BLOG

求むインパクト

NSO wrote:

秋冬のお洋服、一つ目に買うアイテムは守りに入らないインパクトが欲しい!

ブラジル全体.JPGT-shirt(OSKLEN) 9,000yen+tax

Skirt(OSKLEN) 18,000yen+tax

 

元気なアイテムを着るとにっこり。

 

そう、OSKLENの出身地「ブラジル」!

ブラジルロゴ.JPGのサムネール画像"フットボール"のテーマにピッタリのロゴ。

 

 

 

ちなみに広島県出身の私はもちろんカープファン。

TV中継でカープ戦を見ながらお好み焼きを食べる「広島会」も開催したばかり。

お好み焼き.JPG...という小話は置いておいて。

 

国からさらにクローズアップ。

リオデジャネイロ.JPGTop 18,000yen+tax

 

都市になりました、「リオデジャネイロ」。

リオロゴ.JPG

 

こちらのスウェットはコンパクトでさり気ないデザインが特徴。

すそよこ.JPGサイドの長さ違いや...

 

生地違い.JPG前後ろで生地を裏返したテクスチャーの違い。

 

Tシャツやスウェットなどの定番のアイテムだからこそ小技が光ります。

 

 

こちらもフォローしてみてくださいね!

インスタグラム.jpg

 Facebook.png

いつだって忙しい女性の味方「H.P.F,MALL」

shop_category_1108_main.JPG

  

 **********************************

soup of he(r)art
東京都港区北青山3-7-10 
Tel:03-3409-0627 
Open:11:00~19:30
 
soup地図.jpg
 

 

 

青参道通販.jpg

エナジー

NSO wrote:

猛暑!

暑いの苦手ー...。

でもこれが美味しく飲めるの季節!!

hikakakko.JPG

友人が栽培したハーブをたくさんもらったので、

冷や奴にハーブとブラックペッパーと粉チーズとトリュフオイルをかけてつまみにするのがマイブーム。

 

soup of he(r)artのハーブもにょきにょき。

1.5sennti.JPG

この子達が育ったら、私が友人から貰ったように青参道にお裾わけの予定。

大きくなーれ。

 

ハーブのエネルギーもですが、

coragroppoのこんなビタミンカラー使いは珍しい!!

katakirikae.JPG

イエロー!!

ここはどこかと言うとお腕。

 

munn.JPG

ジャケット(coragroppo) 62,000yen+tax

 

開いても素敵なんですよ。

まえあき.JPG 

 

そして後姿はこちら。

usirosugata.JPG

メタリックの切り替えがcoragroppoらしい。

そんな中で、イエロー使いはなかなかの珍しいアイテムです!

 

まだまだ暑いですが、2週間限定アイテムをお見逃しなく!!

 

 

 

インスタグラム.jpg

 

いつだって忙しい女性の味方「H.P.F,MALL」

shop_category_1108_main.JPG

  

 **********************************

soup of he(r)art
東京都港区北青山3-7-10 
Tel:03-3409-0627 
Open:11:00~19:30
 
soup地図.jpg
 

 

 

青参道通販.jpg

ただいまJAPAN

NSO wrote:

只今帰りました。

しばし夏休みをいただいて、韓国旅行に行ってまいりました!!

 

...食べて食べて食べて...

気がつけば観光は1か所のみ。

とうだいもん.JPG 

東大門。

しかも工事中。

 

本場で一番食べたかったのは...

けじゃん.JPG

カンジャンケジャン!!

美味しゅうございました。

 

旅行も楽しみでしたが、帰って来るのも楽しみで楽しみで...♪

わたるさん.JPG

Hi!!

この子達に会いたかったのです!!!!!

ayameさんのソックモンキーちゃん。

ソックモンキー(ayame) 8,500yen+tax

 

どれにしよう。。と悩みに悩んで、私はこの子を選びました。

にしおあし.JPG

ソックス(ayame) 1,800yen+tax

シューズ(Beautiful shoes) 58,000yen+tax

 

SHIOminはこちら。

しおみんあし.JPG 

ソックス(ayame) 1,800yen+tax

シューズ(comme il faut) スタッフ私物

 

メンズシューズとも、ヒールシューズとも相性が良い☆

ソックス使いなら、SHIOminに相談すると良いですよ!!

NSOも見習い週間。

 

色とりどりのソックモンキーちゃん達はInstagramでご紹介しています。

こちらもフォローしてみてくださいね!

 

インスタグラム.jpg

 

いつだって忙しい女性の味方「H.P.F,MALL」

shop_category_1108_main.JPG

  

 **********************************

soup of he(r)art
東京都港区北青山3-7-10 
Tel:03-3409-0627 
Open:11:00~19:30
 
soup地図.jpg
 

 

 

青参道通販.jpg

 

とりぴっぴちゃん

SHIOmin wrote:

雨も上がって、太陽が出たころ。

sayoさんが突然命名。

IMG_5848.JPG

"とりぴっぴちゃん"

とびきり可愛い愛称やなぁ。

 

そんな"とりぴっぴちゃん"のセットアップも、とびきり可愛いですよ。

IMG_5845.JPG

トップス(MIRIAM OCARIZ) 26,000yen+Tax

スカート(MIRIAM OCARIZ)  33,000yen+Tax

シューズ(BEAUTIFUL SHOES)  46,000yen+Tax

 

IMG_5846.JPG

このトップスのキュンとなるポイントは、切り替え部分のコードリボン。

少し凝ったコードを使っているところに、キュン。

シースルーってインナーが難しいですよね。

理想はストラップレスですが、真っ白のキャミソールくらいなら

見えててもおかしくないと思いますよ。

IMG_5847.JPG

スカートはふんわり風になびいてくれます。

裾のスパンコールにキュン。

IMG_5849.JPG

私は後姿にもキュンしました。

 

さて、明日13日(金)からは秋冬コレクションのご予約会です!

IMG_5832.JPG

今回はMIRIAM OCARIZとD-dueの2ブランドのサンプルを一部ご用意いたしまして

ちょっと早い秋冬のお洋服をご覧いただけます。

気になるものはご試着、ご予約して早々と目を付けて頂きたい!

どなた様でもごらんいただけますので、ぜひぜひ足を運んでみてください。

 

 

そして、こちらも大人可愛い、上質のリネンコレクションです!

オンラインショップH.P.F,MALLではD-dueリネンコレクション特集が掲載されています!

2014_d-due_linen_banner_resize.jpg

構築的なスカートがお勧めです。

ぜひこちらも覗いてみてくださいね。

 

**********************************

soup of he(r)art
東京都港区北青山3-7-10 
Tel:03-3409-0627 
Open:11:00~19:30
 
soup地図.jpg
 

 

 

青参道通販.jpg


 

 

 

新生活はミリアムと一緒に

SHIOmin wrote:

今日は朝から卒業式の特集を見て、

そんな時代もあったなぁと、しみじみしておりました。(笑)

出会いと別れのある季節ですが、新しいスタートを切れる

ドキドキ、ワクワクの季節とも言えますよね!

 

きっと上京なんて人や、お引っ越しなんて人も多いはず。

新しいお部屋はMIRIAM OCARIZのHOME COLLCETIONで

揃えてみてはいかがでしょう?

 

IMGL2325.JPG

IMGL2346.JPG

ベッドスプレッド

 

IMGL2361.JPG

IMGL2375.JPG

ベッドカバー

ベッドシーツも同じプリントでございますよ。

 

sou_5333042_208_main_420x560.jpg

春らしい色ならRED GARDENがお勧め。

sou_5333022_213_main_420x560.jpg

アーティスティックな人にはGARZAS(ツル)がクセになる感じ!

sou_5333022_210_main_420x560.jpg

シックな部屋でモードにしたければSTONES(石畳)がお洒落ですね。

 

こちら、E MALLでもお買い求めいただけますので

重たい荷物運ばなくても良いし、遠方の方にもMIRIAM届け~!って思います。

私も引越しの時、布団買ってなれない街をえっちらおっちら歩きました。

しかも在庫がないからと、2件はしごしたりして。。。

そんな大変な引っ越しより、楽ちんな引っ越しが良いです(笑)

 

素敵な春生活始めてくださいね~!

 

MIRIAM OCARIZが気になったらこちら↓

shop_category_0529_main.gif

クリックしてください。

ローズの魅力

SHIOmin wrote:

D-dueの13AWコレクションは

アルフレッド・ヒッチコック監督の作品「VERTIGO(めまい)」を

ソースに作られています。

 

 

女優のキム・ノヴァックが演じる女性のアイコンは花。

その魅力を持って主人公を彷彿させます。

 

アイコンの花は、イラストやシルエット、プリントにカラーと

様々な表現方法でお洋服に落とし込まれています。

 

D-due20130922_1.JPG

ローズピンクのワンピース(D-due) 40,950yen

少し懐かしい様な、ローズピンクのカラー。

劇中に出てくる肖像画のドレスや、女性が持っている花束の色です。

D-due20130922_2.JPG

オーバーシルエットで少しレトロな印象も与えるワンピースですが、

こんなにクラシックで女性らしい1品には、なかなか出合えませんね!

D-due20130922_6.JPG

裏地もローズプリントです。

 

D-due20130922_15.JPG

イエローのワンピース(D-due)  40,950yen

同じシリーズでは、マスタードイエローとカーキグレーもございます。

D-due20130922_4.JPG

こちらはフロントのディテールがフラットですので、よりシンプルに。

D-due20130922_3.JPG

いつまでも持っていたい、歳を重ねても色あせないドレスです。

 

D-due20130922_7.JPG

ayameの新作リブのタイツとも合わせたいです。

 

色味やデザイン、シルエットと仕立ての良さ、

トレンドを追わずに自分たちのファッションを追求するD-dueのこだわりや

1点1点丁寧に作り上げるオートクチュールのような洋服の良さを味わってください。

 

 

 

H.P.F,MALLではMIRIAM OCARIZの特集もスタートしました!

shop_category_0529_main.gifのサムネール画像

(画像をクリック↑)

 

そして、先週アップされた3点は、EMALLのみの展開です~!!

sou_5330053_016_detail_01.jpg

Top

sou_5330443_065_detail_01.jpg

Top

店頭には並ばない、要チェックなアイテムです。 

 

Soup of he(r)artFacebookTwitterを始めました★

 

・デザイナーの秘話は。。。

 

Facebook→https://www.facebook.com/soup.of.heart

 

・新作やイベント情報は。。。

 

Twitter→https://twitter.com/soup_of_heart

 

 

**********************************

soup of he(r)art
東京都港区北青山3-7-10 
Tel:03-3409-0627 
Open:11:00~19:30
 
soup地図.jpg
 

 

 

青参道通販.jpg

 

 

 

 

 

 

 

続きを読む »

oasisあります。

SHIOmin wrote:

ラテンチームの新たなお仲間、MRT姉さまが

本日さらりと素敵な着こなしをされていたので激写しました。

sono_MIRIAM 20130605.jpg

カットソー(sono)

ストール(MIRIAM OCARIZ)

上品な透け感が涼やか。oasis~な感じ。

そして淡い色とプリントがさりげなく大人な着こなしです。

 

本当に梅雨といいつつ、雨も降らず、太陽攻撃が強い日々~。

表参道の日陰の無さには結構大変なものです。

 

暑い中、お子様にママバッグの荷物に、めいっぱいのママ達へ。

baby mama oasis20130605.GIF

soup of he(r)artではbaby mama oasisでフィッティング開放しております!

オムツ替えや授乳のために、ぜひご利用ください~。

 

そして、可愛いお洋服にも癒されてくださいね!

 

 

Soup of he(r)artFacebookTwitterを始めました★

Facebook→https://www.facebook.com/soup.of.heart

Twitter→https://twitter.com/soup_of_heart

 

 

shop_category_1108_main.gif

MALLでお買い物もしていただけます!

 

**********************************

soup of he(r)art
東京都港区北青山3-7-10 
Tel:03-3409-0627 
Open:11:00~19:30
 
soup地図.jpg
 

 

 

青参道通販.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プレゼントにいかがです?

SHIOmin wrote:

明日の母の日です。

もうプレゼントの用意は大丈夫でしょうか?

まだまだ、感謝の気持ちは間に合います!!

 

MIRIAM OCARIZのHOMEコレクションも本日入荷がございましたので

インテリア好きのお母さんにいかがでしょうか。

 

MIRIAM OCARIZ HOME20130510_3.jpg 

ベッドスプレッド

ベッドの一番上のカバーに。

お部屋をガラリと変えたい方にお勧め!

 

MIRIAM OCARIZ HOME20130510_2.jpg

左:ベッドカバー(掛け布団のカバー)

右:マルチカバー

ソファにかけても、カーテンにしても。

くるりとリボンを巻いたりして、ラッピングもしますよ♪

 

MIRIAM OCARIZ HOME20130510_1.jpg

クッションカバー

私の一押しはクッションカバー。

手軽なのに気分を変えられるインテリアの1つ。

ソファにベッドに、車の中にもMIRIAMを。

 

MIRIAM OCARIZ HOME20130510_4.jpg

原画と一緒。

MIRIAM OCARIZ HOME20130510_5.jpg

 

デザイナー来日も24日と、じわじわ近づいています!

パーティルックもぜひ見つけにいらしてくださいー!

 

★お知らせ★

 LATIN名古屋高島屋催事20130510.jpg

5月8日~5月21日迄、名古屋高島屋にて催事を行っております!

ブランド・MIRIAM OCARIZ / Tramando / D-due / CIF等など

ラテンのブランドが勢揃いです!

なかなか東京に来れないかたも、ぜひこの機会に

遊びにいってみてください☆

お待ちしております♪

 

☆5月24日(金)はMIRIAM OCARIZ来日パーティです!

20:00~22:00

 

shop_category_1108_main.gif

MALLでお買い物もしていただけます!

 

**********************************

soup of he(r)art
東京都港区北青山3-7-10 
Tel:03-3409-0627 
Open:11:00~19:30
 
soup地図.jpg
 

 

 

青参道通販.jpg

 

 

 

 

 

 

Mather's Dayには。

SHIOmin wrote:

12日(日)は母の日。

いつもお世話になっているママに、感謝の気持ちを伝えましょう。

soupのキーワードの1つにはワーキング"ママ"とあるくらいですので

ママ達が身につけたい物がたくさん揃っているのです♪

 

sono20130508_2.JPG

ニット(sono)  13,650yen

sono20130508_3.JPG

カーディガン(sono)  15,750yen

sono20130508_4.JPG

カーディガン(sono)  16,800yen

 

そんな明るい色、うちのママは着ないわ。。。と思わずに!

(もちろん好みは大事ですが!)

こんなの着て欲しいな!とか、こんな色の服着ている人ってお洒落!というモノを

プレゼントしてみて、更にママが輝いたら嬉しいですよね。

 

MIRIAM OCARIZ20130508_2.JPG

ブラウス(MIRIAM OCARIZ)  24,150yen

MIRIAM OCARIZ20130508_1.JPG

ワンピース(MIRIAM OCARIZ)  31,500yen

 

何歳だから着れないとか、派手だからとか、そんなのではなく、

着たいから着る!着てみる!着こなす!を楽しむのがファッション。

(お昼間にJuana de Arcoのayaとそんな話で盛り上がりました。(笑))

プレゼントも一緒。開けた時の嬉しい顔を想像して贈ってみましょう。

貰うと好きになる色もあるものです♪

 

sono20130508_1.JPG

ニット(sono)  13,650yen

スカート(MIRIAM OCARIZ)  22,050yen

私のお勧めは、イエローのニットです。

ざっくりニットは春夏の味方。 

 

Mather's Day まで残り少しです。

プレゼントも良いですが、感謝の気持ちも準備しておきましょう。

 

☆5月24日(日)はMIRIAM OCARIZ来日パーティです!

 

shop_category_1108_main.gif

MALLでお買い物もしていただけます!

 

**********************************

soup of he(r)art
東京都港区北青山3-7-10 
Tel:03-3409-0627 
Open:11:00~19:30
 
soup地図.jpg
 

 

 

青参道通販.jpg

 

 

 

GWは。。。SWEETな時間

SHIOmin wrote:

4月も半分が過ぎ、そろそろGWの予定を立てている方も多いでしょう!

北から南から東から西から、青参道にぜひいらっしゃいませ~!

aosando20130417-thumb-300x212.jpg

青参道LIFE。

4月27(土)~5月6日(祝月)の期間中、

ファッション・アート・インテリアを通して、青参道の各店舗に

初出展のPaddlers Coffeeも加わって、ライフスタイルをコンセプトに

素敵なホームパーティを提案します。おもてなししてお迎えしますよー。

音楽、空間演出、ワークショップもあります。目白押し。

blog20130417_1.jpg

只今配布中のチラシ。中身も可愛い。

blog20130417_2.jpg

左下にはsoupの提案する内容がちらり。

 

ミリアム・オカリスのHOMEコレクションが並びます!

RED GARDEN[1].jpg

愛する仲間達が集う時間を大切にしているミリアムが

アートフルで素敵なHOMEコレクションを提案してくれました。

(実際にミリアムが楽しんでいるパーティや日々の様子は→こちら)

 

東京十月からアルゼンチンワインも届きますので

soup流ホームパーティにぜひ~。

 

ミリアムのプリントやカラーは女性をHappyにして止まないですねっ。

 

無地のブラウスだって、この美しさ。

MIRIAM OCARIZ20130417_2.jpg

ブラウス(MIRIAM OCARIZ) 19,950yen

パンツ(MIRIAM OCARIZ) 25,200yen

MIRIAM OCARIZ20130417_1.jpg

肩にパールのボタンがありますので

お袖くるりんとアレンジ可能です。

 

MIRIAM OCARIZ20130417_3.jpg

イエローは今季大注目カラー!

取り入れること間違いなしです。

 

MIRIAM OCARIZ20130417_4.jpg

バッグ(MIRIAM OCARIZ) 26,250yen

ストール(MIRIAM OCARIZ) 12,600yen

無性に小窓のディスプレイが可愛かったので☆

 

shop_category_1108_main.gif

MALLでお買い物もしていただけます!

 

**********************************

soup of he(r)art
東京都港区北青山3-7-10 
Tel:03-3409-0627 
Open:11:00~19:30
 
soup地図.jpg
 

 

 

青参道通販.jpg

 

 

 

 

 

goldie新宿とMIRIAM OCARIZ

SHIOmin wrote:

昨日のブログにもありますが、本日よりgoldie H.P.FRANCE 新宿にて

MIRIAM OCARIZの"VALNTINA'S DREAM"期間限定フェアが行われています!

goldie_MIR20130308_1.JPG

もちろん、駆けつけました!

goldie_MIR20130308_2.JPG

goldie_MIR20130308_3.JPG

素敵なウィンドーはミリアムの世界観たっぷりのお部屋。

(ちなみにsoupのウィンドーはミリアム"リビング"のイメージです。)

ひっきりなしにお客様が足を止め、手に取り、鏡の前でファッションショー。。。

新しいお客様との出会いに、ドキドキ。そして、ちょっぴり感動。笑

 

ふだんのsoupにはないバッグやアクセサリー、ストールとのコーディネートも

また新しい出会いなのです!

お忙しいところ、kiku店長のコーディネートをパチリ。

MIR_erva_kiku20130308.JPG

今回のミリアムの花柄の中でも少しシックなレッド×グリーンのカラーリング。

なのに麻素材のサロペットという、カジュアルアイテム!

アイテムとしては可愛すぎるわ~なんて思う方も多いですが、

お洒落レーダーの高い素敵な大人の女性が、さらりと一枚、

たまに見せるOFF(だけどもお洒落のスイッチはON)のお洋服には

かなり美しいのではないでしょうか。そんな女性になりたい!

MIR_erva20130308.JPG

ervaのバッグ 65,100yen

持つアイテムでも雰囲気はつくれますよね。

kiku店長が選んでくれたのは、ミリアムと同じスペインのerva(エルバ)。

スネークレザーに似せた型押しレザーがスタイリッシュです。

goldie_MIR20130308_4.JPG

入って正面の壁面ディスプレーにもervaとのコーディネートが!

goldieとのコラボレーションは新鮮。嬉しい~!!

 

ミリアムに似合いそうな素敵な小物達が揃っているgoldie。

goldie20130308_2.JPG

goldie20130308_1.JPG

ディスプレイも美しくて、圧巻。

MIR20130308_stole.JPG

ストールコーナーにもミリアムを発見!

4月4日までの1ヶ月のフェアです。ぜひお立ち寄りくださいませ。

 

そして、soupにも新作届いています!

MIR20130308_!.JPG

ミリアムが長電話の際に描いたグルグルのドット。

電話のときってなぜかやりますよね。グルグルとか、落書きとか。

そんな日常のひとコマが、すとんと落ちるきれいなカットソーに。

MIR20130308_2.JPG

カットソー(MIRIAM OCARIZ)  18,900yen

ミリアムの日常が味わえる1枚です。

 

ミリアムの豊かなライフスタイルを覗いてください!

FEATURE→http://www.hpfrance.com/Feature/VisualBook/99.html

 

 

shop_category_1108_main.gif

MALLでお買い物もしていただけます!

 

**********************************

soup of he(r)art
東京都港区北青山3-7-10 
Tel:03-3409-0627 
Open:11:00~19:30
 
soup地図.jpg
 

 

 

青参道通販.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Miriam Ocarizは最高にハンサムなスープレディ☆

「VALENTINA'S DREAM」Yumico wrote 

soup of he(r)art も3月3日にめでたく4歳になりました。
4年前の雪ふるホワイトひな祭りに、
TORiさんのサーブしてくれたハート入りの虹色SOUPを食べながら開店をお祝いした
あの日から、皆さまの温かさに包まれてここまで「成長」することが出来ました。
本当に感謝の気持でいっぱいです。ありがとうございます。
これからも皆さまレディの憩いの場とありますように、
スタッフ皆で素敵な提案を沢山して行ければと思っております!
muchisimas gracias por todooooooooooo !


最強チームで鼻息フンフンなsoup team。自分たちの大好きなsoup of he(r)artを
少しでも多くの「知ってもらうべき」キラキラデレィに届けるべく
今年は「待ってるだけは御法度じゃ!発信/お届けなのだ!」
のミッションイアーとしています☆

On line shopping, blogからの通販、pop up fairなど、様々な方法を開放して
皆様にsoup情報をお届けしに飛び出して行こうと準備を黙々としております!
今年も沢山の素敵で刺激的で、自分たちを豊かにしてくれる出会いに恵まれますように☆

そんな思いで垣根を飛び越えて!
明日よりMIRIAM OCARIZとsoupのご案内をすべく
なんとgoldie新宿店にMiriamが
「VALENTINA'S DREAM」というフェアで登場するのです!

miriam in goldie 2.jpg

VMDチームとこんな素敵な小部屋を作ってみました☆

私の何よりテンションがあがったのが、かわい子ちゃん達がたっくさん
そろっている環境で全員がミリアムを着ているとびきり可愛いシチュエーションを見た事が無いから!

goldie3人娘 .jpg

やっぱり女の子がタックさんいるお店。それだけでパワーありますよね☆
女子が沢山いるって財産だわ!

あす3/8から4/4までお邪魔します。
沢山の素敵な出会いがありますように!!!!

今回のフェアのValentina's dreamのヴァレンティーナって誰?
気になりますよね☆

今日は色々小話をご紹介。

Valentinaはミリアムのお母さまのお名前なんです。

ミリアムは幼い頃、
お母さまのお買い物に一緒にくっついて行っては、その素敵なお洋服達にほれぼれとし、
ウインドーに飾られるマネキンをみてうっとりとしているような女の子だったそうです。

valentina young.jpg

すごい、笑顔の素敵なうつくしいママ!
ミリアムの感性を磨いてくれたのは間違いなく、お洒落が大好きだった母Valentinaさん。

valentina en tokio.jpg

valentina y yumico en shinjuku.jpg

2008年にミリアムと来日してくださったときも、毎日MIRIAMのお洋服を素敵に着こなしていて、その笑顔と優しさと、遊び心たっぷりの着こなしにチームみんながメロメロになってしまったママ☆

そのミリアムママの幼い頃すんでいたおうちの庭いじりをするのが、実はミリアムとご主人の今一番夢中になっている事なんです。

quiintana1.jpg

おうちは、ミリアム達が暮らすBILBAOからすこし郊外にあるQUINTANAにあります。
つかわれていないおうちの庭なので、すっかり荒れ果ててしまったお庭を、
週末に二人でお友達に助けてもらいつつ、少しずつ手直しをして楽しんでいるそうです。

carlos gardener.jpg

一生懸命草をかるご主人のカルロス。

garden print.jpg

それを表現しているのが今シーズンのこのプリント。
余談:うちの息子はこれを見ると「スーモ!スーモ!」と興奮します(笑)

毎シーズン、日々の生活の中で大切にしている事や考えをドローイングにおこし、
プリントにして私たちに語りかけてくれるミリアム。

この春夏の代表プリントであるこの柄は、
彼女が今、お母様の幼い頃の思い出が沢山詰まった庭を、その当時を想像しながら
大切に手を入れて時間をかけて再生させている時間に存在する
大事な事を沢山詰め込んでくれています。

そんなコレクションを紹介するgoldieでのフェアに「なぜValentina's dreamなの?」
と聞いてみました。

「素敵な母を作りあげている要素でもある幼少の家の庭。
ここで彼女がどんな人とどんな事をして成長したのかを想像しながら作業をするのは
とても素敵なひととき。そしてゆっくり時間のかかる植物の成長を楽しみながら、
どんな姿に変わって行くのだろう?と庭の未来の姿を想像するのは素敵な時間です。

人は想像する事、夢を見る事はとても大切なこと!そんな事を伝えたくてこのタイトルにしたのよ。」

なんて素敵☆

いいですよね、こういう豊かな時間や作業を大事にする事。

me piace molto  VENEZIA (688).jpg

ミリアムは自分にとって「豊か」とは何かをしっている、しっかりもってる女性。

それは大好きな仲間とのホームパーティやバカンスでの写真からも見えてきます☆

venecia con amigos.jpg

お友達とみんなでヴェネチアにいったときに撮った写真☆みんなで素敵にポーズ!
fiesta de la naturaleza 1.jpg

party of natureというホームパーティを開催して皆でお野菜な植物でドレスアップ!

en pa playa.jpg

みなで海で遊んでいる一こま☆

casa de amigo.jpg

郊外のお友達のおうちに大好きな仲間がみんなファミリーで大集合。

casa de oscar rayas.jpg

友達のおうちにボーダーのドレスコードで集合!


all in pink.jpg

はたまた全員ピンクのドレスコードで☆かわいすぎます!


ミリアムの「豊か」の秘訣は
都会や仕事でのストレスを大好きな自然とふれてリセットする事でもあります。
なので、プリントにも植物はたっくさん登場します☆

playa miriam.jpg

Bilbaoは海沿いで山に囲まれている自然豊かな都会。大好きな海は、お昼休みにもいけちゃうそうです。ランチにご主人と抜けて海沿いのレストランで食事をして、足を海に浸しながらコーヒータイムを楽しんだりするそう!

miriam en campo.jpg

miriam en campo cercadebilbao.jpg


ミリアムの「豊か」の秘訣は最愛のご主人との毎日でもあります。

カルロスが、道で偶然であったミリアムへの一目惚れから始まり、初恋がそのまま今にまで
変わらず続いているとーーーーーーっても素敵なご夫婦。
ご主人は元々は不動産業と全く別なお仕事をされてましたが、事業が拡大して忙しくなったミリアムを助ける為に、現在はミリアムを営業や経営面で支えています。
いつもミリアムをやさしく
笑顔で見守るカルロスさんにミリアムも心底「恋」を
し続けているそうです。
二人での時間を、子供にかえったかのように一緒に楽しむ姿は本当に素敵☆

miriam y carlos.jpg


miriam y carlos party.jpg

miriam y carlos en mar.jpg

Katis abril 2008 085.jpg

ミリアムの「豊か」の秘訣はクリエイティブなお友達たちとの楽しい時間にあります。

De la carpeta, personas que visitaron mi casa, Katy. 70 x 70 cm. 2005.jpg

De la carpeta, personas que visitaron mi casa, Salón para Katy. 70 x 70 cm. 2005.jpg

いつもコレクションのルックブックの撮影をしてくれる友人のEduardo Sourrouille
の作品に友情出演☆

Eduardoさんはおもしろおかしなセルフポートレイトを作品として発表している写真作家さん。

12.jpg

かわいい☆

Self-portrait with a friend model. 120 x 110 cm.jpg

この衣装もミリアムが作ってあげました☆

opening de ignacio.jpg

おともだちのIgnacio Goitiaはこれまたおもしろい絵を描いているんです。

Palacio de Justicia ignacio goitia.jpg

いつもどこかにシュールなユーモアをにおわせるIgnacioさんの作品。

engordar03miguel angen gaueca.jpg

お友達のMiguel Angen Gauecaの作品。

elssie ansareo.jpg

Elisse Ansareoの作品。


いつも感性を刺激しあえる友人がいるのは本当に宝物ですよね。


小さい頃からお絵描きが大好きでただただひたすら絵を描いていたミリアム。
ドローイングは今でも彼女の重要なテクニックでコレクションの核にもなっている。

エゴンシーレが大好きなミリアムは、その個展を自身の生まれ故郷のBILBAOでみれる
機会を作ってくれたグッゲンハイム美術館にも、とても感謝をしていて、自分のインスピレーションの源でもあるアートを与えてくれる素晴らしいハプニングだったといっていました。

グッゲンハイム3.JPG

bilbao5.JPG

飛行機と同じ素材で出来てるグッゲンハイムの建物は、
川の流れるとても美しい街並のBILBAOにとても奇麗におさまっていました。
こうしたヨーロッパの景観への意識は、日本でも追いつきたい事ですね。

atelier3.jpg

ミリアムは
デザインをコミュニケーションの手段といい、
デザインをするとは人生に向かい合う事。リアルに人生を生きる事。
といいます。

その言葉には、
様々なデザインテクニックを身にもつ「デザインのプロ」として、
確かな技術があるからこその自信と輝きがあります。


01.jpg



彼女のデザイナーとしての魅力は
本日よりホームページのFEATURE特集でUPしていますので是非ご覧下さい。http://www.hpfrance.com/Feature/VisualBook/99.html



Miriamは本当にSOUPなレディ!
今年も沢山のハンサムレディにご紹介できればと思います。

besitoooooo

Yumico












MALLにも掲載中です!

SHIOmin wrote:

皆様~、こちらはご覧いただけましたでしょうか?

shop_category_1108_main.gif

(画像をクリックしてみてください。)

 

そう、2月の末よりスタートした、soupのE MALL。

なかなかお店にいらっしゃれない遠方のお客様や

ゆっくりお買い物できないわ~なんてお客様にも

soupの商品をご紹介&お買い物していただけるようになりました!

 

現在は、soupオリジナルジュエリー"Little Jullies"と

新作入荷中の"MIRIAM OCARIZ"が掲載中です。

 

お勧め~はブラウス!

MIRIAM OCARIZ20130305_1.JPG

シルクのブラウス(MIRIAM OCARIZ) 31,500yen

パンツ(MIRIAM OCARIZ)  35,700yen

気になるアイテムの文字をクリックしていただきますと

詳しくご覧いただけますよ!

スペイン現地のみのコレクションからは、透け感も素材もとびきりの

シルクのブラウスが本当に素敵です!!

MIRIAM OCARIZ20130305_2.JPG

MIRIAM OCARIZ20130305_3.JPG

春の日差しに透ける感じが、なんとも上品な一品。

 

MIRIAM OCARIZ20130305_4.JPG

シルクのブラウス(MIRIAM OCARIZ)  34,650yen

長袖バージョン。お袖の感じが、エレガント!

MIRIAM OCARIZ20130305_5.JPG

MIRIAM OCZRIA20130305_6.JPG

ミリアムのシンボルマーク「リボン」もしっかりと

デザインに含まれております。

 

春先は、人と会う機会も多いですし、

特にママたちは、行事に合わせてドレスアップも必要なのではないでしょうか。

 

今後も新作が続々と登場予定のE MALLです。

ブログと一緒に、ぜひご覧ください*

 

もちろん、お店へのお問い合わせもお待ちしておりまーす!

 

  

shop_category_1108_main.gif

 

**********************************

soup of he(r)art
東京都港区北青山3-7-10 
Tel:03-3409-0627 
Open:11:00~19:30
 
soup地図.jpg
 

 

 

青参道通販.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

今夜のお楽しみ!ご覧ください!

SHIOmin wrote:

本日の夜更かしにぜひご覧頂きたいのです!

フジテレビ 「魁!音楽番付

シシド・カフカ20130213.JPG

シシド・カフカさんがcoragroppoを素敵に着こなして出演されます~。

 

coragroppo20130213_2.JPG

カーディガン(coragroppo) 27,300yen   SOLD OUT

coragroppo20130213_1.JPG

ワンピース(coragroppo)  25,200yen

coragroppo20130213_3.JPG

パンツ(coragroppo)  14,700yen  SOLD OUT

 

どれもラスト1点のアイテム達。

むむむ。早いもの勝ち。

 

今日もカフカさんにくぎ付けになること間違いなし。

格好良いパフォーマンスは必見です!

カフカさんも、衣装にもぜひご注目くださいませ!

 

 

 

2013 MADE IN JAPAN

HAPPY NEW YEAR

2013

素敵な1年になりますように。

made in japan Aosando.jpg

1月3日(木) 11:00から営業いたします。

***************************************************************

soup of he(r)art
東京都港区北青山3-7-10 
Tel:03-3409-0627 
Open:11:00~19:30
soup地図.jpg

たくさんの感謝を込めて。

SHIOmin wrote:

いつもsoup of he(r)artをご愛顧してくださる皆様。

ブログを見てくださっている皆様。

遠方からお問い合わせをしてくださる皆様。

 

2012年も、本当にありがとうございました。

 

無事に一年を終えることが出来るのは

日々、良きお客様と信頼できる仲間に支えられのことだなぁと

ひしひしと実感しています。

 

soup2small2.jpg

お店の内装が一新したのも今年ですね!

 

明日から3日間お休みをいただきまして

新年は、1月3日(木)11:00から営業いたします。

 MIRIAM OCARIZのBAG&STOLEも3日からです!

 

2013年も、どんなときでも<女性>であることを大切にして

お店にいらしてくだされば、とびきり素敵なレディになれる!

そんなsoup of he(r)artでありたいと思います。

 

made in japan Aosando.jpg

 

たくさんの感謝を込めて。

良いお年をお過ごしくださいませ。

 

 

**********************************

soup of he(r)art

東京都港区北青山3-7-10 
Tel:03-3409-0627 
Open:11:00~19:30
 
soup地図.jpg
 

 

 

 

 

 

kitpasで皆アーティスト!

Yumico wrote :

お仕事場以外の時間は、息子のこんな感じにフルおつきあい☆

momo gohan.jpg

まもなく2歳、さらにパワーアップ、仕事後にそれに120%で向かい合うので、
息子を寝かしつけている私も気がつけば夢の中。。。
しまった、仕事!!!家事!!!!明日の仕度!
と明け方慌てふためいて起きる事が増えてきました(笑)
働くママは皆同じです、かね☆

慌てふためいて起きると
深夜にお仕事からかえってきて同じく気絶してる主人と、
奇麗に食器を洗ってくれてある台所が。

母となると、些細な事が笑顔と元気の源になります。(同じくらいイライラもー笑)

さて、そんな我が家で今ハッピーの源になっている素敵なステーショナリーを
soupで本日より紹介をしています!

kitpas(キットパス)というとってもすてきな筆記具☆
うちの息子もこれを知ってからは、遊びがほぼ「お絵描き」。
朝から晩まで、気絶するまで、お風呂でも!ひたすら「お絵描き」です。
おもちゃが無駄に増えなくて、ありがたーい魔法の筆記具!

kitpas1本ずつ.JPG

色もどことなく優しいトーンの16色。並ぶと「おいしそう!」な可愛さ。

商品の説明をちょっと添付:

子供のお絵描きにぴったりの話題のステーショナリーkitpasキットパス」

 口紅と同じパラフィンが主な原材料。子供が口にいれても安全な素材で出来ている。また柔らかく描きやすいため、幼い子供でものびのびすらすら描けます。身体の中からわき出すクリエーションを引き出すように手を導いてくれる優しいかきごこち。最大の特徴は、水でさっと消せる事!「消せない」という落書きのストレスを払拭してくれる画期的なキットパス。家の窓や鏡、冷蔵庫*などに子供が絵を描き、あとはママが水拭きでさっと消すだけのストレスフリーな筆記具。お絵描きタイムはただただ笑顔のみが広がります。

*浸透しないツルツルした素材やコーティングの施された場所でのお絵描きをさします。

1本/¥95−(全16色)


ikeda画伯.jpg

blogのバナーもデザインしてくれた、弊社のグラフィックチームのIKE画伯☆にお願いして
素敵な絵をwindowいちめんに描いてもらいました。IKE画伯とキットパスの優しい色合いで
windowも青参道もARTで華やいでます!!!

kitpas window.jpg

お風呂から身を乗り出して描いてるベビちゃん!?と思う方もいらっしゃると思います。
そうなんです!実はキットパスはお風呂専用のものもあり、お風呂が夢のような無限に描けるホワイトキャンパスに変身してしまうのです!
まさに「浴育」☆

kitpas 商品.JPG

またちょっと解説を入れると:


おふろdeキットパス

品質を改良し、キットパスの特性を生かしたお風呂専用の「おふろdeキットパス」も登場。

温かいお湯に触れても、溶け出しにくい。

湯船に落としても浮かび上がるので、拾う際に子供が溺れるリスクを軽減。

③消しやすい。

という特性を追加。お風呂上がりにきれいに消しとれば**、お風呂は再びまっさらなホワイトキャンパスに。お風呂の遊びに「描く」を取り入れ、豊かなバスタイムを親子で過ごせます。「浴育」という新たなひとときを家庭に。

**着色をさけるため、お絵描き終了後はすぐに洗い流してください。

3色セット/¥630−

ネットセット/¥1.680−

kitpasでお絵描きmomo2.jpg


うちのMOMOも毎日この時間が楽しみ☆

桃愛用kitpas low.jpg


愛用してるすべてのキットパスをこうして、スッポンポンになって

自分でもってお風呂にダッシュ!

「お風呂イヤー」がなくなったので、ママにはパラダイス☆


kitpasでお絵描きmomo.jpg


こうして好きなところにダイナミックに描いてもらい、出る前にシャワーで

ささっと流してスポンジやタオルで軽くこするだけで、皆簡単に消えてしまうので

「お風呂の子供おもちゃ」の中でも我が家では一番のスマッシュヒットです☆


しかも、

本当にそのキットパスにあるコンセプト通り、

優しいかき心地と色合いに子供のクリエーションを引き出してくれるのでしょう。

先日

真剣なまなざしで、おもむろに橙色のキットパスを選び(いつもは適当)

ものすごーく真剣に橙色の大きな長い塗りつぶしたものをぐりぐりお風呂の壁いっぱいに

描き始めたMOMO。

絶対に何かを想像して描いてる!、そうおもったので「なに?かいてるの?」

と聞くと「バナーナ!」とすこぶる嬉しそうにお返事☆

momo画伯2.jpg

殴りがきが進化した瞬間でした☆口をとんがらせて一生懸命思い描きながら描いてる姿は

ちょっぴり「じーん」とします☆キットパスに感謝です。

日々成長、日々感謝。MOMO画伯☆

kitpas factory1.jpg

キットパスを作っているのは日本理化学工業という会社。

先日あまりにキットパスが好き過ぎて、訪問して今回のwindowの企画を持ち込みに行った私ですが、その工場に足を踏みいれた瞬間の私の開口一番は「かわいい!おいしそう!!!」

チョークシェアが日本一の会社なのですが、そのチョークの工場がまるでお菓子の工場のように素敵で!

ここの会社も、あまりに素敵なので、熱血リリースも下記添付:

日本理化学工業

昭和12年。当時日本の先生たちは、チョークの粉を吸い込み肺の病気になる事が多く、その解決のために立ち上がったのがこの会社の始まり。卸売業に従事していたオーナーが、海外で発売された無害安全なチョークを仕入れる依頼を大学から相談をうけ、そのチョークの製法を理解すると一転、自分たちでそのチョークを作ろうと、物売りの会社からチョークの工場へと転向。以来、身体に安全で安心して使えるチョークの研究開発に専念、粉の飛散しにくい「ダストレスチョーク」などを開発し、チョークのシェア日本一にまで成長する。さらに研究を重ね、安心安全で、子供から大人まで「描く」喜びを引き出す画材として「キットパス」を開発、発表する。障害者雇用にも積極的で、会社の多くがハンディをかかえているスタッフ。色とりどりの焼き上がったチョークやキットパスで虹色に輝く工場は、まるで焼き菓子のアトリエのよう。丁寧に1本1本手作りで作り上げられていくチョークやキットパスは愛らしい表情とぬくもりを感じる画材で、その選びだされた色もどことなく優しい色彩。

描く喜びを引き出し、そうした喜びや笑顔が広がることで、世の中が平和になる事を願うこの企業では、その工場でも物作りの喜びで平和な笑顔が広がっている。

kitpas factory2.jpg


今日は朝一番から、

通りを通りがかりwindowの落書きに気がついてくださり、

沢山の素敵なお母様が、お子様の為にキットパスをつれてかえってくれました。

お子様を想像しながら、笑顔でキラキラしながらキットパスの色を選んでいる

ママ達をみて、私も幸せな気持に☆

青参道は、こうした感性の豊かなママに沢山出会える事もSOUPの財産です☆


さて、もう少しママ情報!

今月発売の二ナーズ1月号にJuana de Arcoのデザイナーのマリアナと、

DOUBLE MAMAでおうち紹介に掲載されました☆


二ナーズnina'sゆうこりん1月号表紙.jpg


二ナーズnina's1月号mariana.jpg

マリアナちゃんの、本店と同じエリアPALERMOにある素敵なおうち☆

二ナーズnina's1月号yumico.jpg

うちは

写真を見て気がつきましたが

Juana de Arcoで買い集めたアート、monthly display、インテリア

そして、青参道で買い集めたART作品でいっぱいでした☆



キットパス!

年末最後の営業日、12/30まで展開しております。

ぜひ、お立ち寄りください☆


besos

Yumico







スペシャルウインドー、完成です!

SHIOmin wrote:

まったりとした昼下がり。

制作室のIkdさんがなにやらお絵描き。描き、描き。

(soup of  he(r)artのバナーもIkdさん作なのですよ!本当に可愛い絵を描いてくれます!)

window20121212.JPG

私は隣で、ただただ、ワクワク、わくわく。

 

Ikdさんが絵を描いている手元には、本日入荷しました"kitpas"!

簡単に描けて、簡単に消せちゃう話題のステーショナリーです!

実際に私もボードに描き描きしましたが、めっちゃ滑らか♪

kitpasincup20121212.JPG

16色もあるので、どの色にしようか迷うー。

(出来上がるウインドーを見ながら、1本1本ラッピングしましたー!)

単色20121212.JPG

1本95円というお手頃さなので、イベント関係なしにプレゼントしたくなりますね♪

 

kids20121212.JPG

ウインドーのお風呂でお絵描き中の子が手に持っているのは

"おふろ de キットパス"です!その名のとおりお風呂場で使えます。

3本セット20121212.JPG

こちらは3色セットで630円。3色の組み合わせは2種類です。

お風呂キット20121212.JPG

こんな可愛いスポンジつきのキットは1680円。お掃除も楽しめます!

 

そして、出来上がったウインドーはこちら!

window20121212_2.JPG

cat20121212.JPG

ネコも。にゃー。

mama&kids20121212.JPG

ここが好き!ママと僕!baby mama oasis!

ぜひ、見に来てくださいー!

 

あ。

tako20121212.JPG

タコも!!

 

☆12月21日(金)~12月24日(月) フラメンコシューズ"セノビージャ"のオーダー会☆

  期間中は足のスペシャリストがお店に登場!

  足の採寸からレザーの組み合わせ、アフターケアまで完全オーダーでお作りいただけます。

  お一人様約1時間半ほどかかります。オーダーは完全アポイント制です。

  その他にもすぐにご購入いただける靴も10足ご用意がございますので、ぜひご覧ください。

  オーダー会予約状況は下記をご覧ください。

 

       11:00~ 12:30~ 14:00~ 15:30~ 17:00~ 18:30~

12月21日   ×     ×     ×     ×

12月22日   ×     ×     ×           ×

12月23日   ×     ×     ×

12月24日                    ×

  詳しくは、お問い合わせくださいませ。

 

 

**********************************

soup of he(r)art
東京都港区北青山3-7-10 
Tel:03-3409-0627 
Open:11:00~19:30
 
soup地図.jpg
 

 

aosando_de_gift_blue.jpg

『青参道deギフト』

青参道では、アッシュ・ペー・フランスのお店が11店舗,集結しております!

店舗についてはこちらから→http://aosando.com/shop_gallery

 

 

 

 

 

Roller Girl

Anzai wrote:

寒くなってくるこの時期に決まって観たくなるのは、何故かフランス映画です。

フランス映画に出てくる女優たちの着こなしが見たいから、というのもひとつの大きな理由。

今日の気分は、アンナ・カリーナ!

blog20121109_anna.jpg

(このゴダールとの写真も、とてもすてきですね)

彼女の「いつも私は私」という自然体の個性に、とても惹かれます。

そして彼女の着こなし!このチェックのコート!

soup of he(r)artにもアンナなコートがあった......

blog20121109_8.jpg

D-dueのコートその1。MIRIAM OCARIZの真っ赤なドレスと合わせて!

同じコートをアーミーカラーでまとめてみると......

blog20121109_5.jpg

blog20121109_anna2.jpg

「気狂いピエロ」のなかのアーミーなアンナ気分。

(それにしても、D-dueのコートは軽いなー、そして暖かい)

これは、「女は女である」の一場面。

こんなかわいい赤を見たら、翌日は赤い服を着ずにはいられない! 

blog20121109_1.jpg

これも好きなコーディネート。赤のはいりかたがとても良い。

(ワンピース sold outです!)

blog20121109_2.jpg

後ろ見頃がちょっとふわっとしていて、「余韻」が感じられます。

blog20121109_3.jpg

blog20121109_4.jpg

それぞれのコートには、シックな色違いもあります。

(単色だからこそ、またまたわかってしまう仕立ての良さ!)

アンナ・カリーナは、すてきな歌い手でもありますね。

彼女の、張りのある強い声が好き。

金曜日の夜なので、アンナの歌をご機嫌に歌いながら、ちょっと足元を躍らせて

みんなの居る場所に行こうと思います。

 

そうそう、D-dueのアーカイブコレクションをご覧いただけるのも、

この日曜日まで、となってしまいました......!!!!!

blog20121109_6.jpg 

blog20121109_7.jpg 

 

 

 

 

こんなにおだやかでうれしい気持ちになるのは....

Anzai wrote:

ブエノスアイレスの静かな住宅街に住居兼アトリエを構える
Viviana Uchitel(ヴィヴィアナ・ウチテル)。
いつまでもずっと美しい憧れの女性です。
やわらかなオーラと、その中でキラキラしている芯の強さ。
常に自分にも大切なひとたちにも正直に生きているからこそ、なのかな、
と会う度に、メールを交わす度に感じています。

blog20121107_vivjulian.jpg

3年程前までは、娘のLuciaと二人三脚でお洋服づくりをしていましたが、
彼女が、研究のため、パタゴニア(!)へと旅立った後、
息子のJulian(フリアン)が彼女のお洋服づくりをサポートしています。
いつも傍に愛する娘息子がいて、幸せだと言う、Viviana。

blog20121107_mohair.jpg

ふわふわの上質なモへアは、もう冬のコレクションの定番になりましたね。
私も毎シーズン買い足して、モへアニット×モへアカーディガンの重ね着を
満ち満ちた(!)気持ちで楽しんでいます。

blog20121107_green.jpg

Viviが日々、愛おしそうに手入れしているお庭。

blog20121107_window.jpg

.....と、そこから生まれてくる美しい色たち。

昨晩は雨の中、destination TokyoのなっちゃんとYOKOさんが、
soup of he(r)artに遊びに来てくれました。
IOSSELIANIのデザイナー来日を控え、なっちゃんがこの日探していたのは、
IOSSELIANIによく合う、ブラックドレス。

ちょうど、上の写真の右側のドレスはいかがかな?ということで....

blog20121107_natsuko1.jpg

足下にはComme il faut、重ねて見たのはcoragroppoの新作ベスト!
いいねー!とても素敵です。

blog20121107_natsuko2.jpg

首元にビッタリしたIOSSELIANIのネックレスを重ねてつけたい!とのことで、
みんなでシュミレーション。とてもとても素敵なコーディネートになりそうです。

blog20121107_natsuko3.jpg

アシンメトリーに入ったドレープと、

blog20121107_natsuko4.jpg

coragroppoの異素材のベストの組み合わせ!(なっちゃん着用は色違いの黒です)
11月10日(土)の来日パーティが、ますます楽しみになりますね。
(なっちゃん、YOKOさん、ありがとう!!!!!)

blog20121107_stole.jpg

ドレスと重ねて素敵なのは、このストールたちも、ですね。
Julianがチリで出会ったアルパカの糸が大切に編まれ、
1枚1枚、アトリエのスタッフの手で、染められています。

blog20121107_anzai.jpg

モへアのニットと、アルパカのストールを2枚も重ねてみました。

ブエノスアイレスは、暑い夏へと向かっています。
あたたかな季節に想いを馳せながら、Viviのニットアイテムを重ねて、
気持ちのよい秋空の下をたくさんたくさん歩きたいです。













揺さぶられ続ける

Anzai wrote:

触れれば触れるほど、身に纏えば纏うほど、
暖かさや軽さといった着心地の良さを感じられる
D-due(デ・デュエ)の秋冬のお洋服たち。

blog20121031_1.jpg

私が、この秋に、かなりの頻度で着て、洗っている(手洗い!)のが、
コットンガーゼ2枚重ねの、このワンピースです。

blog20121031_4.jpg

コットンガーゼがこんなに暖かいなんて、
もちろんD-dueの素材選びの良さから来るものなのですが.....驚きでした。
アーミッシュの人たちをテーマにつくられた今回のコレクション。
彼らの智慧と、D-dueのお洋服づくりへのこだわり。
ふたつの幸せな出会いを、全身で感じられて、
とにかくうれしくなってしまいます。

blog20121031_2.jpg

blog20121031_3.jpg

そろそろこんな風に重ねて着れそう....(うきうき)

blog20121031_5.jpg

スペイン北西部のサンティアゴ。
巡礼の終着地であり、スペインきってのグルメな街。
そんな素敵な場所で、すくすく育ち続けているD-dueの歴史を、
今、soup of he(r)artでご覧いただけるのも、とてもうれしいこと!

blog20121031_6.jpg

blog20121031_7.jpg

この青参道アートフェアのために、
送ってくれたアーカイブコレクションの数々は、彼らのアトリエにも、
もう1点ずつしか残っていない、とてもとてもとても大切に保管されていたものです。

blog20121031_8.jpg

襟元のタグを見れば、D-dueの変遷を感じることができます。
ブランド名がシンプルに刺繍されていたり、
トレードマークのライオンさんがガオーってしていたり。

blog20121031_9.jpg

今季の新作より少し素材が重いものもあるけれど、それがまたまた歴史。
デザイナーの手によってつくり込まれたデティールは、かけがえのないもの。
それらがあって、今がある。袖を通してみれば、より一層伝わって来る。

blog20121031_10.jpg

手仕事にこだわり続け、
アーティストや職人、伝統技術にかかわりつづけるひとたちへの想いで満たされた
D-dueの昔、そして今のコレクションに、揺さぶられ続けています。

blog20121031_11.jpg

....そうして、今日もせっせと手洗い、手洗い.......












手編みのミトンとダイヤのジュエリー☆

Yumico wrote :

今日からSOUPで、新しい企画がスタートします。
南米から届いた、Carolina Kの温かいニットに包まれて、素敵な冬の始まりです。

そして
そこにSOUPらしい、愛しい、女性らしい手元提案です☆

nido ミトン.jpg

nido ミトン:all 5775 yen (tax inc.)

nido(ニド、"巣"の意味)は今シーズンはじめてご紹介するアルゼンチンのプロジェクト。その素敵なプロジェクトから届いた愛らしいミトンをご紹介します。
nido 1.jpg
nidoはデザイナー、ジュリエッタ・ラケットによるプロジェクトで、
アルゼンチンのいろいろな地域に住む女性が参加しています。
nidoで使われている羊毛は、アルゼンチン国内のいろいろな地域に住む紡ぎ手によって生産されています。木製の紡ぎ機を使って1本1本毛糸を紡ぎ、天然の染料で染めて仕上げていきます。
そうして出来上がった羊毛を、ブエノスアイレス在住の女性たちが、1点1点、たくさんのケアと愛を込めて手編みで仕上げています。
nidoは、職人の想いとともに沢山の愛情でつくられているのです。

nido family.jpg

パパミトン。
ママミトン。
お子ミトン。
優しい色、優しい表情。
手をつないでお散歩すれば、素敵な笑顔がほころびそうです!

nido & little Jullies.jpg

手袋と袖口の合間から、GOLD,DIAMOND,PEARL....
華奢なゴールドのチェーンとイニシャルの刻まれたダイヤのキューブが
結ばれた手首が時折ちらりと見える瞬間、瞬間。
Little Julliesのイニシャルブレスレットが見える腕もと。
soup of he(r)art からの
上品で愛しい、秋冬の女性の手元提案です。

どんぐりひろい2.jpg

さいきんドングリマジックにはまっている息子。
ドングリがあれば、何時間でも楽しめます(苦笑)
小さい手で、夢中に「かわいいー」とお気に入りのドングリを探して拾ってます。
拾ったドングリを、容器に入れて、出してでまた数時間(笑)

どんぐりひろい.jpg

このおててにもnidoのミトンをプレゼントしたい秋です☆


パパミトン、ママミトン、お子ミトン。
贈り物にも嬉しいお値段☆
全部色合わせが異なるので、選ぶひとときも幸せです。
少しずつしか入っていないですが、
沢山の人に見ていただきたい宝物、届きました☆

Besos
Yumico

PS : 週末の素敵なイベント情報です!
kavka シブフェス.jpg
kavka シブフェス2.jpg

TramandoのデザイナーMartin Churbaがこよなく愛する日本のミューズ、
シシド・カフカさんが、
渋谷ファッションフェスティバル(シブフェス)でライブ演奏をする事が決定!!!
Tramandoを身にまとったカフカさんのスーパーライブを見られる貴重なチャンス!しかもエントランスフリーです!
素敵な秋冬ルックをばっちり着こなして、彼女の最高にかっこいいライブアクトをご堪能ください。
まだ、見た事が無い方、マルティンも太鼓判、必見ですよー!!!!!!


二ナーズにLittleJulliesが掲載されました!

Yumico wrote :

Little Julliesのイニシャル・ブレスレットの
スペシャルオーダーラインが二ナーズnina'sで紹介されました。

出産を頑張ったママへのお祝いにと、紹介いただきました!!!
まさに、そんなエピソードをもって生まれたブレスレットなので嬉しいです。

ニナーズ掲載ママブレスレット2012.OCT.JPG

唯一事件、というより私の失態ですが、
ダイヤのキューブがついているのを見落としてしまい、お値段を誤って伝えてしまっているという事(涙)

PR01.の敏腕ママPRESSの長井さんが紹介してくれているのは
1ヶ月程であがってくる完全オーダー制のシリーズで

ダイヤが4面にあしらわれたキラキラのキューブが2個と
イニシャルが4面にあしらわれたキューブが2個で
58.800円(inc.tax)

のものでした。。。。。。皆様申し訳ありません。。。。

写真[1].JPG

息子も早いものでもう1歳7ヶ月!
出産祝いにLittle Julliesのつつみさんにいただいたブレスレットは私のお守りです!
毎日つけっぱなしで、わんぱく息子の育児に奮闘していますが
腕にぴったりフィットする配慮のある長さなので、引っかかる心配も無く

毎日お仕事帰りに、
電車の中でブレスレットに刻まれた息子の名前をころころさわりながら,
笑顔で走りよってきてくれる彼の事を想像して幸せな気持ちでお迎えにのぞむ私です。
(※私のは、ダイヤのキューブが1つと、息子の名前の4文字キューブの2連のスペシャルバージョンです。)

この働くままの幸せや、そんなママのお守りにLittle Julliesのブレスレットが
広がって行く事を願っています。

GOLDと上質なダイヤの贅沢な一生物のお守りです☆

カフカ in Tramandoラフォーレファッションウイーク.jpg


さて!!!今日は雨も上がり、嬉しい午後!!!
ラフォーレで現在開催されているラフォーレファッションウイーク
EVENTでシシド・カフカさんがトラマンドをきてスペシャルライブを行います!!!!

6Fのミュージアムで17:00開始との事です☆
わかりにくいのですが、カフカさんが着用するショートインナーショーツは
Tramando(トラマンド)のデザイナーのマルティンが
彼女のライブの為に作った特注品!!
激しいドラムワークに合わせて収縮性のあるスパッツ素材にトラマンドのラバープリントを
数色重ねて、表裏も色を変えて、最後にはキラキラの箔プリントをのせたまさに
スーパーアイテム☆

BIG NEWSが、
このショーツがなんとなんとなんと手に入っちゃうのです!!!
ライブを記念して、
ラフォーレ原宿の館内でTramandoを取り扱っている
mican H.P.FRANCE exclusive (2.5F)で15枚程ですが、
すべて異なるプリントのハチャメチャ派手で可愛いキラキラショーツが
限定販売されています!!!!

Tramandoファンの皆様。Tramandoの派手なプリント物のインナーや
インパクトに欠けるルックにちらっと、Tramandoエレメントを足し込みたいときなど
かなりお役立ちするマニア商品です!!!
逃さないでくださいね!!!!!!!



tortoago soup specialALL.jpg

待ちに待った
Tortoagoのオーダー会もいよいよ明後日☆

もう、ごらんいただきましたよね!!?
もう鼻血がとまりません!!!!あまりに素敵で。。。。

soupの為に3個限定で、Tortoagoの代表作でもあるフリルショルダーのバッグを
soupの新しい3色イメージCOLOR
RED
SKIN
BLACK
で作ってくださいました。

こちらは火曜日からスタートのオーダー会で現物が販売される大変希少な商品です!
3人のSOUPスタッフが鼻息ふんふん、わなわなてをふるわせながら
購入したい欲を押さえて、預かっております(笑)

3色のミックスのスーパーLUX VERSIONですが、
3個限定のため、スペシャル価格の71.400円でご提供してくれるとの
さらに朗報が。。。。☆

こちらも気になる方は逃さないように!!!!!

besooos
Yumico



Dear SSK店長♡

Anzai wrote:

記憶ぼたんさんのブログに、麗しい全身ホワイトで登場のSSK店長。

soup of he(r)art でお求めのTramandoのベスト、

「着方が合っているか不安!」とのことですが........

blog20121006_1005ssksan.jpg

(※ぼたんさん、お写真拝借いたしました。)

合っていますよ........むしろ、大絶賛です。

(早速デザイナーにも、ステキな着こなしの例として報告しました)

 

blog20121005_photo_121005_1[1].jpg

 

H.P.FRANCE bijouxで始まったばかりの、Yu Sora 「日々、縫う」の

オープニングに合わせた着こなし、とのこと。 

私もここのところずっと、白いお洋服が気になって、白、たくさん購入しています。

blog20121006_ddue.jpg

D-dueのこんなワンピースとか、

blog20121006_araceli.jpg  blog20121006_cora.jpg

blog20121006_pes.jpg

こんな感じたち......気になります。

 

 

 

 

 

心躍るカラフルな足もとと重ね着で☆

yumico wrote :

届きたてのcomme il faut で作られたwindowはいつもドキドキしてしまいます。

かわいいヒールの群れ.JPG

ここ数日の恵みの雨で、元気いっぱいに咲き誇っていますハーブの陰もアクセントに。
ゼラニウムの香りで今日も幸せいっぱいです。

可愛いタイツと靴2.JPG

ゴールのソールと赤いヒールと合わせて、こんなお洒落な足下はいかがですか☆
まるで一緒に合わせるために生まれたような網タイツとお靴さん!

可愛いタイツと靴3.JPG

こちらもすてき!
大人っぽくて、でも遊び心と可愛さもあって。
素敵なお洒落レディの足もとはこうあってほしいです☆

網タイツ(black) onyva 4,725yen
comme il faut (プラットフォーム) 42,000yen

可愛い靴下と靴5.JPG

上品なオレンジとコッパーをアクセントにした
ネイビーの足下もいろんなお洋服を想像させてくれます。

socks(ayame) 3,150yen
shoes (comme il faut) 37.800yen

可愛いソックスと靴5.JPG

こんな少し、70'sっぽい(これは私の勝手な印象ですが。。。)色合わせも奇麗ですね。
幼い頃にNYで母が愛用していたバッグがこんな配色でした☆

socks(ayame) 3,150yen
shoes (comme il faut) 37.800yen

可愛いソックスと靴4.JPG

クラシックな色合わせには、パープルやマスタードは取り入れやすい差し色です。

socks(ayame) 3,150yen
shoes (comme il faut) 37.800yen

可愛いタイツと靴とヒョウ柄.JPG

Miriam Ocariz(ミリアム オカリス)のレオパード柄のワンピースに赤をアクセントにした
あしもと。好きです!!!

網タイツ(onyva) 4,725yen
shoes (comme il faut) 37.800yen

可愛いタイツと靴.JPG

この足もともかわいいです!
いや〜、しかしこの網タイツはすこぶる万能とみました!!!!!!
網の部分が赤/黒/ピンクの3色展開ですが、
万能すぎて、これは大人買いしないともったいないと思われます。うむ☆

網タイツ(onyva) 4,725yen
shoes (comme il faut) 37.800yen

pesqueiraルック .JPG

あしもとセットに夢中になってる間、pesqueiraの新作を物色しているmiyukiさんを
パシャリ☆
(パンツ/pesqueira / 20,790yen)(rabbit grey bag / pesqueira / 19.950yen)

昨日購入したピンクのプリントパンツでとっても可愛いコーディネートをしていました。
このパンツ素材感も、シルエットも、プリントの入り具合もすごおおおおおくいいのです。
パンツとしても、スカートなどの下にレギンス的に入れても華のあるパンツです!

例えばこんなふうに。。。。。

素敵な重ね着1.JPG

グレーの優しい色合いと刺繍の優しさがほのぼのと伝わってくるアラセリさんのスカート
とキラキラ靴で合わせてもかわいいのです!

skirt (Araceli)19,950yen
tshirt (cora groppo) 15.750yen
cardigan (cora groppo) 29,400yen
lame shoes (divia) 43,050yen 40% off 25,830yen
bag (pesqueira) 29,400yen

素敵な重ね着2.JPG

色違いのグレーのパンツも、こんな素敵なコーディネートができちゃいます。

skirt (Araceli)19,950yen
tshirt (cora groppo) 15.750yen
cardigan (cora groppo) 29,400yen
pants (pesqueira) 17,640yen

素敵な重ね着4.JPG

Blackのアラセリさんのスカートもいいですね!
このPesqueiraのレザーバッグ、こうした可愛い格好にも勿論いいのですが、
とても大人っぽいカッコいいルックの時もお役立ち!!!
そのギャップ感がたまらなくぐっとくるのです。

skirt (Araceli) 19,950yen
stole (Alaceli) 16,800yen
bag (pesqueira ) 29,400yen

素敵な重ね着3.JPG

ハートをウエストに添えた、このワンピースとストールの合わせも好きです。
足下には白鳥のプリントで優しいアクセントを。

dress (Araceli )37,800yen
leggins (pesqueira) 6,615yen
stole (Araceli) 16,800yen
heart necklace&belt(las Katz)16,800yen

すずしくなってきて、どんどん重ね着の楽しみが増えてきましたね☆
お洋服も足下も、デザイナーさんたちの新作がぞくぞくそろいはじめてきました。
とっておきのルックが沢山見つかると思います!遊びにいらしてくださいね。

besos
Yumico






PARTY PARTY PARTY with Tramando

Anzai wrote:

今日のブログの写真は、すべてMartin & Mauroが撮りました!

20120917_morning.jpeg

soup of he(r)artにつくってくれた、永久保存したいウィンドウディスプレイに
うっとりしていたら(展示は21日(金)まで!)、
まだまだ次なる次なる次なることがあった!
Martin & Mauroは次なるイベントのために....

20120917_makimakijpeg.jpeg

よく晴れた週末、都内某所の、弊社VMDチームの秘密のアトリエに、
Martin & Mauroと行って来ました。
本日17日のdestination Tokyoのスペシャルイベント、そして、
22日(土)から始まるexclusive 大阪のスペシャルイベントのための準備!

20120917_kanako.jpeg

20120917_wall.jpeg

工事用のネットとカラースプレーだけでつくりました!
このネットをつかったディスプレイの様子は、

だから、Tramandoは面白い。
Martinがいつも言っているように、"FASHION IS FUN!"
今週以降、各店でTramandoフェアが続きます。
↓↓↓↓↓

どうかどうかご参加ください!






Life with D-due

Anzai wrote:

ニューヨークの週末。Union SqのGreen Marketに行くと、
フルーツやナッツが山ほど入ったマフィンが並んだテントが出ています。
マフィンはその場で美味しくいただいて、お持ち帰り用にもたっぷり買います。

そのマフィンを焼いているのがアーミシュのひとたちだと知って以来、
彼らの生活にとても興味を持って、この本を探しあてました。
blog20120903_amish.jpg
"THE GIFT TO BE SIMPLE -LIFE IN AMISH COUNTRY-" by Bill Coleman
(日本版は「"シンプル"という贈り物〜アーミシュの暮らしから」という題名)

soup of he(r)artにもすっかり馴染んだD-due。
彼らの秋冬のコレクションのテーマが<アーミシュ>だと教えてもらって、
とてもとても久しぶりにこの本を開きました。

blog20120903_charo alfredo.jpg

スペインの北東部でマイペースに活動を続けている彼らは、
とにかく「手」にこだわっていて!、お洋服に描かれるドローイングは
すべて職人の手描きによるものです。

blog20120903_d-duelab.JPG

<生きることを大切にする> ⇔ <毎日を大切に生きる>。
そんなシンプルだけど、後ろに置いてきてしまいがちな言葉が、
このコレクションを通して、
とても心地よい素材の肌触りとともに、すんなりやさしく浮かんできます。

私のお気に入りのルックたち。
blog20120903_favorite.jpg

blog20120903_favorite2.jpg

blog20120903_favorite3.jpg

本当はどのルックも大好きなのですが!


↑ 2012.8.2にアップされたD-dueのページのtextも書きました!










Morning at Comme il Faut

Anzai wrote:

現在発売中の雑誌、クロワッサンプレミアムをもうご覧になりましたか?
「南米のパリ、ブエノスアイレスへの旅 タンゴなしには生きられない」
という特集の中で、
TramandoとComme il Fautがとーーーーっても素敵にフューチャーされています。
135ページです。是非ともご覧ください!

blog20120828_croissant.jpg

恥ずかしながら、私のコメントもご掲載いただきました。。。

blog20120828_a.jpg

クロワッサンプレミアムにばっちり登場していた
Comme il Fautのデザイナー、アリシアさんに、
ブエノスアイレスで会うことが出来ました。
(この日、朝10時。朝からあまりの感激ではじけてます。)

美しくて、履き心地がスペシャルなタンゴシューズがないから、と言って、
Comme il Fautを立ち上げた情熱の持ち主、アリシアさん。
自社工場まで自分たちで始めてしまったので、
最初は皆さんに「大丈夫なの??」と心配されたそうですが、
今となっては、自社工場だからこそ、の数えきれない程の美しいデザインと、
研究し尽くされた履き心地が実現できたのだと、誰もが納得していると思います。

blog20120828_r.jpg

アリシアさんと一緒にComme il Fautを立ち上げたラケルちゃんの名言は、
"no heels, no sexy!"
ひっきりなしに訪れるお客様のワクワク顔とともに、
そのComme il Fautセオリーは毎日証明されているのでした。

blog20120828_sweets.jpg

お客様からプレゼントされた靴グッズコレクションと、
ラケルちゃんが用意してくれたモーニングセット(シュガークロワッサン、絶品!)。

blog20120828_shop.jpg

Comme il Fautたちを目の前に、魔法にかかったお客様たち。
この日は、パリやロサンゼルスからもお客様がいらっしゃっていました。
美しくて魅力的なComme il Fautアディクトの女性たち!!!

blog20120828_redblack.jpg

レッド&ブラックのプラットフォームシューズ(.....溜息)。
新作が入荷したばかりのsoup of he(r)artに、
こちらのスペシャルな方も近々届くかも??続報をお楽しみに!









Days with coragroppo

Anzai wrote:

ブエノスアイレスから帰ってまいりました。
8月前半、東京が一番暑かった日々を、真冬のブエノスアイレスで過ごしたので、
体感☆浦島太郎の私....ひきつづき、ブエノスアイレスでのおはなしをお届けします。

blog20120820_beggining.jpg

今回、一番長く時間を過ごした人は、TramandoのMartinでしたが、
その次に、一緒にいたのは、coragroppoのCoraちゃんと、ご主人のRamiroでした。

blog20120820_1.jpg

blog20120820_2.jpg

アトリエがとてもすっきりしてカッコいいのに、どこかホッとするのは、
Coraの人柄そのものだから。
ちなみにCoraが着ているコートは、新作。もう少し涼しくなったら、
店頭にも届きます。現地でも大ヒットだったそう!

blog20120820_3.jpg

blog20120820_4.jpg

モデルさんのようにすらりと長身美女なのに、話の末尾に冗談が必ず出て来る。
とても自然体で、気付いたら、彼女の笑顔がたくさん写真におさまっていました。
アトリエで話し込んだり、夜のパレルモを一緒に散歩したり、
ステーキ、ワイン&スウィーツをたらふく食べたり、
ホームパーティでくつろいだり.........

blog20120820_5.jpg

blog20120820_sweets.jpg

soup of he(r)art店頭に今まさに充実しているcoragroppoの新作/12AWコレクションは、
意外にも<幾何学>がテーマです。
ここ最近はしばらく、ゾウさんの肌や、気の根っこなどナチュラルな存在が
モチーフだっただけに、図形のラインが印象的に入っているアイテムの数々は
とてもとても新鮮でした。
これまでのコレクションをお持ちになられている方は、
この新作コレクションと組み合わせて、さらに楽しめるなーと思っています。

blog20120820_6.jpg

(写真は右からRamiro, Cora, Carla Di SiデザイナーのCarlaとご主人のMaco!
すてきなおとなたち!!!!!)

2人の子育てが一段落し、
愛するレザーを使って、アート製作をする時間も出来始めたというCora。
仲良しのアイウェアデザイナーのCarlaと一緒だと、冗談炸裂です。
(Carlaの新作サングラスも9月頃に入荷する予定です!お楽しみに。)

blog20120820_ending.JPG

次に会う時は、共通のデイリーワークアウトである、
アシュタンガ・ヨガに一緒に行こうと約束したのでした。早朝に。









色々素敵なニュースが。。。

yumico wrote :

涼しい過ごしやすい日が続き、私たちも俄然秋冬モード!
今着ている夏のお洋服達に、プラスONEで重ねていきたい羽織など
アイテムの妄想が漸く広がるようになってきたこの数日。

お店で素敵なレザージャケットなどが並び始めたのは、
この数日のブログでご確認いただけていますか?

お店にぜひ、のぞきにきてくださいね!
素敵な秋冬のお洋服達が並び、一気にスイッチが入りますよー。

さて、私からのニュースです☆

Tramandoが大好きで衣装としても私服でも愛用して下さっている
ミュージシャンのシシド・カフカさん。

その彼女が、<女性>という視点で
大緯線で活躍する様々な女性ゲストと対談をする連載が女性自身のWEBでスタート。

その記念すべきゲスト1号にご招待され、素敵な対談をさせていただきました。


シシド・カフカ対談1.jpeg

二人でアルゼンチンに関して、そしてお仕事に関して色々熱血トークをしております。
H.P.FRANCEが、そして私がアルゼンチンとであったエピソードなども話しています。
ぜひ、ご覧下さい!

シシド・カフカ対談2.jpeg

そして、写真のカフカさんを要チェックです☆
今シーズンのTramandoとそしてcomme il faut、そしてdrama H.P.FRANCEのジュエリーを
とっても素敵に着こなしてくださっています。

余談その1:
カフカさんはこのヒールでドラムを演奏しちゃいます!すごい!
気になる方は彼女の9月19日のデビューCDのミュージックビデオ必見なのです!

余談その2:
Tramandoにあう、カッコイイアクセサリーをお探しの方!
ぜひdrama H.P.FRANCEへ!トラマンドを身にまとってお店に行けば、スーパーバイヤーの神谷さんはじめ、スタッフの皆さんが日本の最高峰の若手クリエーター達が作るハチャメチャカッコいいアクセサリーを、これまたすこぶる素敵なコーディネートで提案してくれます。Tramando + drama、すごっくテンションあがります!ときめきます!!!女度あがります!!!!(カフカさん:優雅になれます!)



アルゼンチンから素敵なお便り

jda show.jpg

トラマンドに続き、Juana de Arcoのマリアナちゃんも無事に2013春夏コレクションのショーを終え、大歓声を☆
冬も終わりに近づき、間もなく春のアルゼンチンは各ショップに今月から春夏の商品がならび、一足お先に芽吹いております☆
私たちより半年早く、春☆私たちもおいかけます〜!
こう考えると、
南半休のアルゼンチンの方が、私たちよりファッション先進国ですよね☆

ami in back stage.JPG

ショーの準備をすすめるパパとママを見守るamiちゃん。1歳5ヶ月。大きくなったな〜!
立派なレディのオーラ☆
こんな素敵なひとときを体験できるなんて、幸せだなamiちゃん。
素敵なパパとママをもちましたね!

besos
Yumico




Sunday, Buenos Aires

Anzai wrote:

ただいま日曜日の午後1時。
ブエノスアイレスに来て初めての、太陽が見える、気持ちのよい日曜日です。
もりだくさんの写真をお届けします。長くなりますが、最後までおつきあいください!

金曜日の朝には、
coragroppoのデザイナーCoraと、ご主人で経営担当のRamiroに会いに、
coragroppoのアトリエに行きました。大雨の中!!!
知的で、冗談が大好きなふたりとの充実したミーティングでした。
(それにしても美しい夫婦です......)

blog20120805_cora.jpg

blog20120805_cora2.JPG


午後、Tramandoのランウェイは大成功の大成功の大成功のうちに終わり......

blog20120805_build.jpg

blog20120805_entrance.jpg

blog20120805_artdeco.jpg

blog20120805_face.jpg

blog20120805_stage1.jpg

blog20120805_stage2.jpg

翌朝のLa Nacion紙(アルゼンチンで一番権威のある新聞)のトップページに、
その様子が掲載されました!!!!!朝食のフレッシュジュースで乾杯!!!!
ブラボー、Martin!!!!!!

blog20120805_lanation.jpg

夜には、サン・マルティン劇場で開催された、
コンテンポラリーダンスにMartinとMauroが連れて行ってくれました。
すばらしかった、Pablo Rotembergによる、"LA CASA DEL DIABLO"。
拍手喝采!!!!!!!

blog20120805_lacasadeldiablo.jpg

サン・マルティン劇場は、とても大きくて、
同時にいくつかのショーやコンサートが行われています。
建物がとても....(うっとり).....
パリの薫りがするブエノスアイレスならでは、の雰囲気です。

blog20120805_saintmartin.jpg

blog20120805_theater.jpg

私は、というと、毎日、Tramandoの今季のコートと一緒でハッピー。
これを纏っていると、街中でも「かわいいね!」と声をかけられますよ。うふふー。
blog20120805_martintook.jpg

(ブラボー!の写真撮影は、Martin Churba!)











猛暑のオアシスに☆ そして嬉しいお知らせ!

<Yumico wrote :

こんにちは!とけそうな猛暑はまだまだ容赦なく続きますね。
皆さまお元気ですか?

ガラス工房で作家修行をしている弟は、釜の熱と猛暑にやられてついに今日熱中症でダウン。
火を使うお仕事は、日本の猛暑、きびしいですね。

妊娠を機に、お水をがぶがぶ飲むようになりまして(自然と身体が欲して。。。不思議。)
毎日2Lは簡単に飲んでしまうのですが、この数日は2Lでは追いつきません。。。。
自宅のサーバーの空きタンクが早くも山積みです。

そんな猛暑の中、
お店の位置する青山界隈の裏道を、ゆったり子供とお散歩したいと思っている皆様へ朗報です。

ジャジャン!

baby mama oasis mini.jpg

お店のウインドーに、
肌色で可愛くママとベビーが「ギュー」をしているロゴが入ってるのにお気づきになりましたか?

スタッフのNakaiさんからの提案で、
この裏通りをゆったりお散歩しているママやベビちゃんをよく見かけます。
そうした方が、ゆったり休憩がてら、涼みがてらもっと気さくによっていただける
オアシスになったら。。。。。☆

なんて素敵な考え!

事実、私も子供と一緒の時は人ごみはさけたいので、青参道を好んで歩いています。
また、ママになって実感したのが子供と入りやすい空間が少ないという事!
そして、この界隈は授乳やおむつ替え、休憩が出来るところがほとんどなく、
いつも表参道ヒルズに駆け込んでいた事を!!!

ということで、先日の改装にあわせて、フィッティングの一つを
「授乳やおむつ替え」の場所が見つからなくって困ってる方に貸し出せる
小部屋としてリニューアルしました☆

ミルクを安心して作れるウオーターサーバーも用意してます。

これからお散歩の時の休憩スポットとしてインプットしてご活用ください。

また、センターにある美しいテーブルとベンチは「機能する作品」として
アーティストのアンテ・ヴォシュノヴィック氏がつくった作品で、かして
いただいてるものです。
こちらも、暑いときに一息入れる際、ぜひご活用ください。

そしてうれしいお知らせその2!

本日3日発売のSANKEI EXPRESSにsoup of he(r)artが見開きで特集されます!
今日から始まるセレクトショップの特集ですが、めでたくもその第一号に選んでいただきました。

sankei express1.jpgsankei express2.jpg

ショップのコンセプトも、お店の世界観を汲み取っていただいたお写真も、
とても素敵にのせていただきました。

私たちが何を届けようしているかを、
こうして文章にして丁寧に発信してもらえる方に出会える事は本当に幸せな事です。

ありがとうございます。皆様ぜひご一読ください!

最後に、あまりに素敵だったので。。。。。

奇麗なレザースカート.jpg

秋冬のマストアイテムに個性的なレザーアイテム、結構特集が続々と紹介されていますね。
このマスタード色の奇麗なスカート、形もとっても奇麗。
グレーやグラウン、ブラックの定番な色合いに、簡単にとり入れやすいうえ、
その色と素材感で、あっという間にコーディネートを
<ワンランクアップのおしゃれさんルック>にしたてあげてくれる
ウルトラへビロテしちゃいそうな優秀スカートに予感が満載。

大好きなDIVIAのくつとD-dueの素敵なトップス(あちこち安室奈美恵さん着用でお目にかかってるはずのかわいこちゃんです!)とあわせてなんとおしゃれ!

あまりに素敵だったのでぱちり。

とっておきのニュースが、この子達セール中なのですよ〜☆

では、今日も素敵な一日を!

besos
Yumico






Tramando NEWS: 早くも明日は13SSコレクション!

Anzai wrote:

東京の12時間後の世界、ブエノスアイレスは、すっかり真っ暗な夜です。
明日(日本時間の土曜日深夜)、ブエノスアイレスファッションウィークが開幕します。
もちろんオープニングを飾るのはTramando!!!!!
Martin Churba率いるスーパーチームは、夜の10時ちかくなっても、
アトリエでランウェイの準備をしています。。。
私は、みんなの走り抜ける足音を聞きながら、
Martinのお部屋=社長室に間借りをさせてもらって、ブログを書いています。

お昼間に、会場を見に行って来ました。
ラ・プラタ川のほとりにある、100年前は発電所だった場所を、
リノベートしたばかりの広大なスペースです。

blog20120802_tra1-1.jpg

今回の"企て(=Tramando)"はまたしても、
これまでをさらに凌駕する驚きになりそうです。

blog20120802_tra2-1.jpg



素敵な女性に愛されることの幸せ。Tramando x シシド・カフカ

Yumico Wrote :

こんにちは!あっという間に1週間です。はやいですね。
そしてすごく暑いですね。。。。

6月から毎日保育園に通うようになった息子。
6月は毎週なんだか風邪菌をもらってダウンしていましたが、
(会社の皆に支えられた6月でした。こうした事に周りが理解ある環境というのは幸せな事ですね。働く女性が多い時代、大切なサポート、ひたすら感謝です。)
今月に入ってから3日にお熱でお休みをして以来、すごぶる元気に通っていたので
「おや!もうムテキングか!早いぞ凄いぞ息子!」と
その生命力に感心していたのもつかの間、
ついに先日、ヘルパンギーナとやらをもらってきてしまい、高熱でダウンしてしまいました。
初めて見ましたが、喉がすごいことになってしまっていまして、涙。
猛暑と高熱のダブルパンチを、小さい身体で乗り切ろうと頑張ってる息子。
生まれて1年もしないうちから子供たちは沢山〜の菌と立ち向かわないといけない、
何とも過酷なミッションです。
頑張れおちびちゃん達、未来の担い手さん!!!
そしてそんなおちびちゃんたちを見守り(辛抱強くー苦笑)、温かく包んであげているパパさん、ママさんにhug!


さて、
今日は私たちラテンチームのすべての始まり、
H.P.FRANCEが<南米>とお仕事をするきっかけをうんでくれたブランドであり、
私たちがこよなく愛するブランド、Tramandoトラマンドのお話。

そのTramandoを同じくこよなく愛してくださってる素敵な素敵なミュージシャンが
いらっしゃるのです。

5月に私が息子のおむつを替えながら何気なくみていたTV番組。
そこで彼女のデビューが特集されていました。
そうです、先日もスッキリという情報番組への出演をご紹介しました
シシド・カフカさん!www.shishido-kavka.com

その番組で初めてみた瞬間「素敵な方、Tramando凄く似合いそうだな〜!!!」
とおもい、直感的に何かを感じてだめ元でが熱血アプローチ。
するとびっくり、
カフカさんもトラマンドをこよなく愛して、ご愛用くださっていた事実が発覚!

これまた運命のように、そのあとすぐにデザイナーのマルティンが来日。
二人は本当に運命のように、お互いのクリエーションに惹かれあい、キラキラしていました!まさにマルティンが待っていたミューズ!
見守る私がどきどきワクワクしてしまう程の素敵なクリエーターどうしの出会い!
何か素敵な<驚き>を提案してくれそうな、この出会いにドキドキ!

9月のデビューを控え、沢山の取材のオファー。
その度にTramandoをきてくださっています。

nylon7.28 Tramando_small.jpg

その素敵なコラボエーションの1つが先日ご紹介されました!
今月号のNYLON JAPANで、注目のITガールとして、自身に影響を与えたファクターを
紹介する特集でカフカさんは水原希子さん、加藤ミリアさんらと登場しました。

nylon_Tramando_シシドカフカsmall.jpg

その記事がこちらです!
秋冬のトラマンドを
dramaH.P.FRANCEで展開するmasaya nishimuraさんのかっこいいアクセサリーと、comme il fautのおくつで素敵にコーディネートして紹介いただいています。

履いてくださってるパンツは
トラマンドの代表的アイテム、ping pants(スタッフはデザイナーがいつも履いてるのでmartin pantsとも呼んだりしています!)で、
ライブで演奏する際も実際に、はき心地が良い上にかっこいいのでと愛用して下さってると。175cmの長身でさらっと、サバッと履いてくださるから見ていてメロメロです。

お写真や書道、ご自身で素敵なイラストも描いてしまえるアーティスト肌のカフカさんが
「独特の色味がいい」といって絶賛くださるトラマンドカラー。
いつも、
素敵な色合わせや素材合わせ、形合わせをして、
とびきり素敵なトラマンドのコーディネートを完成させてくださるので、ほれぼれです。

トラマンドは、塗り絵のような楽しさがあるブランドだと私も思っています。
色やプリントで自分色に絵=コーディネートを完成させる喜びを実感できるブランドです。「1枚、1枚が作品。」そういう思いで丁寧に作られるお洋服達と、シーズンで提案するプリントや色自体が、
そうした<自分だけのお洋服>的、贅沢な欲求を満たしてくれるブランドなのかな。と思っています。


お店や撮影でトラマンドのかかったラックを、1枚1枚本当に愛しそうに目を細めて
凄ーーーーくしあわせそうに選んでくださるカフカさんを横で見る私。
「こんなに愛されて、お嫁に行くトラマンドのお洋服は幸せ者だな。。。。」
と親になった気持ちで、その素敵な瞬間に立ち会っています。

この撮影の為に、
スタジオにたーーーーーくさんの私物のトラマンドをもってきてくださったカフカさん。
どれも素敵な出会いのエピソードがあり、本当に大切にしてくださっていました。幸せだー。

お店は、
カフカさんのような素敵な女性たちとトラマンドのお洋服たちが
出会ってしまい、恋に落ちる瞬間に立ち会える贅沢なひとときに立ち会える
とっても贅沢な空間。毎日そんな幸せを満喫しております。ありがとうございます!

トラマンド_シシドカフカ.jpg

カフカさんがとっても気に入ってくださってるこのコーディネートは
dramaH.P.FRANCEのバイヤーの神谷さんが提案してくださったルック。
余談ですが、
神谷さんは日本の素晴らしいジュエリーデザイナーの発掘の鉄人!!!
とびきりチャーミングな敏腕バイヤーですが、
だからこそお洋服のコーディネート提案も凄く上手!!!!!
いつもおしゃれで格好いいバイヤーです。
こうした、小物遊びのプロは本当にお洋服選びも独創的で、センスがいい!
おしゃれっこ研究が大好きな方はぜひ、そうした視線でH.P.FRANCEの小物のショップを
のぞいてみてください。沢山独創的で素敵な着こなしのスタッフが見つかると思います!

ちなみに、
私が今シーズン、アイテムとして一押しで絶対に手に入れないと夢に出てきて、永遠に後悔する!!!!!そう思うのがこのカフカさんが来ているレギンスタイプのパンツです。

表面が蛇の肌のように凹凸で模様が出来ているテキスタイルにラバーをコーティング
されているかなりクールなパンツ。
色もblack,brownなどのミックスでどんなコーディネートにもblack pantsのように簡単にあわせられつつ、他では絶対に出来ない個性的で上級者的な雰囲気を作り出してくれるとてもカッコイイパンツです。
かっこいいのに、きごこち満点。履いてる本人はラクチン。
というのもたまらない魅力。
本数はすこぶる少ないのですが、トラマンドを扱っているそれぞれのお店にこれから入ってくると思いますので、ご確認ください!

<かっこいいのに、きごこち満点。履いてる本人はラクチン。>
そうした緊張感とリラックスが共存することを自分の中にうんでくれるトラマンドは
本当に<いい女>に自分をあげてくれる最高のブランドだと思います。

そして、
トレンドにあわせて作った訳ではなく、しっかりとコンセプトがあるアートワークなお洋服達は<時代を超越>していて、本当に何年経っても飽きないですし、カッコいいのです。2004年に初めて購入したトラマンド、未だに「ヤバい!かっこいい!」オーラ全開で演出してくれます。本当に凄いです。

そんなハンサムトラマンドさん、ぞくぞくと店頭に入荷しております!
今回の秋冬コレクションは素敵なコーディネートが沢山見つけやすい提案になってると思います。お店のスタッフと一緒に楽しみながらぴったりのルックを作ってみてください。

120624_145231.jpg


先日、家族でカフカさんのライブを見に行きました。
息子爆音デビュー。大喜び。
カフカさんの演奏が始まると、前の方に走って行き、「たーっち!」と
いいながら他のお客様にハイタッチを強要(苦笑)。
驚いたのが膝を曲げながら、頭をたてにふるダンスをお披露目していた事。これって。。。!この動き、本能的なものなんだ。。。と妙な関心をした瞬間でした。


besos
Yumico





<女心>くすぐられずにはいられない!ドキュンなジュエリー!

Yumico wrote :

こんばんは!


息子を寝かしつけてから。。。トントン。。。

横になって寝かしつけてると気がつくと私も夢の中。

毎日パパさんの帰宅で「ヤバい!!!またやってしまった!」と飛び上がるパターン。

横になってトントンするから自分も落ちてしまうんだ、と

先日は座ってトントンしながらお休みをしていたら、だめでした。

座ったまま夢の中。。。まだまだ新米のワーキングママです。


さて、昨日お約束した通り、

7月から紹介をし始めたばかりのとびきり素敵なジュエリーのブランドをご紹介。

Little Jullies リトル・ジュリーズ

とても愛らしい名前。

こんな愛くるしい名前を自身のジュエリーにつけて、

1つ1つ大切に丁寧に作ってくださるデザイナーのツツミさん。

LJ desiger selfportrait.jpeg

愛嬌たっぷりの愛息子ふぅちゃんと一緒のこの写真☆

これをみると、彼の作品から感じる優しさや柔らかさ。。。うーん納得なのです☆


RSCN2638-1.jpg


ここでちょっとブランドの物語を皆様にご紹介します。


<ブランドコンセプト>

いい材料で丁寧に作り込まれたジュエリーは身につけた分、傷つき磨かれ身体に馴染み、同じ時を過ごした分だけその雰囲気が生まれてくるものだと思います。身につけた者にずっと寄り添い、同じ時を共に刻む。愛着が芽生えて大切にされる。その人にとってかけがえのない「小さな宝物」となるようなジュエリーを作っていきたい、その願いをブランドネームLittle Julliesの由来に込め、スタートしたブランドです。

ゴールドにあわせて主に用いる石は、ダイヤモンドとパールです。宝石の中で最も強く美しく、何にも勝る輝きを放ち、身につけた女性が絶対的に一緒に輝く事が出来るダイヤモンドは、私が最も好きで信じている石、制作生涯をともに過ごしたい素材です。パールは深い海に暮らす生命が創り出す鉱物で、それ自体が完成された宝物です。優しく柔らかくそして可愛らしい、神秘の光を放つ生命のしずくのパールは、物語を共に語ってくれる愛しい素材です。地上でいちばん美しい宝石と海の奇跡のかたまり。地球の宝物にメッセージをのせて、日々感じている事をお届けしたいと思います。

............................................

つたってる素材、作っている商品、その行程。

すべてを大切にしているとっても素敵なデザイナーなのです☆


そんな彼との出会いもきっかけは<ジュエリー>。

実は、私自身がジュエリーのデザイナーになる事を夢見て高校を卒業いらい、

スペイン/ドイツそして日本とひたすらジュエリーの勉強をしていた事があったから

(この話も長いので、また改めて今度!苦笑)

その自身の背景をもってH.P.FRANCEに入社していた私。

H.P.FRANCE BIJOUXや銀座に期間限定で展開していたhpgrpで、

ジュエリーでミラクルを起こす!!!と日々奮闘しておりました。

そんな中、彼が大親友だという主人と出会ってしまったのです☆

だからツツミさんとの出会いはとっても偶然であり、運命のようでもありました。

驚きですが、主人の大親友の彼が偶然にも私と同じ学校の出身であったのです。

(このエピソードが恋のキューピットでした。ーぽっ(赤面))

職人気質でロマンチスト、

こだわりで選んだ愛着あるものと共に丁寧に暮らすことを知っている

彼の作る高度な技術と高い完成度のジュエリーはすぐさま私のあこがれともなりました。

結婚指輪をお願いしたのは言うまでもありません。

同じようなタイミングでともに家庭を築き、

生きていくという事の中で大切なものとは何か、人生の価値観をシェアできる

彼もまた大切な仲間です。

soup of he(r )artでは、

そのツツミさんとシェアをして大切にしている<価値観>を、

彼の愛するゴールド、ダイヤモンド&パール・シリーズにのせて皆様にご紹介していきたいと思っています!


DSCN3224.jpeg

DSCN3209.jpeg

その第一弾!

Initials seal Series

collaborated line with soup of he(r)art

最愛の人と出会えた皆様、

妻となり、そして母となった女性へ

 

結婚をして結婚指輪を身に着けたように、

子供を出産し、記念に何かを身体に刻みたいと願っていました。

毎日肌身離さず身にまとえる刻印。好奇心旺盛な子供を日々だっこする手前、それはネックレスやピアスではなかなか難しいものですが、手首や足首であれば可能なもの。またそれらは、私が女性の身体のパーツで美しさを感じる部分でもあります。ここに何かを肌身離さずシンボリックにつけたかったのです。そんなママとしてのわがままなリクエストに応えてツツミさんがプレゼントしてくださったブレスレットがInitial seal seriesのはじまりでした。子供の名前やイニシャルをタトゥのように刻みつつ、たくましく子供を育てる母の手や足下を女性らしく演出してくれる特別なジュエリー。見る度に、様々な女性としての喜びを噛み締めるお守りです。

.............................................................

もうご覧いただけてますでしょうか?

品がよくて、華奢で、繊細で。。。。。肌ともなじみの最高によいブレスレットたち☆

7/20よりお店に並んでおります!

ブレス.2retouch.JPG

sweet peaの華奢なリングとも相性よいですね!

先日お客様で、

ご自身のアンティークの腕時計とあうブレスレットを10年以上探していた!

やっと出会えました。と、素敵な重ね付けを発見してくださったとても気品溢れるお美しい方にLittle Julliesはであう事が出来ました。幸せです。


大好きな作家が、素敵な女性の皆様に出会い、共感していただける瞬間に立ち会う事が

私のこの上ない至福の瞬間です。

soupは毎日そんな素晴らしいミラクルが起きるから贅沢です☆


8月末にはアンクレットも入荷します!

アンクレット.3retouch.JPG

ダイヤのキューブが1つキラキラと輝く1連のタイプと

このお写真のパールとダイヤのキューブの2連。

2種類。ショップにサンプルが来ているのでぜひ、ご覧下さい!

素敵なアンクレットを切望していた!!!!という方必見です。

ミリ単位のお仕事ですが本当に絶妙な調整が入り、つけると本当に奇麗!色っぽい!

足のくるぶしのあたりに出来る奇麗な身体のくぼみに、優しく寄り添うパールとダイヤ...「どきゅん☆」です。


これに出会うと足下の表現の仕方、

色々と変化をさせたくなるワクワクがわき上がってきます。


Little Julliesぜひ、ご覧になってください。


はっ!

また長くなってしまった。。。。興奮してつい!

デザイナーの事となるとつい。。。すみません。

最後に、プライベートトーク☆

120726_191013.jpg


最近暑さですっかり食欲減退の息子。

つめたい牛乳や冷やしうどん、キュウリの酢の物(しぶいものが大好きなんです)、ちらし寿司。。。

口に運んでくれるものが、温かくない料理ばかり。

こりゃ、困った。今日は新しい事をしてみよう!と

保育園から急いで帰り、二人で約束の「お帰りの1パイ」、牛乳をがぶ飲みして

どろんこな息子をシャワーであらい、

母を呼んで近くの洋食屋さんへとdinnerに繰り出してみました。

そしたら。。。。大喜び!食べる食べる!

フレッシュな環境と、お店が冷房が効いて快適だったのもあるのかもですが、

ひたすらバーバ(母をそう呼ぶ)と「かんぱーい」を繰り返し、水をがぶ飲み

エビピラフやコーンポタージュなど平らげていました。

気分転換。子供も大事ですよね☆勉強になった。。。。毎日が発見☆


juan y ami small.jpg


真冬のアルゼンチンから近況報告☆

息子と同じく3月生まれのamiちゃんは、

Juana de Arcoのデザイナー、マリアナちゃんの愛娘。

今年はすこぶる寒いらしく、パパのフアンと一緒に真っ黒ダウンでもっこもこです。

最近スカイプで、amiちゃんと息子、なにかテレパシーおくりあってます(笑顔)

マリアナちゃんたち、秋頃に家族で来日の予定です。楽しみですね!!!!!!


それでは、また次週素敵なお話をお伝えできるよう、沢山「素敵アンテナ」

張り巡らせて頑張ります。


みなさま、いつもありがとうございます☆おやすみなさい。


besos

Yumico




おひさしぶりです!

Yumico wrote :

ご無沙汰をしております!
ディレクターの竹本です。みなさまお元気でしたか?

昨年3月に男の子を出産し、1年ほどのお休みをいただいていました。
ちょうど震災の日に退院し、それ以降は初めての育児にプラスで
余震や計画停電、放射能の不安など本当に想像していなかった事のダブル、トリプルのパンチで毎日とても不安でしたが、両親や友人に支えられ、おかげで息子とともにたくましい家族へと成長する事が出来たように思います。

本日より週2回ほどお邪魔をして、
日々何を感じて、
soup of he(r)artに「こんなストーリーを落とし込んでいるのです!」
といった、私視点の小話をかかせていただこうと思っております。

ちなみに、お気づきになりましたか?
blogのバナーが生まれ変わったのを。

soup_blog_banner_fix.jpg

とっても気に入っています!!!
ベビちゃんとママがうたってるとも、幼い頃の私が大きくなった私とうたってるとも。
皆さま自由に想像を膨らませてください☆

弊社はとっても贅沢で幸せなことなのですが、会社にこうしたグラフィックや設計といった
専門的なことを形にしてくれるプロのみなさまが会社の中にいるのです。

日々考えている事をベースにどんなイメージがいいか、
(とりわけ私の場合)かなり妄想の域で、デザインチームの皆さまに話をして
色々なむちゃなお願いをするのですが、
いつだっていつだって
こんな素敵なデザインで答えてくれるのです。

これって、ありがたい事ですよね。
同じヴィジョンが共有できるクリエーターチームがそばにいる事って。。。
いつもありがとうございます。

入社して(今年で10年!びっくりです!)以降
出会ったラテンの素晴らしい女性クリエーター達に
<ビジネス>でも<レディ>としても沢山のヒントや発見をもらい続けている私。
soup...ではもう少し、その<素敵なヒント>にフォーカスをあてて
発信して行きたいなと思っています。

※幸せな事ですが、Juana de Arcoのマリアナちゃんも、Diviaのビルちゃんも、Kuklaのマレちゃんも、Carolina Kのカロちゃんも、皆同じ時期に出産して一緒にママちゃんである事も
共有させていただいています。
贅沢なママ友軍団☆そのあたりの小話もかいて行ければと思います!

そしてそして
どんなときでも、<女性>であることを大事に表現している
とびきり素敵なレディになれる事を自身の目標にしつつ、
そんな素晴らしい女性達のオアシス的ショップになれるように
今後頑張って行きたいとおもっております。

そんな思いで取り組んだバージョンアップ作戦その1。
内装の色、一新しました。ご覧いただけましたか?

soup5small.jpg

パープル、イエロー、グリーン、ピンクといった虹色のショップから
肌色、黒、赤という<色っぽい>色に変身しました。

店内はまるで女性の身体の中に入ったようなイメージで、あたたかい<肌色>に。
お店のあちこちにポイントで<赤、ルージュ>。
赤い口紅やネイルはあこがれであり、女性の<品>や<色気>の象徴な印象があるので。
そしてそんな柔らかで色気のある品のいい女性を線の細い<ブラック>でしめて、
意志の強さもアピール。

人柄から溢れ出す可愛さもあわせもつ、「かっこいい」女性をこの3色で表現してみました。

あ!エントランスの自動扉はパープルから優しい肌色にしました!

soup2small.jpg

comme il fautをイメージした可愛い「step to enter 」のマークも☆
(これもグラフィックチームの素敵なデザイン!)
だれもがドキドキ、緊張せず、
ドアを開けていただけることを願って。。。。。


店内は本部スタッフがみんな夜遅くまで何度も何度も重ねて塗り上げてくれました。
設計チームが材料を回収して作ってくれたお手製のフィッティングのフローリングも!
本当にありがとうございます!


はっ、つい長くなってしまいました。。。。。

little jullies&Juana de Arco dress.jpg

明日は、
この、息子の名前の入った
愛しい〜gold&diamondのととおぉぉぉぉーっても素敵なお守りブレスレットを
作ってくださった

LJ designer selfp 2.jpeg

こちらの素敵なパパさん、Little Julliesのデザイナー、ツツミ トモヒロさんのことを
色々と熱血報告させていただきたいと思います!

それでは、みなさま
素敵な夜をお過ごしください☆

besos
Yumico




こんなにもやさしい音楽と...

Anzai wrote:

いよいよチビちゃんたちの夏休みの季節がやってきましたね。

毎年、とてもとても森へ行きたくなります。

こんなにもやさしい音楽と、 

 

Tramandoの、こんなにも美しい樹木のプリントをたずさえて。←SOLD OUT

先日のブログにも登場していましたね!)

blog20120716_1.JPG 

先程のやさしい音楽は、アルゼンチンを代表するミュージシャン、Carlos Aguirreさん。

海辺、夕暮れ時から夜にかけてに聴くときには、こっちかな。←SOLD OUT

blog20120716_2.JPG 

 

**********************************
soup of he(r)art
東京都港区北青山3-7-10 
Tel:03-3409-0627 
Open:11:00~19:30
 
soup地図.jpg
 

 

 

 

青参道通販.jpg

 

 

 

 

 

 

 

Why so "GREEN"??

Anzai wrote:

先日ブログに書いた映画「グッド・ハーブ」を早速借りたのですが、まだ観れていなくて。

一緒に借りた「幸せパズル」を先に観ました。

ブエノスアイレスに住むマリアという女性とジグソーパズルが主人公のお話。

マリアがジグソーパズルを完成させていく仕草と同じくらい、

感情が丁寧に画面に紡ぎだされている映画でした。

(ブエノスアイレスの日常も、とても丁寧に画面に映し出されているのも◎)

彼女はほとんどのシーンで、

グリーンのお洋服をナチュラルに着こなしていて、とっても気になりました。

blog20120628_1.jpg

blog20120628_2.jpg

blog20120628_4.jpg

blog20120628_5.jpg

blog20120628_3.jpg

 

 

**********************************
soup of he(r)art
東京都港区北青山3-7-10 
Tel:03-3409-0627 
Open:11:00~19:30
 
soup地図.jpg
 

 

 

 

青参道通販.jpg

 
 
 
 
 



 

 

 

ハーブとコラソン

Anzai wrote:

今度のおやすみにおうちで観ようかなーと楽しみにしているメキシコ映画「グッド・ハーブ」。

メキシコの薬草文化がテーマだそうで、怪我や火傷はハーブで治す私にとっても、興味津々。

予告編を観ていたら、Hi-CORAZONを想い出しました。

blog20120622_1.JPG

デザイナーの高橋裕美ちゃんが、メキシコで買ってきたパーツが

たくさんたくさんcuteにつかわれています。

 

UFOピアスと、海ぶどうピアス。どちらも人気者。

blog20120622_2.JPG

新作、届いています。

 

**********************************
soup of he(r)art
東京都港区北青山3-7-10 
Tel:03-3409-0627 
Open:11:00~19:30
 
soup地図.jpg
 

 

 

 

青参道通販.jpg

 

 

 

 

『私が、生きる肌』が観たいです。

Anzai wrote:

MIRIAM OCARIZやD-dueを生んだ国・スペインの大監督といえば、ペドロ・アルモドバル。

公開中の『私が、生きる肌』は、またしても、脳天に突き刺さるような問題作のようです。

(タイトルもすごい。原題は、"THE SKIN I LIVE IN"、おおお。。。)

ジャン・ポール・ゴルチエが衣装担当をしたとのことで、

予告編でも美しい世界が垣間見れますね、ゾクゾク。。。。。早く観たい!

 

soup of he(r)artの肌のようなドレス、肌が喜ぶ美しいシルク。

blog20120603_1.JPG

自然界の光線がドレスを染めて。

Viviana Uchitel(ヴィヴィアナ・ウチテル)の新作です(56,700yen)。

blog20120603_2.JPG

 

 

**********************************
soup of he(r)art
東京都港区北青山3-7-10 
Tel:03-3409-0627 
Open:12:00~19:30
 
soup地図.jpg
 

 

 

 

青参道通販.jpg

 
 
 
 
 

沸騰する瞬間

Anzai wrote:

とびっきりのComme il Fautに出会いに、

連日たくさんの方にお越しいただいています。ありがとうございます。

お客様とComme il Fautが出会って、ぐぐぐっと沸騰する瞬間に

立ち会わせていただけてとっても幸せです。

 

以前公開されたタンゴにまつわる映画<アルゼンチンタンゴ 伝説のマエストロ>。

店頭でも、こちらの映画とコラボレーションをさせていただきました。

今日、あらためて観かえして、やっぱりうっとり。。。。。!

もちろん、Comme il Fautもたくさん登場しています。

 

 

**********************************
soup of he(r)art
東京都港区北青山3-7-10 
Tel:03-3409-0627 
Open:12:00~19:30
 
soup地図.jpg
 

 

 

 

青参道通販.jpg










 

 

 

 

 

あら!こんなところにも。。。

Anzai wrote:

blog20120405_1.jpg

現在発売中、雑誌「ecocolo」に、(※釘づけになっちゃう表紙が目印)
アルゼンチンのことが載っています。うわお!

blog20120405_2.jpg

仲良し「TORi」も保存食を紹介しています。

blog20120405_3.jpg

必見です♥









どこから誘惑の視線

Anzai wrote:

ふと鉛筆から誘惑の、魅惑的で大胆な視線をたくさん感じて。
ドキドキ!!!!!

blog20120322_1.jpgのサムネール画像

犯人は、アルゼンチンのプロダクトデザイナーがつくる、
新聞紙をぐるんぐるん巻いたリサイクル鉛筆でした。

blog20120322_2.jpgのサムネール画像

右の人。彫りが深くて、ダンディー。

blog20120322_3.jpg

資格試験勉強にも良いかも。流し目の視線を感じて、居眠りできない!!!

リサイクル鉛筆3本セット(リサイクルフェルトのケース付き)



**********************************
soup of he(r)art
東京都港区北青山3-7-10 
Tel:03-3409-0627 
Open:12:00~19:30
 
soup地図.jpg
 
 

 

 

 

 

青参道通販.jpg

 

 

 

 

 

 









昨日・今日・明日

Anzai wrote:

3月7日、みんなの日に、上目黒のTORiが、2周年を迎えました。
いつも素敵なフードやジャムを提供してくれている、あの素敵なTORiです。

blog20120311_1.JPG

グラフィックデザイナーの岡本健ちゃんが、
TORiや印刷所やいろんなところで出た、包み紙や印刷損じの紙などに、
TORiのロゴをプリントしたポスター作品を展示しています。

大好きなTORiのふたりと彼女たちの空間を
仲間と一緒にお祝い出来たことに、ただただ、ありがとう。 

壁一面に貼られたなかには、世界地図にプリントしたものがありました。
その右上に、"POWER TO THE PEOPLE"。

blog20120311_2.jpg

昨日があって、今日があって、明日があることに。
いつもsoup of he(r)artとつながってくださっている皆様に感謝を込めて。

世界中の人々に笑顔がありますように。









素材、愛

Anzai wrote:

blog20120218_1-1.jpg

駒場東大前にあるパン屋さん?カフェ?なんと言ったら良いのか、
とにかくすてきなお店、AUGUSTAにて、
これまたキュンキュンが止まらない展示にお邪魔して来ました。

以前ブログにも書いた、ひがしちかさんによるスカーフ新作展、
<SCARF 2 YOU!!>

scarf_to_you_DM_M-724x1024.jpg

ひがしちかさんのコラージュやスケッチ、
時々ちかさんの娘っこのドローイングも加わって、
100%シルクの豊かな素材感が愛ある活かされ方をした、
そんなスカーフがふんわり揺れていました。

ひとえにコットン、ひとえにリネン、と言っても、使われ方は、人それぞれ。
そして、そこに作り手の、使い手の、愛があるかどうか。

blog20120218_2-1.jpg

この人のテキスタイルへの想いは.....? ∞∞∞

blog20120218_3-1.jpg

今季大好評のレースの柄をスパンコールにプリントしたドレス。←SOLD OUT!
こんなことが出来るのか、しちゃうのか、
着ながらにして、毎秒うきうき驚いています。



**********************************
soup of he(r)art
東京都港区北青山3-7-10 
Tel:03-3409-0627 
Open:12:00~19:30
 
soup地図.jpg
 
 

 

 

青参道通販.jpg

 


















days with Martin Churba

Anzai wrote:

20120218_1.jpg
昨日、ひさしぶりに店頭におりましたが、

20120218_2.jpg

夜には、TramandoデザイナーのMartin Churbaを囲んで、
「東京十月」で、彼の結婚のお祝いをし、

20120218_3.jpg
みんな、うれしくて、(Martinと弊社社長TAKA)

20120218_4.jpg

今日は、夕方7時〜9時まで新宿のdestination Tokyoで
Tramandoの来日イベントがあります。

20120218_5.JPG
めまぐるしい、エネルギーに満ちた、楽しい日々です。





家族の風景

Anzai wrote:

 

明日5日の夕方6時~、TBSの「THE 世界遺産」にて、

アルゼンチン最北のウマワカ渓谷が特集されるそうです。

 

blog20120204_1.jpg

THE 世界遺産のホームページより)

 

昔からその土地に住むひとたちの、家族の風景を

予告編で観ることができました。

 

blog20120204_2.JPG 

CASA、「おうち」

 

blog20120204_3.JPG 

HOLA、「こんちは!」

 

blog20120204_4.JPG 

やさしい気もちになっていく、

Araceli Pourcelの長袖カットソー(7,875円)です。

ゆったりシルエット。もちろん、手縫いのパッチワーク。

 

blog20120204_5.JPG 

寒い日の、ニットジャケットや、もこもこのパンツにも。

暖かくなって、パステルカラーのコートや靴にも。

どちらにも溶け込む、季節をつなぐカットソー。

 

blog20120204_6.JPG 

 

 

 

 

**********************************
soup of he(r)art
東京都港区北青山3-7-10 
Tel:03-3409-0627 
Open:12:00~19:30
 
soup地図.jpg
 
 

 

 

青参道通販.jpg

 

 

 

 

 

 

 

miso sora

Anzai wrote:

月曜日は週のはじまり。
元気を吸収したくて、決まって、近くのクレヨンハウスでランチしています。

blog20120130_1.jpg
ここのサラダの大ファン!
アレンジのバリエーションがものすごーくたくさん。

blog20120130_2.jpg
お味噌汁に、空が写っていました。

blog20120130_3.jpg
人気者のD-due。2月中旬になったら春夏の新作が届きますが、
残りわずかの秋冬アイテムたちも、相変わらず元気。
D-dueは全て40%OFFになっています。

blog20120130_4.jpg

blog20120130_5.jpg

blog20120130_6.jpg


 

**********************************
soup of he(r)art
東京都港区北青山3-7-10 
Tel:03-3409-0627 
Open:12:00~19:30
 
soup地図.jpg
 
 

 

 

青参道通販.jpg

 

 

 

 








たくさんamor

 

Anzai wrote:

 

待ちに待ったAraceli Pourcel(アラセリ・プルセル)のコレクションが

はるばる海を越えて、soup of he(r)artに届きました。

Araceliにとっても、初めての日本です。

 

blog20120123_1.JPG 

すべて1点もののお洋服、刺繍のアート作品、ネオンピンクのガーラメント。

 

blog20120123_2.JPG 

1日中、外の雨音を聴きながら、ディスプレイしました。

Araceli11点に込めた愛が伝わるように。

 

明日も、彼女のこと、かきますね。

 

 

Dear Araceli.....

We are soooooooo happy with your beautiful works in TOKIO.

Rainy day Today, I made "Pourcel" display with raindrop-music.

amor,

Keiko

 

blog20120123_3.JPG 

 

 

 

 

 

**********************************
soup of he(r)art
東京都港区北青山3-7-10 
Tel:03-3409-0627 
Open:12:00~19:30
 
soup地図.jpg
 
 

 

 

青参道通販.jpg

 

  

 

 

 

 

 

 

 

ブエノスアイレス、ようやく締めくくり。

Anzai wrote:

 

昨年のブエノスアイレス出張記を今日で書き終えることができます。

 

もうすぐ、早ければ、今週末に、

またひとり新しいデザイナーがsoup of he(r)artのために、

愛情いっぱいにつくってくれたコレクションが届きます。

 

デザイナーの名前は、Araceli Pourcel(アラセリ・プルセル)。

ブエノスアイレス滞在中、一番最後に会いに行ったのが彼女でした。

 

blog20120118_cat.JPG 

鉄の扉の向こうに、たくさんの扉。

足を踏み入れれば踏み入れるほど、時間が逆回転していくような場所に、

彼女のアトリエが存在しています。

 

デザイナーとしての活動が長い彼女ですが、

アーティストとして、合同展を企画したり、ワークショップをしたりと、

マイペースに活躍しています。

 

blog20120118_byci.JPG 

さらに時間が逆回転して、時間軸さえわからなくなってしまう。 

たくさんのカメラとたくさんの本、古いミシンと、

手の届かないところにある自転車と。

 

blog20120118_doll.JPG 

 

Araceliと彼女のアシスタント(かわいい几帳面娘)が、

ひとつひとつ手作りしたドレスやベスト、ストール、スカート、ニットなど、

そして、アート作品が、もう間もなく届きます。

 

blog20120118_araceli.JPG

 

 

 

 

 

**********************************
soup of he(r)art
東京都港区北青山3-7-10 
Tel:03-3409-0627 
Open:12:00~19:30
 
soup地図.jpg
 
 

 

 

青参道通販.jpg

 

  

 

 

 

 

 

 

Un feliz año nuevo

Anzai wrote:

 

blog20120103_cat.JPG 

2012年が、心あたたかで、すてきな1年になりますように。

 

blog20120103_1.JPG 

京娘っこSHIOminのお正月のお土産は、踊せんべい!

小躍りしたくなる出来事がたくさんありますように。

 

blog20120103_2.JPG 

初買い物は、大好きな、お隣のBAZAR ET GARDE-MANGERにて、

MAD et LENのミントのルームフレグランス!

SHIRO姉が、こんな植物を添えてくれました。うれしいな。

いつもみずみずしさを感じていられますように。

 

ショーウィンドウが、D-dueにかわりました。

今年、ますます大注目のデザイナーです。

コートやドレスも他のお店からやって来ました。

 

↓↓↓このコーディネートが好き!

 

blog20120103_3.JPG 

ニットロングカーディガン 37,800yen 26,460yen

Vネックタンクトップ 18,900yen 13,230yen

 

 

**********************************
soup of he(r)art
東京都港区北青山3-7-10 
Tel:03-3409-0627 
Open:12:00~19:30
 
soup地図.jpg
 
 

 

 

青参道通販.jpg

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

ありがとうございます。

Anzai wrote:

今日は年内最後の営業日でした。

ご来店くださった皆様、
そして、今日もブログをご覧くださっている皆様、
本当にありがとうございました。

素晴らしかったbororoも今日で最終日だったので、ちょっとしんみり涙でしたが、
来年も、ひょっこり、またsoup of he(r)artで会えるかもしれません。

来年は1月から、新しいデザイナーもわくわく登場します。
1月3日から営業いたします。
気合い入っています、うっす。
2012年のsoup of he(r)artもお楽しみに。

大きな変化にある2011年。
soup of he(r)artの在り方も、
私自身、バイヤーとしてこの時代に買付をすることの意味も、
たくさんたくさん考えさせられています。

お客様がご来店くださったり、
なかなか店頭にいらっしゃれない方はお問い合わせくださったり、
そういう毎日が有り難く、とても素敵なことなのだ、と。

ありがとうございます。

本当にその一言です。


blog20111230.JPG














HAPPY HOLIDAY

Anzai wrote:

 

ブエノスアイレスにあるTramandoのお店には、

真夏のクリスマスらしいツリーが飾られました。

 

いつも美しい植物がディスプレイされている店内ですが、

クリスマスはやはり特別です、ね。

 

blog20111225_1.jpg 

 

左下に写っているのは、我らがMartin!!!

トロピカルな植物と自由にスタッキングできるイスと

Tramandoのインテリアグッズを組み合わせています。 

  

 

毎年クリスマス時期に欠かせないのは、

Woody Allen"Everyone says I love you"のサウンドトラック。

soup of he(r)artでは今年も毎日かけていました。

 

 

 

 

HAPPY HOLIDAY!!!

 

 

 

**********************************
soup of he(r)art
東京都港区北青山3-7-10 
Tel:03-3409-0627 
Open:12:00~19:30
 
soup地図.jpg
 
 

 

 

青参道通販.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

the Sense of Wonder

Anzai wrote:

 

レイチェル・カーソンの「センス・オブ・ワンダー」を

青山ブックセンターで見つけて以来、繰り返し読んでいます。

 

blog20111223_the sense.JPG 

 

センス・オブ・ワンダーとは、

「神秘さや不思議さに目を見はる感性」のこと。

 

ひょっとするとbororoの赤地明子さんの原石を見つける感性もまた、、、?

  

お嫁に行ったいくつかの誕生石のネックレスたちでしたが、

明子さんの原石ストックから選ばれしものたちが届きました。

 

blog20111223_garnet.JPG 

あたたかなバラ色の、ロードライトガーネット(1月、29,400yen)、

 

blog20111223_aqua.JPG  

透明感が理解の域を超える美しさの、アクアマリン(3月、31,500yen)、

 

blog20111223_top.JPG 

シェリー酒のようで華やかな、インペリアルトパーズ(11月、39,900yen)。

 

 

 

 

**********************************
soup of he(r)art
東京都港区北青山3-7-10 
Tel:03-3409-0627 
Open:12:00~19:30
 
soup地図.jpg
 
 

 

 

青参道通販.jpg

 

 

 

 

"SOUPガール"

Anzai wrote:

 

最近、頻繁に目撃される、社内"SOUPガール"たちの

スナップを撮っていました。(皆さん、とっても素敵です。ありがとう♡)

 

20111219_1.JPG 

まずは、躍動感あふれるBAtoMA事業部・M川さん。

顔禁止です。

 

20111219_2.JPG 

VIVIANA UCHITELのペンシルスカートに、coragroppoのニット、

Ayameのタイツ、と、素晴らしい!

全身soup of he(r)artコーディネート!!!

 

20111219_3.JPG 

こちらはお洒落眼鏡女子A木サン(右)と一緒で、

ニッコリの新卒のY路さん(左)。

PESQUEIRAの小動物柄のワンピースを着て、

ますます小動物感が増してナイスなキュートさです。

 

20111219_4.JPG 

Serge ThoravalT松ちゃんは、MIRIAM OCARIZが最近お気に入り。

今シーズン名物のカップルのプリントカットソーをナチュラルに

着てくれてます。はにかみかわいいです。

 

最後はH.P.DECOプレスのSAトちゃん。

 

20111210_5.JPG 

Hi-CORAZONのミラクルピアスを、

MIRIAM OCARIZの過去のコレクションとあわせて。

美、です。

 

20111219_6.JPG 

 

クリスマスまであと1週間。

H.P.DECOの美しいクリスマスもお見逃しなく。

私は毎年愛用しているアジェンダ屋久島のキャンドルを買っちゃいました!

 

 

 

**********************************
soup of he(r)art
東京都港区北青山3-7-10 
Tel:03-3409-0627 
Open:12:00~19:30
 
soup地図.jpg
 
 

 

 

青参道通販.jpg










ここ最近のできごと

Anzai wrote:

blog20111216_1.jpg

この扉の向こうには、とても豊かでドキドキしてうれしくなってしまう
世界が拡がっていました。

blog20111216_2.jpg

blog20111216_3.jpg

渋谷のNidi galleryで開催中の
ちかさんが送ってくださったDMもとてもとても良いです!
ちかさんは、とてもとても魅力的。

blog20111216_4.jpg

最近北風が元気なので、からからに乾いた落ち葉が、
店内にたくさん迷い込んできています。

blog20111216_5.jpg

Onyvaから届いたホリデーコレクション。
Onyvaのデザイナー、橋本茜さんもとてもとても魅力的。

blog20111216_7.jpg

心意気が良くて、ユーモアがあって、鮮やかで。

blog20111216_6.jpg
(待望の再入荷!入荷連絡希望をいただいていた皆様、順次ご連絡いたします!)

寒い毎日、こんな足下でうれしい気分で過ごしたいですね。






**********************************
soup of he(r)art
東京都港区北青山3-7-10 
Tel:03-3409-0627 
Open:12:00~19:30
 
soup地図.jpg
 
 

 

 

青参道通販.jpg






















???から、うまれた!!!

Anzai wrote:

 

展示場やイベント会場で大量に出るゴミ。

イベントのたった3日間だけのために制作されて、

会期終了は再利用されることなく、廃棄されてしまうパネルたち。

なんて、サイクル!!!

 

ブエノスアイレスで、

イベントブースのデザイン・制作に携わっていたAngeles Estrada Vigilは、

そのサイクルに沢山の???を感じ、MASEKOS(マセコス)」という

エコプロダクトレーベルを立ち上げました。

 

blog20111206_2.JPG 

新聞紙を巻き付けた鉛筆(3本セット) 1,365yen

※芯が短くなったら、鉛筆削りで削れます!

現地の新聞が巻き付けられていて、かわいい。

 

blog20111206_3.JPG 

 

彼女たちが用いるのは、

新聞紙、再生紙、再生フェルト、再生板などの素材です。

 

blog20111206_5.JPG 

大人顔のiPadケース 5,985yen

 

 

こどももおとなも楽しくなっちゃうプロダクトの中でも、

一番の傑作は、、、衝撃的!!!

!!!

!!

 

 

blog20111206_4.JPG 

 

PUPU pack...つまり、うんちパック!

 

私も、ブエノスアイレスの街を歩いた時、

パリ同様に、ワンちゃんのうんち(PUPU)が路上のいたるところに、

ひょっとすると、ど真ん中に落ちているので、

地面を凝視しながらお散歩していました。

おおらかなアルゼンチンらしい(笑)

 

 そんな日常に、猛烈にプンプンした(!)Angelesは、

手をいっさい汚さずに、PUPUを拾える便利なパックを作ることにしました。

10個セットで1,050yen

ワンちゃん好きのあの人へのプレゼントにどうぞ。

 

blog20111206_1.JPG

  

ユーモアいっぱいのMASEKOSのエコプロダクトたち。

相当、大好きです。

 

 

 

**********************************
soup of he(r)art
東京都港区北青山3-7-10 
Tel:03-3409-0627 
Open:12:00~19:30
 
soup地図.jpg
 
 

 

 

青参道通販.jpg









 

 

Cecil Sainという贈り物

Anzai wrote:

 

華やぎ、とは彼女の為にある言葉のようなもの。

 

blog20111205_1.JPG 

 

初めて会ったとき、

あまりの美女だから2歩くらい後ずさりしてしまった、

というだけでなく、

独特の感性がとてもキラキラと作品にあらわれていて、

感激したのでした。

こんな世界観を表現できる彼女自身が贈り物だ、と。

 

blog20111205_2.JPG 

 

先月から登場したばかりのCecil Sainは、

アルゼンチンのヘッドドレスデザイナーです。

 

blog20111205_3.JPG 

 

もともと世界中のヴィンテージのコレクターで、

自分でヴィンテージショップまで開いてしまった彼女が、

「特別な誰かのための、特別な、完璧にハンドメイドの何かがしたい」

という想いから辿り着いたのは、ヘッドドレスの世界でした。

 

blog20111205_4.JPG 

 

ブエノスアイレスで一番の帽子職人たちを雇い、

彼から帽子にまつわる専門技術を学ぶなかで、

帽子をつくるプロセスが、

自分にとってのアートの着地点だと感じたそうです。

 

blog20111205_5.JPG 

 

192040年代のデザインとコンテンポラリーアートが絶妙に組み合わさった、

彼女でしか表現できない感覚。

 

blog20111205_6.JPG 

 

The hats speak for themselves.と彼女が言うように、

彼女の帽子に使われる素材は、11点ごとに異なっています。

ヨーロッパやアメリカから選び抜かれたシルクやオーガンジー、

洋服生地、麻、プラスチックのストローなど。

 

blog20111205_7.JPG 

 

これから出会う特別な誰かのために、

彼女は、今日も1点ずつ、大切につくりつづけています。

もしかしたら、それがsoup of he(r)artに届くのかもしれません。

 

 

**********************************
soup of he(r)art
東京都港区北青山3-7-10 
Tel:03-3409-0627 
Open:12:00~19:30
 
soup地図.jpg
 
 

 

 

青参道通販.jpg









 

 

 

 

 

 

 

 

年輪のパズル

Anzai wrote:

先月、新しいセレクションとして、
アルゼンチンのエコプロダクトがsoup of he(r)artに届きました。
アルゼンチンの壮大な自然がデザイナーたちの根底にあるということを、
また、そこからうまれるデザインの魅力をご紹介したくて、
いくつかのアイテムを選びました。

designo patagonia.jpg

そのひとつ。
"rings of time"、つまり年輪という名前のパズルをつくっているのは、
designo PATAGONIAというデザインチームです。

南北に細長い国アルゼンチンの南半分を占める広大な自然、
パタゴニアで自然死した樹木。

※パタゴニアの様子は、こちらのブログを!→GIGA星さんがくださった写真

その年輪にハンマーを当てて、がつん!とつくられたパズルは、
ものすごい難易度!!!!!!!!
このパズルがあれば、退屈しないクリスマスやお正月休みを過ごせそうですが....(笑)

blog20111201_1.JPG

"rings of time" puzzle  4,830 yen (designo PATAGONIA)


触れてみてわかるあたたかさや、年輪の美しさ。
薫ってみてかんじるほっとした気持ち。
とても懐かしくもあり、あたらしい気もします。


パタゴニアと言えば、、、
明日15時〜、GIGA星さんが店頭に居てくださいます。
↑雨のため、来週土曜日に延期になりました。ご了承くださいませ!
パタゴニアのお塩やオリーブオイルについて、
まだまだ聞き足りない!という方は是非。




**********************************
soup of he(r)art
東京都港区北青山3-7-10 
Tel:03-3409-0627 
Open:12:00~19:30
 
soup地図.jpg
 
 

 

 

青参道通販.jpg









bororoについておもうこと

Anzai wrote:

 

私の祖母は、漫画「はいからさんが通る」を地で行くような、

横浜の生粋のお嬢さんで、身につけるもののほとんどがオーダーメイド。

おばあちゃんと呼ばれる齢になっても、

普段から髪に丁寧にコームを通し、素敵な香りを身に纏っていました。

 

おばあちゃんの宝物だったエメラルドやサファイアはとりわけ美しく、

H.P.FRANCEに入社するより以前に、私が新卒で宝石の会社を選んだのも、

そんなおばあちゃんの影響があったのだと思います。


blog20111129_akachi_tree.jpg


いろんなことがダイナミックに変化したこの年の終わりに、

これからの自分へ、何か大切なひとつを選ぶとしたら...と考えたとき、

bororoの原石のジュエリーが思い浮かびました。

 

研磨されていない、大地からうまれたままの原石に、

色褪せることのない18金のパーツを添えて。


blog20111129_akachi_bnk.jpg
 

自分が共に居て、ありのままの自分を、

より美しく、楽しく感じられ、さらなる発見があるようなジュエリー。

 

bororoのジュエリーに触れる時、

地球が美しく、力強いこと、また限りあることへの感謝をおもいます。


blog20111129_akachi_nk.jpg

 

soup of he(r)artは、素敵なラテンのデザイナーを集めているお店ですので、

今回、bororoの赤地明子さんには、

ブラジルやメキシコの石を中心に選んでいただきました。

 

12月30日まで原石たちに会えます。

お値段は7,980円~(石によって変わります)。


blog20111129_akachi_bp.jpg

 

撮影してくださったのは、旦那様で映像作家の赤地剛幸さん

ありがとうございます!

赤地さんが世界中を旅して切り取られた世界は、

心地よい温度や湿度で満ち満ちていますね!






**********************************
soup of he(r)art
東京都港区北青山3-7-10 
Tel:03-3409-0627 
Open:12:00~19:30
 
soup地図.jpg
 
 

 

 

青参道通販.jpg








 

 

"ARGENTINE WEEK"のあとは、クリスマス!

Anzai wrote:

"ARGENTINE WEEK"も今日で終わり....(涙目)
お外が真っ暗になっても...たくさんの皆様、お越しいただいて、
ありがとうございました。こんなに愛されているアルゼンチンってば、
ほんとうに、幸せ者ですね。

イベント最終日は、やわらかな陽射しの中、
MAMINASのワークショップwith マテ茶、でした。
本気(マジ)の刺繍の宴あと....

blog20111120_1.JPG

昨日のOGI先生と、本日のK村先生による合作MAMINASネコさん、
サンキュー!

blog20111120_2.jpg

普段、JAMIN PUECHやComme il Fautなどをお修理しているおニ人。
スペシャル技が光ります。
楽しい"授業"をありがとうございました♥

ぬいぐるみキット。もうちとだけ、ご用意がございますので、
やっぱりつくりたいの!という方はご連絡くださいませ、
もしくは、直接店頭にお運びくださいね。

参加いただいた皆さんの笑顔を見ていたら、
また、ワークショップを企画したくてたまらなくなりましたよー。

そしていよいよ、soup of he(r)artも本格的にクリスマス仕様に!

blog20111120_3.jpg

11月22日(火)からは、なんと、
MIRIAM OCARIZ special christmas treeがショーウィンドウに出現するのです。
(明日、ラテンチーム裏番長UFOさんと私とでデコレーションします♪)
2万円以上お求めいただいた方には先着順でMiriamからのプレゼントも
ご用意しておりますので、是非!

さらに、11月25日(金)には、
宝石商"bororo"による、南米の原石&12誕生石のジュエリーが登場です。
こちらは、実際に見て、触れて、びっくり。
キャー、なんとまあ、美しくチャーミングな原石に出会えます。

11月後半も、盛りだくさんのsoup of he(r)artです♥


**********************************
soup of he(r)art
東京都港区北青山3-7-10 
Tel:03-3409-0627 
Open:12:00~19:30
 
soup地図.jpg
 
 

 

 

青参道通販.jpg










明日19日&20日は!は!!!

Anzai worte:

冬らしい風が染みます。背筋がしゃんとしますね。
ついに今週末の2日間はうきうきワークショップ!

blog20111118_2.JPG

この子たちが皆様のご参加をお待ちしておりまーす♥
(おなかに手描きの秘密あり♥)

いつも店内でキュートに佇んでいるMAMINASのぬいぐるみに、
オリジナルで刺繍やマスコットをつくっていただくワークショップです。
19日&20日の両日とも、14〜18時の4時間、出入り自由でご参加いただけます。
参加費(材料費込み)は、4,500円+消費税です。

blog20111118_1.JPG

そして、星さん★に会えるのは明日土曜日だけ。
明日15時ごろ〜、来てくださいます。
TORiのジャムをお求めいただけるのも、今週末まで!

お天気は崩れるようですが、なんのその、ですよね?
のんびりおしゃべりしながら、ぬいぐるみをつくりましょう。
是非いらしてくださいねー。


**********************************
soup of he(r)art
東京都港区北青山3-7-10 
Tel: 03-3409-0627 
営業時間: 12:00~19:30
 
soup地図.jpg
 
 

 

 

青参道通販.jpg













週末のワークショップ

Anzai wrote:

今週末11月19日(土)&20日(日)は、Workshopです!!!
"ARGENTINE WEEK"のフィナーレを、のーんびり飾るイベントです。

いつも店内でキュートに佇んでいるMAMINASのぬいぐるみに、
オリジナルで刺繍やマスコットをつくっていただくワークショップです。
両日とも、14〜18時の4時間、出入り自由でご参加いただけます。
参加費(材料費込み)は、4,500円+消費税です。

MAMINASについては、以前のブログをご覧ください!
こちらをクリック→HERE

blog20111113_4.jpg

今回、講師として皆さんをお待ちしているのは、
いつもJAMIN PUECHのバッグやComme il Fautのお靴の修理をしている
スーパープロフェッショナルで
ファッションもすてきなOGIさん&K村さん。
刺繍のコツや、マスコットづくりを教えてくれますので、
「当日はあまり時間がないけど、ちょっとだけやってみたい」
「やり方だけ聞いて、あとは自宅でゆっくり刺繍したいのよね」
という方も、お気軽にお立ち寄りくださいね。

尚、ぬいぐるみは数に限りがございますので、お早めに!
ネコさんと女の子の2種類ご用意していまーす。

ブエノスアイレスにいるMAMINASのデザイナー、Marinaから、
たくさんたくさんの写真が届きました。
ありがとう、Marina♥

blog20111115_1.jpg

blog20111115_2.jpg

blog20111115_3.jpg

blog20111115_4.jpg





blog20111115_5.jpg
週末が、待ちきれません。。。。
当日はマテ茶を飲みながら、チクチク、楽しい時間を過ごしましょう!

(ご質問・不明点なども、お気軽にお問い合わせください!)



**********************************
soup of he(r)art
東京都港区北青山3-7-10 
Tel: 03-3409-0627 
営業時間: 12:00~19:30
 
soup地図.jpg
 
 

 

 

青参道通販.jpg












お伝えしたいことたくさん

Anzai wrote:

昨日の午後、GIGA星さんのブチ講習会の図。みなさん、真剣です。

blog20111113_1.jpg

ご来店くださった皆様、ありがとうございました!
星さん、大人気につき、来週末も来てくださることになりました。
日時はまたブログでお知らせします!!
アルゼンチンうまれのオリーブオイルや天日塩、
マテ茶のお味見もしていただけますので、是非。

blog20111113_3.JPG

星さん!ファッションチェック。

blog20111113_pata1.jpg

blog20111113_pata2.jpg

blog20111113_pata3.jpg

blog20111113_pata5.jpg

星さんからいただいたパタゴニアのお写真。
こんなところで採れるのが、やみつきになるpatagonian saltなのですね。


昨晩は、飯田橋のhive cafeの3周年にお邪魔しました。
青参道のイベント時に出没してくださるTAKIBI BAKERY/鈴木善雄さんが
オーナーの美味しくて素敵な文句なしのカフェです。
(ヨシヲちゃん、3周年本当におめでとう!)

blog20111113_2.jpg

そこにも、farverさん登場。
3周年のお祝いの大迫力グリーンをつくっていました。

現在、soup of he(r)art店内に出現しているBotanical Gardenは、
GWに引き続き、farverさんの力作です。
今回、「店内にパタゴニアの自然を再現してください!」という
無茶なオーダーをしてしまったのですが、
星さんいわく、「本当にパタゴニアみたい!」とのこと。
やはり恐るべし、スーパーfarverさんなのでした。


"ARGENTINE WEEK"もいよいよ最終週。
最後の週末11月19日(土)&20日(日)は、Workshopを開催します!!!
いつも店内でキュートに佇んでいるMAMINASのぬいぐるみに、
オリジナルで刺繍やマスコットをつくっていただくワークショップです。
両日14〜18時の4時間、出入り自由でご参加いただけます。

blog20111113_4.jpg

いつもJAMIN PUECHのバッグやComme il Fautのお靴の修理をしている
スーパープロフェッショナルなOGIさん&K村さんが、
先生として、刺繍のコツや、マスコットづくりを教えてくれます。

お気軽にご参加ください。
尚、ぬいぐるみは数に限りがございますので、お早めに!



**********************************
soup of he(r)art
東京都港区北青山3-7-10 
Tel: 03-3409-0627 
営業時間: 12:00~19:30
 
soup地図.jpg
 
 

 

 

青参道通販.jpg

















週末、オーガニックフードマーケット♥

Anzai wrote:

雨のいちにち、いかがお過ごしでしたか??
今日は満月でしたが、会えませんでしたね。
でも、夜、CECIL SAINのヘッドドレスがとても美しかった!

blog20111111_cecil.JPG


この週末2日間は、
アルゼンチンのオーガニックフードマーケットが店内で開催されます!!!

blog20111111_food.jpg

おなじみのTORiさんが、アルゼンチンにちなんで、
マテ茶のジャムをつくってくれました。またしても絶品!

blog20111111_tori.jpg

それから写真には写っていませんが、
soup of he(r)artオーガニックルイボスティー byアンシャンテさん
その場でお求めいただけます。
ちなみにこのソルトとオリーブオイルは、
都内のたくさんの名だたる外資系ホテルの厨房で大活躍しているそうです。

blog20111111_salt.jpg
私も長いこと、自宅で愛用させていただいていますが、
この味は、一度使ったらやめられません!!!
美味しいんだなー。。。。

blog20111111_hosisan.jpg
本日12日(土)15〜18時までの3時間限定で、
GIGAさんを代表して、星さん(上のお写真のお方)が在店くださり、
アルゼンチンのオーガニック食材のあれこれを教えてくださいます!!
是非、皆様、いらしてくださいねー!!!

星さん、とーっても素敵な方です。
わかりやすく、楽しくお話くださるので、先週末も、
たくさんのお客様がお話に聞き入ってしまっている場面を目撃しましたよ。

明日は、星さんからいただいたパタゴニアの写真を
ブログでご紹介したいとおもっておりまーす!



**********************************
soup of he(r)art
東京都港区北青山3-7-10 
Tel: 03-3409-0627 
営業時間: 12:00~19:30
 
soup地図.jpg
 
 

 

 

青参道通販.jpg










植物とてんとう虫と、leandro dominguez

Anzai wrote:

今、ショーウィンドウをすてきにしてくれているのは、
leandro dominguez(レアンドロ・ドミンゲス)。

blog20111111_1.jpg
先週土曜日から店内で開催中の"ARGENTINE WEEK"で
フューチャーしているデザイナーの1人です。

Leandroは、soup of he(r)artではめずらしい男性デザイナー。
ブエノスアイレス郊外の緑に囲まれた真っ白のモダンな建物をアトリエにして、
自分のペースに誠実に、丁寧に、洋服づくりをしています。

blog20111111_lean.jpg
Leandro、アトリエにて。
とてもおだやかで、ナチュラル、アートに造詣が深い、Leandro。
今も時々、ブエノスアイレス⇔東京で、往復書簡(メール)をしていますが、
彼からのメールは優しくて、温度があり、いつも和まされます。

この秋冬は、北極やサバンナの植物や動物たちをプリントにした、
やわらかなコレクションをつくってくれました。
また、アートへの尊敬を込めて、
アイテムそれぞれに、巨匠と呼ばれる画家たちの名前がついています。

今の時期なら、
ざっくりニットやコートの下にサラッと着たいワンピースたち。

blog20111111_2.jpg

blog20111111_3.jpg
Rafael Dress 24,150 yen


blog20111111_4.jpg

胸元にトリちゃん発見。
coragroppoのゾウさんの肌質をイメージした素材の
ユニークで美しいベストを重ねてみました。

blog20111111_6.jpg

blog20111111_5.jpg
Renoir Dress 25,200 yen


blog20111111_7.jpg

blog20111111_8.jpg
25,200 yen


blog20111111_9.jpg

blog20111111_10.jpg
Polar Dress 17,850 yen

blog20111111_pottery.jpg
陶芸が趣味のLeandroの作品(右の陶器)。

blog20111111_bye.jpg

Leandroとチームのみんな。
バイバイ!(胸がキュンとなる大好きな写真♥)

掲載しきれなかったアイテムがまだまだあります。
是非、週末、店頭でもご覧くださいね。



**********************************
soup of he(r)art
東京都港区北青山3-7-10 
Tel: 03-3409-0627 
営業時間: 12:00~19:30
 
soup地図.jpg
 
 

 

 

青参道通販.jpg

 

 





















どうしたものか。

Anzai wrote:

先日のブログでも紹介されていたViviana Uchitelのニット。

6月にブエノスアイレスで見たときから

もう、たまらなかったのですが、

実際にsoup of he(r)artに届いたら、

美しさにうれしくてうれしくて、ただただ夢中です。

 

柔らかなモヘア、あったかい。

絶妙に縫いこまれたシルク。

そして、なんといっても色の魅力。

 

どうしたものか。


blog20111010_1.JPG

 

まず、こちらのボレロを自分用に

選んだんですけどね。(↑今日の私)

※青参道アートフェアのマップ、配布開始しましたよー。


blog20111010_2.JPG

 Viviana Uchitel ボレロ 26,250yen

 

愛するボレロ以外に、2つの愛すべきカタチもご用意しています。

 

blog20111010_3.JPG


blog20111010_4.JPG

Viviana Uchitel カーディガン 29,400yen


blog20111010_5.JPG


blog20111010_6.JPG

Viviana Uchitel セーター 29,400yen

 

それぞれ5色展開ですが、

 

blog20111010_ivory.JPG

Ivory


blog20111010_brown.JPG

Brown

 

blog20111010_orchid.JPG

Orchid


blog20111010_blue.JPG

Blue

 

blog20111010_gray.JPG

Grass

 

 

Orchidは、ボレロのみ在庫ありです。

 

この暖かさは、この季節だけの贅沢な感覚。

感じていただきたいです。

 

 

 

 

**********************************
soup of he(r)art
東京都港区北青山3-7-10 
Tel: 03-3409-0627 
営業時間: 12:00~19:30
 
soup地図.jpg
 
 

 

 

青参道通販.jpg










 

 

 

生成りのような、ゴールドのような、

Anzai wrote:

「やわらかな生成りのような、ゴールドのような、

そんなウェディングドレスが欲しい」と言ったら、

Viviana Uchitelがこんなふうにドレスを染めてくれました。

 

blog20111004_1.jpg 

 

Viviana Uchitel Wedding short dress 67,200yen

 

blog20111004_2.jpg 

 

もう、本当にいつだって、その特別感に気づかされるんです。

こんな色、こんなカタチ、Vivianaにしかつくれません。

 

同じかたち、同じグラデーションで、ロング丈(77,700yen)もあります。

それぞれにお花のコサージュストールがついています。

 

blog20111004_3.jpg 

 

花嫁さんだけじゃなく、

もちろん、参列美女にもお召しいただけますね!

 

もっと明るい色がイイワ!という方には、ローズのグラデーションを、

もっと渋くキメたいの!という方には、グレーのグラデーションも、

ご用意しています。

 

 

**********************************
soup of he(r)art
東京都港区北青山3-7-10 
Tel: 03-3409-0627 
営業時間: 12:00~19:30
 
soup地図.jpg
 
 

 

 

青参道通販.jpg










 

DIVIA、その愛おしさ。

Anzai wrote:

再び、ブエノスアイレス。
今晩は、DIVIAのデザイナー、Virginia Spagnuoloのおうちでのお話です。

blog20110911_virtea.jpg

あたたかなものに包まれ過ぎて、ついつい帰るのも忘れるくらい、
夢中でおしゃべりしてしまいました。

blog20110911_sweets.jpg

近所のおいしいブチケーキ屋さんのケーキと、
手作りのアルゼンチンらしいサンドイッチ(チーズ&ハム)。
Virginia(ビルヒニア)のおうちにあるモノたちは、
どれもがとてつもなく、とびきりにかわいい。

blog20110911_batterfly.jpg

真剣に、でも楽しい、"作戦会議"中(秘)
テーブルの上の靴たちは、Virginiaが大切にしている歴代のDIVIAの靴たち。

blog20110911_cat.jpg

会議に乱入してきた、クリシュナ。
おうちにたくさんの猫がいますが、なかでも彼女はVirginia一番のお気に入り。
なんと、この秋冬コレクションにもお靴となって登場します。

blog20110911_a.jpg

そして、VIrginiaが愛して止まない、一人娘のアレグラ!!!あぁ!!!
「喜び」という意味のお名前ですが、ずーーーーーっとニコニコ。
彼女の出産を通して、Virginiaの人生や価値観も大きくかわりました。

blog20110911_room.jpg

アレグラのお部屋の壁面にVirginiaが描いたのは、
猫になったアレグラを中心にした大切な家族たち。
この絵を見ていると、大切に愛おしさで、
胸がいっぱいになります。とっても象徴的な絵。

blog20110911_withpapa.jpg

パパが帰って来た!あぁ、アレグラの、このお顔♥

blog20110911_with.jpg

アレグラに、と、日本から持っていた猫のちいさいなぬいぐるみと一緒に。
アレグラや、Virginiaの笑顔が、DIVIAのコレクションを
一番によくあらわしているように思います。
心の奥底からわき上がってくる、うれしさや楽しさ、幸せだと想う気持ち。

blog20110911_shoes.jpg

今週、入荷します!!!




**********************************

soup of he(r)art
東京都港区北青山3-7-10 
Tel: 03-3409-0627
営業時間: 12:00~19:30 (不定休)
 
soup地図.jpg
 
 

 

 

青参道通販.jpg









ブエノスアイレス、ぺスケイラ

Anzai wrote:

 

soup of he(r)artに、PESQUEIRA(ぺスケイラ)が届いたので、

 

blog20110829_soup.JPG 

 

時は遡り、6月の出来事を。

 

アルゼンチン滞在中に訪れたアルゼンチン現地の店内は、

デザイナー、ヴァレリアによる<PESQUEIRA博物館>!

 

blog20110829_1.JPG 

 

案内役のクマさん。

blog20110829_3.JPG blog20110829_4.JPG 

 

お客様のサインブックも動物だらけ、というか、主にパンダ。

blog20110829_2.JPG 

 

このフックは男前ですね。

 

blog20110829_nara.JPG 

 

ヴァレリアが動物と同じくらい大好きなのが、日本!

カレンダーは、日本が誇るアーティスト、奈良美智さんのものです。

 

blog20110829_5.JPG 

blog20110829_6.JPG 

 

Yay, ヴァレリア!

オススメのレストランにて。

 

blog20110829_7.JPG 

 

レストランのオーナーで、シェフで、すてきなおひげ。

 

blog20110829_8.JPG 

 

メニューは写真でなく、シェフのドローイングとは、しゃれてますね。

 

blog20110829_9.JPG 

 

ミントいっぱいのモヒートを飲んで、(すでに眠そう)

 

blog20110829_10.JPG 

 

再び、PESQUEIRA店内。

このネコ&イヌのイスでうたたねしたら、童話みたいな夢が見れる。。。

 

 

blog20110829_cat.JPG 

 

イスからネコだけ飛び出した!(そして、昨日の私が着てました。)

 

仲間は、うさぎとパンダ。

 

blog20110829_rabbit.JPG  

blog20110829_panda.JPG 

 

日本が大好きなヴァレリアは、

このカットソーを、なんと、日本の生地で、日本の工場で作りました。

アルゼンチン&日本。両想いのカットソー(8,190yen)は、

生地の柔らかさと方のサイズ感、お尻が隠れる丈、そして、胸元の開き、

どれをとっても美しい。そして、動物。

 

blog20110829_肩.JPG 

 

 

**********************************

soup of he(r)art
東京都港区北青山3-7-10 
Tel: 03-3409-0627
営業時間: 12:00~19:30 (不定休)
 
soup地図.jpg
 
 

 

 

青参道通販.jpg

 

 

 

 

 

 

 

夜に、雪山と、PESQUEIRA

Anzai wrote:

8月最後の週末は、青参道へ。

blog20110821.jpg

※画像をクリックすると、拡大してご覧いただけます。

 

blog20110821_2.jpg

soup of he(r)artには、PESQUEIRA(ぺスケイラ)の第2弾が登場します。

初秋にぴったりの、レイン&オータムコートも 。

soup of he(r)art流<雪山かき氷>も召し上がれ!

(当日寒かったら、メニュー変わります、笑)

blog20110821_rain.jpg

 

***************************************************

soup of he(r)art
東京都港区北青山3-7-10 
Tel: 03-3409-0627
営業時間: 12:00~19:30 (不定休)
 
soup地図.jpg
 
 

 

 

青参道通販.jpg

 

 



 

 

 

 

ブエノスアイレス、再び。

Anzai wrote:

 

Hola, Hola, Hola!!!!アルゼンチンから、

VIVA LA VIDAのお洋服が届きました!!!!!

 

春の入荷があっというまに完売してしてしまったので、

リクエストにお応えして、先日のアルゼンチン滞在中に、

デザイナーのMelinaと一緒に選んだアイテムたちが、ずらりと並びます。

 

...というわけで、

実は、まだまだ書き足りていなかったアルゼンチン滞在記、復活です。

 

blog20110726_2.JPG

 

VIVA LA VIDAMelinaのおうちは、

一歩足を踏み入れた瞬間から、彼女の家族やクリエーションへの愛で

溢れていました。

 

blog20110726_1.JPG 

 

玄関を入ると、1歳を迎えたばかりのベイビー、

Laraちゃんの写真が壁一面に!!!!!

 

ぷくぷくで、むにゃむにゃで、ぽこぽこの天使ちゃん、Lara

きっとMelinaの小さな頃にそっくり!

 

blog20110726_meli paint.JPG 

 

おうちのリビングには、

Melinaがアートスクールの学生だったころに描いた絵が飾ってありました。

 

blog20110726_3.JPG 

 

MelinaVIVA LA VIDAを始めたのは、

フリーダ・カーロに影響を受けてだそう。

このドローイングは、まさにフリーダ・カーロを描いたもの!

  

Melinaとお話していると、本当におだやかで嬉しい気持ちになるのは、

私もMelinaと一緒の、フリーダ・カーロloveな双子座女子だから??

 

blog20110726_4.JPG 

 

ぷこぷこのLaraちゃんとMelina

Laraちゃんは1歳になったばかりで、

このときは「バイバイ」に、はまっていました。

こぼれそうなおめめがこちらを向くたびに「バイバイ」されちゃう!

Don't say "byebye", babe. I wanna stay with you more!

と泣き叫びたい!ぷにゃあぷにゃあ過ぎて。。。

 

というわけで、まだまだ次回に続きます...

 

 

 

****************************************

soup of he(r)art
東京都港区北青山3-7-10 
Tel: 03-3409-0627
営業時間: 12:00~19:30 (不定休)
 
soup地図.jpg
 
*****************************************

 

 

青参道通販.jpg




 

 

 

台風がいってしまったら

Anzai wrote:

 

  blog20110720_5.JPG 

 

週末のはんなり京都娘。

たっぷり、お庭(soup of he(r)artの、)に

お水をあげてくれていたかと思ったら!

愛情込めすぎたのか、台風を連れてきましたよ。

さすがの愛すべき雨女です!

 

というわけで、そんな雨の日には、

このバッグがピッタリなのではないかと! 

 

blog20110720_1.JPG

 

Objetoのビーチバッグ(5,040yen)

ちょっとだけ、新しい柄がやってきましたよ。

 

blog20110720_2.JPG 

 

のぞいちゃう。

 

blog20110720_3.JPG 

  

blog20110720_4.JPG 

  

 

そしてそんなこんなして、台風がいってしまったら、

この方の新作がsoup of he(r)artに届きます.....

 

blog20110720_martin.JPG 

 

こんなにアートなパスタをつくるのは、もちろん、この人!

 

blog20110720_martin2.JPG

 

明日21日、Tramando 秋冬コレクション、スタートです。

 

(また食べたいな、この紫キャベツのパスタ。。。)

 

 

 

 

****************************************

soup of he(r)art
東京都港区北青山3-7-10 
Tel: 03-3409-0627
営業時間: 12:00~19:30 (不定休)
 
soup地図.jpg
 
*****************************************

 

 

青参道通販.jpg









  

"Whatever Works"......AOSANDAY!

Anzai wrote:

 

ひきつづき、映画の気分です。

"broken english"と同じ日に、"Whatever Works"も観ました。

というより、その日は、一気に4本も映画を観たのでした。

 

"Whatever Works"、ウディ・アレン監督の映画です。

日本でのタイトルは、「人生万歳!」でした。

(とにかく、びっくりマーク付きなのが!)

 

 

昔のウディ・アレンの映画の方が好きなので、

あまり期待せずに観たのですが、登場人物たちがダメすぎて、

ひさびさの、愛すべきヒット!でした。

  

blog20110717_whatever.jpgのサムネール画像 

  

(画像は公式ウェブサイトからお借りしました!)

 

観ているうちにだんだん可愛く思えてきた

メロディ役のエヴァン・レイチェル・ウッドに

着て欲しいのは、kuklaの水着とCarla Di Siのサングラス!

 

blog20110716_1.JPG 

 

blog20110716_2.JPG

水着やサングラスは、こちらから、詳細画像をご覧いただけますよ。

Objetoのビーチバッグも少しだけ復活しました。早い者勝ちです。

Bazar et Garde-Mangerのはしーも写ってます。

 

blog20110716_3.JPG 

 

明日は、青参道の年に一度の浴衣デー"AOSANDAY"(アオサンデー)。

浴衣、着せていただきます!!!

浴衣の足元はComme il Fautで決めようと思っています!

 

 

 

 

****************************************

soup of he(r)art
東京都港区北青山3-7-10 
Tel: 03-3409-0627
営業時間: 12:00~19:30 (不定休)
 
soup地図.jpg
 
*****************************************

 

 

青参道通販.jpg









 

 

 

"broken english"

Anzai wrote:

ひさしぶりに、かわいい映画を観ました。
タイトルは、"broken english"です。

日本語版の予告編。


miumiuのショートフィルムを撮ったばかりのゾエ・カサヴェテスが、
初めて監督した映画。

ゾエ・カサヴェテスと言えば、
super coolな映画監督、ジョン・カサヴェテスと、
super coolな女優、ジーナ・ローランズの娘で、
(その生い立ちを聞くだけで、めちゃんこかっこいいのですが.....)
ソフィア・コッポラも大絶賛する女性映画監督です。

こちらは英語版の予告編。


映画の中で、ニューヨークとパリの街並が、
とってもキュートに映し出されているので、行きたくなりました。

移動中の飛行機の中でも、
らくちんでかわいいCAROLINA K(カロリーナ・ケー)を着ていたら、
きっと、なおのこと、ご機嫌でしょう。

blog20110715_1.JPG
 
blog20110715_2.JPG
 
blog20110715_3.JPG
 
CAROLINA Kは今まで店頭になかったカタチも追加で入荷しています。
そして、定価の40%OFFです......!!!!!

blog20110715_4.JPG

blog20110715_5.JPG

 

 

****************************************

soup of he(r)art
東京都港区北青山3-7-10 
Tel: 03-3409-0627
営業時間: 12:00~19:30 (不定休)
 
soup地図.jpg
 
*****************************************

 

 

青参道通販.jpg









フリスビーピクニック

Anzai wrote:

 

先日、友人のナカオ☆テッペイさん主催の、

フリスビーピクニック「ゆるふわ」なるpeacefulなイベントへ。

ゆるふわ!!!!!なんて素敵な響き!!!

 

ひろーい芝生の上で、みんなでフリスビーを投げて、

ビールを飲んで、おしゃべりして、またフリスビーを投げます。

 

フリスビーをやる女子を「皿ガール」と呼ぶのだそうです。

 

いつもはSUPER楽しいイラストを描いているナカオ☆テッペイさんが、

ウキウキ「皿ガール」デビューを撮影してくれていましたよ。

 

blog20110705_yuru1.jpg

 

投げる!

なんとなく様になってる??

 

blog20110705_yuru2.jpg 

 

あ、、、、

 

blog20110705_yuru3.jpg 

 

汗をかきつつも、緑の中で深呼吸。。。

 

というわけで、いつも以上に今週は、

とってもグリーンな気分です。

 

blog20110705_1.JPG

 

blog20110705_2.JPG

 

blog20110705_3.JPG

 

blog20110705_4.JPG

 

blog20110705_5.JPG

 

 

****************************************

soup of he(r)art
東京都港区北青山3-7-10 
Tel: 03-3409-0627
営業時間: 12:00~19:30 (不定休)
 
soup地図.jpg
 
*****************************************

 

 

青参道通販.jpg







 

 

 

ブエノスアイレス、八日目。

Anzai wrote:

今日の東京は雨、少しだけ涼しかったですが、
ブエノスアイレスは、きっとすっかり凛と寒いのでしょう。
(地球って本当に大きくて、本当にすごいです)

ブエノスアイレス滞在8日目の朝には、
念願のViviana Uchitel(ヴィヴィアナ・ウチテル)の
アトリエにお邪魔しました。

soup of he(r)artにも、Viviana Uchitelのクリエーションに触れたくて、
ご来店くださるお客様がたくさんいらっしゃいますが、
アルゼンチンにおいても、本当に特別!!!一目置かれる存在です。

blog20110618_1.jpg

Vivianaたちが用意してくれていた朝食は、
アルゼンチンの定番のクロワッサンとコーヒー、お紅茶、
そして2種類の絶品パンケーキでした。
彼女が大切に集めているアンティークのカップ&ソーサーでいただきました。

(そう、soup of he(r)artでも、Vivianaが大好きなお店で購入した、
カップ&ソーサーをご用意しているんですよ!)

おしゃべりの絶えない、楽しい午前中が続きます。

blog20110618_hug.jpg

Viviとハグ!

soup of he(r)artでお取り扱いしているデザイナーには、
30〜40代が多い中、私たちにとって、Vivianaはお母さんみたいな存在。

たわいもないお話していても、また、新作のドレスを試着していても、
秋冬にsoup of he(r)artに並ぶ予定のやわらかなニットの数々を試着しても、
心の奥底に触れる言葉やつながりが感じられ、
自然と胸も目頭も熱くなります。

blog20110618_vivi with knit.jpg

繊細で強くて、美しくて楽しい、そしてあたたかなViviana。
彼女が大切にしているインスピレーションが集まった部屋にも
連れて行ってもらいました。

blog20110618_vivisecret2.jpg

たくさんのボタンや石膏の人形、お花のように染められた布、
アンティークのバッグ、いろんな傘や重なるメモ紙.......

お部屋にもお庭にもたくさんの植物!!!

blog20110618_green.jpg

彼女がどれだけデザインを愛し、美しいドレスや素材を愛し、
手作業を愛し、そして、お花や緑を愛しているか。

blog20110618_flower.jpg

ブエノスアイレスの女性たちが彼女のドレスを特別に想う訳が
そこにあります。とりわけ、ウェディングドレスにおいては.....

今、soup of he(r)artでお試しいただけるウェディングドレスは、
今年の新作と過去のコレクション、それぞれから選びました。

blog20110618_bridal1.jpg

このドレスたちは、
スタイリストさんたちからもたくさんの拍手をいただき、
ELLEマリアージュやゼクシィなど、たくさんのブライダル専門誌にも
取り上げていただきました。

花嫁になる美しい人たちが、
実際に見に来てくださっています。(ありがとうございます!!!)
皆さんそれぞれの"自然"の美しさが、Vivianaのドレスによって、
ふわーっと浮き上がるとき、私も親類のおばちゃんみたい(!)に、
胸がいっぱいになります。

blog20110618_bridal2.jpg

それぞれその方のために、手作業でおつくりするため、
ご注文いただいてから、3ヶ月いただいております。

blog20110618_bridal3.jpg

blog20110618_bridal4.jpg

鳥の羽根をイメージしたウェディングドレス!とにかく美しい。

blog20110618_bridal5.jpg

Vivianaが大切に大切にしている想いを、少しでも多く、
皆様にお届けできるように......

blog20110618_byebye.jpg

玄関までお見送りしてくれたVivi。
またね!!!ブエノスアイレスで、もしくは東京で、またあなたに会えるまで、
自分をもっと磨いていられるように!

soup of he(r)artでは、
いつもいつだって彼女のドレスやストールをご用意しています。



****************************************
soup of he(r)art
東京都港区北青山3-7-10 
Tel: 03-3409-0627
営業時間: 12:00~19:30 (不定休)
 
soup地図.jpg
 
*****************************************

 

 

青参道通販.jpg












ブエノスアイレス、逆回転。

Anzai wrote:

もう店頭でお会い出来た方もたくさんいらっしゃいますが
(お越しくださって、本当に本当にありがとうございます♥)
良い空気="Buenos Aires"とともに、東京に戻ってまりました。

Buenos Airesから一緒に連れて帰って来たよ第1弾として、
Objeto(オブへト)の新作さんが、soup of he(r)art店頭に登場しました。

blog20110616_rodrigo.jpg

先日ブログにも登場したデザイナーのRodrigoさんが、
日々、たくさんのアイデアを詰め込んでいるお洋服やバッグたち。
(↑この写真、好きなんですよねー)

blog20110616_backpack1.jpg

blog20110616_backpack2.jpg

blog20110616_backpack3.jpg

新作バックパック!楽しさ満載!

blog20110616_bag1.jpg

blog20110616_bag2.jpg

新作トートバッグ!!負けじと満載!!!

blog20110616_light.jpg

Objeto店内のライト!!!
Objeto=オブジェのようなライトの飾り方。。。すてきです、Rodrigoさん。

blog20110616_dress1.jpg

とてもスペシャルなドレス!

blog20110616_forestdress.jpg

blog20110616_green.jpg

blog20110616_patchdress.jpg

森なドレスと田園なドレス。そんな気分。

blog20110616_top.jpg

blog20110616_skirt.jpg

夏遊びなトップとスカート。ブルーの方は、トップとしても着れますね。

blog20110616_collection.jpg

彼がコレクションしている昔の本や
最近の日本のお笑い番組の映像まで.......!
Rodrigoさんの脳みその中には、
ミラクルワールドが無限大に広がっています。
そして、そのミラクルワールドが、お洋服やバッグになっていきます。

blog20110616_shopinside.jpg

もっともっと、Objetoワールドを知りたくなる、今日この頃。。。
是非、soup of he(r)artに体験しにいらしてください!!!

blgo20110616_fan.jpg

繰り返しますが、ファン写真です。


そして、まだまだブエノスアイレス・レポートは続きます。。。よ♥



****************************************
soup of he(r)art
東京都港区北青山3-7-10 
Tel: 03-3409-0627
営業時間: 12:00~19:30 (不定休)
 
soup地図.jpg
 
*****************************************

 

 

青参道通販.jpg













ブエノスアイレス、七日目。

Anzai wrote:

今朝起きたら、雨が降っていました。
雲が幾重にも重なって、気温が10度くらいまで下がりました、
日本と違う湿度なので、10度と言ってももっと肌寒く感じます。

月曜日。道路が大渋滞!
ラジオのニュースで判明したのですが、3カ所でストライキがあったとのこと。
大動脈の道路が封鎖されてしまって、通勤途中の車は、
みんな、文字通り、にっちもさっちもいかない状態でした。

結局、ミーティングの予定を延期する羽目に。
こういうことだって、あります。

blog20110606_home.jpg

その代わりに、レコルタ地区にあるTramandoのブティックに
立ち寄ることが出来ました。
レコルタ地区は、日本で言う銀座のような場所。
その中でもひときわ大きなお店がTramandoです。

blog20110606_DP.jpg

美しくて、わくわくするディスプレイ。
デザイナーのMartin自身がアートですが、
このディスプレイには、それがよく表現されているように思います。
奥に天井から下がっているのは、洗濯バサミ!

blgo20110606_garden.jpg

店内奥のお庭。雨でしっとり。

blog20110606_coca.jpg

初公開、2Fスペースにいるセクシーガール、コカ・サルリさん。
アルゼンチン60年代のセックスシンボルです。

blog20110606_simplyjpg.jpg

お掃除担当のおばちゃんが着ていたTシャツ(顔出しはNGでした)。

blog20110606_itgirl.jpg

Tramandoガール。彼女は7年間、ここで働いています。かっこいい!!!
やっぱりTramandoは格段にかっこいいですね。そして、ユーモア。


この後、歩いて、VIva la VIdaのMeliちゃんのご自宅へ、

blog20110606_meli.jpg

さらにその後、Leandro Dominguezの郊外にあるアトリエ兼ショールームへ、

blog20110606_le.jpg

そして最後に、レインウェアのSECOのお店へ、
それぞれお邪魔し、とても充実した素晴らしい時間を過ごしました。

blog20110606_seco.jpg

お取り扱いが始まったばかりの3人のデザイナーです。
帰国後、すこしづつ大切にブログに書くことにします。
たくさんのサプライズと笑顔がありました。


夜は、PESQUEIRAのValeriaがディナーへ連れて行ってくれました。
PESQUEIRAは本当に人気者♥
soup of he(r)art店頭でも、H.P.F,MALLでも、
現在進行形でお求めいただけます。

blog20110606_vale.jpg

さて、恒例のシューティングタイム。。。。

blog20110606_vale2.jpg

Valeちゃんは、いつだって、フォトジェニック。

blog20110606_ivan.jpg

Ivanちゃんと私。

blog20110606_ottusyan.jpg

そして、全てを作ってくれた、おっちゃん。最高、おっちゃん!

私が手にしているモヒートもお食事に負けじ劣らず、
とても美味しかったのですが、
楽しくてももっともっと話したいのに、
この後、急に眠くなり、
帰りのタクシーでは、ひとりなのに、すっかり眠りこけてしました。。。
日本国外でも、よく電車やタクシーでやってしまうんですよね....
.......爆睡!!!!!!!!!!!!!!
良い子のみなさんは危険なのでマネしないでくださいね。

Thank you, Vale, sorry about last night......
was fuuuuuuun.......love you as always......besos.

Buenas noches.....おやすみなさい、また明日。



****************************************
soup of he(r)art
東京都港区北青山3-7-10 
Tel: 03-3409-0627
営業時間: 12:00~19:30 (不定休)
 
soup地図.jpg
 
*****************************************

 

 

青参道通販.jpg












ブエノスアイレス、六日目。

Anzai wrote:

blog20110605_freamo-1.jpg

今日は日曜日です。
朝、目覚めて、ホテルを出たら、景色が一変!
いつの間に....蚤の市が出現していました。

blog20110605_frea1-1.jpg

blog20110605_frea2-1.jpg

二人の思い出のウェディングドレスなのでしょうか....

blog20110605_frea3-1.jpg

銀食器や陶磁器など、残念ながら、重たいもの/壊れちゃうものが多く、
soup of he(r)artに持ち帰れそうなものは見つけられませんでしたが、

blog20110605_maria-1.jpg

おじいちゃんおばあちゃんがご夫婦で売っていた
アンティークのマリア様の燭台だけは連れて帰ります。

blog20110605_frea4-1.jpg

blog20110605_frea5-1.jpg

このおばあちゃん、本当にかわいかった。
アルゼンチンと言えば、マテ茶が有名。
おばあちゃんは、マテ茶のコップに、お花の絵を描いて、
売っています。

おばあちゃんは、私がお支払い中にもかかわらず、
サンドイッチを売り歩きしているおにいさんを呼び止めて、
自分用のサンドイッチを買っていました。自由.....


さて、
全国のJuana de Arcoファンの皆様、お待たせしました!!!!

午後は、Juana de ArcoのMarianaファミリーとデートをしました。

blog20110605_menu-1.jpg

スペインからの移民も多いアルゼンチン。
街中に、スペインバルも数多く見られます。
今日のMarianaちゃんの旦那様、Juan(ホアン)のおすすめはこちらの
ピンチョスレストラン。サン・テルモ地区にあります。

blog20110605_lunch1-1.jpg

カウンターにずらりならんだピンチョスを好きなだけ取ります。
Marianaちゃんも私も食べられるベジメニューもちゃんとありました。
お野菜のグリル、おいしい。。。。。

blog20110605_ami-1.jpg

JuanとAmiちゃん。
Amiちゃんは、いつも真剣な表情。
「きっと、哲学的なことを考えているんだね」とJuan。
デザートは、Marianaちゃんも私もアップルパイを注文したのですが、

blog20110605_apple-1.jpg

こんなキレイなアップルパイ、初めて!
「バラのお花みたい!」とMarianaちゃん。

Marianaちゃんは、本当にすっかりお母さんです。
マリア様みたいに優しいお顔で
生後3ヶ月の天使、Amiちゃんを、いつも見つめています。
日本の皆さんからの絵本にとっても感激していましたよー!!!
ますます日本とのつながりを大切に感じているようです。

blog20110605_mariana-1.jpg

その後、サン・テルモ地区にある美術館、
アルゼンチンの現代アートをたくさん見ることができます。
現在、改装中とのことで、一部のみの公開でしたが、
ウィットに富んだ作品が多く、十分楽しめました。

Juanが「サンデー・サン・テルモ、素敵でしょう?」と
言っていましたが、本当に、古い街並のサン・テルモでの日曜日は、特別。
とびきり幸せオーラに包まれたMarianaファミリーと、
のんびりした空気を深呼吸できました。

さて、生後3ヶ月のAmiちゃんはもうお昼寝の時間です.....
Marianaちゃんの、もうひとつのオススメ、

Amiちゃん、おやすみなさい.....すてきな夢を.....

blog20110605_malba1-1.jpg

MALBAは、ラテンアメリカ全体の現代アートを集めた美術館。

blog20110605_plants-1.jpg

Luis Fernando Beneditのこの作品、とても興味深かったです。

blog20110605_dogs-1.jpg

それにしても、ブエノスアイレスは、わんちゃんが本当に多い!!!!!!
ブエノスアイレスが「南米のパリ」と呼ばれていることのもうひとつに
わんちゃんの多さもあるような気がしてなりません。
路上にウンチが転がっているのも同じ。
あぁ、お食事中の方ごめんなさい。。。。

それにしても、大きなわんちゃんばかり。
かっこよく街中を歩いているのに、見とれてしまいます。
のんびりブエノスアイレス。

Buenas noches.....おやすみなさい、また明日。



****************************************
soup of he(r)art
東京都港区北青山3-7-10 
Tel: 03-3409-0627
営業時間: 12:00~19:30 (不定休)
 
soup地図.jpg
 
*****************************************

 

 

青参道通販.jpg






ブエノスアイレス、五日目。

Anzai wrote:

blog20110605_cif.jpg

soup of he(r)artでは、Comme il Faut(コム・イル・フォー)という
素晴らしい靴をお取り扱いしています。
タンゴシューズなのだと初めて知ると、皆さん、一様に、
「こんなピンヒールで踊れるの?????」と驚きます。
もちろん、答えは、si(yes)!!!!!それも特別に美しく。

だって、この素敵な人だって持っているんですから。

blog20110605_1.jpg

Las Katz(ラス・カッツ)のKatz姉。

「ミロンガに行こう!ガールズナイトっ!」と誘ってくれました。

ミロンガとは、アルゼンチンタンゴのダンスパーティもしくは、
アルゼンチンタンゴを踊る場所のこと。
ブエノスアイレスでは、毎日、至るところで開催されています。

踊りに行くその前に.......ガールズナイトのお約束として、
とっておきのスウィーツを、ということで、
Katz姉妹が子どものころ、毎週おばあちゃんがお茶しに来たという
思い出の場所、"Las Violetas"(ザ・パープル)に連れて行ってくれました。

blog20110605_3.jpg

ここには、"MARIA CARA"(マリア・カラ)というメニューがあります。
たくさんのサンドイッチとたくさんのケーキとお紅茶が、
ひとつのトレーにきれいにのってサーブされるスペシャルメニューです。
偉大な歌手のマリア・カラスが由来なのでしょう。なんともステキ。

残念ながら夜の10時以降は注文出来ないとのことで、
今日はいただくことができませんでしたが、
代わりにチョコレートのミルフィーユとトマトサンドイッチを
いただくことができました。

blog20110605_4.jpg

パタゴニアのお花のハーブティーでレンズが曇った。。。

blog20110605_7.jpg

↑これは、Katz姉の撮影。

blog20110605_2.jpg

左がKatz妹、右がKatz姉。
見ている方がうれしくなるくらいの、大の仲良し姉妹。
ボヘミアンでオリジナルな彼女たちのスタイルが大好きです。

二人の思い出の場所で、ガールズトークは続きます。

....ちなみにこの写真の奥に写っているいるご夫婦は、
25年間ずっと、毎週土曜日、通って来ているのだそう.......
あんまりにキュートだったので、隠し撮りしちゃいました。

Katz姉妹は、とにかくパワフル。
おしゃべりが大好きで、限りなくあったかい。
そして、私は彼女たちが大好き!!!!!!!


彼女たちのお友達が合流するのを待って、
いざ、ミロンガへ。

blog20110605_8.jpg

ミロンガはなんと夜中の12時から始まりました!
文字通り老若男女がタンゴDJ(おじいちゃん!)の選曲に合わせて、
踊り続けます。

blog20110605_9.jpg

男性がアイコンタクトで女性を誘います。
OKの場合、アイコンタクトを合わせ、男性のもとに行きます。
NOの場合は、視線を逸らします。

タンゴは男性がリードするダンス。
時間とともに、テンポも速くなって行きました。

blog20110605_10.jpg

おっつ!Katz姉、タンゴを踊る!!!!!とってもキュート♥

私は踊る気満々でComme il Fautを履いて行きましたが、
結局、踊れずじまいでした。。。。
次回は、勇気を出して、踊りたいな。。。。

blog20110605_12.jpg

夜中の3時になっても、タンゴの音楽は鳴り続けます。

blog20110605_13.jpg

今回の出張で、毎日のように愛用しているLas Katzの新作ブレスレット、

blog20110605_14.jpg

と、ピアス、

blog20110605_15.jpg

そして、クラッチバッグ。

アンティークパーツを使った彼女たちの手作りです。
パワフルで楽しくて限りなくやさしい二人。
愛情とユーモアにあふれたアクセサリー。

新作が届くのが待ち遠しい! I love you, Las Katz....

blog20110605_6.jpg


チリとアルゼンチンの境にある火山が噴火したと聞きました。
幸い、住民の方々は全員避難された、とのことで、ほっとしました。
自然が、地球がほんとうに大きく動いていますね。
空を見上げながら、いまこの瞬間、
ここに居られることに感謝しています。

Buenas noches.....おやすみなさい、また明日。



****************************************
soup of he(r)art
東京都港区北青山3-7-10 
Tel: 03-3409-0627
営業時間: 12:00~19:30 (不定休)
 
soup地図.jpg
 
*****************************************

 

 

青参道通販.jpg

















ブエノスアイレス、四日目。

Anzai wrote:

日に日に気温が低くなっています。
ブエノスアイレスはすっかり秋から冬になりつつあります。
木の葉も美しく色づき、大地に降り注ぎ、
街の雰囲気が、さらに哀愁を帯びています。

blog20110604_1.jpg

私が滞在しているサン・テルモ地区は、
アルゼンチン市街地の西側にあるのですが、
石畳にかつての路面電車の線路が残っていたりして、味わいのある下町です。
東京で言うと、谷中・根津・千駄木のあたりのイメージでしょうか。

タンゴショーの劇場がたくさんあることでも知られていますが、
おいしいレストランが点在しているエリアでもあります。

今晩、連れて行っていただいたのは、"CASEROS"というレストラン。

blog20110604_11.jpg

アルゼンチン料理のレストラン。
内装がとってもカワイイ!それだけで大興奮だったのですが......

blog20110604_2.jpg

最初にサーブされたバゲットとパテ、あまりの美味しさに感激。

blog20110604_3.jpg

全て食べ尽くしたいメニューの中から、なんとか選んだ前菜は、
nero(ハタ)とお野菜をビネガーとスパイスで味付けしたもの。
さつまいものチップが飾られています。

blog20110604_4.jpg

メインは、タラバガニのラビオリ。
アルゼンチンのおいしいチーズを、雪のように、たっぷりふりかけて。

blog20110604_5.jpg

盗み食い(!)させていただいちゃった、
サーモンのグリルとグレープフルーツ、たっぷりお野菜の一皿。絶品。

写真を撮り損ねてしまったのですが、
フェンネルの実の部分のグリルも初めていただきました。
これは、卒倒ものでした。

blog20110604_6.jpg

美味しい食事と楽しいお話と。
ワインもすすみます。いくらでも飲めてしまうアルゼンチンワイン。
結局、白と赤、2本とも空けてしまい.....

blog20110604_7.jpg

最後は、もちろんアルゼンチン方式で、
デザートとカチャマイ(アルゼンチンのハーブティー)をいただきました。

blog20110604_8.jpg

ごちそうさまでした!

blog20110604_10.jpg

秋の夜に、おなかいっぱいで、どこまでもしあわせ。

blog20110604_12.jpg

空気が冷たくて、澄んでいます。
Buenas noches.....おやすみなさい、また明日。



****************************************
soup of he(r)art
東京都港区北青山3-7-10 
Tel: 03-3409-0627
営業時間: 12:00~19:30 (不定休)
 
soup地図.jpg
 
*****************************************

 

 

青参道通販.jpg







ブエノスアイレス、三日目。

Anzai wrote:

blog20110603_1.jpg

今日から、MICAが始まりました。
MICAとは、映画や出版、音楽、舞台、ファッション、ゲームなど、
アルゼンチンの文化産業を一同に集めて、
アルゼンチン政府の5つの省庁が主催する国際イベントです。


blog20110603_2.JPG

今回がなんと記念すべき第1回目!
世界中から専門家やバイヤーが大集合しています。

本当に光栄なことに、このMICAのご招待をいただいて、
Ivanちゃんと地球の反対側までやってきた、という訳だったのです。

blog20110603_3.jpg

ブエノスアイレス市内にある競馬場が、今回の会場になっています。

今日は終日、会場に伺っていたのですが、
数えきれないくらいたくさんの素敵なデザイナーたちに出会いました。
他の国のバイヤーともお話しました。

世界中の国のひとたちが、アルゼンチンというひとつの国の魅力に触れ、
人や国が次から次へと繋がっていく......


大混雑している会場の遠くから満面の笑みを浮かべて現れたのは、
Las Katz(ラス・カッツ)♥
パワフルなカッツ姉妹は、元気玉です。

blog20110603_katz.jpg

今回も全くもって新しいコレクションを一緒に連れて会いに来てくれました。
soup of he(r)artに並ぶのが待ち遠しいです。きっと秋以降の登場です。


夜にはファッションショーが開催されました。
客席はもちろん、競馬の観客席!

日本にいるときから、すごーーーーーーく楽しみにしていたんです。
バックステージでも、うきうきが止まらなかったのに、
さらに現れたのは、天使.....Juana de Arcoのマリアナとフアン(旦那様)、
そして、生後3ヶ月のアミちゃん!!!!!!!きゃああああ。

blog20110603_mariana.jpg

そうそう、マリアナは、Carla Di Siのサングラスをとっても愛用しています!

バックステージの様子。まずはObjeto。トップ部分はサッカーのユニフォーム、
スカート部分はアルゼンチンの伝統的な織物。そして、ポンポン!
フリンジストール!!!!!

blog20110603_objetoback.JPG

Juana de Arcoは、なんと男の子も!!!!つなぎを着用。

blog20110603_jdaback.jpg

Tramandoは.....ラチョリブレのようにも見えるけれど.......
どんなことになっていくのか......

blog20110603_traback.jpg

全部で1時間以上続いたファッションショーは、
アルゼンチンの伝統とモダンを融合させた、とても充実した内容でした。

モデルたちには、プロのダンサーが数多く含まれ、
フォルクローレやタンゴなどをモチーフにした場面もありました。

アルゼンチンを代表するデザイナーから、
ファッション学生まで、たくさんのデザイナーが登場しました。

我らがObjeto(オブへト)、Juana de Arco、Tramandoは、
"DANCE"をテーマに、それぞれがそれぞれらしく、言葉にならない
それはもう素晴らしいショーを魅せてくれました。
心が動かされるショーでした。

blog20110603_objeto.jpg

Objetoは、6人の女の子が手を繋いで円になって、スカートの裾を激しくゆらして、
じゃれあうように、踊っていました。

blog20110603_jda.jpg

Juana de Arcoは、性別の背格好もバラバラのダンサーたちが、
アルゼンチン北部チャコ地方出身の歌姫の天まで届く歌声に合わせて、
自然に祈るかのように......

blog20110603_tra.jpg

Tramandoは、フォルクローレやヒップホップダンスを踊る荒々しい悪魔たちと、
それにびくりともせずに、むしろ撥ね除けてしまった女神のようなモデルたち。

最後は舞台にデザイナーも出演者も全員が集まって、
踊りまくる!!!!!アルゼンチンらしい幸せな風景とともに、
今日も、夜が更けていきました......

blog20110603_finale.jpg





****************************************
soup of he(r)art
東京都港区北青山3-7-10 
Tel: 03-3409-0627
営業時間: 12:00~19:30 (不定休)
 
soup地図.jpg
 
*****************************************

 

 

青参道通販.jpg













ブエノスアイレス、二日目。

Anzai wrote:

朝7時、ホテルのペントハウスでの朝食へ。
すーーーっと浄化されるような美しい朝焼けを浴びて、1日が始まりました。

blog20110601_morning.jpg

今日は終日、素晴らしいお店を廻り、soup of he(r)artのための買付をしました。
すべてを皆さんにお伝えしたくてたまらないのですが、
ブログに書きたいことがありすぎて、朝になってしまいそうです。
....ぐっと堪えて、2組のパワフルなデザイナーに会えたことを書きます。

blog20110601_entrance.jpg

blog20110601_rue.jpg

インテリアショップと静かな住宅街が共存するレコルタ地区の
路地、"Rue des Artisans"を一番奥まで入り、
更に階段を上ると......

ついに辿り着くことが出来ました、隠れ家......
そこはComme il Fautのお店!!!

ドアの前でブザーを鳴らすと、
デザイナーのRaquel(ラケル)が顔を見せてくれました。

blog20110601_morning tea.jpg

Comme il Fautを愛する女性から贈られた、
たくさんの<靴>のプレゼントに囲まれて(電話までハイヒールの形!)
Raquelが用意してくれていた朝食を一緒に食べながらも、
私のドキドキは止まりません。

カーテンの向こうに、たくさん積み重なっている、
まだ出会ったことのない宝物の靴たちの気配を感じて、
ドキドキと緊張で、大変です。

次から次へと運ばれて来る子たちに、Hola! Hola!と挨拶。
日本に行きたい子(靴)は誰と誰かな......?

blog20110601_which one.jpg

Raquelがとっておきのプラットフォームシューズも出してくれました。
私は、どちらにしようか、な.......

続々と紳士やブラジルからのお客様も<運命の1足>を探しに
いらっしゃっていました。

blog20110601_gentleman.jpg

紳士は、愛する女性にどれを選んだのかしら?

blog20110601_for japon.jpg

最後はしゃがみこみながら悩み抜き、
この子たちを日本に連れて帰ることにしました。
soup of he(r)artには、7月の初め頃、届くでしょう。

blog20110601_with raquel.jpg

Raquelと一緒に。日本に送られるComme il Fautの<山>の隣にて。
今日のRaquel、全身黒に真っ赤なネイルと真っ赤なリップ。
まさしくタンゴなコーディネートで素敵でした♥

皆さんが、Comme il Fautの情熱と愛が詰まった靴を手に取って、
実際に鏡の前で試してくださることを、これからの楽しみに。

blog20110601_cif azul.jpg

そうそう、私は、というと、深いブルーのプラットフォームを。
Raquelも愛して止まない1足です。だから、選びました。
もちろん!soup of he(r)artにも入荷する予定です。


本当はお昼間の出来事は別の機会に書こうと思っていましたが、
やっぱり.....ちょっとだけ......

soup of he(r)artでは、水着をso cuteに展開中の、
kukla(ククラ)にお邪魔しました。
ひょっとしたら、新しいアイテムたちにも、
夏の間に、soup of he(r)artで出会えるかもしれません。

blog20110601_kukla.jpg

blog20110601_kukla girl.jpg

kukula girlが着けているレザーのカチューシャ、
すでにsoup of he(r)artに届いています。

その後は、再び、パレルモ地区へ。
DIVIAデザイナーのViruちゃんお気に入りのカフェ、nuchaへ。

blog20110601_nucha.jpg

お野菜がたっぷりのシンプル・パスタ、量がとっても多いはずですが、
ぺろりと全部食べることができちゃいました。
ね、ナプキンの木の刺繍に注目です。とってもかわいい。

お腹がいっぱいになって眠たくなってしまう前に、
Objeto(オブへト)のお店へ向かいました。
ちょうどデザイナーのRodrigo(ロドリゴ)さんが
お店から出て来たところでした。

blog20110601_objeto.jpg

ひょっとしたらブエノスアイレスでNo.1の面白い人かもしれないRodrigoさん。
話せば話すほど興味の尽きない<宇宙>を自身に携えた人だということが
わかり、最後は、もはやファンのように、記念撮影をねだりました。

blog20110601_rodrigo.jpg

今年始めに入荷したきり、
じわじわ来る人気で店頭から姿を消してしまっていた
Objetoの追加コレクションには、もう間もなく、soup of he(r)artで出会えます。
パッチワークと呼ぶのかわからないパッチワークのTシャツや、
ほぼ1点もののワンピース、スカート、トートバッグなどなど.....
どれもエキサイティングなアイテムを選びましたので、お楽しみに。


そして、日が沈む頃、ブエノスアイレス郊外に向けて出発!
目的地は、最近お引っ越ししたばかりの、
Tramandoのデザイナー、Martin(マルティン)のお家です。

blog20110601_mountain.jpg

広いロフトと、ジャングルのようなお庭のある、とーーーっても素敵なお家。
近くで拾った小石や日用品の洗濯バサミまでが、Martinの手にかかれば、
アート作品へと姿を変えます。

Martinにとって、お料理だって、幸せなアート。
紫色のパスタなんて!見たことがない!!!
(紫色の正体は、甘くて美味しい紫キャベツでした!)

blog20110601_martin.jpg

日本をこよなく愛してくれているMartin愛用の、日本の器で
それはそれは美味しくいただきました。
とびきりの温かな心とユニークな想像力の持ち主、
<王様>Martinならではの、とてもやわらかで表情に富んだ味。
Martinのパートナーや友人と一緒に、心の底まで温かくなる時間でした。

Tramando11SSコレクションのお取り扱い店舗は、こちら
新宿のdestination TokyoではComme il Fautたちとともに、
ショーウィンドウを飾っています。
きっとsoup of he(r)artにもアイテム数が増えているはずですよ。

今日は心の奥底までボカボカ。
バスソルトをたっぷりいれた湯船に入らずとも、ぐっすり眠れそう。

Buenas noches.....おやすみなさい、また明日。

....そうだ、今日も、写真が横にアップされてしまっているかもしれません。
お許しくださいね!!!


****************************************
soup of he(r)art
東京都港区北青山3-7-10 
Tel: 03-3409-0627
営業時間: 12:00~19:30 (不定休)
 
soup地図.jpg
 
*****************************************

 

 

青参道通販.jpg









ブエノスアイレス、一日目。

Anzai wrote:

乗り継ぎも入れて、約30時間の長旅(文字通り!)を終え、
今日からブエノスアイレスに来ています。

SHIOMinが雨女なら、私は晴れ女です。
出発前日までに台風は温帯低気圧に変わり、
ここアルゼンチンでもお天気に恵まれています!ありがとう、お天気。

blog20110531_airport.jpg

地球の反対側、時差12時間、季節は冬。ちょっと肌寒いです。

ヨーロッパからの移民が人口の90%以上を占めるアルゼンチン。
飛行機の中も、陽気なスペイン語が飛び交っていて、
ちょっと騒々しいくらい。面白かった!

blog20110531_aa.jpg

おおらかな空気を深呼吸!
日本より空がうーんと近く感じられます。

これから1週間、
ブエノスアイレスからもブログをお届けしますね。

blog20110531_in the car.jpg

今回の滞在先は、古い石畳の下町、サン・テルモ地区。
2日ぶりのシャワーを浴びた後、ぶらり、
ホテルのスタッフがオススメしてくれたレストランへ行きました。

訳すると、<パブロさんのベーカリー>。
ランチタイムはとっくに過ぎていましたが、老若男女問わず、
賑わっていました。
店内にアジア人は私ひとり。両隣の席のビジネスマンもマダムも
なんだか気になる様子で、あーだこーだー、スペイン語で話しかけてきます。
人懐っこくて、うれしくなっちゃいました。

blog20110531_pablo_food.jpg

フレッシュなものが食べたくて。
真っ赤なトマトとモッツァレアチーズのカプレーゼを頼みました。
アルゼンチン名物のお茶、カチャマイも一緒に。
カプレーゼに添えられたバジルのラスクが絶品!!!

入り口入ってすぐの棚に、美しくディスプレイされたパンやマフィン、
ケーキがどれもおいしそう。。。

blog20110531_pablo_wall.jpg

スタッフは、赤いチェックか赤いボーダーのトップに、
インディゴブルーのエプロンを巻いていて、かわいい!
トップが各自自由なのも、キメすぎていなくて、好きです。

ちょうどスタッフ男子が切り分けようとしているミルフィーユらしきケーキが
気になるので(たっぷり過ぎる生クリームが載っている!)、
また来ようと思います(ニシシ)。


腹ごしらえした後は.....パレルモ地区を歩きました。
ファッション好きならば、最初に訪れるべきエリア。
Juana de Arcoを始め、PESQUEIRA、DIVIA、coragroppo....
みんなここにお店があります。

blog20110531_carla_front.jpg

ショーウィンドウがひときわ異彩を放っていたのが、

<眼>がゴロゴロ。グロテスク?いやいや、キュート。

blog20110531_carlacarla.jpg

photo by Masayuki Saito

おじいちゃんの代から続く眼鏡一家に育った、正真正銘の眼鏡っ娘の
Carla(カルラ)。最初に眼鏡を買ったのは4歳のとき、ミラノにて。
ジョン・レノンみたいな丸眼鏡を選んだっていうから、スーパーセンス!

blog20110525_6-thumb-300x400.jpg

Carlaが着ているのはPESQUEIRA!

blog20110531_眼鏡.jpg

ファンキーなんだけど、愛らしい。
キュートだけど、クール。バランス感覚ばっちりのサングラスの数々は、
すべてハンドメイドです。
眼鏡好きにはたまらない素晴らしいデティールは
是非店頭でお手に取ってご覧ください!

blog20110525_3-thumb-300x225.jpg

ずらりと、soup of he(r)artでご覧いただけます。

blog20110531_sophie.jpg

これも、あります!

blog20110531_carla'labo.jpg

昔の眼鏡屋さんを彷彿とさせる清潔な店内奥には、Carlaの<実験室>が.....
ここで夜な夜な新しいデザインが研究されているようです。

<CLOSED>のサインは、目を閉じて.....

blog20110531_serrado.jpg

あぁ、、、最後の2枚の写真がどうしても横向きになってしまう!
皆さんの画面では正しい方向で見れますか??

Buenas noches.....おやすみなさい、また明日。




****************************************
soup of he(r)art
東京都港区北青山3-7-10 
Tel: 03-3409-0627
営業時間: 12:00~19:30 (不定休)
 
soup地図.jpg
 
*****************************************

 

 

青参道通販.jpg



 



 




雨、雨、雨、唄う

Anzai wrote:

梅雨入り。
雨の日の瞬間瞬間の記憶は、
真夏の晴れた日や、真冬の雪の日のそれよりも、鮮明な気がします。

例えば.....
小学校低学年のとき、放課後、
毎日遊びに行っていた、仲良しナオちゃん家の玄関に、
スヌーピーの傘をかけた瞬間の記憶。

大学生のとき、ニューヨークで、
夜、突然の豪雨の中、偶然一緒になったドレッドヘアの男の子と
スケボーしながら疾走した10分間の記憶。
(......あぁ、若かった)

アルバイト先の仲良しトモちゃんと、
遅いランチの後、傘をさして歩いているとき話した内容の記憶。

雨のリズムが私たちの記憶に特別な記録をさせるのでしょうか?


アルゼンチンも今、秋の長雨のシーズンです。
レイングッズがはるばる届きました。

アルゼンチンの女性大統領が一番のお気に入りの、
seco(セコ)というデザイナーのアイテムたちです。
ウィンドウディスプレイにお目見えです。

blog20110528_1.jpg

レインブーツ 9,870yen

blog20110528_2.jpg

レインコートと傘と、サングラスと。

blog20110528_3.jpg

レインコートなのにサングラス!
しかも、たくさん付けちゃいました。

blog20110528_4.jpg

ピンクの箱の上のスニーカーは雨のしずく柄。
スニーカー 8,925yen〜

やっぱりね、雨の日と言えば、ね、、、


踊り出したくなる訳です。


 

****************************************
soup of he(r)art
東京都港区北青山3-7-10 
Tel: 03-3409-0627
営業時間: 12:00~19:30 (不定休)
 
soup地図.jpg
 
*****************************************

 

 

青参道通販.jpg



 



目が★みたいにキラキラ

Anzai wrote:

 

昨年の9月のこと。

VIVA LA VIDAのデザイナー、メリちゃんと初めて会ったとき、

目が☆みたいにキラキラして、きれいで、

彼女のことが一瞬にして大好きになりました。

 

はにかみながら、控えめに、

「マリーアントワネットがテーマなの」と、

お洋服のサンプルを見せてくれて、心が躍りだしました。

 

産まれたばかりのベイビーを連れて、

(右から、メりちゃんとベイビーとやさしいお姉さん)

 

blog20110516_fam.JPG

地球の反対側=ブエノスアイレスから東京にやってきて。

メリちゃんは、どんなにワクワクしているだろうと、

私が、初めて出張でブラジルに降り立ったウン年前のときのことが

ふと思い出されて。

 

blog20110516_bird.JPG 

 

blog20110516_rose.JPG

 

ロンドンでテキスタイルの勉強をしていたときも、

彼女は、きっと、目が☆みたいにキラキラしていたに違いない。

 

blog20110516_ante table.JPG 

 

彼女がイメージブックに描いていた、

"VIVA LA VIDA DOLL"があまりにかわいかったので、

データをもらって、図画工作して、

soup of he(r)artのショーウィンドウに飾りました。

 

blog20110516_ground.JPG 

 

マリーアントワネットがもしアルゼンチンを旅したら...??

 

本当に!きっと、こんな楽しいお洋服を着て、

踊りまわるにちがいない!!!!愛にあふれて!!!

 

------------------------

 

VIVA LA VIDA(ビバ・ラ・ヴィーダ)

 

デザイナー:Melina Zevaoglu (メリーナ・ゼバオグル)

 

アルゼンチン出身。アルゼンチンでアートを学んだのち、

2006年、ロンドンの

セントラル・マーチンズ・カレッジ・オブ・アート・アンド・デザインで、

ファッションとプリントを専攻。

ラテンアメリカの文化と、フリーダ・カーロ(メキシコ出身の画家)の作品に

インスパイアーを受け、2007年、自身のブランドVIVA LA VIDAを立ち上げる。

 

創造すること。体験すること。面白いモノを探求すること。

シルエットや色、テキスチャーを研究すること。

服がどのように見えるべきか、先入観を持たないこと。

これらすべては、彼女のクリエーションに欠かせない要素。

プリントやたくさんの色に溢れた彼女のデザインは、

日々の生活の中での様々な体験からうまれている。

<生きている>と実感すること、

そして、人生そのものを愛おしく思うことが

メリーナのデザインの源。

 

"VIVA LA VIDA" 人生、万歳!

 

2011年春夏コレクションのテーマは<マリーアントワネット>

彼女がアルゼンチンを旅したら?...

マリーアントワネットをイメージしたドレスやコート、ストールは、

色とフラワープリント、フリル、そして、愛で溢れています。

 

 

 

****************************************
soup of he(r)art
東京都港区北青山3-7-10 
Tel: 03-3409-0627
営業時間: 12:00~19:30 (不定休)
 
soup地図.jpg
 
*****************************************

 

 

青参道通販.jpg







 

 

 

 

 

 

WINDOW MARKET by TORi x farver

Anzai wrote:

 

春が好き、5月が好き。

 

429日(金)から5月5日(木)の期間限定で、

soup of he(r)artに、WINDOW MARKETが登場します(拍手拍手)!

 

今、このとき、皆様にすこしでもpeacefulな時間を

ホッとする空間でお過ごしいただけるように、と願って、

素敵な2組に、なんやらかんやら、相談をして、実現しました。

 

JAMをつくってくれる人...上目黒のカフェ"TORi"

 

FLOWERの空間をつくってくれるひと...中目黒のお花屋さん"farver"

 

私がいつも入り浸って、やんちゃに迷惑をかけている"TORi"のために、

いつもステキなお花を選んでいるのが、"farver"さん。

デザイナーのAyatoさんは、またまたムードたっぷりの、すてきなひと!

 

blog20110427_3.jpg

 

この写真は、"TORi"&"farver"1周年の様子!

どんなふうになるかは、本当に本当のお楽しみです。

 

 

春~夏がウキウキしちゃうワンピースや水着、

お待たせしました、DIVIAのサンダルたちも、

429日(金)から店頭に登場します。

 

blog20110427_red.JPG

 

blog20110427_blue.JPG  

 

blog20110427_ikari.JPG 

 

blog20110427_owl.JPG

 

blog20110427_bambi.JPG

 

 

****************************************
soup of he(r)art
東京都港区北青山3-7-10 (4月は火曜日定休)
Tel: 03-3409-0627
 
soup地図.jpg
 
*****************************************

 

 

青参道通販.jpg

 

 

 

 
 

今日は定休日

Anzai wrote:

お知らせです。
本日および4月の毎週火曜日、soup of he(r)artはお休みをいただきます。

皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、
何卒ご了承くださいませ。

********************************

お隣のBazar et Garde-MangerのMOMOちゃん。

blog20110405_1.jpg

soup of he(r)artの人気者、Objeto(オブへト)のアイスクリームニットを
キュートに着てくれていたので、パシャリ。
ウェストのベルト紐との合わせが、かわいいね。
MOMOちゃんの独特のセンスのファンです。

こちらのブログにも出張★お邪魔しました↓
http://www.hpfrance.com/Blog/mall/

blog20110405_yoga.JPG

PESQUEIRA(ベスケイラ)を着て、yoga!
H.P.F, MALLでご紹介しているPESQUEIRAたちは、
もちろんsoup of he(r)art店頭でもご覧いただけます!



****************************************
soup of he(r)art
東京都港区北青山3-7-10 (4月は火曜日定休)
Tel: 03-3409-0627
 
soup地図.jpg
 
*****************************************

 

 

青参道通販.jpg

 

 

 

 





VIVA LA VIDA!

Anzai wrote:

 

Comme il Fautをご紹介するのに言葉は要らない。

新作が届きました。

 

blog20110329_1.JPG 

 

blog20110329_2.JPG 

blog20110329_3.JPG 

blog20110329_4.JPG  

blog20110329_5.JPG 

blog20110329_6.JPG 

blog20110329_7.JPG

  

blog20110329_8.JPG 

 

 

今回のお気に入りはコレ↓

 

blog20110329_9.JPG 

 

 

今日のトルソーは....

 

blog20110329_11.JPG 

チェーンが縫いこまれたレザーのバッグは、アルゼンチンのデザイナー、

coragroppoのもの。

 

blog20110329_10.JPG 

 

目の覚めるようなコーラル色のガウンのようなスプリングコートは、

VIVA LA VIDAというデザイナーが送ってくれました。

訳すると、「人生万歳!」

<マリー・アントワネットがアルゼンチンを旅したら!>が、

テーマのコレクションは、もうすぐ店頭に並びます。

 

そう、人生万歳!

 

 

 

****************************************
soup of he(r)art
東京都港区北青山3-7-10 (3~4月は水曜日定休)
Tel: 03-3409-0627
 
soup地図.jpg
 
*****************************************

 

 

青参道通販.jpg

 

 

 

 

 

元気と笑顔をくれる

スペイン・ビルバオのデザイナー、Miriam Ocariz(ミリアム・オカリス)は、

いつもどんなときでも、元気と笑顔をくれます。

 

blog20110325_5.JPG 

 

blog20110325_1.JPG 

 

アルゼンチンから届いたばかりのスプリングコートに合わせてみたり、

力強いけど女性的なレザーとと合わせてみたり。

 

blog20110325_2.JPG 

 

blog20110325_3.JPG

ミリアムが描いたカラフルな植物園。

そこに降り注ぐ、やさしい雨は水玉でした。

 

soup of he(r)artの店内奥を、いつも、

フランス人アーティスト、Ante Vojnovicの真っ白の木のライトが、

そっと照らしてくれています。

木のカタチをしたらライト。枝の先が灯りになっています。

blog20110325_4.JPG 

 

入荷が遅れておりました、Comme il Faut(コム・イル・フォー)のお靴、

本日27日(日)から店頭にてご覧いただけます!

 

PEACE & HEART...

 

 

**************************************************************
soup of he(r)art
東京都港区北青山3-7-10 (3~4月は水曜日定休)
Tel: 03-3409-0627
 
soup地図.jpg
 
**************************************************************
 
 
 
 
 

PEACE AND LOVE

東北地方太平洋沖地震により、多くの尊い命が失われたことに、

深く哀悼の意を捧げます。

 

また、被害を受けられました皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

皆様の安全と一日も早い復旧をお祈り申し上げます。

 

アルゼンチンからブラジルからスペインから、

世界中から、

たくさんの祈りのメッセージを受け取りました。

本当に本当に「ありがとう」。

 

そして、ご来店いただいたお客様や、

遠方からご連絡いただいたお客様、

みなさまから、たくさんのパワーをいただいております。

ご連絡の遅れなど、ご迷惑・ご心配をおかけして、申し訳ございません。

 

しばらくの間は、12時~18時までの営業ですが、

すこしでもたくさんのLOVEをお届けできるように!!!

 

PEACE AND LOVE.

 

 

blog20110320.JPG

 

*********************************************
soup of he(r)art
東京都港区北青山3-7-10
Tel: 03-3409-0627
 
soup地図.jpg
 
********************************************* 
 
 
 
 
 
 

Allegra, welcome to the world!!!!

Anzai wrote:

なんて、かわいいのでしょう。
今年1月に、ブエノスアイレスで生まれたばかりのAllegra(アレグラ)。
Allegra, welcome to the world!!!!!!!!!

blog20110310_allegra.jpg

天使みたいな赤ちゃんのママは、
シューズブランドDIVIA(ディヴィア)のデザイナー、Virginia(ビルヒニア)です。
大人顔のアレグラ、きっと将来はママに似て、スーバー美人になるに違いない!

Viruちゃん、おめでとう。
今年、きっと二人に会えるのを楽しみにしているよー!

そんなhappy newsを届けてくれたVirginiaの新作シューズが、
いよいよ、来週18日(金)に、soup of he(r)artに届く予定です。

blog20110310_1.jpg

blog20110310_2.jpg

blog20110310_3.jpg

blog20110310_4.jpg

カタログを写真に撮ったので、写りが良くなくてごめんなさい。。。

今回は、soup of he(r)art別注カラーや別注デティールをお願いしました。
仕上がりがとーーーーっても、楽しみ、待ちきれません。


そしてそして、
18日(金)は、なんと、Comme il Fautの待望の新作も入荷予定!!!!
soup of he(r)art 店内が靴でいーーーっぱいになるはずです。
靴好きの皆様、お楽しみに!!!
 
※地震の影響により、入荷が遅れております。
申し訳ございません。いましばらく、お待ちくださいね。



*********************************************
soup of he(r)art
12:00-20:00(3月は第3~5水曜日定休)
東京都港区北青山3-7-10
Tel: 03-3409-0627
 
soup地図.jpg
 
********************************************* 
 
 
青参道通販.jpg
 
 
 


   

 

   

 



新しいブライダルコレクション

Anzai wrote:

 

いつもお世話になっている方から、

すこし前に、素敵なお話を聞きました。

 

結婚して20年経って、

 

ふと、

大切にしまってあったウェディングドレスを開封した。

 

その、かけがえのないドレスを見ていたら、

また着たい、また着なければ、と思い、リフォームに出した。


どんな風に仕上がってくるのか、

 またそのドレスを別のかたちで着られることが、とてもうれしい。

 

 

Viviana Uchitel(ヴィヴィアナ・ウチテル)の

新しいブライダルコレクションがsoup of he(r)artに届きました。

 

...もし私に妹がいたら、もし娘ができたら、

...20年、30年経っても、

美しいかけがえのないドレスでありつづける。

 

Viviana Uchitelのドレスは、本当の意味で、そうなのだと、

新しいブライダルコレクションをディスプレイしながら、感じました。

 

やわらかな白のシルクのブライダルコレクション。

4種類の美しいドレスが届いています。

 


blog20110305_viv_catalogue_flower.jpg


花びらのウェディングドレス 178,500

 



blog20110305_viv_feathers.jpg


blog20110305_viv_catalogue_feathers.JPG


羽根のウェディングドレス 168,000

 



blog20110305_viv_long.JPG


カーネーションのウェディングドレス(ロング) 136,500

 

 


blog20110305_viv_short.JPG


カーネーションのウェディングドレス(ショート) 105,000

 

 

全てセミオーダーメイド。ご注文いただいてから3ヶ月にお渡しいたします。

soup of he(r)art店頭には、ご試着いただけるように、

サンプルをご用意しております。

ご試着のご予約や、ご質問など、どしどしお問い合わせください。

 

 

*********************************************
soup of he(r)art
12:00-20:00(3月は毎週水曜日定休)
東京都港区北青山3-7-10
Tel: 03-3409-0627
 
soup地図.jpg
 
********************************************* 
 
 
青参道通販.jpg
 
 
 

 

 

 

   

 

   

 

FINAL WEEK

神南一丁目 DEPARTMENT STORE H.P.FRANCE
~FINAL WEEK~
 
H.P.FRANCEの隠れ家 〈神南一丁目 DEPARTMENT STORE H.P.FRANCE〉は
今週末、20日(日)で最後の営業となりました。
 
Tramandoでは、春夏の新作が更に多数入荷しています!
落ち着いたサロンのような空間で、
お客様にぴったりのTramandoのお洋服をゆっくり選んでいただける最後の機会となります。
 
新作はレモンイエローや。。。
 
CD14.jpg
 
ピンクや。。。
 
KT14.jpg
 
ブルーなど。。。
SK14.jpg 
 
鮮やかな春らしい色で溢れています♪
 
DP14.jpg 
 
H.P.FRANCE MALL でも新作が特集されています♪
    ↓   ↓   ↓   ↓   ↓
 
 
 
Closing Party
2/19 sat. 18:00-21:00 @神南一丁目