B3194BA84.jpg



900744E7-4837-433F-BAF0-9728FD839E36.jpg



51F5CC03-5090-4391-881A-9912426EFEB0.jpg



EEB9B7FB-D799-4903-ACDC-E8364A630274.jpg



BF32B047-F1CD-42D2-AD08-4A62C3710BCA.jpg



85A64DE8-F6E7-4E16-8A75-D2A84546E0CD.jpg





KTZのCEOに


「あなた知ってます。コクジンさん。」

と言われ驚きました。
インスタアカウントがkokujin28goだから覚えてくれてたんですね。



日も暮れ、御一行はパリ市内観光へ。



IMG_4635.jpg



IMG_4632.jpg



IMG_4633.jpg



IMG_4630.jpg



IMG_4631.jpg




今年12月20日をもって閉店すると発表したcolette。

クリエイティブな世界で働く人間なら誰しもが憧れる存在。
出版社時代にも何度も売り込んでいました。

「HELLO」
「HAPPY BIRTHDAY」

と書いているTシャツをcoletteバイヤーが買い付けてくれました。

京都の田舎で湧いたのを覚えています。
ジャンルを越えて愛されるショップの閉店は今年一番のニュースです。



僕の感想は



混みすぎ



です。





歩き疲れ、ようやくディナー。

ヤンさんの親友3人と弟も駆けつけました。
フランス語が飛び交い、僕はパニックでした。

フランス映画を観る度に、このディナーを思い出します。


注文もよくわからず、「日本で言うとユッケ」らしい物をオーダー。





IMG_4652.jpg




酸っぱい砕かれた生肉でした。
お口にはまったく合いませんでした。

その晩、高熱が出て、翌日パリのホテルで24時間寝ました。



ホテルの天井を眺めて、ユッケを呪いました。


そしてパリでの観光は何一つ出来ず、帰る日に撮った写真がこちら。





IMG_4664.jpg






パリやね






次回2015おたのしみに〜



ほなまたね〜




YUSUKE.








2014











まいど、高谷です







振り返りブログも中盤です。


2012 新人

2013 まぁまぁ新人

2014 まだ新人やね



というわけで2014は海外に行くことにしました。

ヤンさんと片桐さんに同行です。
(バイトだったので僕だけ実費です)


海外旅行ツアー年5回の母に
「おかん、今度バイヤーについてドイツとパリ行けることなったわ、実費やけど


と伝えると、興奮気味で


「色んなツアー体験したけど、そんなツアーは滅多にでけへんで!」




ツアー連呼した後に快く旅費を貸してくれました。








2014忘れることのない貴重な体験が出来ました。





IMG_4296.jpg



ヤンさんは先にベルリンに行っていたので、片桐さんと二人で出発。

フランスで乗り継ぎという難関ポイントもクリア。


ただマクドの注文がうまく出来ず、指差し注文で恥をかきました。




家を出てから24時間後

ベルリン到着





IMG_4298.jpg




ビールやね


ドイツのビールはぬるいと聞いてましたが、キンキンでした。

ビール党としては夢のような国です。




その日はぐっすり眠って次の日に備えました。




IMG_4330.jpg




ベルリン最大級の合同展示会へ。

ドイツといえばベンツ。
みんなベンツ。
タクシーもベンツ。

ベンツ乗ってステータス感じたい人は是非ドイツへ。



IMG_4310.jpg


IMG_4309.jpg



日本人と違うポイントは出展者がまったり楽しでいる。

それはどこの展示会でも感じました。



TATA CHRISTIANEも出展していました。

ジュリーにも再会できました。



IMG_4314-1.jpg



IMG_4315.jpg




誰よりも早く新作に触れられる優越感は展示会ならでは。

試着しまくりました。


当時もっともツボだったデザイナー、TOM VAN DER BORGHT。

彼にも会えて僕は有頂天でした。





IMG_4316.jpg



IMG_4318.jpg



IMG_4326.jpg




惜しくもこのコレクションはすべてお蔵入り。

酸いも甘いもファッションです。



その後、一行はデザイナーアトリエ訪問へ。

プレミアムが準備してくれたハイアーが豪華でした。
気前がええとこも海外やね。




IMG_4383.jpg




まずはANNTIAN。


アトリエに着くなりシャンパンと手づくりクッキーでもてなしてくれました。

昼から酒を楽しめるのも海外ならでは。




IMG_4334.jpg




クリスチャンとアンは本当におしゃれ。


幸せな生活のお手本となるような人たちです。
僕の真逆にマッピングされます。

アトリエのどこを切り取ってもANNTIANらしい。





IMG_4336.jpg



IMG_4337.jpg



IMG_4338.jpg



IMG_4339.jpg



IMG_4340.jpg



IMG_4341.jpg



IMG_4343.jpg



自分が家を建てたらANNTIANに空間デザインしてほしい。

次はSTASTYLING。



IMG_4363.jpg



IMG_4374.jpg



IMG_4377.jpg



IMG_4379.jpg



IMG_4376.jpg



STARSTYLINGはちょこちょこギャグってきます。

どちかいうと僕サイドの人たちです。



ここではたくさんのスタッフが働いていました。


みんな無口でコツコツ作業している中でデザイナーは遊んでばかりでした。

やはり僕サイドだと確信しました。




その日は締めくくりはESTHER PERBANDTのファッションショー。



IMG_4443.jpg



あとから聞くとベルリンファッションウィークで一番の目玉だったそうです。

歴史ある劇場でのファッションショーでした。
まるで舞台を観ているような感覚でドキドキです。

ソファの座り心地が良すぎてぐっすり眠れました。
ハっと目が覚めたときにショーがはじまりました。

隣を見ると片桐さんも爆睡していました。



IMG_4416.jpg



IMG_4404.jpg



IMG_4423.jpg



IMG_4439-1.jpg



IMG_4433.jpg



ショーが終わると観客総立ちでした。
ヒョー!とか歓声も湧いてたので、僕もとりあえずヒョー!しました。


海外は感動を全身で表すところも好きです。

ワイルドスピード スカイミッションは海外で観るべきでした。




次の日もアトリエ訪問&ファッションショー。

すこしペースあげていきましょう。

TATA CHRISTIANE。
VLADIMIR KARALEEV の二本立てです。


IMG_4549.jpg



IMG_4553.jpg



IMG_4550.jpg



IMG_4557.jpg



IMG_4560.jpg



IMG_4561.jpg



IMG_4563.jpg



IMG_4565.jpg



IMG_4569.jpg



IMG_4571.jpg



IMG_4568.jpg



IMG_4573.jpg






アトリエで洋服をつくるように洋服もアトリエをつくっているんですね。
とか言ってしまいたくなります。

常にあたらしいものが生まれる素敵なアトリエ。



ここに記憶として残しておきます。




さて、パリに続きたいのですが、疲れました。

読む人も正直飽きてきたと思うので本日はここまで。




ほなまたね〜








YUSUKE.



IMG_4449.jpg








2013











まいど、高谷です








振り返りブログ、少し進めます。


ファッション2年生。

2013は東京にも慣れてきた年です。


2012の口癖は



「あー雑誌のりたい」



でした。

2013ようやく夢が叶いました。








85FEC93B-7129-44FD-B6E0-5C6FB92624F6.jpg





STREET に載りました。

左から
かすみさん

ヤンさん
アントナ
いづみさん



「たかやん、STREETに載ってるで」
と友人から連絡があり、半信半疑で本屋に走りました。

この写真はTUNEに載ると聞いていたからです。

写真を撮られたのが2012年の夏くらいでした。
writtenafterwardsのショーをWUTチームで鑑賞した時です。
僕は翌月から毎月、TUNEをチェックしました。
ですが来る月も来る月も掲載されず。
半年経って、頭をかすめた言葉が"お蔵入り"でした。

TUNE常連のスギちゃん(FRANK BLACK店長)曰く

「イケてない写真はボツっちゃうよ〜」

それを聞いて諦めかけていた矢先の出来事だったのです。


雑誌を開くときは信じられないくらい緊張しました。


ペラペラとゆっくり開いていると、


あれ?

俺やん





F79AFE40-C993-415E-BECB-465D8B03659B.jpg





なんと二枚も掲載されてました。


ダブルハッピーです。



雑誌を閉じた瞬間に、スギちゃんに電話して飲みにいきました。

「よ〜やく載れたんだねぇ〜おめでと〜」

その日のお酒は仕事の達成感とはまた違った味でした。



何ヶ月かあとでスギちゃんと同じ号に載れたので貼っておきます。



3B48DD60-2866-4C7C-A374-C3F4354AC96C.jpg




484D3F87-E804-4026-9872-633CC602209A.jpg






その後、原宿を歩く度にTUNEのカメラマンさんに声をかけていただきました。

今では本音で何でも話せる呑仲間の藤田さん(THE FOUR-EYEDオーナー)。
当時はTUNEカメラマンでした。

街で会ったら「たかやーん」と声をかけてくれる度に嬉しかったです。

この頃から東京に立っていると自覚できました。








お店ではwrittenafterwardsのディスプレイが衝撃でした。



B80FEA0C-0D9A-485F-AC19-2D6D82E43B3E.jpg




BED04970-876E-4D7A-8018-69A53F09333F.jpg




2ED61068-068C-43F1-AF9D-265918C27EE9.jpg




DF641117-088C-4142-A6DC-0CAADDE52F7B.jpg





国内外で話題になったコレクションピースが展示されました。

クリスマスシーズンに引き継ぎ正月の祝感を演出されました。
きゃりーちゃんも飛ぶ鳥を落とす勢いで活躍されていた頃です。

DAZEDの表紙にもなり、ファッションの最先端だったことは間違いありません。




2013といえばSTARSTYLINGが来日しました。




9600A13F-0536-44D1-AA65-E18E4AEDCF6E.jpg




EF81B527-4D23-42E2-91C1-6E7E7B6DE32D.jpg




ABFD82AA-BF16-4E93-AB82-4BD4ED3C2C82.jpg




F03C7191-5257-4CC1-95AB-5F1AF7EE0736.jpg




B036E9AF-320B-4B7C-95AE-558B89DF25D9.jpg




デザイナーのカイとカティア。

本当に大好き。
パッションとユーモアとゲスがバランスよく混ざった魅力的な人です。

「ユースケはヒップホップだからXLサイズで服つくったよ」

とカラフルなドットパーカーをいただきました。
今でも自分だけの宝物です。





5F316AC4-EF6B-4110-A924-D3D6E382645B.jpg




デザイナー来日を記念して髪の毛を染めてみました。

これが4年後の今、自分の毛根を追いつめています。
2013の後悔です。





2013もうひとつ印象に残っているのはクリスティーナ•クリナさんの展示です。

圧倒的なパワーに恐怖すら感じたほどです。






0EE294F1-9124-4C1F-A730-EA5AC1125BC3.jpg



9DC05CAB-0E5D-4125-AAA5-BCA4E60BF38E.jpg



ECA5C745-FBBC-425B-9162-285EA2FF6D33.jpg



71F1A1DF-5EA0-4A27-8A51-87BF02628627.jpg



4DC269C6-A6AE-437F-B368-E543C84966CF.jpg






編む行為を洋服だけでなく空間で表現した素晴らしい展示でした。

来店するお客さまが怯んでおられたのも良い思い出です。





さて、2013はこれで終了。



2014も頑張って書きます。




ほなまたね〜




YUSUKE.























 

FINAL SALE

WWW.WUTBERLIN.COM

 

 

WUT店頭&ONLINE SHOPにて開催中。


2017春夏コレクションの商品が最大60OFFの特別価格でご用意いたします。
OUTLET
商品数拡大し、最大70OFFとなっております。
この機会をお見逃しなく。

2017 Spring Summer Collection UP to 60OFF!!

 

 

 

 


 

SAVE THE DATE

 

2017.7.23 Sun. 16:00-20:00 Moving Party WUT


セール商品を店頭でご覧いただけるのは23日まで。

皆様のご来店をお待ちしております。

 



 

2017.8.18 Fri. OPEN!!

WUT in destination Tokyo / LUMINE EST.SHINJUKU
160-0022 東京都新宿区新宿3-38-1 ルミネエスト B2F
TEL:03-3350-5027
OPEN:
平日11:00-22:00 土・日・祝10:30-21:30

 


5-1-15 Jingumae Shibuya-ku Tokyo 150-0001
150-0001 東京都渋谷区神宮前5-1-15
TEL: +81 (0)3 3797 1505

WWW.WUTBERLIN.COM

 

https://www.facebook.com/pages/Wut-berlin/151819871885

http://twitter.com/Wutberlin

wut_berlin@hpgrp.com

http://instagram.com/wutberlin

 

2012









まいど、高谷です







先日ご報告があったように、今月23日を持って表参道の営業を終了します。


常に変化とは大事なことです。

変化を楽しんでいきましょう。




この場所は僕にとって素晴らしい思いでばかりです。

少し記憶に残った出来事を振り返っていきたいと思います。





151234F4-99BF-43E1-A9EC-0E894B250834.jpg



Wut BERLIN
のロゴがなつかしい。

まだボロボロのバイクが店頭にありますね。

手前に立てかけてる自転車は僕が京都から持ってきたもの。



一ヶ月でパクられました。



東京の洗礼ですね。






2435B3BF-65B7-4CC9-9C28-637CBB9FA088.jpg




はじめての商品紹介写真がこれでした。

レッグを使用したROBERTO PIQUERASのマスク。
初出勤の日にワクワクしたのを覚えています。


ほとんどが知らないデザイナーだったので日々、読み方を復習していました。



お気に入りのルックをご紹介します。




921D0D44-7672-4051-B5A7-2E277574E8D7.jpg



ANN.jpg




69076DE7-E735-4599-AE1C-DBDE9791116F.jpg




HEN.jpg




376353CD-D1C0-4793-BE94-BB6EDC32F117.jpg



47EE7834-7892-4245-9AAE-3434DAB21A5D.jpg



316C450D-76D0-4CA5-A46B-FE86F2B3E346.jpg



49F8FB9E-6DD2-4570-95D2-78B333C3055C.jpg



BERN.jpg


daniel.jpg




うーん



どれもオシャレですね。

最後の角がたくさんついているDaniel Palilloのスウェット。

地元の友人たちの間でかなり話題になっていたそうです。



ファッションの世界をまったく知らなかった僕にとって毎日が刺激でした。

そして僕にとってはじめてのインパクトはもちろんファッションショーでした。




CF9F1494-6437-42A9-A423-1FF77BCC6E09.jpg



C1E44C1A-3C80-4AC9-A3A9-635BA700581F.jpg



105FF350-32B7-4DB0-B876-BE570EEDD3E6.jpg



7FD7429F-52B4-4E05-A0F1-1A53A535AA4F.jpg



054F89E7-DDCB-408E-99D8-17029A5C97CE.jpg



5CD0CA8F-C322-4C75-85B2-45500D3C2239.jpg



25C6B3ED-F31C-4A58-9941-0326435F789D.jpg



9D8697BE-3E93-4B09-9FF8-B3822B5EBD1E.jpg





店内に入りきらない観客数。

ファッションの熱気を肌で感じた瞬間です。

こんな環境で働けることを誇りに思いました。




そして、日々入荷するクレイティブな洋服に心奪われていきました。





お気に入りは加速していきます。





1F1E8C35-5AF8-4C83-A226-9FB92AA83D05.jpg



9DAD70BB-494B-48DB-AE8E-0F7314A4F628.jpg



8A660730-C507-43F6-88A8-6601879FAC66.jpg



2BD35282-4E8D-44A8-B739-E90BBC040427.jpg



D42B6D58-0AA2-4160-A632-69E6029C5C21.jpg



96AE31FB-1E62-4D95-AADE-E43EF9333E8F.jpg



80AC3456-A252-420B-8729-CBF08C647A34.jpg



ED1F40C5-DDB7-45F2-B0AD-21A131343C70.jpg



A7A29087-18A2-476A-A345-BBD9C7376BC6.jpg



5DA489EA-7F83-482D-8F19-94C32CA5024F.jpg





2012はこんな感じで〆ます。



ファッション1年生。

今こうやって振り返ると面白いですね。


WUTのクリエイションは常に斬新で独立していることがわかります。




2013もお楽しみに。






ほなまたね!





YUSUKE.















移転のお知らせ "WUT IS MOVING!!"

 

いつもWUTへご来店頂き誠にありがとうございます。

2006年2月WUTが誕生してから11年、WUTは常に進化をし続けてきました。

そしてまた新たな形として生まれ変わります。

WUT storeは8月18日(金)よりLUMINE EST. 新宿 B2Fにございます

destination Tokyo内へ移転いたします。

現在のお店の営業は7月23日(日)までとなります。

 

表参道での最後の営業日、皆さまへ感謝の気持ちを込めてパーティーを開催いたします。

どなたでもご入場いただけます、皆さまのご来店スタッフ一同心よりお待ちしております。

2017.07.23 Sun. 16:00-20:00

Moving Party @ WUT with special discount

MOVING.jpg

WUT IS MOVING!!

It is time to change!

WUT store will be moving inside "destination Tokyo"

Store at Shinjuku LUMINE EST. from August 18th!

The store in Omotesando will close on July 23rd.

 

------------------------------------------------------------------------------------------------------------

2017.08.18 Fri. OPEN!

WUT in destination Tokyo / LUMINE EST. SHINJUKU

160-0022

東京都新宿区新宿3-38-1 ルミネエスト B2F

TEL.03-3350-5027

OPEN:平日11:00-22:00 土・日・祝 10:30-21:30

 


https://www.facebook.com/pages/Wut-berlin/151819871885

http://twitter.com/Wutberlin

http://instagram.com/wut_store



 
 

150-0001 東京都渋谷区神宮前5-1-15
5-1-15 Jungumae Shibuya-ku Tokyo 150-0001
Tel. 03 3797 1505 

LOOK OF THE DAY

TATA CHRISTIANE
Unique pieces Collection SS17
"Utopie Aléatoire"




LOOK OF THE DAY

IMG_4991.JPG


PANTS Out of Stock


mayutata1.JPG




mayutata2.JPG




maiko.JPG




maiko2.jpg



maiko3.JPG




撮影協力//model:Maiko(wall harajuku staff)


すべて1点物の商品となっております。
These items are one of a kind.

サイズや素材はオンラインショップからご覧いただけます。
Please see the size and material from ONLINE SHOP


お問い合わせはお電話又はメールにてお受けいたしております。

Tel. 03 3797 1505
>>MAIL<<

皆様のご来店をお待ちしております。






https://www.facebook.com/pages/Wut-berlin/151819871885

http://twitter.com/Wutberlin

http://instagram.com/wut_store





150-0001 東京都渋谷区神宮前5-1-15
5-1-15 Jungumae Shibuya-ku Tokyo 150-0001
Tel. 03 3797 1505






TONIGHT!!! MORE SALE START

test

 
MORE SALE
TONIGHT START!
2017.6.29 THU. 19:30~ ONLINE:

WWW.WUTBERLIN.COM

2017.6.30 FRI. 11:00~ SHOP
本日1930分よりWUT ONLINE STOREにてMORE SALEを開催いたします。
セール対象外だった商品が40OFFに、
すでにセール対象商品もさらにお安くお買い求めいただけます。

WUT
店頭では明日630日よりMORE SALEを開催いたします。
皆様のご来店をお待ちしております。

ANNTIAN - TATA CHRISTIANE - AU JOUR LE JOUR - DRINK BEER SAVE WATER - NACO PARIS - TIGRAN AVETISYAN - MAISON BALUCHON - BERNHARD WILLHELM - HENRIK VIBSKOV - NEAR.NIPPON - HETOLDME - 9BIJOUXCLOUD

FILIP VON POLEN - HUI-HUI - STARSTYLING - VLADIMIR KARALEEV - CHRISTOPHER SHANNON - TYPICAL FREAKS - ZL BY ZLISM
OUTLET


https://www.facebook.com/pages/Wut-berlin/151819871885

http://twitter.com/Wutberlin

http://instagram.com/wut_store





150-0001 東京都渋谷区神宮前5-1-15
5-1-15 Jungumae Shibuya-ku Tokyo 150-0001
Tel. 03 3797 1505

2017.7.1 TATA CHRISTIANE UNIQUE PIECE

2017.7.1 SAT. START
at WUT STORE & ONLINE SHOP

TATA CHRISTIANE

Unique pieces Collection SS17
"Utopie Aléatoire"


7月1日よりTATA CHRISTIANEのハンドメイドで製作された1点物コレクションが入荷致します。
年に2度、入荷するこのコレクションは期間限定で発売されており、すべて1点物のためまさに早い者勝ちです。


今回のコレクションのテーマとなったのは"ユートピア"
現実には決して存在しない、理想的な社会、国家の意味を持ちます。
失望への直面や日々の圧迫から逃れるためには。。。
斬新でパワフルなクリエイションで、独自の世界感を放っています。


一部の商品はベルリン・オルタナティブ・ファッションウィークで発表されています。
勢いを増すベルリンのファッションに関して、I-Dマガジン等で取り上げられています。


ファッションショーのVIDEOはコチラ。ぜひチェックしてみてください。


Berlin Alternative Fashion Week - Tata Christiane 2017 from video.siren on Vimeo.




ベルリンを拠点に活動を続ける彼らならではのアンダーグラウンドな雰囲気。
誰にもマネできないこのコレクションは、独学で得た彼らだけの感覚があってこそなのではないでしょうか。

それではさっそくLOOKをご紹介致します。


tataUA17s01.jpg


DS23.jpg

DS09.jpg

DS07.jpg

JK13PT01.jpg

DS14.jpg

DS04.jpg

JK16-FIT03_C-f.jpg

SK05-FIT35_A-f.jpg

JK06-FIT17_C-f.jpg

DS02-FIT37_A-f.jpg



お気に入りのアイテムは見つかりましたでしょうか。

100ピース以上作り上げており、このLOOKたちはほんのわずか一部。
この迫力のあるアイテムをぜひ店頭でチェックしてみてください。


オンラインショップでは7月1日(土)の11:00より、お店のオープンと共にスタート致します。



皆様のご来店を心よりお待ちしております。




https://www.facebook.com/pages/Wut-berlin/151819871885

http://twitter.com/Wutberlin

http://instagram.com/wut_store





150-0001 東京都渋谷区神宮前5-1-15
5-1-15 Jungumae Shibuya-ku Tokyo 150-0001
Tel. 03 3797 1505


ONLINE SALE START!!

Konnichiwa!!
こんにちは。そはらです。

ただいまONLINE SHOP先行、SALE開催中です。
もうチェックしていただましたでしょうか?



sale17ssN.jpg

2017 Spring Summer Collection のアイテムが、
ただいま30-50%OFFにてお買い求めいただけます。

個人的にオススメな商品を一挙ご紹介します~!




sale02.png

耳付きフードがとてもキュート。
ドイツ人デザイナーのBERNHARD WILLHELMは現在LAを拠点に活動中。
LAの空気感を感じられそうなグラフィックもステキな一着です。



sale01.png


両サイドロゴが入り、スポーティな雰囲気。
裁ちっぱなしの縫い代がクラフト感があり、希少価値の高いデニムパンツ。



sale03.png

LONDON MENS FASHION WEEKでも好評を得たコレクション。
デニムやスウェットなど、日常的な素材を使用したコレクションだったので、
デイリーに活躍してくれるアイテムがございます!!
(わたしも今期のデニムパンツのヘビロテユーザーです。)





夏場に活躍間違いなしの、インパクトのあるTシャツをお探しの方!


sale04.jpg

10.800JPY → 7,560JPY



sale07.jpg

ハンドメイド、一点ものアクセサリーも特別価格です。
この機会にぜひ。



アーカイブセールはMAX70%OFF!!
数量はほぼ一点ずつのみとなりますので早いもの勝ち!!



sale70off.jpg

 

この機会を逃さずに!お早めにぜひご覧ください!
気になる商品などございましたら、
お気軽にお問い合わせください。
TEL:03-3797-1505
MAIL:wut_berlin@hpgrp.com

では!SEE YOU SOON!

SOHARA


https://www.facebook.com/pages/Wut-berlin/151819871885

http://twitter.com/Wutberlin

http://instagram.com/wut_store





150-0001 東京都渋谷区神宮前5-1-15
5-1-15 Jungumae Shibuya-ku Tokyo 150-0001
Tel. 03 3797 1505

PROFILE

【写真:Yann】
WUT

WUT(ヴット)は表参道にある世界各国の革新的なデザイナーを集めたセレクトショップ。ここではWUTのスタッフがショップやブランドそしてファンタスティックな洋服たちについてお知らせします。

Archives